2017年06月30日

入荷情報

デジカメの使い方が分からなくて本当の色が出せない。だから今日は文字だけの入荷情報です。

今シーズン最後の梅が昨日届いて発送やらお引き取り、配達によく働きました。わーい(嬉しい顔)
完熟南高梅1kg店頭販売しています。

店内はあちらこちらいい匂いです。

沖縄 石垣島宮古島のパイナップルの甘酸っぱい匂い。

極小サイズのピーチパイン¥450、中サイズのボゴール種(スナックパイン)¥820
ずっしり重いパイナップルの王様ゴールデンバレルぴかぴか(新しい)お値打ち価格です。1個¥2300

野菜の冷蔵ケースを開けるといい香り〜。そうか、なごみさんのバジルの香りだるんるん

ハーブスマン(茨城)の有機で育てたラベンダーの香り。たくさんの束になって驚きのお値段¥755です。乾燥させておくと数年、香りを楽しめます。

レジに立つとこれからお渡しを待つ完熟梅の香りが辺りに広がってます。

香りのご馳走は0円です。わーい(嬉しい顔)ご来店の時は深呼吸しながらあちこち香りを楽しんでください。かわいい

山のように届いている野菜や果物や美味しいものたちで入荷情報が今になりました。

沖縄のパイナップル、長崎のメロン、浜田さんのブルーベリー、山梨の完熟すもも


岩崎政利さん、雲仙たねの自然農園からは、
じゃが芋、玉ねぎ、黒田5寸人参、赤裏紫蘇、エンサイ、柔らかいモロヘイヤ、野菜葉えごま、スイスチャード、青なす、平家きゅうり、ミニ地南瓜、勝間南瓜、肉厚のピーマン、枝豆

池松さん(福岡)からは、
3種のカラフルミニトマト、新長崎長茄子、カルフォルニアワンダーピーマン、相模半白きゅうり、琉球いんげん、福岡在来紫菜豆、成平いんげん、越谷いんげん、奥州玉ねぎ小玉、ズッキーニブラックビューティー
不断草。

岩崎さんの在来の野菜たちは実に自由でおおらかな感じがします。思わず「あなたは野性ですか?」と問いかけたくなる。笑顔になる。食べれば実に味わい深い。

池松さんは送ってくださる野菜の食べ方を丁寧に書き添えてくれます。届いた人に美味しく食べてもらってこその野菜ですもんね。私もレジで店頭でお伝えしますね。
先ほどいらしたお客さま、「お味噌汁にこのきゅうり(相模半白きゅうり)を入れるの。翡翠色が綺麗で実に上品なお味噌汁になるのよ」と自慢げわーい(嬉しい顔)に教えてくださいました。手(チョキ)

野菜と共に、魚や肉も美味しくどうぞ。
旬の魚 山陰の飛び魚 あごの開き1枚¥300(冷凍)
試食しました。脂がなくさっぱりしていますが塩加減よく旨みのしっかりある干物です。山陰の旬の味をあせあせ(飛び散る汗)exclamation 


posted by 自然村 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年06月28日

入荷情報

清野さんのさくらんぼ、本日もお届けやらお引き取りやら。
そして、本日は、予約外の店売り分もございますDSC05760.JPG
収穫はじめよりも粒が大きくなっています。さらに熟してまた格別の味です。
再注文もいただいています。ありがとうございます!
本日中のご注文で今シーズンは終わりになります。

毎週水曜日は飯塚商店さんの深谷もやし400g¥300の入荷日です。
DSC05762.JPG
深谷もやしと豚の三枚肉の蒸し物をポン酢で食べるのが美味しいそうですよるんるん
 ・美味しい! ・臭くない! ・日持ちする!と大好評です
もやしを冷蔵庫に入れて置いても2〜3日すると水分が出てべちゃべちゃになって黒ずんでしまって捨ててしまう。そんな経験ありませんか?
みなさん、そういう経験を重ねているので、深谷もやしに驚くんですね。
 毎週水曜日入荷で、土曜日に消費期限が印字されているのですが、当店のお客さんは土曜日でも正規価格値引きなしで買って下さるんです!
賞味期限消費期限の印字でなく、そのものの状態を見て自分で判断なさる方々に感謝と敬意を払います。

自家採種・固定種の野菜も豊富に届きました。

橋本農園さんは、葉付き黒田5寸人参、固定種玉ねぎ、固定種赤玉ねぎ
なごみ農園さんは、
DSC05765.JPG
枝豆、紫コールラビ、ビーツ、緑きゅうり3本入り、白きゅうり3本入り、バジル

            DSC05761.JPG
黄色と緑のズッキーニ、いんげん、紫いんげん

他に、赤玉ねぎ(小粒袋入り)、インカのひとみ、ノーザンルビー(紫じゃが芋)、キタアカリ

ポラン広場からは有機トマト、有機新牛蒡、有機キャベツ、有機ブロッコリー、有機カリフラワー、有機ピーマンなどなどの野菜と、減農薬すももなど。安心で美味しいポラーノの鶏肉、放射性物質不検出日本海側の魚など冷凍品も豊富に入荷です。

伊吹島のいりこ(煮干し) 大羽と銀付き大羽が新物になりました。DSC05757.JPG

明日は、ろばやさんの焙煎仕立て有機珈琲豆や美味し紅茶が入荷します。ろばやの珈琲豆をネルドリップしたアイス珈琲も入荷します。

そして、今シーズン最後の生梅がど〜〜んと届きます。
梅干し用にお勧めの西吉野在来の梅淋州と完熟南高梅です。仕分け頑張ります手(グー)
産地から直送のみなさま、準備はよろしいですか?
店から発送のみなさま、お楽しみにしてください。
お引き取りのみなさま、ご来店をお待ち申し上げます。
淋州は仕分け後、余裕がありましたら店売りいたします。

必死に仕分け、発送いたします手(グー)パンチパンチ



posted by 自然村 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年06月27日

出汁とり教室

7月2日(日)10〜14時、充実の出汁とり教室です。
まだ定員に余裕がありますのでお誘いいたします。
http://blog.sizenmura.jp/article/180095760.html

自然村はお昼ご飯は店主が作っています。味噌汁は大抵の日作るのですが、その度に店主がかつお節を削っています。DSC05754.JPG
            DSC05755.JPG
もっともちゃんと濾して出汁をとってから作るのでなく、鰹節をそのまま投入、そのまま全部食べるというのですけどね。

7月2日は参加のみなさんに鰹節を存分に削っていただきますよ。削りたての鰹節の味もお楽しみに。

何年か前に行った出汁とり教室に参加なさってから
ずっと昆布とタイコウの本枯節1本物を削って出汁をとり続けている方がいます。
ご夫妻とも働いているので、日曜日に一週間分の出汁を取って冷凍しておくそうです。
最近では旦那さんが取ってくれているそうです。そうしておくと、仕事で遅くなる時は、お子さんがご飯を炊いて(鍋で!)、出汁で味噌汁を作って弟に食べさせてくれるそうです。

生活の根っこがしっかり張った暮らしぶりが伺えます。きっとこれからの人生いろんなことがあって大きく揺れることがあってもきっと大丈夫、そんな気がします。
タイコウ稲葉泰三さんの出汁とり教室に参加してから
食の中心にお出汁を据え続けた女性のぶれない姿勢を素晴らしいと思うとともに、
ご家族の食の核ができたことは本当に素敵だと思っています。

稲葉さんは、おっしゃいます。
良いかつお節に、特別な技術はいりません
ほんの10分程で
だれでも、心落ち着く奥深い味に出会えます


だしとりを面倒だと思う人、是非、お越しくださいわーい(嬉しい顔)

posted by 自然村 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | だしとり

さくらんぼ

やっぱり美味しい清野さんの佐藤錦は、DSC05734.JPG

相談しました結果、
29日の収穫出荷まで行けそうです。
28日夕方6時までの注文をお受けできます。


今年もぴかぴか輝く宝石 清野さんの佐藤錦を堪能してください。

2017年06月25日

梅仕事

青・完熟南高梅が入荷しました。

息子夫婦が梅酒と梅ジュースを作りたいと、土曜日の夜にやってきました。
さっと洗って水気を切って用意しておきました。2017南高梅.JPG

息子たちは初めての梅仕事。
梅酒はお嫁さんのお母さんへ母の日のプレゼントプレゼントにするそうです。
お酒がそんなに強い方ではないということなので、青南梅と角谷文次郎商店三州みかわ味醂の味醂漬けに。
あんまりにも簡単なので「これだけ!」

完熟梅ジュースは早くジュースが上がって果肉も濾し入れる作り方です。
昨年からお客様にお伝えして大好評の作り方です。

出来ました。2017南高梅味醂酒と完熟南高シロップ元徳.JPG

家でお好み焼きの晩御飯を食べて帰るころには梅ジュースの瓶にはだいぶジュースが上がっていて驚いていました。

私も家用の梅ジュースを仕込みました。砂糖がしっかり溶けるまで置きます。私たちも飲みますし、息子家族が来た時もおもてなしに重宝しています。

6月29日、いよいよ今年最後の梅が届きます。梅干しに最適の完熟淋州です。店引き取り、直送のみなさま梅漬けの準備をしてお待ちください。
完熟淋州と共に完熟南高梅もお客様の要望で届きます。
完熟南梅を欲しいという方は26日までにご注文いただけば対応できます。
淋州も26日までのご注文をお受けできます。


今年のさくらんぼ

清野さんの佐藤錦始まりました。DSC05734.JPG
一般に使用される着色促進剤を使っていませんので、これが佐藤錦の自然な色です。

やっぱり今年も美味しいねハートたち(複数ハート)
店主のお墨付きいただき〜手(チョキ)


6月末までの約1週間の短い間の収穫です。
ご注文は27日までにお願いします。

ぬか漬け

池松さんの相模半白きゅうりをぬか漬けに。DSC05733.JPG

私のぬか床 続いています。うれしいぬか床に足し糠しながら。DSC04078.JPG
新鮮な無農薬米の糠を使っています。
うれしいぬか床1kg¥1385
DSC04080.JPG
ぬか床ぬか漬けチャレンジパンチ挫折した人も再チャレンジるんるん
posted by 自然村 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2017年06月23日

お知らせ

西北さんの青梅南高梅1kg、完熟南高梅2kg、販売できます。

沖縄のパイナップル ゴールドバレル、蟻が群がってくるほどのexclamation

明日からさくらんぼが始まります。どんなさくらんぼか気になる方はお越しください。
posted by 自然村 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

在来種自家採種の野菜

福岡県の池松さんと長崎県の岩崎政利さんの野菜が昨夕届きました。
大きな箱をわくわくしながら開けました。

池松さんは他の何人かの農家さんと一緒に定期的に岩崎さんの畑に集まり、種を繋ぐ農業を学んでいます。顔つきから根性ありそうですしとても謙虚ですので益々精進なさると思っています。
その池松さんと岩崎さんと同じ野菜も届きました。一緒に並べてみると面白い。

スイスチャード どちらがどなたのか、分かりますか?岩崎さんの野菜と長く付き合ってきた人はすぐわかると思います。DSC05728.JPG
池松さんは、スイスチャードは酢を多くした調理がお勧めだそうですよ。

右は相模半白きゅうり、左は平家きゅうりDSC05729.JPG
相模半白きゅうりは皮に苦みと渋みがあることがあります。その時は薄く剥くか、塩で揉んでください。甘酢、胡麻酢、漬物に合います。
平家きゅうりは見るからに力強さのあるきゅうりです。苦みえぐみはありません。生でも加熱してもなんでも活きます。

なごみ農園さんの白きゅうりもお勧めの味です。

エンサイ。どちらが何方のでしょう。分かりますか?DSC05731.JPG
中国野菜です。強火でさっと炒めて。

池松さんのいんげん4品種です。食べ比べてみたいでしょ。DSC05730.JPG

なごみ農園さんのいんげん2品種もあります。いんげんたくさん食べてね。

岩崎さんの青茄子、ミニ南瓜、赤裏紫蘇DSC05732.JPG

岩崎さんの野菜は他に、じゃがいも、玉ねぎ、葉付き黒田5寸人参、枝豆、大根もあります。
池松さんは他にズッキーニ、奥州玉ねぎ、甲高赤玉ねぎがあります。

ポラン広場からのお勧めは、沖縄県宮古島のパイナップルゴールドバレル。パイナップル好きな人は見逃せない品種です。
浜田さんの有機ブルーベリーも!

今日は大忙しなんです。西北さんの南高梅が届きます。
完熟南梅は予約以外に少し多めに届きます。梅干し用、そして、梅シロップ作りにとてもお薦めです。ご希望の方はお早めにいらしてね。るんるん


想いやり生乳もありますよ。
posted by 自然村 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年06月22日

本当の出汁

           DSC05714.JPG
DSC05727.JPG
         だしを極める
一流料理人や本物の味が分かる方々が求める究極のだしは、淡麗で雑味がなく、昆布も鰹も出過ぎない体にやさしく染み入るような味です。そのやさしさは最高級の素材のみが持っています。

         だしの素の基礎知識
食品は昔から続けて使われてきたものが安心です。酵母エキスやアミノ酸と表示されるものは、うまみや技術の不足を補うためのもので使用しないことが望ましいと考えます。


○○だしの素やだしパックがよく売れているようです。それはだし味を欲している人がたくさんいる証拠だと思います。
職人が全国から選りすぐって集めた出汁材料を合わせて作った秘伝のだしパックなども大層な人気と聞きました。
しかし、原材料のラベルをみると、酵母エキスが使われています。酵母エキスは食品添加物に指定されず、食品扱いですので、「化学調味料不使用」と表示できます。が、
私は素朴に疑問を持ちます。選りすぐりの出汁材料なのになぜ酵母エキスを入れないと味が出せないの????
「酵母エキス」とは「酵母」が付くから体に良いものだと思っていた。という方もいます。美味しいと利用しているのに「酵母エキス」の味のマジックにかかっているのかもしれません。

だしの素やだしパック、もちろんよい原材料の商品もたくさんあるでしょう。買う時は原材料を確認して選びたいものです。

7月2日(日)10〜14時 タイコウ稲葉泰三さんの出汁とり教室に参加して、一緒に学びませんか。
本当の出汁とはなにか、
自分の身体はどんな出汁味を求めているのか、
本当の鰹節とはどういうのか、
最高級のだし材料で本物のだし味を体験していただきます。

自然村の販売の基本方針のひとつはアミノ酸等・たんぱく加水分解物はもちろん、酵母エキスのような不自然な旨みを付けたものは販売しない。です。

下記は2008年3月11日のHPに記した文章です。長くなりますが、当店の考えをより知っていただくために読んでいただけたら有り難いです。

酵母エキスを使用した商品の販売をやめました。
「食品の裏側」を読んだり、安部司さんの講演で「たん白加水分解物」の味覚への問題点を知ってから、アミノ酸等はもちろんたん白加水分解物が入った商品の販売はやめていましたが、「酵母エキス」も味覚麻痺の問題は同じだと考え、今年から「酵母エキスの入った食品」の販売を止めました。キャリーオーバーで表示されていないものも問い合わせを行い、入っていたものは、やめました。
自然村の想いをもっと知りたい方はこちらをご覧ください。
http://blog.sizenmura.jp/archives/20090128-1.html
今、店ではラーメンやインスタント味噌汁やグルテンバガーなどなどを販売していません。納豆も辛子やたれに入っているものは販売をやめました。販売を止めたのは60品目あまりになります。
自然食品店にお越しのお客様は、「自然食品店なら大丈夫だろう」と安心・安全なものを求めてきてくださいます。安心・安全だけでなく、自然か?不自然か?命あるものか?ないものか?そんな視点がとても大事ではないでしょうか。
インスタント食品の便利さは、じゅじゅう知っています。食べたらいけないと言っているのではありません。便利さも時にはとっても有難いものです。
でも、信頼してきてくれるお客様には販売をしないでおこう。という気持ちです。

世の中には例えば「化学調味料・保存料無添加ー料理長が厳選したた4種のだし素材でつくりました。」とあっても原料を確認すればたん白加水分解物・酵母エキスがしっかり入っている!そんな天然だしのもとや商品がいっぱいあります。
たん白加水分解物も酵母エキスも自然な出汁味ではありません。
本当の美味しさってなんだろう?
美味しいと感じる幸せが企業の売るための戦略に歪められていないだろうか?(ちょっと話が大きくなった??)
「すっぴんのままで美味しい食べ物をいっぱい販売している!」という誇りを持って、自然村は、酵母エキス入りの食品の販売も止めます。

毎日の美味しい情報は、「自然村の美味しいブログ」をご覧下さいね。
米・野菜・豆腐・肉・魚・調味料・油・などなど毎日の食卓に欠かせない食材を心をこめて販売したいと思います。
毎日でも来ていただきたい!美味しい幸せを分かち合いたい!

posted by 自然村 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | だしとり

2017年06月21日

入荷情報

しとしと降る雨 私が小さい頃はまだ番傘が普通に使われていた。
 濡れる紫陽花 大きな家を背負ったかたつむり 窓に吊るしたテルテル坊主
懐かしい童謡が次々浮かんでくる。
遊びに行けないつまらなさ気に窓の外を眺める
そんな、梅雨がいいな〜

毎週水曜日に入荷します飯塚商店の深谷もやし400g¥300。緑豆もやしでなくミャンマー産の黒豆もやしです。販売以来好評のうち毎回完売しています。まだ食べてない方は是非どうぞるんるん

なごみ農園さんから固定種・自家採種・農薬不使用・自家製植物堆肥の野菜がたくさん届きました。

じゃが芋の最高峰→インカのひとみ、
果肉も紫のじゃが芋→ノーザンルビー
白きゅうり→皮に苦みがあることがありますが、剥けばよい。あるいは塩もみしてください。
歯ざわりが凄くよく、種の周りのゼリーがお・い・し・いぴかぴか(新しい)DSC05724.JPG
緑皮きゅうりDSC05721.JPG

赤玉ねぎ→小粒がいっぱい。
ズッキーニDSC05720.JPG

いんげん、紫いんげんDSC05718.JPG

煎り黒豆みそ豆ちゃん

青見平の卵


ポラン広場から有機ブロッコリー、有機アスパラ、有機小松菜、有機セロリ、有機大根、などなど
浜田さんの有機ブルーベリーお勧めです。


丁寧に愛されて作られた野菜食材はそのままでも美味しいけれど、美味しい出汁と合わせるとさらに美味しい。
本物の出汁を知っているのとないのでは天と地の差があります。
離乳食作りに、介護食にも本当の出汁を使っていただきたいと思います。
出し素材はいろいろありますが、7月2日(日)は日本が世界に誇る出し素材
昆布と鰹節で、おそらく最高の出しを味わっていただきます。
http://blog.sizenmura.jp/article/180095760.html
posted by 自然村 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年06月20日

在来種 自家採種の野菜

待っていてくださってありがとうハートたち(複数ハート)

今週金曜日(正確には木曜日夕方か夜)、
岩崎政利さんの野菜が届きますハートたち(複数ハート)
平家きゅうりも始まっているそうです。

池松自然農園さんの野菜も届きますハートたち(複数ハート)
相模半白きゅうりやいんげんが始まったそうですハートたち(複数ハート)

ようやくの梅雨空になりそうな明日からですがどうぞ、楽しみにお越しくださいね。

明日は、なごみ農園さんから固定種・自家採種の野菜が届きます。

橋本農園さんはご実家の田植えで忙しく今週は出荷休みです。

posted by 自然村 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年06月19日

出汁とり教室

本物のかつお節を知ること
出し味を知ること
出しをとることが難しいことでなく簡単であると驚くexclamationわーい(嬉しい顔)こと
そして、
本物の鰹節と出汁文化を伝え続けるタイコウ稲葉泰三さんを知ること


そんな主旨で開催します。みなさんの参加申し込みをお待ちしています。

一本釣り鰹節のタイコウ 
稲葉泰三さんに学ぶ出しとり教室
7月2日(日)10時〜14時

>
参加費:4500円 (事前お支払いをお願いします。当日キャンセルは全額お返しできませんので予めご了承ください。)
持ち物 :出汁の持ち帰り用の容器ペットボトル水筒など(500ml)、エプロン、三角巾(頭を覆う布)、筆記用具
申し込み先:自然村 電話 03−5927−7787、メールshop@sizenmura.jp

かつお節の歴史から削り方、難しくない美味しい出汁の取り方を教えます。
出汁の味比べ、出汁の使い方、出汁を使った賄い料理。
天然出汁を使った長期保管可能な調味料など実践的な内容もあります。
かつお節、削り器の販売など希望がありましたら事前に連絡ください。
所有をしている削り器の調整・相談も受けます。削り器を持参ください。
posted by 自然村 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | だしとり

2017年06月18日

天然真昆布

吉報です!

再び取り扱いできることになりました。

大阪 こんぶ土居さんの 南茅部川汲浜 天然真昆布
           DSC05712.JPG
白口浜天然真昆布は昆布の王様 最高銘柄です。上品で強いうまみが特長です。
しかし、どの真昆布もよいかといえばそうではなく、昆布の目利きが重要です。真昆布一筋、出し文化を継承すること一筋のこんぶ土居さんの目利きを通してお届けする昆布です。
出しあじが違います。だしをとった後の昆布の味も違います。

十倍出汁 DSC05714.JPG
忙しくて出汁を採れない時にとても有難い十倍出汁です。めちゃくちゃ美味しい。試しに薄めてそのまま飲んでみて。

一本釣り鰹節 タイコウさんの本枯節と伊吹島のいりこ、
お勧めできる出し材料が揃いました。


こちらのブログは、過去、ナガオカケンメイさんのD&Dで行われた土居さんの出汁とりの勉強会の報告です。ご覧くださいね。http://blog.sizenmura.jp/article/46695163.html

佃煮やふりかけなどの商品もございます。
posted by 自然村 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | だしとり

2017年06月16日

豊永蔵

球磨焼酎  豊永蔵 DSC05711.JPG
           DSC05710.JPG
      1升¥3700
posted by 自然村 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨い酒

青梅と入荷情報

今年も西北さんの丹精込めた生梅が届きました。
エキスの良く出る品種 白加賀 DSC05705.JPG
予約以外に2kg、余裕があります。

角谷文次郎商店本格味醂1升瓶、小正酒造玄米焼酎35度、有機米使用本格焼酎豊永蔵、35度もございます。

高木糀商店 生米糀300g 、生甘酒、生塩糀

想いやり生乳720ml


ポラン広場からは、ポラーノの鶏肉各部位、日本海産の魚、放射性物質不検出の魚、酵母エキスなど不自然な旨みを使わない美味しい総菜などが冷凍で揃っています。
木次のアイスクリーム1個¥310もお勧めです。

浜田さんの有機ブルーベリー
沖縄のパイナップル
山武の小玉スイカ
長崎有機農業研究会のタカミメロン
山本剛さんの樹成り甘夏

有機セロリ、有機カリフラワー、有機ブロッコリー、有機小松菜、有機チンゲン菜、有機ミニトマト、有機ミディトマト、有機いんげん、有機キャベツ、有機レタス、有機パセリなどなどと山椒の実。などなど。

どうぞ、お越しください。

梅干し用完熟梅のご注文を引き続き承っています。

完熟梅は青梅を収穫後追熟させたものでなく樹の上で、種が完熟したものを収穫してお届けしています。
だからいい梅なんです。

・南高梅は6月19日(月)締切→6月23日(金)お渡し。青南高梅も同様の日程。
・完熟淋州は6月24日(土)締切→29日(木)お渡し。


梅商品も勢ぞろいDSC05708.JPG
            DSC05709.JPG

2017年06月15日

さくらんぼ

予約を承っています
山形県天童市 清野さんのさくらんぼ佐藤錦 出始めのころ2011sakurannbo1.JPG

中ごろDSC04203.JPG  
価格
1kg¥6000→化粧箱入り
500g¥3140→店頭渡しパック入り→直送ギフトは化粧箱入り
産地直送は関東南東北は1kg¥6000、それ以外は¥6500
500g¥3140+送料実費

期間は6月24日〜約1週間

お申し込みは店頭又はお電話、FAX、メールshoo@sizenmura.jp

毎年楽しみにしてくださる方が大勢いらっしゃいます。

一年に一度、清野さんのさくらんぼを思いっきり味わって今年のさくらんぼは堪能という方。
今年も食べられた。来年も食べられるかなぁと年齢を重ねる張り合いのひとつにしている方もいらっしゃいます。

先様が喜んでくださることが嬉しくて毎年のプレゼント贈り物になさっている方も大勢いらっしゃいます。

今年はお子様誕生の内祝いに選んでいただきました。有難いことです。清野さんは忙しいので、私が熨斗におこさまの名を書いて送り、清野さんに熨斗を掛けてもらいましょう。

これは何年か前のブログです。清野さんのさくらんぼの記事。http://blog.sizenmura.jp/article/70142538.html

2017年06月14日

入荷情報

今週金曜日 自然村の梅が今年も始まりますexclamation
先ずは、青梅 白加賀 予約いただいた以外に、4kgのみ多く仕入れます
ご希望の方がお早めにお越しください。電話予約もOKです。

有機ブルーベリー栽培の先駆者浜田さんのブルーベリーが始まっています。DSC05697.JPG
月曜日にお買い求めいただいた方が「やっぱり美味しかった。孫がいっぱい食べて」とリピート。
冷凍ブルーベリーも一年中出回りますが、やっぱりフレッシュなブルーベリーるんるん

ポラン広場の立野さんの有機ブロッコリー(山梨)、豊作だそうです。DSC05694.JPG
美味しいんですよexclamation特に茎のところが凄く美味しい。色も透き通る薄緑で透き通った甘さです。

カリフラワーも大好きexclamation ブロッコリーとはまた違う美味しさです。DSC05695.JPG凄く好きexclamation

橋本農園さんは、固定種の新玉ねぎ、赤玉ねぎ、自家採種の葉付き黒田5寸人参

なごみ農園さんは、固定種サニーレタス、赤玉ねぎ、ビーツ、
自家採種のインカのひとみ、ズッキーニ、紫いんげん、きゅうり
煎り黒豆のみそ豆ちゃんはたくさんあります。

毎週水曜日は飯塚商店の深谷もやし400g¥300の入荷日です。DSC05698.JPG
今日も朝からお客様の買い物かごに深谷もやしがるんるん
美味しい焼きそば麺と中華麺もありますよ。DSC05682.JPG

ろばやさんの焙煎仕立ての珈琲豆各種と紅茶などが入荷しました。DSC05693.JPG
エクアドルアンデスマウンテン、グァテマラ、ブラジル、ニカラグア・オメテベ、モカイルガチェフェ、モカボンガ、モカブレンドひかり
ダージリン・シーヨーク茶園、スパイスチャイ、アッサム、アールグレイ

金曜日は、想いやり生乳、高木糀商店さんの生甘酒、生塩糀、生米糀300gが入荷します。

そして、吉報があるんですよ。昨日から嬉しくて!
blogに書いていたら届いてからでないとダメって店主から釘を刺された。
でも嬉しくて、ご来店のお客さんに秘密漏洩してます。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年06月13日

まちゼミ

6月11日 まちゼミ 

仁井田本家の酒造りと田村を味わう会は、仁井田本家と自然酒を語るに一番相応しい人
片山雄介さんに来ていただきました。DSC05690.JPG
9名の方とお子さん1名がお集まりくださいましたが、なんと!女性ばかりの参加!
会の終わりにはみなさん顔をほんのり赤く染めていらっしゃいました。

11月には再び片山さんに来ていただき、料理酒をテーマに講座を開催します。
旬味鍋を囲みますよ〜
posted by 自然村 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨い酒

2017年06月12日

料理酒 旬味といかご

昨日の まちゼミ 仁井田本家の酒造りと田村を味わう会 に参加してくださったお客様が
旬味を買いに来てくださいました。
スプレー容器に入れて、魚や肉にスプレーして使ってみたいとのこと。
八方出汁を作ってよく使うのでと旬味1升瓶をお求めになりました。

瓶物を購入する時にいつも持参なさるのがいかごの瓶かごDSC05692.JPG
使い込まれ凄くいい色になって素敵なので「こんなに素敵になりますよ」という見本で写真をパチリ。カメラ

昨日の片山雄介さんのお話に何回もでてきました。
「新しいのが(若いのが)いいとも限らない。古い(年齢を重ねた方が)方がよいこともある」
ガハハハッ〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)