2018年01月09日

在来の大豆 2品種

群馬県片品村在来のセトヤマさんの大白大豆と新潟県長岡在来の刈屋さんの青大豆肴豆の新豆が揃いました。
どちらも大切に自家採種し続け、農薬も肥料も一切使用せず、自然乾燥、手選別した粒ぞろいの大豆です。
            DSC06895.JPG
手づくり味噌用に、煮豆にお求めください。
各1kg¥1800です。

自然村では麹菌がよく働き始める気温になるころ、東京周辺では3月下旬の桜の花の咲くころから始める花仕込み味噌をおすすめしています。
糀は、山形県白鷹町の鈴木徳則さんにお願いして作っていただく、合鴨農法幻の米さわのはなの糀を予約販売しています。
しかし、
もう、早く味噌作りをしたいという方には、
島根県やさか共同農場のこうじの予約をお受けします。
有機米こうじ1kg1350
有機玄米こうじ1kg¥1540
有機麦麹1kg¥1390
*麦麹ご希望の場合はやさか農場のみになりますのでご注文をお忘れなく。

ご注文は随時お受けしています。
やさか農場のこうじは3月1日が最終締め切り日です。
ご注文からお渡しまでは、約2週間かかります。仕込みのスケジュールを考えてご注文下さい。
posted by 自然村 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

大中寺芋

             DSC06892.JPG
届いた箱を開けて、まあ美しい独楽みたいにexclamationるんるんと思いましたよ。
           
絶品中の絶品里芋だと思っています。DSC06893.JPG
中サイズをいただきました。

今年も沼津 
愛鷹山山麓在来の里芋 大中寺芋を守り繋ぐ井出さんからいただきました

八つ頭と里芋の間のような里芋です。きめ細かく煮崩れしません。

まったりとした上品な風味は所縁の大中寺の風格品格に似ているのかもしれません。
大中寺ご住職 下山光悦氏の文章〜「里芋のおばけ」大中寺芋によせて〜をお買い求めの皆さんにお渡ししています。
            DSC06894.JPG
大中芋が守られてきた由来に想いを馳せながら
是非一度は味わっていただきたい里芋です。

栽培は種芋を植える時に一度農薬を使っています。その後は農薬不使用です。

posted by 自然村 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜