2009年03月24日

花を食べる!

あちらを見てもこちらを見ても花 花 
 畑ではアブラナ科の野菜の薹立ち

種(子孫)を残すための
エネルギーに満ち溢れたをいただきましょう晴れ霧

花粉はミネラル・ビタミン・酵素いっぱいの完全食

今、お勧めの野菜

                inotinabana.JPG
埼玉県 関野幸生さんの無肥料・農薬不使用・自家採取
          小松菜の菜花
   さっと茹でてお浸し・マヨネーズ和え・
   たっぷりの出汁で煮びたし・酢味噌和え

命の萌えたつ季だから、命つなぐ種の野菜を食べて下さい晴れ

2009年03月21日

郡山 蕎麦の名店 「あなざわ」

古里 田村の会の総会・利き酒会の翌日の昼食は
田村を出している、郡山市の蕎麦の名店 あなざわさんの予定だったのですが、自然村は、月曜営業なので、早朝、宿を出発しなくてはなりません。
それで、3月15日総会の前にあなざわさんに寄って、お蕎麦を戴きました。
改築されて間もないそうで、綺麗に掃除の行き届いたすがすがしいお店です。隣りは、静御前の終焉の地で、静御前堂という御堂があります。

私たちは、極上蕎麦セットと二八蕎麦と
旬味(仁井田本家の料理酒で自然村一押し)を使った卵焼きをいただきました。
吟味した素材をつかっていらっしゃること
メニューを見るとしっかり田村!!
お蕎麦に合うんですね!!

帰り際、厨房を見ると、なんと旬味目手(チョキ)はもちろん
角谷文次郎三州三河みりん 目手(チョキ) 
会津平出菜種油目手(チョキ)並んでいました。
     syunnmi.JPG       mikawamirinn.JPG       hiraide.JPG   
さすが名店と嬉しくなっちゃいました
    そのあなざわさんが3月22日午後6時30分〜
     TV番組 旅の香りに登場するそうです演劇
   ひょっとしたら、田村も出るかもしれませんよ。
posted by 自然村 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

自然酒 田村うすにごり生

金寶酒造 仁井田本家
 自然酒 田村うすにごり生 720ml¥1890
      入荷!!しました。
         usunigorinama.JPG
  石ばしる垂水の上のさわらびの
         萌えいづる春になりにけるかも
             万葉集 志貴皇子
    この歌のように、爽やかで香りの匂い立つ、
       円やかなふくらみのある新酒です。

   瓶のラベルに一瞬の表情とあります。
蔵元でしか出会えない生まれたての無垢田村をお届けします。
もちろん濾過や火入れを一切行っておりません。
今年の田村は目標とする「引き締まった力強い米の旨みと
ふくらみを持ちキレのある純米酒」に一歩、確実に近づきました。

酵母も酵素も生きた酒です。時間とともに味わいも深くなります。
先ず一本桜を愛でながら生まれたての味を
もう一本は、熟成を待って、そんな楽しみ方もいいですね。
といっても、自然村の販売可能な残りは、後3本です。
ごめんなさい。
でも、これから田村生原酒  田村火入れが届きます。
こちらも完売必至のお酒です。どうぞ御予約ください。

金寶自然酒 仁井田本家は、自然酒の先駆者であり、
現在使用酒米の97.7%が自然米です。
2年後、創業300年にあたる2011年には、100%自然米に
する計画です。田の村を守る目標を掲げ、
地域を巻き込んでの無農薬田は、今年3町歩に及ぶそうです。
仁井田本家の蔵人のお酒に賭ける高い理想に感銘を受けて、
このお酒を販売できることを誇りにおもいます。

2009年03月20日

田村新酒  利き酒会

3月15日(日)、行ってきました車(RV)
         古里 田村の会
自然酒 田村は、郡山市の宝友会(8店舗)と全国で13店舗の古里 田村の会会員のみの販売のお酒です。
去年、TV番組「旅の香り」で山本陽子さんが田村の蔵元 

仁井田本家を訪れ、美味しい美味しいと絶賛して、あっという間に完売してしまったお酒です。
今年は、北は北海道中川郡から南は九州大分まで、9店舗が集まりました。
仕込み蔵です。

                                              kura.JPG
 2011年には創業300年続く蔵元18代目仁井田穏彦さん。

可愛お嬢さんが生まれたばかりの幸せいっぱい顔ハートたち(複数ハート)
          niita.JPG
金寶酒造 仁井田本家の次代を担う若き副杜氏、菊池さん

                   kikuti.JPG
蔵の中に今年の利き酒がずらーっと並んでいます。
劔(つるぎ)・穏 特別純米田村・穏 大吟醸・穏 純米大吟醸・穂の歌・山廃燗誂・優撰自然酒・特選自然酒・料理酒 旬味
お酒を飲めない私ですが、美味しい本物のお酒は飲めます!!
少しづつ口に含んで香り・味をみていきますが、美味しいことと
味の違いはわかっても表現のしようが分かりません。残念。

さて、いよいよ今年の田村のどちらをでどちらを火入れするか
みんなで決めます。最終決定は古里 田村の会の会長です。
今年新会長になったみのや北村さんがこっち?と指定しますが、
穏彦社長や菊池杜氏の今年の田村に込めた想いや、
前会長 やましょうさんや先輩達の意見をまとめて決定しました。
                        tamurakotosi.JPG
       向かって右Y37が生原酒、左Y38が火入れです。
    kaiinn1.JPG   kaiin2.JPG 
みんな真剣な面持ちでしょうるんるんこんなやりとりが素人の私には
とっても面白いのですかわいい
自社田で無農薬で育てた酒米
社長や杜氏をはじめとする社員の技術と技と想い
そして、古里 田村の会の面々の想いが田村を育てているのだなぁ〜って思いました。


 



 

春の連想

bebi-t.JPG 春というと
つくしの赤ちゃん生まれたよ〜るんるんたんたん田圃の草〜の土手るんるん
一年中赤ちゃんは生まれているけど、
あの柔らかさふんわり感・湯気の立つほかほか感・手足の力強さ・泣き声の力強さに
春⇒赤ちゃんって思っちゃいます。
写真のお母さん、赤ちゃんに毎日、可愛いね、可愛いねって話しかけているそうです。
可愛いね、可愛いね、の声は春の日差しのようですねぴかぴか(新しい)


2009年ベビーマッサージ春が始まりました。
3月17日 1回目の様子です。脚中心のマッサージです。
お母さんもリラックスして!
        bebi-t1.JPG   bebi-a.JPG

        おててのつぼをきゅっきゅっきゅ  足首をゆっくりぐるぐる 
           bebibi.JPG    be-.JPG 

お隣のお友達に興味あり! 足の屈伸。最後はお尻が見えるくらい深く。
赤ちゃん、ずーっとご機嫌であうあうしたり犬手足をばたばたるんるん
お母さんも「今日初めて人と話をしました。」とわーい(嬉しい顔)喫茶店

可愛い子と一緒なのは幸せだけど、家事と育児におわれてあっという間に過ぎる一日の中で、ゆっくり子どもと向き合い、情報交換する時間もほしいですよねわーい(嬉しい顔)

次回は3月31日(火)13:00〜15:00
参加の申し込みを受け付けています。詳しいスケジュールはこちらを

  http://blog.sizenmura.jp/archives/20090306-1.html
 



posted by 自然村 at 17:24| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント情報

2009年03月19日

早春を食べる

あるお客さんがある自然食品店に行ったところ「今の人は、小松菜とほうれん草しか食べないけどこういう野菜を食べなくちゃ」とひろっこを勧められたそうです。買って食べてみたら春の香りがしておいしかったと話してくれました。
私は、ひろっこという野菜を聞いてはいましたが、果たしてお客様の反応はあるかな〜?と思って仕入れていませんでした。
でも、この自然食品店さんを見習って、これからはを積極的にお勧めしようと、私も食べたことがなかったので、早速仕入れて食べてみました。
ひろっこです。山形の雪の下から出る在来のあさつきです。
                        hirokkone.JPG
                             ひげ根がいっぱい!
私が烏賊をさばいて茹でてる間に、店主がはさみでちょきちょき・綺麗にしてくれました。
さっと茹であげて水に晒し水切りします。
辛子酢味噌を作って、ひろっこといかの酢味噌和え
                         hirokkosumiso.JPG
       しゃきしゃき歯触りがよくって酢味噌とよーく合います手(チョキ)
         美味しいね、美味しいね、って春を食べました。
私の故郷は、愛知県三河です。春、わけぎがでると祖母がいかと酢味噌和えを作ってくれました。その美味しさは忘れられません。わたしにとって酢味噌和えは、春の味の記憶です。

つくしです。3月初め、店主の実家・岐阜羽島へ行った折、
義兄と義母が摘んでくれたつくし晴れ
             tukusi.JPG
こどもの頃は春になると畦や土手でつくし摘みに夢中になったものです。時にはとぐろを巻いたへびにびっくりしたりがく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)
でも、袴とりが面倒で途中で飽きてそのうち萎れて、ついぞ食べたことはなかったのですが、夫の実家では、冷凍しておいたつくしの卵とじを正月に出してくれました。美味しいんです。
90歳になる元気な義母が摘んでくれたつくし、今回は、袴をとって食べました。
                       tukusitmagotoji.JPG
春を食べてニコニコ笑顔のわたしたちに会いに来てくださいねるんるん
石神井川沿いのももうすぐ晴れ
                             sakuramo.JPG

2009年03月18日

木村秋則さんのりんご、入荷しました

  これで本当に今シーズン最後の入荷です。
   青森県 木村秋則さんのりんご
    サンふじ   &   王林
     御来店をお待ちしています。

2009年03月13日

お花見「弁当の日」in練馬のチラシ

 4月5日(日)お花見「弁当の日」in練馬
                           チラシを印刷しました。
          お友達を誘いたい人
     是非、このチラシを渡して下さーいるんるん
             tirasi1.JPG  
       店で配っていまーすイベント
 
 
posted by 自然村 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

ホワイトデーに悩んだら・・

3月14日はホワイトデー
バレンタインデーには、お店もマスコミも大騒ぎで日本全国お祭りって感じですが、ホワイトデーは比べると地味ーなきがするんですが世間はどうなんでしょうか?

とはいえ、バレンタインにお礼チョコ・友達チョコ(義理チョコなんていいませ〜ん)をもらった方々で、何を贈ろうか思案中の人にお勧めなのが
  フェアートレイドチョコ・ トリュフ ¥735
        CIMG0826.JPG
      風土倶楽部のドライりんご¥630

     hosirinngob.JPG  hosirinng.JPG
     ちょっと見直されるセンスだとおもいます。
    御主人にお返し選びを頼まれた奥様、いかがですか??

木村秋則さんのりんごが届きました

  木村秋則さんのりんご
サンふじ  王林が届きました。

今シーズン、最後(あるいは、もう1度いただけるか?)のりんごです。
ジュースもあります。

2009年03月10日

お花見「弁当の日」in練馬!!

gennmaihanami2.JPGtakesitahanami.JPG  

 演劇関町・石神井の住民のみなさ〜ん
     もちろん、遠くのみなさ〜ん、
    今年の花見は、4月5日(日)
    かわいいお花見「弁当の日」in練馬
な〜んと関町北の
 東京カトリック神学院 校庭で開催されます。
ビックコミックオリジナル「玄米先生の弁当箱」を連載中の
    漫画家 魚戸おさむさんの企画で実現します
   関町・石神井のみなさん、幸せですね〜わーい(嬉しい顔)
イベント弁当の日ってなに??と思われる方、
なんか面白そう!?って人、引っ込み思案な人も、好奇心モリモリの人も
人恋しい人も、こちらをクリックhttp://www.bentounohi.com/

2月9日に東北沢CI協会であった「一品持ち寄り弁当の日」に参加した様子は、こちらをhttp://blog.sizenmura.jp/archives/20090212-1.html

料理の苦手な人だってOK手(チョキ)豪華弁当じゃなくて、ぜーんぜんOK手(チョキ)
店主も作っていきまーす手(チョキ)
私も心を込めたあるものでつくりました弁当わーい(嬉しい顔)を持って行きます。

スペシャルゲストのトークは、必聴耳目
自然食通信社主催の講演を聞きましたが、感動でいっぱいでした。
その後、いろいろな場でK・Tさんの言葉に触れましたが、涙が出ます。

遠くからはもちろん、是非、是非、カトリック神学院の周辺のみなさん、「お花見弁当の日」を一緒に楽しみましょうるんるんみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。
申込は、お早めにダッシュ(走り出すさま)

申込方法 ひろがれ弁当の日事務局 http://www.bentounohi.com/ 
       

         

posted by 自然村 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

石垣島から

雪雪の青森のりんごが遥か南の石垣島のこどもたちの元に届きました。晴れ

2月の末、沖縄県石垣島からメールが届きました。
「子供たちに、木村秋則さんのDVDを見せます。その時に、木村さんのりんごを食べさせたいと・・・」
その人は、石垣島で無限塾という学習塾をしています。
 ブログで御断りしているように通販はしておらず、みなさん遠くから買いにきてくださっています。
その方々には申し訳ないのですが、特例として、お送りしました。
 3月7日、月に一度の塾長講話でプロフェッショナルのDVDを見た後、りんごを分け合って食べたそうです。
こんなメールと写真をおくっていただきました。

 3月7日(土)の塾長講話は無事終了しました。
今日から、沖縄県では高校入試です。
今朝は受験会場の八重山高校へ激励に行ってきました。
土曜日にリンゴを食べた中3生は、エネルギーをいっぱいもらったと、喜んでいました。
  私は、今年に入って木村さんのリンゴの事を知りました。
リンゴの木を生徒に、農薬を授業に、教えることを肥料に置き換え、

数十回、木村さんのプロフェッショナルのDVDを見ました。
「勉強は1人でやった方が伸びる」と思います。その自立学習の実践をこれからも
石垣島の小さな個人塾で今後も続けて行きます。   
      isigaki.jpg     rinngopi-su.JPG

     rinngomugenn.JPG  rinngo1.JPG
 中野区のK先生も、中三の生徒に木村秋則さんのDVDを使った授業をなさって、是非、子供たちに木村さんのりんごを食べさせたいと何度も店まできてくださいました。先日は、中三、最後の保護者懇談会に食べてもらおうと、買いにきてくださいました。
 先生を感動させ、子どもたちを励ます力となった木村秋則さんのりんごです。
 ひとつのりんごの食べ方もさまざまで、そこに人の想い・愛情・交流ハートたち(複数ハート)があることを改めて感じました。
 みなさん、本当にありがとうございました。

後、一回の入荷で今シーズンは終了の予定です。 
本当にありがとうございました。


 

2009年03月06日

ベビーマッサージの会

昨年、春・秋に開催して好評いただきましたベビーマッサージの会の日程が決まりました。
可愛い赤ちゃん&フレッシュママの参加をお待ちしてます。
 アロマニスト Aroma Sweet代表
       鈴木あや子先生を講師にお迎えして、
       自然馬油の日本創建さんの協賛で
自然村  2009年春かわいい
   「アロマベビーマッサージ&
     お母さんのための心と体のアロマケア」
猫アロマセラピーでベビーケア
  犬ベビーと一緒に産後ママのためのセルフケア
    喫茶店マッサージの後は、お茶を飲みながら情報交換
時間:PM1:00〜3:00
参加費:2000円(お菓子、ハーブティ付)
対象年齢:2ヶ月〜1歳まで
定員:10組
持ち物:バスタオル1枚・タオル2枚・換えおむつ
場所:自然村より徒歩1分 リキョンヘ・カルチャースクール
申込・お問い合わせ
 自然村 電話03−5927−7787

〜全6回の内容〜
(1回だけの参加でも勉強になって、楽しめる内容になってまするんるん
 予定が良い日をお選び頂き、申し込まれても結構です。)
第1回 3月17日(火)
 リボンアロマベビーマッサージ(腹部・脚、中心のマッサージ法)
第2回 3月31日(火)
 リボンアロマベビーマッサージ(お尻〜背中を中心にオイルマッサージ)
第3回 4月14日(火)
 カバンママもリラックス ベビーと一緒に出来るセルフマッサージ
     (動きやすい服装でお越し下さい)
第4回 4月28日(火)
 リボンアロママッサージ(経絡のポイントマッサージ)
第5回 5月12日(火)
 リボンアロママッサージ(トータルマッサージ)
第6回 5月26日(火)
 カバンママもリラックス 梅雨のジメジメ対策
   うつうつ気分をアロマでリラックス
     (動きやすい服装でお越し下さい)
去年のベビーマッサージの様子です。

http://blog.sizenmura.jp/archives/20080906-1.html
 

posted by 自然村 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2009年03月04日

木村秋則さんのりんご、入荷しました!!

青森県弘前市木村秋則さんの
  サンふじ  王林  入荷!!

                akinoririnngo.JPG
各5kgケース¥6890 バラ売りもしています。
サンふじ6ケース・王林4ケースです。
今シーズンの木村さんのりんごは3月中旬で終了しそうです。
自然村の販売も後1回位で終わるとおもいます。

通信販売はしていません。ご来店のみの販売ですので、予めご了承ください。

posted by 自然村 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)