2019年11月20日

ひざ掛け

暖かいせいか蚊が飛んでいました。しかし、
今は外は風があって寒くなってきました。
寒くならないと困ります。
「牡蠣はまだですか?」と何人もの人に聞かれますから。
今年は水温が高くて、まだ。11月の末か12月に入ってからでしょうか。

でも寒さは急にやってきます。
先日、ひざ掛けによいものはないかと店を覗かれた人がいました。
丁度、メイドインアースのベビー毛布夢のお守りがありましたので
ご提案したら、
半分折にして丁度良く、気に入ってお買い求めいただきました。
             プレゼントDSC08035.JPG
ふわふわでとても軽くて暖かく、良いものを買っていただいたと嬉しくなりました。
ベビーカーでお出かけの時のひざ掛けにも良いと思います。18夢のお守り.jpeg

大判のショールですが、ひざ掛けにも良いものがもうひとつあります。
手紡ぎのアルパカの手織りのショールです。ジグザグ織の手の込んだ織です。
              ショール.jpg
これも軽くて暖かい。¥22780+税
風のない比較的穏やかな日にはコート代わりに使ってください。

手紡ぎ手編みアルパカ手袋と指先なし手袋もあります。
              手袋.jpg
【商品紹介(石けん・雑貨・浄水器)の最新記事】

昼ごはん

今日も私が昼ごはん作りました。昼ごはん20.jpg
               ご飯椎茸.jpg

沼津の自然な関係ファーム・高橋さんの露地原木生椎茸の炊き込みご飯

やはり高橋さんのピーマンの丸焼き酢醤油浸し。
富士酢の黒酢を使って。黒酢.jpg

大豆工房みやさんの厚揚げと池松さんのかつお菜の煮もの

五木赤大根間引きと津田かぶのぬか漬けと赤リアスからし菜の塩漬け

店主言うに、
・炊き込みご飯は水が少ない。(店主の実家に眠っていた古古米なのです。)
・ピーマンは種がないほうがいい。
・厚揚げ・かつお菜の煮ものは味が薄い。
だってさ。そうですか〜パンチゴンどんっ(衝撃)
一方、五木赤大根、赤リアスからし菜の漬物は、私は辛みが強くて胸が焼けるんだけど、
店主は辛くないといいます。
赤リアスからし菜は繊維が硬いので店主が食べやすいように細かく刻んでやりました。

もう一つ店主が言ったこと思い出した。
味噌汁が欲しかった。と。
これ以上食べられないでしょ。パンチゴンどんっ(衝撃)

私の料理の腕がなまっちょろいのは認めるとしても、
40年の夫婦であっても味覚の道はふた道、時々交わる、ようです。

明日は何にしようかな〜
葉付人参を洗いました。明日は人参葉のチヂミにします。
味噌汁も作るか。 もやしのナムルね。





posted by 自然村 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

今日の入荷

毎週水曜日は、飯塚商店 深谷もやし
ぐるめくにひろの生豚肉も入ります。

親田高原の卵、今週も無理を言っていただきました。
全て初卵です。

新潟 津南の 無農薬栽培 大粒銀杏が始まりました。
緑の大粒の大変美味しい銀杏です。お勧めです。

沼津の自然な関係ファームさんから
自然農のピーマンと原木生椎茸をたくさんいただきました。
どちらも量り売りです。

椎茸が必要となる鍋物の季節にこんなにいい生椎茸をいただけるようになるとは
思いもよりませんでした。

この季節でも生き生きと露地で自然に生きているピーマンです。
全く嫌みのない自然な香りと味わいです。
今日の昼は、丸焼きに酢醤油びたしにします。

ポラン広場からお伝材料も増えてきました。
有機の白菜も立派です。
日中は日当たりがよいとぽかぽか暖かく、今年は気温が高めだな〜と感じますが、
夜になれば暖かい部屋、温かい食べ物が恋しくなります。
どうぞ、ご利用ください。

土曜日にはいよいよ佐久間さんのかぐら餅米が届きます。
お待ちかねのみなさん、よろしくお願いします。

posted by 自然村 at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年11月19日

杉山ナッツ

今日のお昼ご飯担当は私。

サラのパンが残ってたので
「今日はパンにする」といったら店主はパンはヤダと抵抗しましたが、
「私はピーナッツバターとベーコンのサンドイッチにする」といったら
「食べる」と言いました。
              昼ごはん.jpg

ブロッコリーとじゃが芋のマヨネーズ和えにもたっぷりピーナッツバター混ぜました。

池松さんの日本ほうれん草が色鮮やか。根の赤がいい仕事してるでしょ。
サンドイッチには赤リアスからし菜も挟みました。
スープは生姜たっぷり、ひき肉、玉ねぎ、のらぼう菜、おたふく春菊。

今までは昼ごはんは店主担当、洗う人私でしたが、
ある時、大喧嘩してから、できる人が作るようになりました。
ご飯作りはいいです。作っているうちに体も頭も気持ちよくなってきます。
喧嘩(ケガ)の功名
posted by 自然村 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年11月18日

12月8日 しめ縄つくりの会

今年も
上野長一さんがしめ縄づくりのために栽培する
古代米緑米の稲わらを使って作る
しめ縄つくりの会をします。


12月8日(日)10時〜13時半頃
参加費:大人¥1650、小学生 ¥330、幼児無料
   *お子さんは大人同伴の参加に限ります。
場所:自然村店内
人数:12名位 先着順


上野長一さんの人柄に接しながら、令和2年新年を迎えるしめ縄を手作りしましょう。
お一人でも気軽に参加できます。
お昼は、上野さんの50品種のお米いろいろ米のおむすびと在来の野菜を使った具だくさんの汁物を用意します。
参加申し込みは、お名前・住所・電話番号・参加人数(大人・子供)を明記して
tane@sizenmura.jp:ご来店:電話 でどうぞ。

昨年の様子をご覧ください。
http://blog.sizenmura.jp/article/185119057.html
 
posted by 自然村 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報