2017年10月02日

 甚五右衛門芋と入荷情報

10月4日は十五夜(中秋の名月)です。
芋名月です。
「芋」は「里芋」
里芋と言えば!
今年も始まりました。
山形県真室川在来 室町時代から守られてきた佐藤家一子相伝の里芋
甚五右衛門芋です。DSC06324.JPG
茹でたのを両手で端っこを持ってちぎると糸を引くほどの粘りがあります。きめ細かで柔らかく煮え、もちっとしています。
細長い形と、緑があるのが特徴です。
是非一度は甚五右衛門芋をお召し上がりください。
農薬・化学肥料を使用していません。

一緒に栗を送っていただきました。無農薬の栗です。DSC06323.JPG

青森の魔法の庭さんからシュガープルーンが届きました。完全無肥料・無農薬です。

澤登さんの完全無農薬無化学肥料 葡萄 
小公子・オリンピア・ブラックオリンピア・サフォークレッド・ピアレスが入荷しました。

福島県須賀川の箭内ご夫妻です。DSC05241.JPG
今年の3月19日に訪問した時のかおり梨の畑です。DSC05259.JPG
かおり梨です。DSC06325.JPG
瑞々しくて甘さたっぷりの果汁で大きくて食べ応えあります。
箭内さんの「かおり梨」が新聞に掲載されています。拡大して読んでくださいね。DSC05235.JPGDSC05236.JPG

今週土曜日10月7日に最終のさんまが入荷します。
店で1尾¥330で販売します。予約を承っています。
先週土曜日に届いたさんま、塩焼きにして食べました。脂も適度に乗ってとてもとても美味しかったるんるん
さんまの肝、美味しいね!お酒に合うよね。るんるん
さんまの肝、今まで気づかずにいたけど鰓のすぐそばにコロンとあります。食べて美味しいかったよ。
(水揚げの状況で入荷しないこともあります。あらかじめご了承ください。)


posted by 自然村 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報