2017年05月31日

入荷情報

毎週水曜日は飯塚商店 深谷もやし400g¥300の入荷日です。DSC05669.JPG
飯塚商店さんの著書「闘うもやし」を読んでもやし収穫体験会に参加して、本来のもやしって、今までこれがもやしと思っていたのと違うんだ!と目からうろこがぽろぽろ落ちて、水を求めて輝く根を伸ばし軸を天に伸ばす黄金のもやしを見て、(それまでは、注文以外はほとんど売れない、仕入れてもいなかったもやし)
「深谷もやし、本来のもやし云々」と声を掛けて販売するようになって、
あれっ!!もやしってみんな食べているんだ、。って改めて知りました。見慣れたもやしとは全く別物のもやしですが、伝えれば伝わるんですね。
そして、今日が4回目の入荷。今まで完売しています。今週も深谷もやしをよろしく。

深谷もやし、毎週水曜日入荷です。消費期限は土曜日になっています。

なごみ農園さんの空豆 見逃さないで欲しい。
先週の翡翠の空豆DSC05645.JPGから
           
美しい黄緑の空豆になりました。DSC05667.JPG
風味抜群 甘味もある 嬉しさの込み上げる空豆です。素晴らしい空豆をみんなに伝えたいexclamation

うすい豌豆 先週は若い小さい豆が多かったようですが、、
今週は、
自然なので当たり前ですが色々な熟度の莢が混じります。DSC05668.JPG
白っぽく莢が乾燥してきたものは粒も濃い緑で大きくなっています。豆はほこっと少しでんぷん質になります。
莢はぷっくり膨らんで鮮やかな緑のは粒は幾分小さめですが、皮が柔らかく瑞々しく甘味が強いです。風味はこちらの方が良いように私は思います。
ほっこりした豆、瑞々しい豆が混じった調和で美味しい豆ご飯になると思います。
昆布と旬味と良い塩で炊き上げてください。
今週でなごみ農園さんのうすい豌豆はおしまいになると思います。
みなさん、今年、豆ご飯を食べましたか?

他に、甘い甘いスナップエンドウ、煎り黒豆のみそ豆ちゃん、固定種赤玉ねぎ

インカの目覚めDSC05670.JPG

橋本農園さんは葉付黒田5寸人参と固定種新玉ねぎ(錦毬早生たまねぎ)

とある食堂のメニューに「世界一美味しい橋本農園さんの玉ねぎ」と書いてあったそうですわーい(嬉しい顔)DSC05647.JPG
世界一かどうかは何とも言えませんがわーい(嬉しい顔)スライスを舌にのせた時の澄んだ清水のような感じと甘さと噛んでいるうちに広がる清涼な辛みが素晴らしい玉ねぎだと思います。

池松自然農園さんの博多玉ねぎも同じく美味しいですよるんるんDSC05646.JPG

これから先になりますが、いいからかんさんの玉ねぎも素晴らし過ぎです。

アスパラやブロッコリー、いんげんもお勧めでするんるん


posted by 自然村 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年05月29日

日曜日は

晴天の日曜日
ミレット藤野主催の自給農耕ゼミ 雑穀を未来へつなぐ に参加しました。

山梨県上野原市西原在住の中川智さんに伝統的な雑穀の栽培法を実地に教わり、午後は民族植物学研究者 木俣美樹男さんの講義でした。

1回目の農作業はたね蒔き。

シンプルに考えられた道具と鍬と竹ぼうき、もちろん手と足を使って無駄ない素早い動きで畝を作り、たねを蒔いていく姿を拝見できたのは本当によかったです。DSC05651.JPG
            DSC05652.JPG
            DSC05662.JPG
            DSC05658.JPG

中川さんに指導を受けましたが鍬を持つのも使うのも容易ではありませんでした。我ながらへたっぴいですが、本当はもっとやって上手くなりたいな〜とは思っていました。。鍬を入れた跡を足で均すのも経験が必要。蒔いたたねに土を被せていく具合も経験が必要。

直播の雑穀でも
アマランサスとキヌアの蒔き方ときび・あわ・むこだましなどの蒔き方は違ったんですよ。
アマランサスとキヌアはほうれん草と同じアカザサ科です。

蒔くたねの量も薄すぎず厚過ぎずに。ひとつひとつ指導してくれます。
たねが多すぎると間引きが大変なんですって!暑い最中の間引きと草取り。いかにも大変なんですふらふらって顔でスタッフの方が言ってました。
私、ふらついてたねを零したんですもうやだ〜(悲しい顔) 間引き益々大変にしてしまいました・・
第2回 間引き除草・定植の日は出席できないんです。すみません。
           DSC05660.JPG
          DSC05659.JPG
          DSC05654.JPG
          DSC05653.JPG

ヒエとタカキビは苗代を作って苗を定植します。

たねって小さいんです。蒔く量はごく僅かです。でも実るのは一粒万倍。そのごく僅かだけを次のたねに残せば後はみな食糧となるんです。しかも、保存ができる。天災が起きたときの食料となる。しかもスーパーフード!
お米もです。麦・豆もです。
わ〜!穀類って凄い。って、たねを蒔いて気づきました。

大根の種採りとたね蒔きをした時も小さな種の凄さを感じましたが、野菜は1個のたねから1の収穫というのが多いですよね。1粒のたねから1個の玉ねぎ、キャベツ、ほうれん草・・・などなど。

1粒のたねから万倍の粒。そのまま食料となる粒。穀類が主食になる理由の一つかも、って思っちゃいました。
違ってるかな〜。

木俣先生の講義で「健康は足元にある」とおっしゃったことが心にあります。温故知新。稲作以前に日本に渡ってきた雑穀栽培、米をほとんど食べられなかった時代の人々を支えた雑穀、山間部の畑作物として長寿を支ええた雑穀。日本の雑穀食文化を見直したいなと思いました。

ミレット藤野・自給農耕ゼミ、ご興味のある方はお問い合わせください。


posted by 自然村 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2017年05月26日

想いやり生乳・スペシャルフレンチトースト!

牛たちの自然な乳量に任せた想いやり生乳。牛さんたちの出産のためさらに出荷できる乳量が減ってしばらく入荷がありませんでしたが、
放牧も始まって乳量も安定し想いやり生乳が6月2日(金)から再開です

現在、720ml¥1500の販売。店への入荷は毎週金曜日です。月曜日の午前10時までのご注文で金曜日にご用意いたします。
1本からお気軽にご注文下さい

想いやり生乳の過去記事を探していましたら、読み返してもごくんと喉の鳴るページが!
想いやり生乳はそのまま飲むだけでなくいろいろに美味しく!

3種の柑橘マーマレードのせフレンチトースト
かけろまの森の タンカンジャム、くさらジャム、屋久島の黒島みかんジャム
      DSC03041.JPG
    左奥から右回りにくさら・タンカン・黒島みかん       
想いやり生乳あぱかばあるのマヌーカハニーのしっかり滲みたフレンチトーストが素敵に焼けて、
3種類ジャムそれぞれ違う味と香りとほろ苦さと甘み。〜くさらは飛びぬけて独特の香り〜
大はしゃぎの昼ごはんでした。

かけろまの森のジャム,黒島の在来のみかん・黒島みかんのジャム¥540(屋久島で無肥料自然栽培)美味しい!としか表現できない。

2017年05月25日

今ある出会い 「又」はないもの

「また今度」と言われることはたくさんあります。私も言う事はあります。
「また今度」お断りの上手な言い方のこともあるでしょう。本当の気持ちの「又今度」もあるでしょう。

でも、「又はないこと」もたくさんあるのです。

例えば、昨日届いたなごみ農園さんの空豆。
来週もあるそうですが、今週の空豆ではなくなっているのです。

今週の空豆DSC05644.JPG
若々しく瑞々しい豆。へその緒がまだお母さんと繋がっているような豆。

茹でれば翡翠DSC05645.JPG
野菜も人の命と同じ命と思わせてくれる。

食べれば、若い空豆の風味いっぱい!心から湧き上がってくる感動を押さえきれずにこのブログを書き始めました。
この風味はこの時だけ。「又」はない表情。
自然の恵みはいつも表情を変えていくから嬉しいし哀しい。
posted by 自然村 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2017年05月24日

うすい豌豆

うすい豌豆

お客さんと
「うすい豌豆は莢も茹でると出汁が取れてそれを豆ご飯に使うといいですよ。」などとお話していたら
思い出しました。

2016年のブログです。
茹でた莢は今年は捨てませんでした。
莢の内側の硬いところを爪を使って剥ぎ取りました。
半信半疑で食べてみると、優しい甘さがあって美味しい〜ハートたち(複数ハート)
透かしてみるとウスバカゲロウのようです。
炒めずに荒らしぼりオルチョ(オリーブオイル)と塩をかけて食べました。
         2016年おひさん、うすい豌豆の莢.jpg


posted by 自然村 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

入荷情報

毎週水曜日は 飯塚商店さんの深谷もやし 入荷日
DSC05643.JPG
食べた方ほとんどのの方が来店時に「美味しかった!」と声を掛けてくださいます。

アスパラ ! DSC05637.JPG

なごみ農園さんから固定種・無農薬・自家製植物堆肥使用の野菜や豆菓子

なんと、黒豆のみそ豆ちゃん!DSC05642.JPG

スナップエンドウDSC05639.JPG

自家採種 柔らかそうないい空豆です。見事だ!DSC05638.JPG

こかぶ・赤ケール・赤玉ねぎDSC05640.JPG

そして、自然村 初物

うすい豌豆(自家採種)DSC05641.JPG

うすい豌豆・空豆の期間はごく短いDSC05641.JPG
恩寵のような季節の恵みを ぴたっと手にする 感性をハートたち(複数ハート)


橋本農園さんからは固定種・自家採種・無農薬無肥料の野菜が
渡辺早春キャベツ、新玉ねぎ・葉付黒田5寸人参(普通の大きさになりました)

青見平の卵

沖縄のパイナップル
posted by 自然村 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年05月23日

入荷情報

明日水曜日は、深谷もやし入荷日です!よろしくお願いします!

橋本農園さんの固定種・無肥料無農薬の新玉ねぎなどや
なごみ農園さんの自家採種空豆やえんどう豆などが入荷する予定です。
ポラン広場からの沖縄のパイナップルもとても美味しくお見逃しなくね。

詳しい入荷情報は明日お知らせします。
posted by 自然村 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

父の日 マカ

品切れ中マカ 届きました。
箱にポストカード1枚。DSC05634.JPG
なるほど!
ということで、
レジ台端でご紹介DSC05636.JPG

女性にも、ホルモンバランスにもよいようです。

美味しいものではないけど、苦くもなんともありません。
ちょっと疲れ気味の時や風邪気味の時など「マカを飲んだら」が我が家の決まり文句わーい(嬉しい顔)
 

2017年05月22日

生梅 梅干し材料 梅酒材料 予約

今年も梅仕事の準備です。
このような見事な青梅をご用意します。 DSC04172.JPG
完熟梅と青梅です。 DSC04207.JPG


         ご注文はお早めに!
      締め切り日にご注意ください


奈良県西吉野の西北さんの生梅の予約を承ります。
店でチラシを配布しています。遠方の方は発送もしております。メール、電話にてお問い合わせご注文ください。

先ずは梅シロップ、梅ジュース・梅酒に最適の品種 白加賀から始まりますよ〜るんるん

西北さんが丹精込め育て、丁寧に選別してくれた梅。皆さまにきっと喜んでいたただける品質の梅をお渡しします。
梅を初め、砂糖・焼酎・みりん・塩・縮緬紫蘇など材料のご用命をお待ちしてます。
ご自宅へ梅の産地直送も承っています。問い合わせください。
       今年の梅のご案内です
奈良県西吉野の山の中腹で梅と柿の木に囲まれて暮らす西北さんが育てた、とびっきりの梅です。
・化学肥料、除草剤及び成長抑制剤は使っていません。
・黒点病とハダニ防止のために硫黄合剤を3回使用しました。硫黄合剤は有機認証で認められる農薬です。

梅干し用の梅は樹上で種が完熟したものをお届けします。ですから、届いて直ぐに漬けることができます。水に一晩つけるような手間は必要ありません。
青梅を置いて追熟させたものとは別物の美味しさです。
特にお奨めの淋州は皮が軟らかく美味しいと評判です。
 
@ 梅酒・梅ジュース・シロップ用 青梅白加賀1kg¥1000  
注文締切6月12日(月)→お渡し日予定6/16(金) 白加賀エキスがよく出ると西北さんお奨めの品種です。
A 梅干し用 淋州1kg¥1000DSC05219.JPG
八重の淡いピンクの美しい花を咲かせる吉野在来の梅です。
注文〆切り6月24日(土)⇒6/29(木)お渡し予定
西北さんは「梅干しにするなら、皮が薄く果肉が軟らかい淋州がおいしい。」と言っておられます。 
お客さんからも毎年好評で喜んでいただいています。
B梅酒用青・南高梅1kg¥1000
C梅干し用・梅ジュース用完熟南高梅1kg¥1000
南高梅は青梅完熟共注文〆切り6月19日(月)⇒6/23(金)お渡し予定
 *粒の大きいほうがいい方は、南高梅をご注文ください。 *完熟南高梅を使った梅シロップも香り高く美味しいです!今年は青梅のさっぱりした梅シロップと果肉も入った完熟梅シロップの両方をつくりませんか!

有機もみ紫蘇 
D300g¥440(梅1kgに1袋)
E500g¥667(梅2kgに1袋)

◎王隠堂有機縮緬紫蘇葉約300g¥625 注文締切6/27→7/3〜お渡し
◎飯田さんの無施肥無農薬縮緬紫蘇1束¥540(お渡し日未定)
 
よい塩を使いましょう。
G土佐の天日塩 あまみ 500g¥1400 、H海の精500g¥1200、I1,5kg¥3000

      玄米焼酎で梅酒を作ろう〜
H9小正酒造玄米焼酎35度 1800ml¥2890 
びわ葉エキスや果実酒にお勧めです。
I豊永蔵35度米焼酎1.8L¥3700:無農薬米の米焼酎です。家用だからこそ贅沢な焼酎を!
K角谷文治郎商店 三河みりん 1800ml¥2320
L角谷文次郎商店 有機三州みりん 1800ml¥3240・・有機三州みりんは格別の味です。

その他、有機純米酢、ブランデーなどのご要望があればお問い合わせください。
洗糖・徳用蜂蜜もご用意できます。
梅のお渡し予定日は成育状況によって変更になる場合があります。予めご了承ください。

先週土曜日は蚊が多く出現exclamation
今年 初の 蚊取り線香を点火DSC05630.JPG
お家の在庫確認しましょう。
DSC05631.JPG
虫よけスプレーも売れ始めました。

先々週、近くの公園へ孫と一緒に行ったら蚊がいっぱい。早々に退散しました。虫よけスプレー持ってくれば良かったね。

2017年05月21日

まちゼミ 6月11日 

            DSC03870.JPG

練馬区商店街連合会の「まちゼミ」企画に参加します!
仁井田本家の酒造りと田村を味わう会
      
6月11日(日) 11:00〜13:00 会費:540円
   場所:自然村   人数:10人(ご予約ください)
 
レクチャーは命おどる発酵と醸造 片山本店の片山雄介さんに来ていただきます。
用意するお酒は、
今回特別中の特別。DSC05273.JPG
蔵でなければ、古里田村の会会員でなければ、総会に出席しなければ味わうことのできない、
今年の仕込みタンク4本それぞれの田村生原酒を特別に4合瓶1本づつ保管してあります。
それを味わいながら仁井田本家の経営姿勢や酒造りのお話をお聞きします。

古里田村の会総会から経過した時間が田村をどのように変えているか、自然村の私たちも興味深々。楽しみです。

仁井田本家は郡山の創業306年の酒蔵です。DSC05275.JPG
原料のお米は農薬や化学肥料を使わないお米のみの酒造りをしていて、しかも全量純米酒だけを造っている日本でも数少ない蔵です。そして、地元の田んぼを農薬や化学肥料を使わない田んぼにする目標を持ち、環境に配慮した仕事をされています。

 片山雄介さんは、「農と醸造文化」というテーマで仕事に取り組み、
和蔵会という共に学び交流する会を立ち上げられ、自然酒や醸造品のネットワークを築かれてきました。詳しくは著書「「人在りて我有り」に、その経緯が書かれています。お酒のことや発酵のことなどいろいろなご質問もできます。そして、無農薬のお米のお酒の味と田村のおいしさを楽しみましょう。田村以外のお酒や他の商品も用意します。

田村の生酒は、格別においしいお酒だと思います。DSC05332.JPG
田村 うすにごり生720ml 1、900円 (米:一本〆)
田村 亀の尾 生 720ml 2、100円 (米:亀の尾)
「まちゼミ」の企画は、5月21日の区報に掲載されます。まちゼミのルールにより参加申し込みは、5月21日開始ですが、当店は21日が定休日のため5月22日(月)が受付の開始です。事前の受付はできませんので参加ご希望の方は、22日以降お早めにお申し込みください。
申し込みは電話03−5927−7787 メールshop@sizenmura.jp
練馬区以外のお住まいの方も参加できます。

*参加者の方には、つまみになるものを1品(2人分)お持ち下さるようお願いします。(できれば)
posted by 自然村 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨い酒

2017年05月20日

青い豆の季節

飯田さんの絹さやと池松さんのスナップエンドウ
食感や豆と莢の風味を味わうために茹でただけで。DSC05625.JPG

陵西一寸空豆は少しだったので家族で楽しむために空豆ご飯にしよっと。
剥いた空豆と塩と料理酒旬味を入れて炊き上げる。DSC05627.JPG

天然山うどと鶏ひき肉の炒め物を作ってくれた。
山うどは薄く皮を剥くだけですぐに火が通ったそうだ。
食べながらとても懐かしい、懐かしい想いが満ちていた。何故だろう。

天然山うどの香りが大好き。何かと同じ香り。気が付いていたのだけど、確信が得られてなかった。

うどの炒め物を食べながら、娘が「山うどって菖蒲湯そのものじゃない!?」と言った。
そうなの、私も菖蒲に似た香りと思ってたの!

posted by 自然村 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年05月19日

無農薬新茶 到来

滋賀県 甲賀市 朝宮の地
かたぎ古香園さんの無農薬・無化学肥料の新茶が届きました。
楽しみに待っていた新茶なので、普段使いよりも高級なお茶をご用意しました。
5月の爽やかな風を感じながら楽しんでいただきたいと願います。
贈り物にもきっと喜んでいただけると思います。
手摘み新茶 50g¥1500DSC05614.JPG

特撰新茶 100g¥1500DSC05615.JPG

かたぎ古香園さんのお茶作りについては、2013年のかたぎ古香園さん訪問記をご覧ください。
http://blog.sizenmura.jp/article/72456035.html

これからの季節、水出しもお勧めです。

池松自然農園さんの野菜の種は

池松自然農園さんから届いた野菜の種の情報です。
池松さんは肥料と農薬を使用していません。
全て固定種です
スナップエンドウ:去年失敗して、今年は購入種です。畑懐さんから購入。
一目見てこれは美味しい!と直感しました。食べてみればめちゃくちゃ甘いです。るんるん

陵西一寸空豆自家採種4代目

 2分30秒よりも短く茹でたのと長く茹でたのと。今年の初物空豆食べました。風味抜群手(チョキ)季節の喜び感じます。
・エルワンレタス、エルシーレタス:自然農法センターより購入。
博多こがね玉葱:中原採種場より購入。玉ねぎの自家採種は挑戦していますがなかなか種が稔りません。今まさに奥州玉ねぎは母本がつぼみをつけているところです。どうなるか楽しみです。
 生で食べました。かなり甘いです。焼いたらさらに甘くなるでしょう。

嘉定ニンニク自家採種4代目

空豆とスナップエンドウは来週いっぱいのようです。今回見逃さない方が良いと思います。

飯田さんのスナップえんどうは早々に売り切れてます。絹さや天ぷらにして凄く美味しかったと言っていただきました。
絹さやのちらし寿司も美味しいんだわハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年05月18日

池松自然農園

池松自然農園さんから夕方届いた。DSC05617.JPG
大きい箱!何が入っているのかな。

びっくり箱から飛び出した エルワンレタスとエルシーレタス(緑)DSC05618.JPG

よく入っていたね〜と声を掛けたくなるほどのたくさんの大きなサニーレタスにぴっくり。
池松さんのコメントは、「エルワンレタスは、好評なレタスです。生でもいいですが、さっと火を通すとクセになる苦みがでてきます。」

下には、スナップエンドウと陵西一寸空豆と喜定種ニンニクDSC05619.JPG

ニンニクDSC05623.JPG
収穫してすぐのこの時期はもっちりしているので丸焼きがお勧めです。ばらしてトースターで15分位焼くとよいです。

自然村の初物です。陵西一寸空豆DSC05622.JPG
ゆで時間は2分30秒くらいがちょうどいいです。(3分と書いてあるのを30秒短く訂正してあります。池松さん親切で真面目ですね。)

博多こがね玉ねぎDSC05624.JPG
池松さんのコメント厚めに輪切りにしてフライパンでじっくり焼いてみました。美味しいと思って食べていたら、長女が「これは甘すぎて食べれん」とのこと。s時にうるさい長女なので大変です。
posted by 自然村 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年05月17日

深谷もやしと入荷情報

毎週水曜日、深谷もやし入荷ですDSC05613.JPG
               400g¥300
深谷もやしを探す時は冷蔵ケースのここが定位置です。美味しい仲間と一緒です。DSC05612.JPG

飯田さんが今朝、絹さやとスナップエンドウを持ってきてくれました。
自家採種・緑肥のみ・無農薬の絹さやとスナップエンドウDSC05608.JPG
甘いんだね〜 甘いんですよ〜。もう花が付かなくなっているのでこれで終了です。種を残さなくっちゃ。

沖縄県小浜島の塩蔵天然もずくが届きました。完熟もずくです。DSC05611.JPG
もずくは血液サラサラ、悪玉コレステロール低下効果、ヌルヌル8フコイダン)は胃潰瘍の修復予防、消化器系、がん抑制効果などがあるそうです。
ヌルヌル仲間の長芋や夏になると始まるオクラなどと一緒にお召し上がりください。
味噌汁に入れるのもとてもお薦めです。

晴れ沖縄県石垣島西表のパイナップルDSC05609.JPG
畑で完熟晴れとっても美味しいんですよ晴れ
posted by 自然村 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年05月16日

天然山菜

今シーズン最後になります。
刈屋さんが採ってくれた天然山菜。DSC05606.JPG

ミズ(赤ミズ)DSC05607.JPG
ネットで調べるとたくさんの食べ方がありました。
すり鉢で摺らなくても、包丁でたたくという方法もありました。
posted by 自然村 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

雑穀料理試食デー

今日は、南大泉で雑穀と野菜の料理教室「つぶいろ」を主宰している植草彩子さんが在店して、
雑穀甘酒の試食をしていただきました。DSC05604.JPG

五穀(ひえ・あわ・きび・高きび・黒米)を混ぜたご飯と麹で甘酒を作りブレンダーにかけて滑らかにし、豆乳で割った雑穀甘酒です。DSC05605.JPG
ちょっとキャラメル風の味がしました。子どもたちも喜んで飲んでくれそうです。
植草家では雑穀甘酒をカレーに入れるそうです。コクがでるんですって。

雑穀は活性酸素を消す抗酸化力が高いんです。紫外線を浴びるこれから。強い味方になってくれそうです。

甘酒を家庭で作る人も多くなりましたね。うるち米を雑穀入りにするだけでさらにパワーアップします。パンチ
お試しください。
posted by 自然村 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2017年05月15日

天然山菜

明日 届きます新潟の天然山菜は、

うるいは残念ながらすでに葉が開いておりとることができませんでした。
それからフキノトウについても申し訳ありませんが1パック分しかとれませんでした。

想定していた道路が封鎖されていて山道を往復10km歩いたり、フキノトウが乱獲されていたり、
途中で予想外な集中豪雨に見舞われるなどアクシデントが度重なり、
その他にも事前にお伝えしていたものの採ることができない山菜がいくつかあります。

最終的に採れた山菜ですが、

山ウド10
コシアブラ10
タラの芽7
ミズ7
赤コゴミ5
フキノトウ1
山竹の子1

またお客様からの嬉しいご報告ありがとうございます。
市販のうるいは基本的に栽培した「野菜」なので、
天然物のあのぬるっとした独特の味わいはなくなっていますよね。
他の山菜にしても天然物だからこそのアクの強さやヌメリがあります。
本物の山菜の味を少しでも多く知っていただく機会を自然村様からおつくりいただき
とてもありがたく思っております。

先日、こごみを買って下さったお客様がコメントと写真を送ってくださいました。
先日買った山菜ですが、天ぷらはハードルが高いので、小麦粉を軽くまぶして揚げてみました。とてもおいしかったです。urakawasann.jpg

ミズは楽しみにしていた山菜です。といっても私は1回くらいしか食べたことがないのですが。
Eテレのやまと尼寺精進日記という番組に嵌りました。2人の尼さんとお手伝いの女性が周囲で獲れたり村の人からいただく季節の恵みを手間を惜しまず料理する、ころころころころ笑いながら食材を集め料理する。
先回、副住職さんが、大きなすり鉢を足で抱え、茹でて刻んだミズをトロトロに摺って、自家製味噌を入れていました。出来上がったミズのとろろは勿論おいしそうでしたが、足で抱えて摺っている姿がとてもよかったわーい(嬉しい顔)
あれを真似してみたいもんです。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

伊勢あさくさ海苔

どうしようか迷っていました。その品種名は聞いていましたが、他の高品位な海苔に比べても高価ですから。
試食のため取り寄せて食べてみましたが、それでも迷っていました。
青まぜ海苔の最終を取り寄せることになって、ふと思いついてまた食べてみて、
気持ちがぱ〜っと晴れるように
いただこう
 販売してみようと決めました。

伊勢あさくさ海苔 10枚¥2000あさくさのり.JPG

歯切れ口どけがよく、上品な海苔の香りと甘さがあります。伊勢あさくさのり.JPG

1枚200円と高価ですが、1/2枚をおむすびに巻いてもコンビニのよりは高いでしょうが、こだわりのおむすび屋さんと同じか安いくらいですねるんるん
お家だからこそ作れる・食べられる美味しさです。わーい(嬉しい顔)

みなさんもアサクサノリという品種名はよくご存じでしょうが、絶滅危惧種とはあまり知られていないのではないでしょうか。
三重漁連のHPで伊勢あさくさ海苔の復活についてご覧いただけます。

青まぜ海苔は海苔の風味が際立って濃い旨味と海苔のホロ苦みが一体となってとても美味しい海苔です。
伊勢あさくさ海苔は旨みと合わさった甘さがあってとても美味しい海苔です。