2018年02月15日

岩崎さんと池松さん

届きました。

池松さんからは、自家採種・固定種・無肥料無農薬栽培の
黒田5寸人参、大浦太牛蒡、阿波晩生大根、聖護院大根、晩生千筋京水菜、雲仙こぶ高菜
牛蒡って根だ!とつくづく感じさせる大浦太牛蒡は人気があって嬉しいです。
雲仙こぶ高菜はまだ小さめです。
岩崎さんの雲仙こぶ高菜はもう少し後になります。

岩崎政利さん雲仙たねの自然農園からは
じゃが芋(西豊)、黒田5寸人参、岩崎ねぎ、弘岡かぶ、万木かぶ、白菜、しゃくし菜、赤水菜、水菜、大和真菜、源助大根、雲仙赤紫大根、ブロッコリー。
ブロッコリーは種採りではありませんが、瑞々しさ柔らかさ、風味が際立っています。
瑞々しくしいブロッコリーをたくさんいただきました。

大和真菜も多くお願いしました。
日持ちのしない、葉が黄色くなりやすい菜ですが、
ふわっと広がる風味が何とも言えず素晴らしい菜だと思い、みなさんに味わってほしくて敢えて多めにお願いしたのです。
名前も典雅ですが風味もそのように思うのです。
是非召し上がっていただきたい菜です。


posted by 自然村 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

雲仙たねの自然農園から直送野菜セット

岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園から直送野菜セットのお申し込みが増えています。

自然村には毎週金曜日朝、店に並びます。
遠方で買いに来られない方は直送セットをご案内しています。
ご希望の方は、下記の説明をお読みになってお申し込みください。

みかん箱ほどの大きさにぎっしりと約10品種の野菜が入ります。玉ねぎのみF1品種、それ以外は岩崎さんが種を採り続けてきた在来の野菜です。
価格
➀隔週のご購入の場合は1セット¥4720(税込み)
➁スポット又は月1回のご購入の場合は¥4960(税込み)
*上記の価格は東京周辺までの価格です。地域によっては運賃が加算されます。

お届け日
水曜日、雲仙から発送⇒東海以西は翌日着。東京は運送状況にもよりますが、翌日夕方に届きます。

申込方法
FAX,又はメールshop@sizenmura.jpへお名前・住所・電話番号(必須)を明記してお申し込みください。

お支払い方法
初回は先払いになります。お申し込み後、口座番号をお知らせします。
定期購入の場合は、野菜到着後、1週間以内にお振込みをお願いします。

お問合せ、ご注文をお待ち申し上げます。

いつも岩崎さんの野菜はじめとして、当店をご利用くださっているお客様からメールをいただきました。
 おはようございます。
週末は、発送いただきありがとうございました!
岩崎さんのブロッコリー・パプア・ニューギニアのエビでケチャップ(甘味は高木さんの甘酒で)エビチリにしたり、岩崎さんのキャベツ・島根のさつま揚げ・きのこ・アサクラさんパスタ・高木さんの塩麹で和風パスタにしたり、みやさんのお揚げで作るいつものひじきの人参を、池松さんの金時人参にしたら、なんか美味しいと家族に好評だったり、
岩崎さんのしゃくしなを茹でて、根元の所をいつも食べちゃうのですが、そこが1番美味しいかも?とにやけたり
楽しいご飯をいただいています♪

こちらは、渋谷のデイライトキッチンでいただいたある夜のプレート。DSC06979.JPG
弘岡かぶを小さく切って程よく火の通ったのに刻んだ葉を生で入れたお澄まし。
蒸し野菜はそれぞれの色彩と食感と風味をそのままに味わう。
甘い汁の迸る万木かぶは鮮やかな赤の皮と真っ白な色、緑の葉をそのままに付けて蒸しあげてあります。
風味の良いじゃが芋西豊、島大根はほろっと軟らかく。
(たった今、お客さんが「島大根が凄く美味しかったので」とご来店。残念ながら今日はありません。)
その柔らかさに驚くブロッコリーはごそごそ感が全くない。
水菜・赤水菜、壬生菜のお浸し。
平家大根と五木赤大根の甘酢 五木赤大根の鮮やかな赤と真っ白な色が清々しい。
長崎赤長かぶ、黒田5寸人参、雲仙赤紫大根、五木赤大根の切干と
大和真菜、しゃくし菜、松ヶ崎浮き菜かぶ、山東菜を島大根のみぞれ煮してあります。
菜が汁をたっぷり含んでしみじみと。
posted by 自然村 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

入荷情報

北陸の大雪はどうなっているのかな、
石川県金沢もとてつもない大雪になって、先週、高木糀商店さんにお聞きしたら、お店の前の通りは雪かきされているけど、その道に入る道路が雪で宅配業者が来られない。幹線道路はノロノロ運転、
今週からヤマトさんが来てくれるというお話でした。

ということで、明日、高木糀商店さんの絶品生甘酒、生塩糀、生米糀300gが入荷します。

山形も大雪です。
自然村オリジナル米糀製造の打ち合わせで白鷹町のすずき味噌店さんに電話したら、奥様がお出になって「今、雪かきで屋根に上がっています。」と。
夜、再度電話をしましたら、「仕事をしているよりも雪かきを雪下ろしをしている方が時間が長いような具合で」と。「どうぞお怪我のないように。」と電話を切りました。
手づくり味噌材料の予約承り中http://blog.sizenmura.jp/article/182398161.html
2倍麹味噌作りの会募集http://blog.sizenmura.jp/article/182405031.html

雪はないが、冷たい冷たい海の仕事も大変ですね。冷たい冷たい海の中でぷっくり栄養と旨味を蓄えた生牡蠣が届きました。
唐桑半島の鈴木信一朗さんの生牡蠣300g¥1460
今回は生食可です。生食なら2月18日賞味期限。加熱なら19日まで可。

飯塚商店 ノンエチレン深谷もやし400g¥310もあります!

今日夕方、福岡県池松さんと長崎県岩崎政利さんの野菜が届きます。
大浦太牛蒡もお願いしてあります。
岩崎さんには源助大根をた〜くさん、お願いしました。実は大根不足でポラン広場からは欠品続きなんです。
保育園さんに納品する大根がなくって、岩崎さんに源助大根をた〜くさんお願いしたんです。
先日は岩崎さんの白菜を納品しました。こんな野菜を食べられる保育園、めったにあるものではないと思うのですが。そうそう、里芋は飯田さんのを納めました。

岩崎さんの山の畑も雪が積もっているそうですよ。
posted by 自然村 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

竹村慎一さんの苺

お向かいの庭の枇杷に白い蕾が見えてきました。梅の蕾はもう少しで綻びそうな気配。
まだ油断はできないけど、今日の日差しは明るく、
そして、
外を通る人を招き入れるような甘い馥郁とした香りと色が
店内をぱ〜っと明るくしています。
           DSC06987.JPG
竹村さんの「可愛い可愛い苺」です。
苺の香りって何故か懐かしい香りだと思いません?
私はお母さんのおっぱいの匂いに思えてしかたないんです。どうしてかな〜

完全無農薬ではありませんが、最小限の農薬使用です。生産者自身が自分の子供に食べさせられ、私も孫に食べさせてやりたいと思う苺です。

この苺でこのお値段。「たくさん食べていいよ」と子供に言える。若いお母さんたちにもお買い求めいただけやすいと思います。

春を買いにお越しくださいるんるん