2017年04月06日

今週の岩崎政利さんの野菜

雲仙たねの自然農園から、今シーズン最後の野菜が届きました。

じゃがいも(西豊)、黒田5寸人参、岩崎ねぎ、五木赤大根、ケールの芽、アートグリーン菜、中国チンゲン菜、雲仙こぶ高菜、紅芯大根。
キャベツのみF1品種です。

ケールの花芽、アートグリーン菜は茎は太く皮は硬くなっていますが、太く硬い皮を剥くと、生で食べても「甘い!美味しい!」と驚くほどの旨味甘味を持っています。
茹でたり、蒸したり、炒めたり。苦みやえぐみはありませんので家族どなたにもきっと喜んでいただけます。
岩崎さんの野菜は美味しいな〜としみじみ実感する深い旨味の野菜たちです。

先日は、ケールをみじん切りにしてひき肉と餃子の餡にしました。
また、先日は、シュウマイの下に敷いて蒸しました。シュウマイと蒸したケールやアートグリー菜をいっぺんに調理して、しかもたっぷりの野菜を食べることができて大好評でした。
お試しください。

雲仙こぶ高菜。立派なこぶが出ています。食べた方から「美味しかったわよ」と声を掛けられる野菜のひとつです。油との相性が良いです。

紅芯大根は今シーズン初めての到来です。岩崎さんに種を採り続けることの意味を教えてくれた在来の野菜のひとつです。サラダや甘酢漬け、グリルなどがお勧めです。甘い大根です。

人気の岩崎ねぎをたくさん送ってもらいました。
先週の比べて、「あ〜、岩崎ねぎも最後の時期を迎えたんだな〜」と了解しました。茎が先週よりも硬くはなっているようです。もうすぐ、ネギ坊主をつけて次の世代の命(種)を結んでいくんだなと、想像していただけたらと思います。
岩崎さんのねぎの種採りの写真があります。福音館の「たくさんのふしぎ」が店にありますのでご覧くださいね。

冬野菜の命の春を食べて感じてくださいね。
posted by 自然村 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年04月05日

蜂蜜の匂い

岩崎さんの中国チンゲン菜の抽苔が伸びて花が咲いている。DSC05353.JPG
思いついて鼻を近づけ、くんくんくん。
蜂蜜の香りだ!

佐久間さんの白菜の菜花に鼻を近づけ、くんくんくん。DSC05351.JPG
たくさんの花の蜂蜜の香り!

近頃、開け放した店の中に小さな蜂が羽を震わせながら遊びに来るのは
この花たちに誘われてなのか。

佐久間さんの菜花を買ってくれたお客さんに早速、花の香りをかいでもらい、
お互いにっこりハートたち(複数ハート)し合いました。
posted by 自然村 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

わ〜いわ〜い!の入荷情報

今晩は、新玉ねぎ尽くしのご馳走だ〜
パプアニューギニア海産の天然海老も冷蔵庫で解凍中るんるん

桜が満開になりそうなぽかぽか陽気で浮かれているわけじゃありません。
野菜たちが浮かれさせてくれてます。これを書きながらも胸が躍ってるんです。揺れるハート

みんなに食べてもらいたい手(グー)固定種の新玉ねぎがようやく始まったexclamation×2
なごみ農園さんと橋本農園さんの固定種新葉玉ねぎ

なごみ農園さんのサラダでもりもり食べたい野菜たちDSC05346.JPG
固定種の葉玉ねぎ(種子消毒無し)
自家採種のサンチュ、可愛いラディッシュ(種子消毒無し)、生でもいける春菊(自家採種)るんるん
そして、紅東・えごまとみそ豆ちゃんも少しですが入荷しました。人参芋もあります。

久しぶりの橋本農園さんからの野菜も届いたよ〜手(チョキ)
固定種(種子消毒無し)新葉玉ねぎDSC05349.JPG
汐留葱(分けつ・自家種)DSC05348.JPG
自家採種のらぼう菜DSC05347.JPG
右側はなごみ農園さんの自家採種白菜菜花

青見平の卵も入荷。

大好評で売り切れていました西三河産無酸処理青まぜ海苔¥800も届きました。

屋久島の 枇杷 の予約は引き続き受けたわわっています。
http://blog.sizenmura.jp/article/179300423.html
posted by 自然村 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年04月03日

屋久島 無肥料無農薬栽培枇杷

屋久島の枇杷の予約のご案内

完熟の印が皮にでています。DSC03997.JPG
私の引き出しには宝箱があります。
その中には一年の短い間だけのとびっきりのものたちが入っているのです。
そのひとつが、屋久島の枇杷です。
私がこれまで出会った中で最高の枇杷
DSC04028.JPG
肥料・農薬を一切使わず大事に手入れされ実ります。
完熟で収穫されるのでジューシーで甘みが強く、かつ、穏やかで体に馴染む美味しさです。DSC01970.JPG

DSC04015.JPG
4月10日過ぎ、まとまった収穫が始まりましたら完熟で届きます。
予約価格 1箱¥3150(税抜き)(箱の重さを入れて約1kg)
     半箱¥1700(税抜き)
予約外の価格は1箱¥3390(税抜き)、半箱¥1840(税抜き)とさせていただきます。
ご予約申し込みはFAX03−5927−7880又はメールshkp@sizenmura.jpへお名前・住所・電話番号・注文数を明記して注文してください。
単品又は他の商品と混載で発送もできます。
ギフトにもご利用ください。

日曜日

東中野へ

息子夫婦から「感動した!」とメールが届いて、店主が見に行き「見た方がいい」と言われ、
娘はTV放送ですでに見ていて、
お客さんからも「良かった」と聞いていて、
私もようやく東中野ポレポレへ人生フルーツを見に行きました。

樹木希林のナレーションが繰り返されます。
風が吹けば 枯れ葉が落ちる
枯れ葉が落ちれば 土が肥える
土が肥えれば 果実が実る
こつこつゆっくり 人生・フルーツ

豊かな食、手作りの暮らし、人、自然の生き物への優しい愛情。
なによりユーモアいっぱい。楽しむ心と暮らし。
90才のご主人のすっと伸びた姿と颯爽と自転車に乗る姿がかっこよかった。餅つきもするのにびっくり。
最後のお仕事も愛情あるお仕事でした。
時間を経て育てていく
今日を積み重ねて、ユーモアをちりばめて、楽しんで、
後何年か店を育てていきたい。と、思いました。
posted by 自然村 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2017年04月01日

今更ながら知りました。

発売以来 じっくり売れている発芽玄米ビスコッティ
ココア味も仲間入りしました。DSC05334.JPG
プレーン¥320、ココア味¥340
発芽玄米のパイオニア加藤農園さんの商品です。
砂糖・乳製品・卵・油を使用していません。
原料は発芽玄米・胡桃・小麦粉・麦芽・天然重曹。 ココア味はココアがプラスされます。

甘味は発芽玄米を麦芽で糖化し引き出したもので、加藤農園さんが作り出した世界初の「マクロシュガー」と名付けられています。

今回加藤農園さんのHPを見て、今更ながら知りました。
発芽玄米ビスコッティは焼いていないんです。びっくり目
蒸して乾燥させてあるんですってexclamation×2
だから消化に良いんです。
たいして宣伝してないのにお買い求めくださるのは、食べて体感して、リピートしてくださるのだろうと感心しました。
モリンガ入りもあるそうです。今度、いただいてみますね。

小腹の空いた時、お出かけの時。

加藤農園の発芽玄米1kg¥1250もよろしく。

posted by 自然村 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報