2017年12月15日

深谷もやし

お客様が深谷もやしのレシピを紹介してくださいました。

こんにちは。
飯塚さんの深谷もやしを使った料理の写真をお送りします。
「飯塚さんのもやし de パスタ風」
柴田さん、深谷もやしでパスタ風.jpg
飯塚さんの深谷もやしは、ボリュームがあって歯ごたえがあります。
たっぷりのもやしをパスタ風にしてみました。
作り方は10分以内で出来るくらい簡単です。
・もやしを無水鍋で軽く蒸すようにして火を通して水けをきる
・豚肉を茹でてもやしの上にのせる
・大根おろし、万能ねぎをちらしてポン酢をかけて出来あがり!

満足感があってヘルシーなのが嬉しいポイントです。


飯塚商店の深谷もやしは毎週水曜日の入荷です。今週はまだ3袋残っています。消費期限は土曜日までに印字されていますが、十分、来週水曜日にだって美味しくシャキシャキに食べられるくらいの、今までのもやしの概念がひっくり返ること請け合いです。お試しください。

入荷情報

岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園からの野菜は、DSC06827.JPG
玉ねぎ(のみF1)、じゃが芋、黒田5寸人参、パクチー、中葉春菊が下に隠れています。
花芯白菜、赤水菜、山東菜、長崎赤かぶ、赤紫さつま芋
赤色の色素が特徴の冬野菜が揃ってきました。
寒さに負けない抗酸化力をいただきます。

見るからに美味しそうでしょ。ハートたち(複数ハート)DSC06828.JPG
かぶの菜なのに柔らかい葉と緑色にハコベを連想してしまいました。そうしたら、かぶ菜の中にハコベが混じっていました。ハートたち(複数ハート)雲仙の畑に降り注ぐ陽光を感じます。お買い求めくださってハコベが入っていたら、一緒に茹でて召し上がったらどうでしょう。

池松さんからは、
小田部大根、晩成千筋京水菜、日本ほうれん草、博多金時人参、大浦牛蒡、おたふく春菊

博多金時人参は先週までよりも色が良く形もすらっとなってきました。
きんぴらにしても、なますにしても、汁や煮物にしても色彩が美しく、独特の美味しさがあります。

おたふく春菊を今週もいただけてよかった。DSC06830.JPG
しめ縄作りの会の味噌汁には、大きめに切ったおたふく春菊を最後にさっと入れ、軽く火が入った状態で召し上がっていただきました。香りと風味が生きます。

大浦牛蒡。DSC06829.JPG
まだあまり大きくはありません。風味がよく、柔らかに火が通ります。この大浦牛蒡はもう予約で完売しています。年末、ご希望の方は声を掛けてください。

熊本の加藤さんから今年初のみかんが届きました。DSC06823.JPGDSC06824.JPG
完全無農薬・肥料分は、下草の刈草と剪定した枝を蜜柑の木の周りに栄養となると考えて置いています。
写真の色は全く違います。もうやだ〜(悲しい顔)
お日様の陽光をぎゅっと集めた深い濃いオレンジ色。私は加藤さんの蜜柑以外にこんなに美しい蜜柑色を知りません。

想いやり生乳の美味しさは格別です。カフェオレやチャイにするとよーくわかると家族は言います。ハートたち(複数ハート)
年内は12月29日入荷が最後です。ご希望の方は12月23日までに予約してください。

ポラン広場からも熊本の有機ミニトマトや有機ゆり根、有機牛蒡、木頭村の柚子はじめ大豆工房みやの豆腐類、ポラーノの鶏肉(冷凍)など美味しいものが届いています。
山梨県明野村・清水浩二さんの切干大根が今年も入荷しました。固定種の白首大根を農薬も化学肥料も使用せず栽培して、寒風に晒して切干にしました。昨年も大好評でした。
             DSC06832.JPG

自家採種・無肥料・無農薬の晩成丹波黒豆は残り僅かになってきました。DSC06834.JPG
一袋200g入りで販売しています。

岩崎さんの雲仙たねの自然農園からの直送野菜セット、12月20日発送分の申し込みは12月17日までにお願いします。http://blog.sizenmura.jp/article/181832438.html
posted by 自然村 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年12月14日

分かるかな〜

つむじ風が枯れ葉の独楽回しをしていた寒い朝。

北風吹きぬく寒い朝も飯田さんの野菜で暖かくなる〜るんるん
(私の年代なら分かるかもしれないわーい(嬉しい顔)

この3品種の菜っ葉、どれが何か分かりますか?DSC06822.JPG
左から後関芯とり菜、東京べかな、長崎白菜菜。
だったかな〜〜?
茎の所の色や幅、葉の葉脈の入り方、葉の形が微妙に違いますね。

大和真菜、小松菜、たけのこ白菜菜、宇奈根ネギ、いろいろかぶ、大蔵大根、源助大根、京芋、八つ頭、大野里芋、大和芋がたくさん。
そして、
本当に本当にこれで最後の春菊が沢山。
少し霜けた葉を取って揃えてくださいました。香りが高く美味しいです。これで最後なんです。

屋久島から八郎生姜の根生姜、安納芋も届きました。
新米のポンせん3種類もです。

以上、全て自家採種・無肥料無農薬です。(飯田さんは緑肥を使いましたが、自然栽培の人も緑肥を使いますのでこれから簡単に無肥料と表現します。)
posted by 自然村 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2017年12月13日

雲仙種の自然農園からの直送便

岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園からの在来の野菜セット
12月20日発送から再開します。
年内は、
12月20日発送と27日発送の2回。
1月は10日発送から隔週で。毎週ご希望の場合も可能です。


定期購入のみなさま、予約をいただいていたみなさまには個別にご連絡申し上げます。

新しく、岩崎さんの野菜を食べてみたいという方々、野菜セットのご案内です。

みかん箱ほどの大きさにぎっしりと約10品種の野菜が入ります。玉ねぎのみF1品種、それ以外は岩崎さんが種を採り続けてきた在来の野菜です。
価格
➀隔週のご購入の場合は1セット¥4720(税込み)
➁スポット又は月1回のご購入の場合は¥4960(税込み)
*上記の価格は東京周辺までの価格です。地域によっては運賃が加算されます。

お届け日
水曜日、雲仙から発送⇒東海以西は翌日着。東京は運送状況にもよりますが、翌日夕方に届きます。

申込方法
FAX,又はメールshop@sizenmura.jpへお名前・住所・電話番号(必須)を明記してお申し込みください。

お支払い方法
初回は先払いになります。お申し込み後、口座番号をお知らせします。
定期購入の場合は、野菜到着後、1週間以内にお振込みをお願いします。

お問合せ、ご注文をお待ち申し上げます。

posted by 自然村 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼントにするのでラッピングをしてください。
というご希望でしたが、
店には素敵なラッピング材がありません。
せめて、リボンでもと手芸屋さんでクリスマス色のリボンを買い求めて、
さて、さて、・・・
そうだ!トランスパレントで作った折り紙を飾りましょうとDSC06821.JPG

ささやかなラッピングですが。
折り紙は窓ガラスに貼っていただくと光を通して飾りになります。

今晩、お客様がバラの実をくださいました。
ラッピングに使わせていただきますね。クリスマスらしい飾りになります。

ちょっとしたラッピング、いたしますよ。
posted by 自然村 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

かぶら寸し

高木糀商店のかぶら寸し予約締切は12月21日です。

店頭又は、FAX,メールでご注文下さい。

今年もいただくことができます。
伝統の発酵食品 かぶら寸し

加賀百万石 金沢の品格を感じます。
金沢で八代続く糀屋さん 高木家の品格・知性を感じるかぶら寸しです。

12月25日に金沢 高木糀商店のかぶら寸しが入荷します。kaburazusi.JPG
kaburezusi2.JPG
kabura3.JPG
1個¥1500です。掌にのる大きさです。
賞味期限は2週間。若い味から徐々に熟成していきます。

ご注文受付を始めます。
店売り分もあると思いますが、必ず欲しい方は予約してください。
発送もいたします。他の冷蔵品と混載できますのでお問い合わせください。
自然村の特選品と一緒にプレゼントギフトもご提案いたします。

このような素敵なサイトがありましたので紹介させていただきます。https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_463/
高木糀商店の店内やかぶら寸しの製造の様子をご覧いただけます。

金沢ご出身のお客さんが口を揃えて「高木さんのところのかぶら寸しは美味しいのよ」とおっしゃいます。わーい(嬉しい顔)

同時に、生甘酒、生糀の予約もお受けします。

お申し込みは、shop@sizenmura.jp 又は、FAX03−5927−7880へお名前・住所・電話番号、希望個数を明記してお申し込みください。
posted by 自然村 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

入荷情報

橋本農園さんから自家採種・無肥料・無農薬栽培の野菜が届いています。
ブロッコリー、野崎カリフラワー、石倉一本葱、黒田5寸人参、大蔵大根です。大蔵大根立派です。

青見平の卵は初卵ではなくなりました。初卵を過ぎてベテラン鶏さんの仲間入りをしたのか。新人さんではありますが。
丈夫卵も入荷しました。
丈夫卵も青見平の卵も黄身は綺麗な黄色です。
ずっとこの色の卵ばかり食べているので、濃いオレンジ色の黄身は気持ち悪くて・・・

毎週水曜日は、飯塚商店の深谷もやしの入荷日です。
がんじいさんのドレッシングとの相性を気に入ってくださった方がいて嬉しいです。

明日は、飯田さんが沢山の野菜を持ってきてくれます。
屋久島から安納芋やぽんせん、八郎生姜の根生姜などが、
熊本の加藤さんのみかんが、
夕方には岩崎政利さんと池松さんの野菜が届く予定です。
posted by 自然村 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年12月12日

枯れ葉色に

先週、店へ来るのに武蔵関公園を歩いて来ましたところ、
池の島のメタセコイアが朝日に映えて炎色に燃え上がっていました。
静かな池に鴨たちも冷たさに耐えているように見えました。
道に降り積もった落葉は、歩みを進めるうちにイチョウ、むくろじ、紅葉、メタセコイア、松葉、名前の知らない木々の葉と変わっていくのに気が付いてとても嬉しく面白かったです。

そんな美しさを写真に撮ってお見せしたいと、今朝、公園を歩いて来ました。
つい幾日か前と変わって、メタセコイアの色は茶色っぽくなっていましたが、朝日を浴びながら小山のようにそびえていました。DSC06806.JPG

地面は落葉掃きされて少し残念な気持ちでした。

朝、家で珈琲と焼き菓子を食べて出たので、朝の公園時間と一緒にちょっと贅沢な時間を過ごしたのです。
ベッカライヨナタンの焼き菓子リンツァトルテはもみの木になりました。DSC06812.JPG
今朝食べたリンツァトルテはメープルでした。半分こにしました。お・い・し・いハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

値下げになりました!

いろいろなものの価格が上昇している中で、
演劇なんと!!値下げになった嬉しいるんるん報告です。

えびを食べるならこれしかない!と思う
パプアニューギニア海産の天然海老です。
写真の右から
殻付きミックス200g¥917 値下げ前から一番人気exclamation、殻付き110gMサイス¥700、むきエビ120g¥760
             DSC06819.JPG

右からエビフライLサイズ¥822、むき海老フライ100g¥694
            DSC06820.JPG

値下げになったのはいいんですが、仕入れ数の条件は倍ふらふらになったんですよ。
是非是非、みなさん、海老を食べたくなったらお買い求めくださいね。わーい(嬉しい顔)
クリスマス、年末、お正月と大活躍の海老ですから。

木のひげのシュトーレン

木のひげのシュトーレンを1つずつ店に置きました。
ありますのは布巻ハーフサイズ約280g¥1650と小さなシュトーレン約140g¥725DSC06813.JPG
               DSC06810.JPG
華やかなシュトーレンとは一線を画す
存在感溢れるシュトーレンです。
           DSC06814.JPG

18日にはベッカライヨナタンのシュトーレンが2個届きます。DSC06710.JPG

美味しい紅茶と共にDSC06817.JPG¥800

2017年12月11日

サラダマスター鍋

店でも家でも愛用している
サラダマスター鍋のカタログが新しくなりました。DSC06801.JPG

店で配布していますので、ご希望の方は声を掛けてください。宅配の方はカタログ希望と一言添えてください。
耳より情報も耳あります。
           DSC06802.JPG
お家クリスマスや忘年会、お節料理作りにサラダマスター鍋を使いたいけど、
どれを選んだらいいかな〜と迷う方は、店にありますので実際に大きさなどご覧いただけます。

離乳食に使いたいという方には、1Q鍋がお勧めかな。DSC06803.JPG
店のお昼ご飯2人分の味噌汁や煮物にフル出場です。

昨日のしめ縄作りの会の21人分の味噌汁は7Q鍋に一杯で作りました。

5層構造ですが、それほど重くないので取り扱いしやすいと思います。(感じ方に個人差はあります。)

2017年12月10日

上野長一さんとしめ縄作り

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
ちょっと早いけど「良いお年をお迎えくださいね。」とご挨拶DSC06796.JPG
今年は大人12名、子ども6名で賑やかなしめ縄作りの会になりました。           

            DSC06797.JPG
上野長一さんに教えていただいてしめ縄づくり
            DSC06789.JPG
            DSC06790.JPG
            DSC06791.JPG

今年は緑米でない稲わらで縄綯いの練習をしてDSC06784.JPG
            DSC06782.JPG

慣れたところで、緑米の稲わらを使ってしめ縄を作りました。
今年は緑米と黄色の藁で2色遣いで色の面白さをだしました。DSC06794.JPG

三本縄でしめ縄を作る正式なしめ縄づくり。上野さんは一人でできちゃいますが、みんなは協力し合って。
それも楽しいです。DSC06786.JPG
           DSC06788.JPG
           DSC06787.JPG

いくつものしめ縄を作り上げた後は、昼食を挟んで上野さんの米作りのお話を聞きました。

お昼ご飯は、いろいろ米とこしひかりのおむすびと、具だくさんの味噌汁とお菜。
お米の種を守り繋ぐ米作りをしている上野さんにちなんで、味噌汁には、池松さんの小田部大根・おたふく春菊、山形在来甚五右ヱ門芋、飯田さんの筑摩野5寸人参も入っています。味噌は店主自家製。
そして、温海かぶの甘酒漬けと岩崎さんの長崎赤かぶの甘酢漬け、深谷もやしのナムルを召し上がっていただきました。

そして、予告をさせていただきました。
来年、2月4日(日)午後、
多様性豊か稲の種を守り繋ぐ米作りをする上野さんと、
在来の野菜の種を守り繋げる野菜作りをする雲仙の岩崎政利さんの
対談の会を
武蔵関で行います。
詳しい内容はまだ決まっていませんが、2月4日午後、開けておいてくださいね。
と。

          
posted by 自然村 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2017年12月07日

クリスマス、おせち〆切

明日12月8日はムソーのおせち〆切日ですDSC06510.JPG

ご注文をよろしくお願いいたします。
直送セットもあります。
単品でも発送できますよ。

ポラン広場のおせち、クリスマスのご注文締切は12月10日までになります。
〆切に間に合うよう、ご注文をお忘れなくねわーい(嬉しい顔)


posted by 自然村 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

入荷情報

福岡県 池松さんの野菜は、固定種・自家採種・無肥料無農薬栽培です。

博多金時人参、小田部大根、源助大根、晩生千筋京水菜、後関晩生小松菜、赤リアスからし菜、みやまこかぶ、日本ほうれん草、エルワンレタス(サニーレタス)

1日に初霜が降り、5日に雪初雪が降ったそうです。寒波到来、九州西日本で雪のTVを見ながら池松さんの処も雪が降っているんだろうなと思っていました。

飯田さんも今日もたくさんの野菜を持ってきてくれました。
やはり寒くなって、春菊は今日で最後だろうとたくさん持ってきてくれました。
小松菜は寒くなって縮んだそうです。
縮むんですって!丈が短くなるんですって!驚きですね。細胞がぎゅっと締まるんでしょうか?でも硬くなるんでなく、寒くなって柔らかく甘くなるんですってハートたち(複数ハート)

大和真菜、宇奈根ねぎ、市川小松菜、いろいろかぶ、みやまこかぶ、大和芋、大野里芋、大蔵大根、源助大根
長崎白菜菜とたけのこ白菜菜
たけのこ白菜は丈が伸びてきてたけのこの片鱗が見えてきましたよ。
甘味があって柔らかく美味しい。細かく切って炒めて美味しいと飯田さんお薦めです。
お昼に長崎白菜菜とたけのこ白菜菜を一緒に茹でて、海苔和えにしました。DSC06775.JPG
茎が白いのが長崎白菜です。

京芋の小芋は月曜日に入ったのしかもういただけないそうです。来年の種芋用に取っておくからです。貴重品です。

明日は、ポラン広場から美味しいものたちがたくさん届きます。
想いやり生乳入荷日です。想いやり生乳は美味しい!他の牛乳とは違います。当たり前かもしれない。だって想いやり生乳は牛乳じゃないんです。生乳です。

*木村秋則さんの林檎ふじの入荷は、先日入荷分で年内は最終です。ご希望の方は、早めにご来店ください。
posted by 自然村 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

晩成種丹波黒豆入荷!!

兵庫県丹波市より
自家採種・無肥料・無農薬・自然乾燥の
晩成種 丹波黒豆
が最終選別をして届きました。DSC06779.JPG

ご覧いただいたお客様が早速購入していかれました。
見事な黒豆ね、と喜んで予約なさったお客様もいます。

これだけの量の丹波黒豆を販売しようとするのは自然村には初めての挑戦です。
でも、何といっても自家採種・無肥料・無農薬・自然乾燥・手選別の丹波黒を販売できるのは挑戦のし甲斐があります。
きっと、全国には、黒豆は自分で煮ようとか、今年は黒豆煮にトライしてみたい、
それには良い豆を使いたいという人たちはたくさんいると思うのです。

是非exclamation×2お求めください。
100g、200g、300g・・・でご購入ください。
お値段は、驚くお値段ですexclamation喜んでいただけるお値段ですわーい(嬉しい顔)

<生産者さんより>
品種は丹波黒です。後から開発された早生とかではなくて、昔からある晩成種の丹波黒です。篠山と丹波市の農家からいただいた種を種取りし続けています。農協から買った種ではないので証明書はないですが、本拠である丹波地方篠山市の小田垣商店が、丹波黒を次のように説明しています。
「丹波黒とは、兵庫県丹波地方発祥の「丹波黒」という品種名の極大粒な黒色の大豆で、秋ダイズ型極大粒種の晩生品種である高級黒大豆です。丹波黒は丹波黒大豆や丹波黒豆、あるいはぶどう豆とも呼ばれ、その特徴は「粒が丸くて大粒である」、「モッチリとした口当たりのいい食感で美味である」、「表面に白い粉が吹いている」ことです。」
もともと農家が伝えてきた種なので、このような特徴をもった黒豆が丹波黒と言っていいと思います。
丹波黒生産の本拠地は隣の篠山市、その中でも発祥地といわれるのが川北地区です。私どもの農園はこの川北地区の北側数キロのところにあり、発祥の地にとても近いところです。

posted by 自然村 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年12月06日

入荷情報

橋本農園さんから
今週もたくさんのブロッコリー野崎カリフラワー黒田五寸人参が届きました。
ブロッコリー、野崎カリフラワーは2個〜3個入りで一袋になっています。
カリフラワーよりもブロッコリーの方が人気なんですが、きっとカリフラワーを皆さん食べ慣れてないだけだと思いますよ。
カリフラワー、葉っぱまでも美味しい!柔らかく煮ても固めでもどちらも好きexclamation×2
カリフラワーのポタージュを作るのが夢です。ぴかぴか(新しい)

佐久間さんから黄金千貫が届きました。
昭和のせんべい も焼き上がってきました。佐久間さんの昭和時代の品種のお米と伝統醸造の井上醤油を使ってその道50年の昭和の職人が焼き上げています。DSC06773.JPG
今回はプレーン伊予西条の美味しい青のりです。

今回も予定よりも一足早く杉山ナッツピーナッツバターが届きました。
           DSC06772.JPG
ピーナッツバターの入っていた段ボールの色がピーナッツバター色だったので面白かった。わーい(嬉しい顔)
写真映りよりも実際は明るいピーナッツバター色ですよ。わーい(嬉しい顔)

そして、毎週水曜日は飯塚商店深谷もやし400g¥310の入荷日です。
先々週はがんじいさんのドレッシングと一緒に販売して大好評でした。おかげでドレッシングは売り切れてしまいましたが、今日、がんじいさんが行商に来てくれたので、ドレッシングありますよexclamation
posted by 自然村 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

ドライ林檎

ちびっこさんたち、お・ま・た・せるんるん
ドライりんごが届きましたよ〜DSC06774.JPG



おっと〜、大人にも大人気でした
わーい(嬉しい顔)

パッケージもお洒落なのでプレゼントにもいいですよ。きっと喜んでくれるわ。リボン

ふじ・むつ・王林・ジョナゴールド・紅玉
 各¥741

2017年12月05日

入荷情報

飯田さんがたくさんの種採り野菜を運んでくれました。

宇奈根ねぎ、大和真菜、市川小松菜、みやまこかぶ、春菊
春菊はたくさんたくさんです。明後日位に気温がぐっと下がると・・・今のうちに食べてください。
いろいろかぶは、大きくなって鮮やかさも増しました。DSC06767.JPG

菜が増えました
長崎白菜間引き菜とたけのこ白菜間引き菜
DSC06768.JPG
どちらも生の葉をちぎって食べてみたら、
なんとま〜、味が濃くって美味しいんでしょう。炒めてもお浸しにしても、煮てもよろしい。

大人気の大和芋、大野里芋、京芋
そして、めったに出ません。特別貴重品
京小芋DSC06769.JPG
 衣被でぜひどうぞ。もちろん煮てもどうぞ。

源助大根、先週よりも大きくなった大蔵大根。
まだ細めの三浦大根。三浦大根、暮れまでにおおきくな〜〜〜〜れ


香川県宮下さんの自然農法有機金時みかん
DSC06766.JPG

おがくずに隠れているのは?DSC06770.JPG
ほっこり甘い
北海道有機ゆり根が始まりました
2個入り一袋です。
posted by 自然村 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2017年12月04日

田作り

おせちづくり
忙しくてとてもとても、と思う方も多いと思います。
作ったことないし・・という人も多いと思います。
私も暮れまで忙しくて、実家に帰省するし、おせち作る時間ない毎年ですが、
ひとつふたつでも作ってみると「私ってやるじゃん」と誇らしくなりますよ〜わーい(嬉しい顔)

黒豆、作ろうと思えば案外できます。
錆釘なくても、真っ黒の黒豆煮じゃなくてもいいんじゃないかな。
            DSC06751.JPG

田作り、自分で作ると今まで買っていたものよりも!!
角谷文次郎商店三河味醂白扇の福来純本みりんとお好みの伝統醸造の醤油で
ついつい味見の手が止まないほど美味しくできあがります。
思った以上に簡単に!
「田作りは家族があんまり好きじゃなくて」という方も、自分で作った田作りを食べさせてみたらどうですか〜

三陸水産の田作り 産地は高知他の国内。DSC06763.JPG50g¥485
とてもとても綺麗な田作りです。DSC06764.JPG

私の大事なもの

こんにちは。
先週買いました素敵なお椀、
娘が「私のあの大切なお椀で食べる」と言って、毎日大切に使っています。
親の私たちも、いいなぁ、かっこいいなぁ、欲しいなぁ、、、となっております。


先日、小さなお嬢さんの為に鈴木健司さんの漆椀小を求めてくださいました。DSC06765.JPG
私の大切なお椀には
タイコウさんの鰹節と土居さんの昆布でとったお出汁の料理が盛られています。

毎日の食卓で育まれ磨かれる感性は親からのなによりの贈り物プレゼントですね。
台所の力は深く広く高いです。