2017年01月10日

七草


七草セットを整理しながらたくさん見つめあいました。
見つめるっていいです。

「はこべ」ってどこにでもある草です。柔らかな葉と白い花。
発見目はこべってクレソンみたいに茎の節のところから根が出るのね。DSC04911.JPG
島崎藤村の小諸なる古城のほとり 雲白く 遊子悲しむ 緑なす 繁縷は萌えず 若草もしくによしなし が浮かんできます。

御形 母子草 これもよく見かける草です。DSC04910.JPG
繭のようなのが柔らかく芽を包んでいるようです。引っ張るとと真綿を引くようになります。
母子草という呼び名の由縁はどこからきているのでしょう。真綿で赤子を守るかのような姿から名付けられたと、これは私の想像です。当たっているかどうか・・?
昔、母子草というドラマがあった記憶があります。


posted by 自然村 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

入荷情報

今年初めての橋本農園さんの野菜です。
全て自家採種・農薬肥料不使用です。すなはらねぎも届いています。
           DSC04923.JPG
カリフラワーもあります!
私はカリフラワーが大好きです。葉っぱも美味しいので食べて下さいね。

みなさん、ブロッコリーの花を見たことがありますか?
橋本農園さんのブロッコリーは花が咲きます。DSC04891.JPG
これは昨年12月に撮った写真。たいていのブロッコリーは蕾が黄色くなってもそのまま茶色くなっていきます。
花が咲くのは固定種だからかな〜?命を繋ぐことのできる力あるブロッコリーです。このことは美味しさだけでは測れないとても大切なことだと考えています。

橋本農園さんはブロッコリーもカリフラワーも自家採種です。
そういえば、花が終わった後、種ができた姿はどんなふうなんでしょうね??どんなふうに種ができるんでしょう。見てみたいです。
posted by 自然村 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

七草

七草の晩御飯      DSC04915.JPG
冷蔵庫にあったぐるめくにひろベーコンを使うつもりでしたが、海老の方が七草の香りに合うという意見でありました。

トマトとチーズにオリーブオイル。思いついて七草を散らしてみました。DSC04918.JPG

たくさんの七草セットでもすずな・すずしろ以外は思いのほか量の少ないものです。実は10パック分の七草のせり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざと一部のすずな・すずしろを使ったのですよ。

「3人分のパスタで3パックは要りますよ。と来年は宣伝しようかな。」と言ったら、
「いやいや、スズナすずしろは嵩があるから、2パックでいいよ」と娘。
欲張りな母と良心の娘の会話を黙ってスルーした父の食卓でしたわーい(嬉しい顔)

来年はたくさん買ってくださいねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

そして、今朝は、1パック残っていた七草セットを使ってリゾットを作りました。
鶴首南瓜の柔らかでしかも濃厚な甘さと七草の柔らかで微かな苦さが合っていると思います。
初春の明るいリゾットです。DSC04921.JPG
クラタペッパー白胡椒と塩の味付けです。