2017年09月04日

梨・プルーン・無花果

大人気のプルーン
          DSC06228.JPG
プチュールはもう無くなったと思っていましたが、
魔法の庭さんから
プチュールの一番上に残しておいた物を
収穫しましたらとても美味しく・・1箱位ございます。
の嬉しい連絡で、
本日、届きました。人気でたちまち残り僅かになっています。お早めにどうぞ。
シュガープルーンが始まるまで少し間が開きます。

和梨 長寿も届きました。これで全ての長寿です。瑞々しく甘く、香りも良いです。DSC06213.JPG
無農薬の梨を販売できることは奇跡のような夢のようなことです。

大石中生も完熟でネクターのようです。缶ジュースを飲むように皮に唇を付けてちゅっと吸ってください。
本物の無農薬100%果汁です。ジューススタンドしたいな〜
お待ちどうさま!

 立川の市川さんから今年も無花果をいただくことができました。

届きました!
ハクビシンなど獣被害を防ぐためハウス内に無花果の木を植えています。無花果栽培を始めてから肥料を持ち込まず、無施肥、完全無農薬栽培です。
そして、無潅水。樹上完熟で送っていただいています。
収量は多くなく、収穫できた時のお任せで送ってくださいますので、欲しい方はブログの入荷情報をチェックしていてください。
今日は、桝井ドーフィンホワイトゼノアです。DSC06222.JPG
桝井ドーフィンはスーパーや八百屋さんでよく見かける品種です。DSC06224.JPG
ホワイトゼノアは珍しい白無花果です。DSC06223.JPG
クリーミーでよく知っている方は喜んで購入なさいます。
無花果は収穫前にサラダ油を花の口に付けて肥大化させます。市川さんはそれをしていないので小さいですが、家庭の庭に成る無花果はこのような大きさですね。

甘いオクラ!


飯田さんの畑ではオクラがいっぱい採れました


島オクラと白オクラ

一番太く大きくなったオクラを硬くなってないかと生で齧ってみました。DSC06227.JPG
少し筋張っているかな?と思いますが、食べられます。
びっくりしたのは、甘い
exclamationこの甘さはなんだexclamation
たねは渋みがありますよ。(笑)

ちょっと大き目はお買い得価格に、
丁度よい大きさはDSC06226.JPG
絶品価格にしてあります。わーい(嬉しい顔)

美味しいよ〜
posted by 自然村 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

おひさん自然農園

葛城山の麓 おひさん自然農園さんと佐久間さんはお互いを知っていました。

 佐久間さんのブログ記事読ませてもらいました。
爽やかな畑ですね。人柄が出ているようです。
佐久間さんとは、十数年前に川口さんの一泊二日の勉強会でお会いしたことがあります。
物静かではあるけれど、熱心に川口さんに質問されていた姿が印象的です。
きっと佐久間さんは覚えておられないでしょうが。

 地域によって、畑の姿も色々やなぁと思いました。おひさんの畑は、油断していると山に戻ろうとする畑で、
今は半分がその途上にあります(笑)
             おひさん自然農園 竹本(おやじ)


佐久間さん
 竹本さんとはお話したこと覚えています。
メガネをかけておられ、夫婦で参加されていたように思います。
勉強会のころはなつかしいですね。
金子さんの研修中に奈良の勉強会に参加し、その時お会いしたのでしょう。


晴れメッセージと共におひさん自然農園さんから野菜が届きました。

朝露もなく爽やかな秋の空気の中での収穫でした。
よろしくお願いします。(全て自家採種です。)
DSC06225.JPG
白黄うり 15年育てています。
これで収穫終わりです。是非召し上がってください。サクサクした食感と甘さのあるきゅうりです。種子のところのゼリーと果肉の食感が絶妙です。
大和伝統野菜紫ししとう 最盛期です。
大和伝統野菜ひもとうがらし(水引とうがらし)最盛期
 もともと甘とうがらしですが少し辛みがでています。でもひーひーの辛さでなく、生でも爽やかに食べていただけます。生でアジアン風のたれにしても良いかもです。
油で焼いてもよし、天ぷらも美味しいです。
ふじ豆ハートたち(複数ハート)
ことりちゃん DSC06172.JPG 
地ばえピーマン こぼれだねの野菜は丈夫ですね〜。
ピーマン嫌いの人も食べられるるんるん
収穫始まりです。       
posted by 自然村 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜