2017年08月16日

戦争ともやし

毎週水曜日は飯塚商店 深谷もやしの入荷日です。DSC06041.JPG
有難いことに、深谷もやしを食べてみたいと野菜やら果物と一緒にご注文いただき発送いたしました。

15日は終戦記念日でした。NHKスペシャル「戦慄のインパール」を見ました。
飯塚商店の創業者である雅俊さんのお父さんはインパール作戦から帰還出来た兵隊さんでした。
飯塚雅俊さんのブログ「まぼろしの「もやし」を求めて・・」
2017年8月13日の記事https://ameblo.jp/matt1119/を紹介します。

入荷情報

山梨県 久津間グループのネクタリンがたまらなく美味しいです。(防除10・化学肥料不使用)
黎明に始まってネクタリンにも品種がいろいろあります。

これは晶玉という品種。果肉の色が白です。ネクタリン晶玉.JPG
ジューシーで皮ごと食べてめちゃくちゃ美味しい。来年販売のためによーく記憶しておこうと思って写真に撮りました。
今、追熟したものがいくつかあります。

今週 届いたのが黎王です。ネクタリンれいおう.JPG
果肉は黄色。ねっとり甘いスイートネクタリンです。

久津間グループのネクタリン、かなりお勧めです!

桃の販売は難しい・・と思っています。黄桃が始まるまで販売を休もうかなと考えていましたが、
ポラン広場さんから白桃 くにか の案内がありました。
試食しました。香り高く、甘く非常に美味しいです!というポラン広場農産担当さんのコメントを読んで即、お願いしました。
くにか.JPG
くにか 市場にはあまり流通していない品種のようです。
立派な大きさです。桃独特の渋みがなく、皮ごと食べられます。柔らかい方がお好みの方は追熟させてお召し上がりください。

橋本農園さんからは、ツルムラサキ以外は全て自家採種の野菜です。
仙台黄玉ねぎ、真黒茄子、つるむらさき、モロヘイヤ、ゴーヤ、ピーマン、3品種オクラミックス、埼玉在来青茄子、奥武蔵きゅうり、ときわきゅうり。DSC06040.JPG
            DSC06038.JPG
固定種赤玉ねぎ・東京芳香青皮南瓜と出島じゃが芋は在庫あり。

ハーブスマンさんのカラフルミックスミニトマトが美しくて!美味しそうで!ピーマンと一緒に並べてます。DSC06036.JPG

ツルムラサキ以外全て自家採種!! 目 てことは!と 気が付いた人は素晴らしいですね〜
4袋のみです。日本中探しても滅多に出会えないです。DSC06037.JPG
これで橋本農園さんの玉ねぎは今シーズン終了です。


雨ですが、ご来店ご注文お待ちしています。半径2km以内は配達しています車(RV)。お問合せください。

金曜日、高木糀商店さんの生米糀300g、生甘酒、生塩糀が入荷します。
posted by 自然村 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年08月14日

果物 果物

今日から営業です。

滅多にないすももです。
農薬は一切使わず、畑の外から何も肥料としていれていません。DSC06026.JPG
青森の魔法の庭から関口早生すももが届きました。
樹上完熟。赤い皮に唇付けてちゅっと吸えばぴゅっと果汁が口に溢れます。真っ赤な果肉です。
           DSC06031.JPG
パック販売と、1個売りの2通りです。


あら〜ハートたち(複数ハート)ふかふか青虫君が。ネクタリン青虫.JPG
ご馳走中だったと思いますがキャベツの葉に移動していただきました。
           ネクタリンれいおう.JPG
もうすぐハートが出来るところだったのね。
 皮のところだけ食べているのは何故?と面白がったら、お孫さん連れのお客さんが
「先日のネクタリン皮が美味しいの。孫が皮と一緒に食べるととても美味しい!と言っていたわよ。」と教えてくださいました。
減農薬・化学肥料不使用のネクタリン黎王です。

長野の林檎屋さんからシナノレッドが届きました。大きさが色々なので量り売りの林檎です。
一番青いのを試食しましたが甘酸っぱくて美味しいです。香りも良いです。DSC06028.JPG

林檎屋さん力いっぱいの文章です。拡大して読んでください。食の本当のことを知りましょう。DSC06030.JPG
           DSC06029.JPG
ボルドー液というのはこういうのです。林檎や葉が白く見えると思います。DSC06010.JPG
12日に訪問させていただいた伊那の果樹農園さんの写真を「ボルドー液ってどんなの?」の参考になると思い紹介します。(ちなみに梅の西北さんは硫黄合剤を使用します。これも有機許容資材です。)この白色が付いて見かけが悪いことを嫌って、見えないが安全性に疑問のある農薬が使われるというのは皮肉なことです。

全ての農薬に色が付いていてそれが作物に着いて落ちなければ人々の購買行動は変わるでしょうか?

           DSC06027.JPG
この写真の中にひとつ?があったので林檎屋さんに質問しました。
 「今年は無施肥と書いてあり、その下にC/Nの高い有機物投入と書いてありますがどういうことですか?」
お答えは、籾殻と木のチップを畑に入れました。でした。
無施肥、無肥料の概念がいろいろ幅広くあって正直よくわからないことがあります。
無肥料無施肥であればよい作物と簡単にいえるものでもないと思いますし。難しい。

一般慣行栽培の農薬使用状況の下のところに「他 摘果剤等」とあります。
摘果剤というのはホルモン剤です。果実は実っただけ全部実らせるわけではありません。大きくするために一部を残して他を摘み取ります。訪問した農園や林檎屋さんは手作業で摘み取るのですが、省力化のために、実が15mmくらいになった時に摘果剤を撒きます。するとホルモンバランスが崩れて実が落ちるのです。
 
実が大きくなって収穫を迎える時期になると、
生理現象で落下を始めます。落下しては商品にならないので再びホルモン剤を撒きます。落下防止剤といいます。摘果剤と反対の作用をさせます。

林檎屋さんはじめ、ホルモン剤を使用しない果樹農家さんは、林檎がぽとぽと落下することを受け入れるしかないのです。


兎に角にも、林檎屋さん、無農薬を目指して奮闘しています。頑張れ林檎屋さん


2017年08月10日

夏休み終わったらのお楽しみ

11日から13日まで夏休みをします。
14日(月)からのワクワクお楽しみの連絡が届いています。

14日は長野県林檎屋さんのシナノレッドが届きます。もう林檎が始まる季節なんです。

14日か15日、魔法の庭の果実が今年はいつもよりも早く熟して届きます。
これは過去のブログです。来週は関口早生と大石早生が届く予定です。
http://blog.sizenmura.jp/article/176588199.html
すもも好きなお客さんの多い自然村です。

来週は無肥料無農薬自然農のデラウエアが最高の熟度の時に収穫され届きます。

それに岩崎さんのバナナ瓜もあるでしょ。

ワクワクしませんか揺れるハート
posted by 自然村 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

岩崎政利さんのバナナ瓜入り直送野菜セット

ご注文を募集いたします

岩崎さんのバナナ瓜を食べた〜い!!セット

8月16日雲仙発送 ヤマトクール便
中部以西は17日着、関東は18日着

1セット 
月2回定期購入会員のみなさまは¥4820(税込み)
お試しスポット、月1回の購入のみなさまは¥5060(税込み)

岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園からの在来の夏野菜セットは本来ですと先週で終了となっていますが、

今年も金真桑やバナナ瓜が食べられるでしょうか?と期待いっぱいだったのに今年はまだ甜瓜を食べてないたらーっ(汗)

是非みなさんに岩崎さんの甜瓜を食べてもらいたいとお願いしました。そこで、
来週 16日発送のセット野菜にバナナ瓜を入れられるという事になりましたるんるん

香り高く甘さ抜群の金泉真桑は残念ながら苗の段階でダメになってしまいましたがバナナ瓜は送っていただけます。やったね〜手(チョキ)
種が可愛い赤茶色。バナナ風味といったらいいのか分からないけど、きっとみんなファンになってしまうよハートたち(複数ハート)DSC01124.JPG

ご希望の方は、8月14日午前10時までにメールshop@sizenmura.jp、又はFAX、又は電話でお申し込みください。
必ず、お名前、住所、電話番号を明記してお申し込みください。

11日〜13日まで夏休みいたしますので、11、12日はメールを拝見できず返信できません。13日夜までには返信いたします。よろしくお願いいたします。
注意事項*岩崎さんの野菜セットの中は、玉ねぎのみF1品種です。他は全て長年種を繋いだ野菜です。地きゅうりは多分ぶっくり太っちょさんです。見慣れない食べ慣れない野菜があります。しかし、どれも食べてみれば滋味深く味わい深い野菜たちです。届いてから分からないことは遠慮なくなんなりとお尋ねください。
*バナナ瓜は割れやすいです。直送の箱の中で割れている場合もあるかもしれません。以上のことを予め含んでご注文下さい。
posted by 自然村 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年08月09日

おばあさんは川へ洗濯に

8月6日日曜日、

おじいさんは山へ柴刈に おばあさんは川へ洗濯に

おじいさんは片品村へ大白大豆畑の草刈に。
目もくらむような炎天下、おじいさんはしゃがんでの作業に膝が震えたと言っています。

おばあさんは藤野へ雑穀畑の支柱立に。
梅雨明け宣言後の曇天雨続きの日々から打って変わって日曜日は炎天猛暑

先回は雑草畑のような趣でしたが、藤野駅のホーム階段から見下ろすと雑穀畑になっていました。
           DSC05968.JPG

アマランサスは見上げるような高さに。DSC05971.JPG
高きびも見上げる高さ。穂に花が咲いていました。DSC05975.JPG

支柱を立てる作業と聞いていましたので、普通畑で見かける緑色の支柱棒を立てて紐で結わえる作業だろうと予想していましたが、
違いました。
風や大雨で雑穀が倒れないようにするための支柱はこれです。DSC05996.JPG
やたと呼び、その作業をやた入れといそうです。竹の枝で作物の葉を抑え風で倒れるのを防ぎます。このままの写真では分かりにくいのですが拡大すると様子が分かります。
            DSC06000.JPG
          
やたを土に差し込む向きも枝ぶりを見て決めますし、
やたの長さは両腕を広げた長さ+鉈の長さいくつか分の長さです。DSC06002.JPG
これは畝いくつ分の長さに合わせています。(逆かも)そうすれば、やたを差す畝間が決まって作業がしやすくなります。
ひとつひとつの作業が次の作業をしやすくして合理的であり美しいです。

紐を束ねるときの仕草ひとつとっても、やたを束ねる作業ひとつとっても私には素晴らしく思えて見入ってしまいます。

雑穀栽培を指導してくださる上野原西原在住の中川智さんの昔ながらの伝統的な栽培法を学ぶ講座ですので、
畑を耕すのも鍬ですし、畝の幅の作り方、鍬の入れ方、種の蒔き方、土の被せ方、などなどすべての作業が昔から栽培に携わってきた人々の知恵の積み重ねです。
このようなサイトがありました。興味がありましたらご覧ください。http://yamakurashi-saihara.blog.jp/archives/4886764.html

午後は鳥害防止のための網掛け作業でした。DSC06003.JPG
雑穀を作る人が少なくなって、鳥たちが集中して集まり餌場なってしまうので網を掛けます。
私は途中で帰りましたので網を掛けたところを紹介できません。

雑穀のようすは、
DSC05976.JPGDSC05977.JPG

           DSC05980.JPG 
           DSC05994.JPG
           DSC05991.JPG 
           DSC05984.JPG 

次回は収穫になります。        

posted by 自然村 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

入荷情報

毎週水曜日は深谷もやしの入荷日です。
只今配布中の自然村店舗情報に生産者飯塚さんのメッセージ「深谷もやしへの思い」を紹介しています。

飯田さんから自家採種無農薬・無肥料の枝豆(湯上がり娘:茹でるとだだちゃ豆のような香ばしい香りがします。味も良いです)
島オクラと白オクラが届きました。オクラは大きくなっていますが、先が柔らかく曲がるので硬くなく、柔らかく美味しく召し上がっていただけます。
群馬 いいからかんさんの自家採種・自然農の
茗荷、ズッキーニ、にんにく

橋本農園さんからは自家採種・無農薬無肥料の
ゴーヤ、東京芳香青皮南瓜、じゃが芋出島、じゃが芋アンデスレッド、モロヘイヤ、3品種のオクラミックス、新黒茄子(3本入り)、埼玉在来青茄子(2個入り)

丈夫卵

ポラン広場からの冷凍の魚、とろかつおタタキ背・腹 、長崎県産天然ぶりのあら(大き目の一切れ)¥350、島根県産の脂ののったアジの開き(どんちっち)2枚入り¥400も只今お勧めです。

果物は、
沖縄のパイナップルハワイ種、山梨のネクタリン、青森の小玉スイカ、青森の貴味メロン、浜田さんの有機ブルーベリーがお勧めです。

もうすぐお盆。お盆のころになると細長い新のさつまいもを蒸かしたおやつが定番でした。昔はその時期はそれほど甘いさつま芋でなかったので塩をまぶして食べた思い出があります。
 香川県の有機坂出金時が届いています。自家採苗です。砂地で美味しい金時芋が作られています。

明日も営業しています。ご来店、ご注文をお待ちしています。
posted by 自然村 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年08月07日

入荷します!!

今週も深谷もやし 水曜日に仕入れることにしました!

よろしく!

http://blog.sizenmura.jp/article/180549601.html

2017年08月06日

さわのはな

今年のさわのはな、美味しいお米になりそうです

先日のさわのはな合鴨君大活躍のブログをご覧いただきましたか?
http://blog.sizenmura.jp/article/180559461.html
出穂が遅いと「おいしいお米」になる。
というのは何故ですか?と質問しました。

お米の出来は登熟期(お米に実が入る時期)の温度に大きく左右されます。
さわのはなやササニシキといった低温障害を克服するためにできたお米は
暑さに弱いため登熟期の温度が高いと充実度が低下します。
由一例外的に「コシヒカリは高温適応性が高かった」ため生き残っているということにもなります。
出穂が早いと稔る時期が高温に当たる可能性が高くなるため遅い方が良いということになります。
おわかりいただけたでしょうか?    遠藤

はい、よく分かりました!

今年のさわのはな、実は昨年度産(只今販売中)も良い出来で美味しいお米になっているんですよ。

自然村では7品種のお米全てを玄米で1kg単位の量り売りしています。お好みで白米・8分・7分・5分搗きしております。

2017年08月05日

おじいさんは、

明日は日曜日。

おじいさんは山へ柴刈に

おばあさんは川に洗濯に  行きます。

おじいさんは北へ、おばあさんは西へ

お話の続きは月曜日に。

本日閉店後、エアコンの取り換え工事中。自然村開店以前から設置してある旧式ののエアコンを新しく買い換えました。省エネのために。
当店にとっては高額の投資。これで後、10年は店を続けるぞ〜手(グー)と気持ちを新たにしています。

意欲を高めて、おじいさんは山へ、おばあさんは川へ行ってきます。手(パー)

来週11日〜13日は夏休みします。その前にみなさん、ご注文、ご来店をどしどしくださいねるんるん
posted by 自然村 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

さわのはな

合鴨君大活躍さわのはな合鴨君.JPG
            さわのはな合鴨君2.JPG
山形県長井市の遠藤孝太郎さんに幻の米さわのはな
を注文しましたところ、近況と写真を送ってくださいました。

自然村 様

いつもありがとうございます。
お米は明日発送いたします。
早い品種の穂が出始めました。
近年では遅い方で「おいしい」予感がします。
カモも元気で泳いでおります。
今後ともよろしくお願いします。  遠藤


早い品種の穂が出始めました。
近年では遅い方で「おいしい」予感がします
。」これはどういう意味だろうか?と遠藤さんに聞きたいことが湧いてきて興味津々。お米農家さんがこのブログを見ていたら教えてくださいな。

何年か前に遠藤さんからお歳暮にいただいた合鴨君のロース肉がめちゃくちゃ美味しかったな〜

2017年08月04日

赤裏紫蘇とピーマン

どう調理しても美味しい岩崎さんのピーマン

昨日岩崎さんのお野菜が無事に届きました。
赤裏紫蘇が入っていました(^-^)
今朝ももちろんスムージーでいただきました。
昨夜はピーマンの炒め物に赤裏紫蘇を細かく刻んでたっぷりと入れました。
お醤油とバルサミコ酢の味付けに赤裏紫蘇の風味がよくなじんでごはんにぴったりでした。
どう調理しても美味しい岩崎さんのピーマン。
境さんレシピピーマン赤裏紫蘇.JPG

岩崎さんの直送野菜セットのお客様からのお便りをご紹介しました。
赤裏紫蘇の調理法も参考になりますね。るんるん
posted by 自然村 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

深谷もやし

今日のお昼ご飯はこちらでした。深谷もやしトマト卵.JPG
店主作 トマトとスクランブルエッグソースのパスタ!
クックパッドを見て作ってくれました。調味料は塩のみで美味しかったですよ〜レストラン

トマトと卵が調和してシャキシャキの歯触りでねるんるん

シャキシャキ?
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)〜〜もうお分かりですね。

深谷もやしパスタ風・トマトとスクランブルエッグソースでした深谷もやしトマト卵.JPG
深谷もやしはエチレンガスの使用を極々少なくしてもやし本来の伸びる力を大事にしているので細長くてしかも根が長〜いんです。だから麺みたいだなって思うことが度々です。

実はお昼に食べた深谷もやしは先週水曜日に入荷して残ったものなんです。1週間経っているんですがちゃんと美味しく食べられました。400g一袋を茹でてからソースと絡めてあるので1人前はこの位の量になります。

毎週水曜日に入荷しています飯塚商店の深谷もやし(400g¥300)
消費期限は土曜日ですが、他の野菜と同じように傷みや変な臭いがなければ食べられます。見て嗅いで触ってご自分の感覚を使って判断してくださいね。量が多ければ小分けして冷蔵庫にきちんと保管していろいろな料理で召し上がってください。

深谷もやしは旨み成分も体の調子を整える成分もめちゃめちゃ高いんですよるんるん
写真を拡大してご覧ください。成分深谷もやし.JPG
            深谷もやしせいぶん2.JPG
            深谷もやしせいぶん3.JPG

来週は夏休み(11〜13日)前なので深谷もやしの入荷はお休みします。
            

2017年08月03日

今週の岩崎政利さんと池松さんの野菜は

岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの在来の野菜たちは、今週もでっかいぷっくり太った地きゅうりたちが存在感放って箱に入っていましたよ。わーい(嬉しい顔)
是非、煮物で召し上がってみてください。
私は冬瓜よりも上じゃないかとみてます。(冬瓜さんごめんごめん)

じゃがいも(西豊)、黒田5寸人参、ピーマン、勝間南瓜、北海道地南瓜、モロヘイヤ、野菜えごま、赤裏紫蘇、熊本在来地きゅうり、山口在来地きゅうり、伏見甘長ししとう、苦瓜、冬瓜
玉ねぎのみF1品種。

福岡県池松さんは、
博多長茄子、佐賀在来長茄子、白丸茄子、大葉、つる紫、モロヘイヤ、空芯菜、万願寺唐辛子、アバシゴーヤ、
嘉禎ニンニク、五木地きゅうり、島オクラ、タイガーメロン

池松さんの茄子はどの品種も美味しいです。今回はなかった泉州水茄子も購入してくださったお客さんに好評でしたし、新長崎長茄子は焼き茄子にして最高でした。焼いてとろりとして甘く茄子の風味もよい。皮も剥きやすく楽です。食べやすい大きさに切っておろし生姜をのせるだけで立派な1品になります。

今回届いた博多長茄子は皮が薄くて灰汁が少ないので蒸すのがお勧めだそうです。佐賀在来茄子も大きく切って蒸して酢醤油で食べるのがお勧めだそうですよ。煮茄子もお勧めです。
白丸茄子は油との相性がよい。

池松さんのお便りによりますと、
朝5時ぐらいから収穫を始め、11時前までかかって、全身ずぶぬれぐらいの汗びっしょり。家に帰って井戸水を浴び、スイカをむさぼるのが最近の日課だそうです。
「 お昼ごはんでそうめんを食べる時は、モロヘイヤとオクラ、ツルムラサキのネバネバ3種をいれるのが気に入っています。それに加えて、キュウリや蒸した茄子とトマト。元気が出ます。ちなみに、モロヘイヤはざく切りにして炒めて食べてもおいしいですよ。」ということです。

岩崎さんも池松さんも農家の方々は猛暑の中でも夏野菜をモリモリ食べて仕事に励んでいらっしゃいます。
私たちももりもり食べましょうね。

ものすごい大型の台風の進路が心配です。どの地域の方にも被害がないよう祈っています。
posted by 自然村 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

入荷情報

山形県真室川在来 勘次郎きゅうり 無農薬栽培の勘次郎が届きました。
           勘次郎キュウリ.JPG
清楚で美しい皮の色艶です。
若いうちはこのような色。蔕の近くに綺麗な黄色を湛えています。勘次郎.JPG
大きくなるとこの黄色が広がっていくのでしょうか。大きい勘次郎.JPG
他の地きゅうりもそうなのですが、勘次郎きゅうりはこの大きさになっても瑞々しさは変わりません。種は多少歯に触るかもしれませんが実の甘さ、味の濃さは増すような気がします。
又、地きゅうりは日持ちしますね。瑞々しさが持続する。

他の地きゅうりには皮の苦みが特徴のものや天候などの影響で苦みがでるものがありますが、勘次郎で苦みは感じたことは今までありません。
却って皮に甘みを感じます。

色々米の上野長一さんのお米が到着のうりん48.JPG
上野長一さんのお米は色々米の他に、こしひかり農林48号を販売しています。
農林48号は宮沢賢治の米といわれる陸羽132号と農林8号を両親とする昔の品種です。粒はこしひかりよりも小さめ。適度な粘りがあって香りのよい美味しいお米です。

そうだ、遠藤さんにさわのはなも注文しなくちゃ。

当店は8月11日〜13日夏休みです。お米など日常品のお買い忘れなさらないでね。
お盆の帰省のお土産にもご利用ください。
posted by 自然村 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年08月02日

紫蘇ジュース

岩崎さんの赤裏紫蘇で紫蘇ジュースを作りました。DSC05923.JPG

煮だし始めは青緑の色素がでます。次第に濃い色になります。DSC05926.JPG
煮だしてから濾して、洗糖と酢を入れに溶かし冷まします。DSC05934.JPG
縮緬赤紫蘇と比べると色は明るい赤になります。
香りがよく美味しい紫蘇ジュースが出来上がりました。

2束で大きいサイズのペットボトル分できましたが、鍋から移すとき一部こぼれてしまって手伝ってくれた店主にプンプンしましたわーい(嬉しい顔)

今週も岩崎さんの野菜箱に赤裏紫蘇が入っていたら作ってみてください。

赤裏紫蘇をスムージに使って楽しんでいらっしゃる方もいますよるんるん

ネットで調べると、品種名の頭に「芳香」が付いています。煮だしている時の香りが縮緬赤紫蘇よりも高いような気がします。
β―カロチンは野菜の中で最高!だそうです。
スムージにぴったりのようですねハートたち(複数ハート)

鍋は金属の溶出のないサラダマスター鍋を使いました。
サラダマスター鍋を販売しています。ご興味がありましたらお問い合わせください。
posted by 自然村 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

入荷情報

ネクタリン(山梨県久津間グループ 防除10・化学肥料不使用)ネクタリン.JPG

幻のすももと言われる高級すもも
貴陽(久津間グループ 防除11・化学肥料不使用)
          貴陽.JPG
皮には強い酸味がありますが、果肉は濃厚かつ溢れる果汁!の貴陽です。

江戸東京野菜 内田家に伝わる本田瓜(防除1)DSC05922.JPG
             DSC05920.JPG
本田瓜の白和えをいたく気に入った店主は「白和えがいいな〜」といいますが、そのままでも十分美味しいと私は思います。試食をなさったお客様はメロンの味が頭にありますので?、?「あんまり甘くないですね」と怪訝そうなお顔。私はちょっと残念なお顔わーい(嬉しい顔)仕方ないかな、と内心を慰めますわーい(嬉しい顔)
強い甘味ではありませんが充分に甘さを感じられますよ。食べる前に少し冷やすとよいです。優しい穏やかな気持ちになれる甜瓜です。

さっぱりとした夏りんごが始まりました。こうたろう 小玉のしゃきっとした青りんご。こうたろう.JPG山形県原田さん。防除10、化学肥料不使用

沖縄のパイナップル ハワイ種 お薦めパイナップル。

毎週水曜日は飯塚商店深谷もやしの入荷日です。 

もやしのイメージを一新しますよるんるん

橋本農園さんの自家採種・無肥料・無農薬野菜は
固定種赤玉ねぎ・じゃが芋アンデスレッド・出島・モロヘイヤ・真黒茄子・ブラジルミニトマト・奥武蔵きゅうり・ピーマン・3種ミックスオクラ・ゴーヤ・東京芳香青南瓜(約80年前に育種された日本で最初の西洋南瓜)

飯田さんの自家採種・無肥料・無農薬枝豆あります。

ポラン広場からは、無農薬夏ねぎ、有機牛蒡、有機カラーピーマンはじめ、美味しいみやさんの豆腐類などなど。
只今、三陸水産のとろかつおたたき 背と腹が人気です。(冷凍)

青見平の卵 入荷

当店は8月11日〜13日、夏休みをします。よろしくお願いします。

がんじいさんがキーマーカレーなどを持って行商に来てくれました。ひよこ豆入りミートソースも美味しい。
最近は麻婆三昧がよく売れています。麻婆茄子が美味しくできるんだそうです。麻婆三昧というのは豆腐は勿論、冷蔵庫の残り物を美味しいおかずに変身させてくれます。
posted by 自然村 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報