2008年04月11日

日本を代表する養蜂家、 藤原養蜂場3代目  藤原誠太さんのお話を聞く会

藤原  皇居の蜂蜜
岩手県で100年続く藤原養蜂場の3代目
日本在来種みつばちの会会長
春、社民党の屋上でロイヤルハニーを採り、
今話題の銀座みつばちプロジェクトの指導者でもある

     藤原誠太さんの蜜蜂のお話を聞く会
  
    ミツバチとハチミツから見える世界
         広がる世界

晴れ本物の蜜蜂たちもやって来ます
         皇居の花
花々の間で羽をふるわせ、一生懸命蜜を集める蜂たちが
怖いものではなく可愛く愛おしい生き物に見えてきますよ黒ハート

かわいいいろいろな花の蜂蜜の味と香りも試してみましょう。
西洋蜜蜂と日本在来蜜蜂の違いも興味深いですよ。

  日時 4月27日(日) 14:00〜16:00
  
  場所 リキョンヘ・カルチャースクール(自然村より徒歩1分

  会費 大人1000円 子供500円
     *子供は小学生以上で保護者同伴でお願いします。

  申込 自然村 電話 03−5927−7787
          E-mail:shop@sizenmura.jp



去年皇居そばの社民党の屋上の養蜂場見学に行った様子は
こちらで

藤原養蜂の日本蜜蜂にごり蜜・たれ蜜・ハニープロポリス9:1は
お勧めです。
藤原養蜂蜂蜜
 
         
posted by 自然村 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

日本を代表する養蜂家、 藤原養蜂場3代目  藤原誠太さんのお話を聞く会

藤原  皇居の蜂蜜
岩手県で100年続く藤原養蜂場の3代目
日本在来種みつばちの会会長
春、社民党の屋上でロイヤルハニーを採り、
今話題の銀座みつばちプロジェクトの指導者でもある

     藤原誠太さんの蜜蜂のお話を聞く会
  
    ミツバチとハチミツから見える世界
         広がる世界

晴れ本物の蜜蜂たちもやって来ます
         皇居の花
花々の間で羽をふるわせ、一生懸命蜜を集める蜂たちが
怖いものではなく可愛く愛おしい生き物に見えてきますよ黒ハート

かわいいいろいろな花の蜂蜜の味と香りも試してみましょう。
西洋蜜蜂と日本在来蜜蜂の違いも興味深いですよ。

  日時 4月27日(日) 14:00〜16:00
  
  場所 リキョンヘ・カルチャースクール(自然村より徒歩1分

  会費 大人1000円 子供500円
     *子供は小学生以上で保護者同伴でお願いします。

  申込 自然村 電話 03−5927−7787
          E-mail:shop@sizenmura.jp



去年皇居そばの社民党の屋上の養蜂場見学に行った様子は
こちらで

藤原養蜂の日本蜜蜂にごり蜜・たれ蜜・ハニープロポリス9:1は
お勧めです。
藤原養蜂蜂蜜
 
         
posted by 自然村 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

想いやりファーム、長谷川竹彦さんの話を聞く会

3月27日に長谷川さんの講演会をしました。
hasegawa1.JPG hasegawa2.JPG

牛のこと牛乳・生乳のこと
直でないと聞けないお話で、
3時間で聞き足らず、
店の前で参加者のみなさん
長谷川さんを囲んで熱心にお話していらしゃいました。

講演に参加した方は、4月8日(火)の
「ガイアの夜明け」の内容が
よりよく理解できたのではないでしょうか。

都合が悪く参加できなかった方や
もっと聞きたい、友達を誘いたいという声に答えて
6月29日(日)、再度
長谷川竹彦さんの講演会を予定しました。

詳しい時間などは、改めてご案内します。

3月27日に参加してくださった方の感想を
ご了解を得て、ご紹介します。

先日は想いやり牛乳の長谷川さんの話を聞く会に参加し、
貴重なお話を伺えました。ありがとうございました。
2月に「いのちの食べ方」という映画を観て、食物が工業製品
として生産される現状に強い違和感を覚えていたところでしたので
「ありのままに戻す」長谷川さんの取り組みにはひとつの答えを
見た気が致しました。と同時に、今まで意識したことのなかった
牛の精神状態や乳の流通について等々、様々な初めて聞くお話に
色々と考えることがありました。
もう少し時間があれば飼料会社での研究職から現在のお仕事に
変わられたきっかけをお伺いしたかったですが、それはまた次回。
今夜放送されるガイアの夜明けも楽しみにしています。

想いやりファーム、長谷川竹彦さんの話を聞く会

3月27日に長谷川さんの講演会をしました。
hasegawa1.JPG hasegawa2.JPG

牛のこと牛乳・生乳のこと
直でないと聞けないお話で、
3時間で聞き足らず、
店の前で参加者のみなさん
長谷川さんを囲んで熱心にお話していらしゃいました。

講演に参加した方は、4月8日(火)の
「ガイアの夜明け」の内容が
よりよく理解できたのではないでしょうか。

都合が悪く参加できなかった方や
もっと聞きたい、友達を誘いたいという声に答えて
6月29日(日)、再度
長谷川竹彦さんの講演会を予定しました。

詳しい時間などは、改めてご案内します。

3月27日に参加してくださった方の感想を
ご了解を得て、ご紹介します。

先日は想いやり牛乳の長谷川さんの話を聞く会に参加し、
貴重なお話を伺えました。ありがとうございました。
2月に「いのちの食べ方」という映画を観て、食物が工業製品
として生産される現状に強い違和感を覚えていたところでしたので
「ありのままに戻す」長谷川さんの取り組みにはひとつの答えを
見た気が致しました。と同時に、今まで意識したことのなかった
牛の精神状態や乳の流通について等々、様々な初めて聞くお話に
色々と考えることがありました。
もう少し時間があれば飼料会社での研究職から現在のお仕事に
変わられたきっかけをお伺いしたかったですが、それはまた次回。
今夜放送されるガイアの夜明けも楽しみにしています。