2017年09月30日

佐久間さん

佐久間さんから野菜が届きました。

ときわ地這いきゅうり、寺島茄子、オクラ。お米もイセヒカリ(玄米)をいただきました。
大根の間引き菜が入っていました。DSC06321.JPG

 鮮さんま直送便をご注文のお客様から、先ほど
「さんまの季節に思うことですが、「大根おろしが欲しいけど、自家採種や固定種の大根とは時季が違うのよね〜」です。
とメールをいただきました。
在来の大根の登場はまだ先ですが、柔らかい在来種の大根の葉が食べられる時期になりましたね。

佐久間さんの畑の様子です。ご覧ください。
http://blog.sizenmura.jp/article/180852277.html
posted by 自然村 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

深谷もやし

今朝の東京新聞に深谷もやしの飯塚商店さんが取り上げられています。
           DSC06317.JPG
しっかり読みたい方はこちらをクリック東京もやし.pdf

昨日はT日本テレビの午後の番組にも登場していました。ご覧になりましたか?

さんま

さんま 来ましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)DSC06319.JPG
輝いてます。眼も生き生き。可愛い目。ありがとう。美味しくいただきます。DSC06318.JPG
只今、7尾ございます。

2017年09月29日

鮮さんま来る!!

明日9月30日、鮮さんま入荷します!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
予約以外に店売りも若干余裕があります。1尾¥330>
お刺身にできる鮮度です。
さんまの説明はこちらを読んでください。
尚、今年は報道等でご存知の通り、さんまの水揚げが少ないため、只今、10尾、20尾直送のご注文はお受けしていません。
DSC06235.JPG

2017年09月28日

入荷情報

今週は岩崎さんの野菜はお休みです。
福岡県の池松さんから重い箱が届きました。
重い沖縄小型冬瓜は来週、保育園さんに届けます。保育園さんは冬瓜をよく利用なさっています。小さい人たちに優しい味わいの冬瓜、いいですね〜!

重いのは北海道地南瓜 

店主がこれを見て懐かしいな〜といいました。店主は岐阜出身なので十六ささげなんですが、毎年夏はよくよく食べていました。茹でて摺りごまや生姜醤油で食べました。いっぱい送られてくるので、天ぷらやベーコン巻や胡麻あえや本当にいろいろな食べ方をしたものです。池松さんは三尺です。DSC06313.JPG
三尺ささげと紫ささげ 色が綺麗なので5cm位に切って炒めて食べてください。

島オクラも色が冴えてきました。いい感じ。DSC06314.JPG
大きな佐賀在来茄子は果肉がふわふわで味噌汁に入れても炒め煮しても私にはいまいちの茄子でしたが、
昨夜やっといい食べ方に出会いましたexclamation
佐賀在来茄子蒸し茄子のみそ和えです手(グー)いんげんや茗荷も一緒に合うと思う手(チョキ)
大きく裂いて蒸してからさらに食べやすい大きさに裂く。→胡麻味噌又は胡桃味噌で和える。
(実際は蒸し茹でした佐賀在来茄子と茹でた平莢いんげんを食べやすく切って、胡麻も胡桃もなかったのでカシューナッツを刻んで味噌と少しの味醂で和えました。)


新長崎長茄子は焼き茄子が最高に美味しいるんるんDSC06315.JPG
半分くらいに切ってグリルで焼いて皮を剥くだけ。甘い、茄子の風味がよい。醤油などかける前に先ず味をみてください。というか、醤油はかけない。八方出汁に浸けおろし生姜が少しか削り節をふわっと。
あるいは、赤だしの味噌汁に。ハートたち(複数ハート)

水茄子は漬物がお勧め。
白丸茄子 油との相性がよい。
博多長茄子は皮が薄いのでなんでもOK
万願寺唐辛子
ツルムラサキ


明日は、想いやり生乳、ポラン広場の美味しいものたち、箭内さんのかおり梨

ところで今更なんですが、モーウィって凄く凄く素晴らしい沖縄きゅうりです。
           DSC06316.JPG
我が家では今まで厚く切って冬瓜のように煮るのが最高に美味しいと思い込んでいましたが、
薄く切って少々の塩をして水を切り、オリーブオイルと柚子勘助を垂らしたら見た目も上品で美しく、
「玉ねぎのスライスときゅうりを合わせたような感じぴかぴか(新しい)」と大好評でした。
組み合わせる食材もアイディアが次々浮かんで大盛り上がり。
昨夜のことです。本当に今更〜ですわーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

自然農の畑から

全て自家採種です。セトヤマさんは種が大好きです。
草も虫も敵としない不耕起草生自然農です。

ホント、何年かぶりに店で販売できます。いろいろな品種のサラダ野菜をミックスした
その名もサラダ
ハートたち(複数ハート)DSC06309.JPG

宝石トマト ミニトマト 赤と黄色があります。DSC06310.JPG
写真に写っていませんが、黄色トマト旨し!!
割れたのをパクッ。1個でも野菜ジュース1本分よりも充実感あり、と思います。
黄色、赤色、連続で食べて、ああ^^今、身体と一体になったな〜って感じました。

ピーマンDSC06311.JPG

モロッコいんげんと白いんげんDSC06312.JPG
少量です。ですから、そっと言います。
めちゃくちゃ美味しいです。
セトヤマさん、もっと欲しいです〜〜〜
posted by 自然村 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

深谷もやし

毎週水曜日は深谷もやしの入荷日です。

昨夜、店主は野菜ソムリエ 小宅祐子さんの
 野菜の研究室 美味しいを追求しよう!
〜One Vege Project vol.6 もやし〜 に参加してきました。

深谷もやしを使っての講習会でしたので、
お客様にに参考になる情報をお伝え出来ます。

6種類の調理法で食べ比べ:生・茹で時間の違い・レンジ加熱・湯煎・焼くDSC06298.JPG
7種類の調味料との食べ合わせ。味噌・ピーナッツバター・食べるラー油・塩・塩コショー・カレー塩・ハーブ塩。
それぞれの調味料と合います。DSC06300.JPGDSC06299.JPG
ピーナッツバターが優しい味わいとなって美味しいと感じる人が多かったそうですよ。今年の杉山ナッツのピーナッツバターが出来上がるのが待ち遠しいですハートたち(複数ハート)

もやしの炒め方 4通りDSC06301.JPG
もやし調理のポイントは、もやしの食感を保っているのはペクチンなので、ペクチンが不安定にならない温度で調理すること。その温度は50〜80度、ベストは60〜70度。
 もやしって強火でジャー―――雷と炒めるのがいいと思っていましたが、それはプロの鍋と火力と調理法みたいですよ。

油との相性3種類。それぞれ味わいは大きく違います。それによって合わせる食材の相性もあるようです。
油との相性アレンジレシピの試食がありました。

➀ごま油:もやしと豚肉の重ね蒸し→宣伝タイムぐるめくにひろの三枚肉がウマウマよるんるんDSC06305.JPG

➁オリーブオイル:もやしリゾット→宣伝タイム オルチョサンニータ・わら一本
お米を使わず、もやしを細かく切って使います。もやしを切っても食感が残ります。DSC06306.JPG

Bバター:もやしのバター醤油炒め→ちぎった海苔と和えます。DSC06307.JPG

最後にお勧めレシピ「ジャージャーもやし」DSC06308.JPG
その他、明太子もやしパスタが美味しそうです。
深谷もやしは長いのでパスタ風になりまするんるんこちらは以前も紹介した我が家のもやし料理です。深谷もやしトマト卵.JPG
お客さんが気に入ってくださって2日連続で作ったそうです。わーい(嬉しい顔)

深谷もやしをいろいろに楽しんでください。

2017年09月27日

秋 入荷情報

金木犀が開いたのに気が付いたのは、先週の夜でした。自転車で帰宅途中暗闇の中から突然に香ってきました。
季節の一番初めに気が付くのはいつも夜です。

ナス科の野菜が夏の暑さを越えて、今、生き生きとしてたくさん届いています。
味わい深くなっていますのでどうぞ沢山食べてください。
橋本農園さんは
緑の色がさらに冴えて深みがでています。埼玉在来青茄子。締った果肉です。じっくり火を通して深い味わいを楽しんでください。
真黒茄子、3色オクラ、バターナッツ南瓜、、ニンニク、3色ピーマン

ポラン広場からは蓮根が始まりました。茨城霞ヶ浦産  防除1 化学肥料不使用
ポランの蓮根は、水面の茎が自然に枯れ、実が充実するのを待ってから収穫します。節と節が詰まっていて繊維質が豊富。色艶があります。もちろん収穫後の漂白もありません。
今年の放射性物質検査値は、Cs−134:不検出、Cs137:1.3㏃/kg

牛蒡・里芋・長芋・・・

葡萄、梨、プルーン・・

夏の終わりと秋の入り口と 楽しい食卓を!!

そうそう!!毎週水曜日は飯塚商店深谷もやしの入荷日です。
一年中同じ品質同じ味同じ形と思い込んでいたもやしですが、飯塚商店さんに出会って、もやしも生きていて、
季節を確実に人間よりも先に感じ取っていることを知りましたよ。
そのもやしの声を聴きながら飯塚さんはその声に応えようと努めていらっしゃいます。今の季節、栽培から届くまでの一週間程の天候のもやしですよ。

青見平の卵の入荷日です。
青見平の卵もいつも同じ味香りではありません。1個1個、産む鶏によっても違う。

みんないつもいつも同じじゃない!!
posted by 自然村 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年09月25日

入荷情報

今日もたくさんの入荷がありました。

晴れおひさん自然農園さんDSC06294.JPG
雲一つない秋空の早朝、収穫して送ってくださった野菜たちです。
大和伝統野菜 紫ししとう・・保育園児が美味しいと食べてくれたそうです。茄子と一緒にしぎ焼きにしたそうです。
ひもとうがらし、じばえピーマン、赤花ふじ豆


屋久島から同じく無肥料・無農薬の里芋 大和早生:新潟県の在来品種で肌が白くきめ細やかです。小さいのを衣被にして食べてみました。DSC06289.JPG
ぽんせんも一緒です。
ポテチ販売してません。ポテチなくても満足よ〜ポンせんバジル入りよ〜るんるんDSC06290.JPG

1週間程の短い今シーズン最後の収穫です。肴豆 入荷しました。甘さではありません。風味です。風味絶佳。程よい甘さ。これがいいんです。DSC06295.JPG

澤登さんの葡萄 
ピアレス、サフォークレッド、小公子、オリンピア・ブラックオリンピア、牧3号。京秀
            DSC06293.JPG
            DSC06292.JPG

葡萄に白いもやもやっとしたものが付いていることがあります。DSC06288.JPG
これはコナカイガラムシの分泌物だそうです。洗えば問題なく食べられますし、味も変わりません。
完全無農薬の葡萄ですからこういうのにお目にかかることができ、知ることができて嬉しいるんるんと考えていただけたら生産者さんも私も嬉しいハートたち(複数ハート)多分、葡萄も喜ぶと思いますよ。わーい(嬉しい顔)

山梨県 久津間さんの桃。今年最後の桃です。名前に惹かれて仕入れてみました。

西王母桃
DSC06291.JPG
西王母は中国古来の女神の中で最高位の神様で長寿の神様です。西遊記にも登場するそうですが、私は読むの挫折しました。
大きいです!! 今は固めですが、十分に甘さと香りがあるので、少し置いて、追熟させたら尚、美味しいと思います。(減農薬・化学肥料不使用)

青森 魔法の庭さんの樹上完熟シュガープルーンが始まりましたDSC06296.JPG
肥料も農薬も一切使っていません。樹上完熟です。1〜2週間ほどの収穫です。

ポラン広場からの不揃いのお魚セット、大き目のノドグロとかれいの王様笹かれい・アジの開きのお得セット、入荷してます。DSC06253.JPG

味泉のこわれせんべい¥400、久しぶりの登場です。ほうじ茶や煎茶と一緒にばりばり食べたい季節になりましたね。



posted by 自然村 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年09月23日

におわないぬか床

佐久間さんのときわ地這いきゅうりが美味しいんです!

におわないぬか床でつけたぬか漬けです。DSC06255.JPG
歯ざわりもよくいっぱい食べました。

ときわ地這いきゅうりは生はもちろん、糠漬けしている方にお勧めですよ。

におわないぬか床500g¥800DSC06285.JPG
青森の三上さんの自然農法のお米の糠とウエダケのコラボで生まれた、毎日かき混ぜなくてよい、冷蔵庫に置いて漬けるぬか床です。
ぬか漬け食べたいけど面倒な人、少量漬けたい人、腸活したい方、お試しください。ご注文お待ちしています。
これからかぶや大根など美味しくなります。

生甘酒アイス

時々作って楽しんでいます。DSC06283.JPG

高木さんの生甘酒とバナナを冷凍。これに生乳を少しいれてフードプロセッサーで攪拌。が基本。
昨夜のは、冷凍してあったパイナップルとデシケイティドココナッツも入れました。
namakamazake.JPG

posted by 自然村 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2017年09月21日

入荷情報

今週の岩崎政利さんの野菜は、玉ねぎのみF1品種です。他は全て自家採種
じゃがいも(西豊)、5寸人参、八丈オクラ、冬瓜、鶴首南瓜、バターナッツ南瓜、赤裏紫蘇の穂紫蘇、モーウィ、熊本在来きゅうり

福岡県池松さんの野菜は、
島オクラ、万願寺唐辛子、佐賀在来茄子、空芯菜、ツルムラサキ、モウイ、新長崎長茄子、博多長茄子

明日は、
佐渡の古澤さんから露地原木舞茸

澤登さんの完全無農薬有機栽培の葡萄各種
オリンピア、ブラックオリンピア、ピアレス、牧3号、小公子などが

想いやり生乳

刈屋さんの肴豆DSC06277.JPGDSC06278.JPG

金沢 高木糀商店の生糀300g、生甘酒、生塩糀

ポラン広場からの美味しいものたち

たくさんの入荷ですよ。
たくさんのご来店、ご注文をお待ちしています。

*店販売のさんまの予約をたくさんいただきましたが、大船渡の水揚げが極少量の為、23日の入荷はありません。現時点で9月30日入荷ははっきりしませんが予定しています。ご理解をお願いいたします。

posted by 自然村 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

一本釣り鰹 本枯節

鹿児島県枕崎市 宮下さん製造 タイコウ稲葉泰三さん目利き
近海物 一本釣り鰹 本枯節姿節 入荷しました。DSC06276.JPG

貴重な近海物 一本釣り鰹 本枯節です。

近海ってどこ? 屋久島近海です。
NHKスペシャル黒潮、見ました。稲葉さんも見たそうです。
私は、日本列島は素晴らしい恵みを天から与えられ守られている国とつくづく思いました。そして、豊穣の海を脅かすような原発や再処理施設を作ってきた愚かさを思いました。

海と鰹と人間が対で向き合う一本釣りの様子も分かりました。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/nhk/1009/1097959/
posted by 自然村 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | だしとり

2017年09月20日

肴豆 始まる!

「比類なき美味な枝豆 肴豆」 と表現している人もいます。

全ての種類の枝豆を食べていないので私の狭い食経験ですが、
私にとっても刈屋さんの肴豆は比類なき美味で上品な枝豆です。

2017年の肴豆 始まりましたるんるんるんるんるんるん
新潟県長岡在来の枝豆です。250g¥560
自家採種・肥料不使用・農薬不使用

沢山いただきました。多くの方々に肴豆を味わっていただきたいと思います。
ご来店、ご注文をお待ちしています。チルド便で発送もできます。
posted by 自然村 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年09月19日

のどぐろと笹かれいと

不定期入荷の
お得な魚干物セットです。冷凍DSC06253.JPG
尾びれが切れていたり大きさが不揃いだったりをセットにして1袋¥520
今回は、笹かれいとノドグロとあじが入っています。
かれいの王様 笹かれいは通常品が3枚¥650です。
高級魚のどぐろは通常品90g1枚¥535です。
ですからお得感凄い!って思ってまするんるん
のどぐろ、割と大きいのが入っていますよ。るんるんDSC06254.JPG
脂がのって大変美味しいです。

島根県沖産です。

追記 9月20日
あれっ 9月20日今日入荷のは、ノドグロがちっちゃい!小さいのがいくつか入ってる。こりゃから揚げ向きか?その代わり、アジが3枚入っています。
不揃いのお魚セットはその時で入っている種類大きさが違います。
のどぐろの大きいのが入っているのは現在2袋あります。

金沢では

おひさん自然農園さんの野菜をレジ台の横においてあります。
それを見たお客様が、
つる豆がある といってかごに入れられました。おひさんふじまめ1.JPG
赤花ふじ豆でした。
金沢ではつる豆というそうです。茄子とつる豆を煮るそうです。
お出汁は煮干し(いりこ)、
調味料は醤油、 味醂は入れても少々。茄子は油炒めもしないでそのまま。
「だっていろいろしたら茄子とつる豆の味がもったいないでしょ。」
煮干しだしと醤油で茄子とつる豆(赤花ふじ豆)をあっさりといただくそうです。
金沢の風雅で上品な美味しい物で育ったお客様です。

私は、かつてこのような酢味噌和えをしたことがあります。澤登さんの葡萄と赤花ふじ豆。
            DSC02504.JPG
posted by 自然村 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

入荷情報

台風18号が過ぎ去った昨日、奈良県葛城山麓では大きな被害がなく、無事に収穫できほっとした
おひさん自然農園さんから届きました。全て自家採種・不耕起草生自然農。
            DSC06274.JPG
赤花ふじ豆、大和伝統野菜紫ししとう、大和伝統野菜ひもとうがらし

地ばえ(こぼれだね)ピーマンDSC06275.JPG
晴れおひさんお父ちゃん曰く
 中3娘がポツリ
「ピーマンは肉詰めが美味しい。」と呟いていました。畑以外のピーマンではダメらしい・・・
購入した野菜ではよく「苦っ。」と言っています。肥料や農薬の味を感じているんだと思いますなんやかんや言いながらでも畑野菜をパクパク食べています。
晴れ晴れ

 佐渡の古澤さんから露地原木舞茸が届きました。DSC06270.JPG
歯触りと香りが違いますよ〜。ラップを通しても香っています。

青森県木造有機 乳井さんの長芋(農薬不使用・化学肥料不使用)約300g¥350も始まりました。DSC06271.JPG

青柚子DSC06272.JPG

明日は、言わずと知れた 飯塚商店深谷もやし
チャルジョウ農場の紅涙ミニトマト、庄右衛門いんげん、

福島県須賀川の箭内さんの豊水が届きます。DSC06257.JPG

おっと〜〜!刈屋さんの枝豆 肴豆 入荷です!!!
posted by 自然村 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年09月18日

果実

青森 魔法の庭さんから届きました。

洋梨 バートレットDSC06266.JPG
農薬も肥料も一切使わず、自然の力と手間で実ったバートレットです。奇跡の恵みといったら大袈裟でしょうか?
いえいえ、自然村で販売できることは奇跡のご縁なんです。
写真のバートレットはすでに食べごろです。軽い酸味と独特の芳香があります。食べた後から甘みを十分に感じます。
時間を置いて食べたい方やコンポートにしたい方にはまだ硬めのもあります。
ご希望を伝えてください。

同じく魔法の庭さんの豊水梨も一緒に届きました。DSC06268.JPG
            ノースランドペペ豊水.JPG

来週9月25日(月)にはシュガープルーンが届きます。

敬老の日と秋の果実

台風の日曜日、店主は山梨の澤登さんのところへ、小公子収穫の援農に行きました。
            DSC06260.JPG
岩手の葛巻ワイナリーに運んでワインになります。DSC06258.JPG

これが幻の葡萄 オリンピアDSC06264.JPG

こちらはブラックオリンピアです。DSC06262.JPG
澤登さんの葡萄の樹は、枯れ木のようにささくれて細い。
様々な経験を経て、世の柵、欲など余分なものを捨て去った枯れたご老人のようです
。 この細さが豊かに美味しい葡萄を実らせるそうです。太い樹ではだめなんだそうですよ。

     DSC06273.JPG
牧3号・ピアレス・オリンピア・ブラックオリンピア・小公子
今日は、味比べしていただいてます。

本日入荷は、サフォークレッド・ピアレス・オリンピアDSC06269.JPG

よろしくお願いします。

クラタペッパー白胡椒

白胡椒は発酵食品!
目

クラタペッパー黒胡椒・白胡椒を販売しています。DSC03170.JPG
    DSC03065.JPG

黒胡椒と白胡椒は同じ樹に実る実から作られます。
黒胡椒は未熟な実を天日干しし、手作業の選別をして作られます。

では、白胡椒はどのようにできるか、倉田浩伸さんのFBから紹介します。
【クラタペッパー白胡椒が出来るまで】
クラタペッパーの白胡椒は、完全に発酵させて作る発酵食品です。
胡椒は、果肉にある糖分と、水、温度の条件がそろうと自然に発酵します。
一ヶ月程水につけて、適温で発酵させると皮がとろとろになるので、皮をむいて、果肉と種子だけの状態にして天日干しします。
1週間弱天日干しして、良質の粒だけを選別して、ようやくクラタペッパーの白胡椒が出来上がります。
こだわりは、果肉の色です。
ミルキーホワイトの最高級の白コショウに仕上がる秘訣は、次々と湧き出る湧き水に漬け込むことです。
発酵水が常に入れ替わり、果肉に黒い色が付着しないので、自然なミルキーホワイトの色合いに仕上がります。
白胡椒用の胡椒ですが、クラタペッパーでは、完熟胡椒を別の製品として使用しているため、半熟の実だけを使用しています。
半熟の実は、収穫後、天日乾燥している際に追熟して赤くなってくるのですが、あっという間に黒くなってしまうので、畑での選別が難しく、弊社のプノンペン作業場で黒胡椒を選別する際に、取り分けていきます。
黒胡椒は、未熟の緑の実から出来ているので、白胡椒用の追熟した実とは、天日乾燥させた後でも、黒さにほんの少し違いができます。
弊社の中でも、熟練の作業員でないと、なかなか見分けがつきません。
その熟練作業員に寄って、一粒づつ目視選別していきながら、白胡椒用の粒を集めていきますので、量がまとまるのにとても時間がかかります。
商品の生産量がとても少ない理由は、そこにあります。
皆様のご理解、何卒よろしくお願いいたします。
クラタペッパー
倉田浩伸


黒胡椒はフルーティーな芳香
白胡椒は、果肉の発酵の香りと旨み。
料理とお好みで使い分けてください。
ミル¥1200は別々に使う事をお勧めします。