2018年01月12日

たね語り 対談の会

 すみません。凄くそっけない業務連絡みたいなご案内文です。
少しづつ、この対談会を開くことになった経緯や想いを綴っていきますから。
まず、2月4日をこの対談会のために予定していただきたな、と願っています。
イベントにはしたくない。愛を感じられる場にしたい。などなどと考えています。

上野さんと岩崎さんのふたりが話す場に居合わせたい、ふたりの語り合う話を聞いてみたい。できたら想いを共有できる人たちと一緒に聞いてみたいという個人的な想いをずっと持ち続けてきて、それを実現したいのです。

 2月4日 10時スタート〜13時
 会場 スタジオワイズ(練馬区関町北2−26−17)武蔵関駅南口徒歩1分

岩崎政利さんと上野長一さんの対談の会をします。

会費:事前予約 3500円(税込み)、当日参加4000円

申込方法  
 @来店の上、参加費と一緒に申込み
  または、
 Aメール shop@sizenmura.jp にてお名前・住所・電話番号を明記の上、下記の口座に参加費3500円をお振込みください。振込手数料はご負担ください。入金をもって受付の完了になります。
*ご入金後のキャンセルはできません。ご本人が参加できなくなった場合、代理参加はできます。
   郵便口座名義「自然村有限会社」
   番号 00140−7−591803


posted by 自然村 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

雲仙赤紫大根

Mさん。いつも素敵なセレクト(高いものを買うという意味ではありません。本当にお勧めの価値あるものという意味です。)の買い物をしてくださるお客さんです。
今日もご来店くださって源助大根を手に取られたんですが、
ご出身が佐賀県なので、「この大根は元々佐賀県在来の女山三日月大根だったんですよ。云々」とお話ししましたら、
じゃあ、こちらにするわと変えられました。
雲仙赤紫大根です。

雲仙たねの自然農園からの直送セットを購入してくださった方から、
「入っていた、紫大根ですが
どう料理すると美味しいのでしょうか?」と質問がありました。

過去のブログを紹介させてください。
読んでいただいてその物語に想いを馳せることで野菜への興味や美味しさが増せばいいと思います。
http://blog.sizenmura.jp/article/171495652.html
posted by 自然村 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜