2017年04月24日

山菜デー

自然村ではたけのこがもう間もなく終わり、
山菜デーが始まりますexclamation×2

どこかの誰か、採りたての山菜を送ってくれる人はいないかな〜と長年願っていましたが、いました〜!

幸せはすぐ傍に微笑みながらある。と言う通り、肴豆の刈屋さんが頭に浮かびました手(チョキ)
問い合わせて直ぐ返事がきました。
今まさに山菜採りをして山から下りてきたところです。

現在コゴミ、フキノトウなどが採れておりますが、来週以降になるとコシアブラ、ワラビ、アケビの芽、ウドなど順次出てきます。

やったね〜〜手(チョキ)
ということで、
今週木曜日から山菜デーです。
こしあぶら・こごみ・あけびの芽・・うるい・タラの芽は確実に収穫できるそうです。
アケビの芽はさっと茹で、落した卵黄に醤油をかけて食べると珍味だそうです。
うるいはほぼ流通していない天然ものです。
といって、届く山菜は全て天然ものです。お楽しみにしてください。
posted by 自然村 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

たけのこ、山菜

自然村のたけのこシーズンは松熊さんの大きいのやら小さいのやらがバナナ箱に満杯に入ったのが3回届いて終了です。
もう小さい茹でたけのこが3本でおしまいです。
もう一回もらおうかな、とむずむず虫が騒ぎますが、小さな店の自然村には十分のたけのこでした。
怒涛のたけのこに圧倒されながらお客さんと楽しみを共有できたと今年も満足の日々でした。
松熊さん、ありがとうございました!
自然村のたけのこは、ただのたけのこではありませんでいた。松熊さんの心意気が詰まったたけのこでした。わーい(嬉しい顔)

このようなメールや写真をいただいています。

先日買ったタケノコは、小にしてはボリュームがありました。一部は煮物に、一部はタケノコご飯にしました。
まだ少し残っているので、近日中に中華料理にします。浦川さんたけのこ煮物.jpg

タケノコありがとう。
さっそく食べた。おいしかった!美希ちゃんたけのこご飯.JPG