2018年03月30日

唐桑の牡蠣

お客さんの水野さんが教えてくれました。
  こんにちは。
いつもお世話になりましてありがとうございます。
本日の朝日新聞朝刊3面に、畠山政則さんの記事がでていますね。
応援します。


早速、新聞を買ってきました。DSC07096.JPG
              DSC07095.JPG

自然村では、畠山政則さんか、鈴木信一朗さんの生牡蠣むき身を販売しています。
間に入ってくれるのは海産物問屋の貫正さんです。

震災で漁師の方々の苦労は並大抵のことではなかったですが、
高台に家のあって津波の被害を受けなかった貫正さんも、想像以上の苦難を乗り越えようと奮闘していらっしゃいます。
そして、震災前と変わらず本当に良いものだけを売るという誇りをもって海産物問屋を続けています。
牡蠣だけでなく、塩蔵わかめもとってもとっても良いものです。
食べていただけば分かっていただけると思います。是非、よろしくお願いします。

今週の鈴木信一朗さんの生牡蠣、まだ5袋ございます!
生食賞味期限は4/1、 加熱賞味期限4/2

2018年03月29日

入荷情報

種採り、在来の野菜たちが届きました。

福岡県 池松さんからは、
この出始めが一番美味しいというわけぎ。酢味噌で食べると歯ごたえと風味が美味しいと池松さんお薦めの食べ方です。根を切って、さっと茹でて笊にあげ、自然に冷めるのを待ってください。
分葱のぬたは春の訪れを口にも体にも感じさせてくれますね。

サニーレタス、亀戸大根(真っ白な大根とふさふさの葉っぱ)、豊葉ほうれん草、のらぼう菜、かつお菜、金時人参、覆下かぶ

岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの在来の野菜は
じゃがいも(西豊)、人参、五木赤大根、平家大根、紅芯大根、赤リアスからし菜、金町こかぶ、中国チンゲン菜、岩崎ねぎ、自家採種昔のキャベツの花芽。

キャベツ、白菜のみ一般種、

そして、じゃ〜〜ん、
雲仙こぶ高菜が入ってましたよ〜ん

これを食べなきゃ、岩崎さんの在来の野菜の今シーズンは終われないよね〜
先週の直送セットのお客さんにはお届けできました。ほっとしました。
店のお客さんにようやく食べていただけます。

その他
今週は親田高原のたまご入荷しています。

明日は、ポラン広場の生産者以後崎さんの苺(防除1のみ)、天恵のキャベツ・大根・カリフラワー、きのこ、島らっきょうなどなど美味しいもの沢山、届きます。
暑くなってきたので、大豆工房みやさんの豆腐も冷ややっこで食べたくなるでしょ。

それから、
 上関原発建設反対を粘り強く続ける祝島の鉄釜炊き乾燥ひじき 新物が入荷します。
大人気なので限られた数しか入荷しません。ご希望の方はお早めにどうぞ。

松熊さんの筍、昨夜茹でたのは完売しました。只今、明日販売用に茹でています。
ご自分で茹でる用もございます。
姫皮も甘いるんるん
posted by 自然村 at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

筍料理には

筍料理には外せないですね!!DSC07092.JPG
旬を楽しむ 季節の恵みを楽しむのだからひと手間惜しまず、お出汁を引いてみよう

原価率100%のお家料理だからこそできる選択です。
              DSC07093.JPG

2015年、こんなことをしてみようと思い立ちましたが、
誰も応募してくれなかったんですよたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)
http://blog.sizenmura.jp/article/121906200.html

自主勉でお出し引いて、筍ご飯作ろうという方にお勧めの本です。販売しています。DSC07094.JPG¥1600


  

2018年03月28日

松熊さんの筍 入荷!!

6時半過ぎに届くはず。時計の針を何度も見ながら待っていました。
ゆうパックの配送員さんありがとうございます!!
届きました。
昨日の朝堀った掘りたて筍

今年初の、まだ走りの、ぴちぴち筍です。

福岡県松熊さんの筍です。農薬も化学肥料も入れない、えぐみのない(個体差で少しはあるものもあります)風味抜群の筍ですよ〜

600g位のはもう湯掻き始めました。DSC07089.JPGDSC07091.JPG明日の開店時には茹でたけのこありますよ。

1kg超えるものもあります。DSC07090.JPG

松熊さんのいっちお勧めなのは、
薄く切って生でさっと湯がいて食べること、
生で天婦羅にして食べること、
皮の柔らかいところ(姫皮)も食べること、
筍の神髄を味わえますよわーい(嬉しい顔)
走り、盛りの間に
松熊さん自慢の筍を今年も少なくとも3遍は味わっていただきたいです。わーい(嬉しい顔)

ご自分で湯搔く方には、当店の無農薬ぬか付きです。
通販の場合はチルド便対応になります。

このブログの検索枠で「松熊」とか「筍」と検索すると、過去の熱い熱い筍記事をいっぱい読むことができます。るんるん
どうぞ、楽しい時間をわーい(嬉しい顔)

屋久島の

昨日、お買い物をしてくださったお客様からFAXが届きました。DSC07083.JPG
とても嬉しく有難い文面でじんときました。

屋久島在来里芋かわひこでインドカレーexclamationですかexclamation
この方には、この前、かわひこと橋本農園さんの石倉一本葱、牛乳のポタージュが物凄く美味しかったです。栗のような感じでした。八郎生姜を薄切りにして蒸したらレモンのような香りがしました。と教えていただきました。

我が家は、今朝、久留米豊実豌豆の豆ご飯炊きました。DSC07082.JPG
炊き立て湯気で曇りました。わーい(嬉しい顔)
今年初めての豆ご飯。嬉しい。

昨晩は、カリフラワーとじゃが芋のグラタン。DSC07081.JPG
白い色の中に久留米豊実豌豆の緑がアクセントです。
岩崎さんの西豊じゃが芋が旨すぎると言っておりました。木次の無塩バター、想いやり生乳と上野さんの農林61号のソース。
木次のプロポローネピッコロがとろとろに溶けて糸を引いて、優しい優しい味わいのグラタンでした。
            DSC07087.JPG

本日も天恵グループの素晴らしいカリフラワーが入荷しています。
posted by 自然村 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

入荷情報

今の花屋さんを覗いてもなかなか心惹かれる切り花が見つからない。
ストックもバラもカーネーションもスイトピーも華々しいけど
部屋に飾りたいと思えなく、すごすごと店を出る。

青い鳥は傍にある。我が家にはこの花を飾りましょう。DSC07088.JPG
はらはら散る花びらは何に散らして食べようか。

在来の種採りの畑の今、命燃える花々の蜜の香りが店にも届いています。DSC07085.JPG
佐久間さんの新松島2号白菜菜花
橋本農園さんののらぼう菜、松島白菜菜花、汐止ねぎ
ハーブスマンさんの石岡在来高菜

売り切れていました佐久間さんの神楽もち米も入荷しました。DSC07084.JPG
我が家の孫のお食い初めのブログをご覧になって、神楽もち米をお祝いにくださいました。
           お食い初め赤飯 佐久間神楽餅米・べにや小豆.jpg
べにや長谷川さんの小豆と神楽もち米の赤飯、とっても美味しかった。また作ります。

入学入園就職とお祝い事の多い時期です。お赤飯でお祝いしませんか。
きっと喜んでもらえます。

神楽もち米の穂ののげは赤色なのですよ。な写真を拡大すると分かります。DSC06126.JPG

posted by 自然村 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年03月27日

入荷情報

屋久島から届きました。

全て自家採種・無農薬・米ぬか少量使用です。

久留米豊実豌豆とスナップエンドウDSC07077.JPG

新じゃが アンデスレッド
丸ごと揚げたり煮たり蒸かしたりするのもいいんじゃないるんるんと考えて小粒のアンデスレッドも送ってもらいました。DSC07074.JPG

熟成安納芋 (種芋の伏せ込みが終わって残った熟成安納芋です。)DSC07075.JPG
屋久島在来の里芋 かわひこももう少しありますよ。まだの方、召し上がってみてください。

沖縄の在来にんにく島にんにくも始まりました。DSC07079.JPG
在来のにんにくは各地にありますが、赤色の皮のものが多いです。中は白です。

気温が上がって来たのできりっとした酸味がいいですね。
三尾農園の無肥料自然栽培のレモンです。DSC07078.JPG

明日は、橋本農園さん、佐久間さんから自家採種の野菜ともち米、昭和のせんべいなどが届きます。

毎週水曜日は飯塚商店 深谷もやしの入荷日です。
一般のもやしとは生命力、味わい、食感、栄養が全く違います。本来のもやしってこれなんだパンチ

そして、
明日の夕方には松熊さん(福岡)から掘りたて筍が届きますよパンチ

本州より一足早い実豌豆で豆ご飯、
走りの筍ご飯もいいし、
貫正さんの三陸塩蔵わかめ新物と合わせて若たけ煮も
るんるん


木曜日には唐桑半島 鈴木信一朗さんの生牡蠣300g¥1460と三陸の新物塩蔵わかめ100g¥330が届きます。あせあせ(飛び散る汗)
生牡蠣は3〜5月、一番美味しい時期になりますが、
当店は今週で一旦最後の入荷にいたします。
シーズン始まってから毎週欠かさず購入してくださったお客様が何人もいます。有難いことです。
通販の方々にもいろいろな商品の間に入れて発送させていただきました。本当に有り難いことです。
プリンプリンの大きな身に旨みと栄養がぎゅっと詰まった牡蠣です。
暫く生牡蠣がお休みの前に是非みなさま、ご賞味ください。
そして、貫正さんの選ぶ若芽は本当に美味しい高品質です。新物の若芽、絶品ですよハートたち(複数ハート)

そしてですね、
最も美味しくなる4〜5月の牡蠣のご案内を後日お知らせしようと考えております。
posted by 自然村 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年03月24日

お引っ越ししていらしたお客様へ

下記の文面で呼びかけましたお引っ越ししていらしたお客様から電話をいただきました。
タンカンはお買い上げではなかったそうです。
お手数おかけしました。そしてブログを見て下さってありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

では、どなただろう?心当たりの方いらしゃいませんか?

本日、3月24日午後3時頃にお買い物してくださった
近所にお引っ越ししていらしたお客様へ

すみません、タンカンを袋に入れるのを忘れました。

申し訳ありません。
ブログをご覧になりましたら、
恐れ入りますが、рT927−7787へご連絡ください。
お願いします。
posted by 自然村 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年03月22日

在来の野菜と入荷情報

今週の池松さんの自家採種・購入固定種・無肥料無農薬の野菜は、
た〜〜くさん、届きました。た〜〜くさん食べてください。
ブロッコリードシコ脇芽、覆下かぶ(葉付き・金町こかぶ系)、豊葉ほうれん草、黒田5寸人参、白菜菜花
のらぼう菜、中国チンゲン菜、かつお菜

雲仙たねの自然農園 岩崎さんの野菜は、
じゃが芋(西豊)、黒田5寸人参、平家大根、五木赤大根、岩崎ねぎ、金町こかぶ(葉切)、中国チンゲン菜、赤リアスからし菜。
白菜、キャベツ、ブロッコリー、サニーレタスは一般種です。

明日は、想いやり生乳、ポラン広場、唐桑半島生牡蠣、三陸塩蔵わかめ入荷です。

果物は、ポラン広場の生産者以後崎さんの防除1のみの苺が入荷です。
加計呂麻のタンカンもお勧めですよるんるん

屋久島の八郎生姜、新物アンデスレッドそしてかわひこがお勧めです。
かわひこをポタージュにしたお客様が、「物凄く美味しい里芋です!栗のような味がしますね。」と大層喜んでくださいました。かわひこと橋本さんの長ネギと牛乳で作ったそうです。

ぐるめくにひろさんの角ベーコンがあります。

ご来店、発送ご注文をお待ちしています。
posted by 自然村 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

高木糀商店

金沢市唯一の糀屋さん
高木糀商店さんの
生塩糀、生米糀300g、生甘酒 入荷しました。DSC07063.JPG

何年か前にお邪魔した時の写真です。
高木竜さんtakagi8daime.JPG

高木糀商店外観takagikoujitenngaikann.JPG
店内から外をtakagikoujitennnai.JPG
板の間 この下に室があります。takagikoujitennita.JPG
             murofuta.JPG

曲げわっぱの糀蓋ori.JPG

       花咲く糀  sirokouji.JPG

明日は忙しい

石神井川沿いの桜並木、2〜3分咲きでしょうか。
枝全体が赤く染まって見えます。

いよいよ、桜の花の咲くころからも味噌仕込み
予約していただきました花仕込み材料が揃います。

明日、山形県白鷹町 鈴木徳則さんに作っていただいた米麹が届きます。
当店販売のお米、遠藤孝太郎さんの合鴨農法さわのなはを長井市まで取りに行って米麹にしていただいています。
おふたりはお知り合いで、
そして、おふたりとも、漫画家魚戸おさむさんのビッグコミックオリジナル連載の漫画に登場したことがあるんですよ。

大豆は大白大豆と肴豆。こちらはもう用意してあります。

お勧めしております塩 土佐の海の天日塩 あまみ 予約分確保しました。
            DSC07061.JPG
土佐のあまみ屋さんは塩を送ってくださる中に手書きの季節のお便りの写しを入れてくださいます。
春の里と海の情景をいきいきと描写していらっしゃいます。
そしていつも、美しい海をいつまでも残したいという想いが伝わるお便りなのです。
 封筒は糊で張り合わせた手作り。小さな貝殻を封印にしています。ハートたち(複数ハート)
 そういう心の海の塩を販売していることの嬉しさ。ハートたち(複数ハート) 

予約のみなさま、今年もありがとうございました。
お引き取りご来店をお待ちしています。
発送のみなさま、一緒にお送りするものがありましたらご連絡ください。

今年もとびっきり美味しい味噌ができますよるんるん

posted by 自然村 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年03月21日

春分

春分の日の雪DSC07060.JPG

雪の予報があったので日曜日早々にお墓参りを終えた方も多かったようです。

祝日ですが出歩く人も少なく、静かに過ぎていく。
天恵グループのブロッコリーが山盛り入荷、
深谷もやしも今日は入荷日なのにな〜

明日のご来店を期待しましょうわーい(嬉しい顔)

今週の生牡蠣は金曜日に入荷します。とても美味しい三陸の塩蔵わかめも届きますよ!

posted by 自然村 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年03月20日

生椎茸

奈良県初瀬から原木椎茸が届きました。
奈良 長谷寺の鐘の音を子守歌に発生しました。DSC07058.JPG

原木椎茸も自然農と言うか分かりませんが、自然農でお米や野菜を作って食べるものは自給を目指す海さんと春子さんの自然農の生椎茸です。
自給用に栽培していたのがいっぺんに沢山発生したので販売してくださいと送ってくれました。
あっ!今気が付いた! 
長閑な春の海さんから届いた
初瀬の山里の初春の生椎茸です

              DSC07057.JPG
 焼いて醤油たらり、蒸し焼き、天ぷら、肉詰め、お好み焼き、焼き浸し
 どれも美味しそう〜

写真は自宅の裏側です。裏山富士山.jpeg
家が山を背負う形で建っており、
家の奥の山側で栽培しています。
山を越えると長谷寺の門前筋で、
家の横の畑でも、風の方向によっては
長谷寺の鐘の音がきこえてきます。

             椎茸富士山原木.jpeg
原木は家から1キロほどの初瀬の棚田の脇のナラの木の伐採を
2年前の2月にお手伝いした時に分けてもらったものです。
車が入れないところから原木を切り出してほだ木の長さに
切りそろえる、菌を植える、菌うち、などの作業は、生の木で重たいので
結構大変な作業ですが椎茸が採れる2年先を思いながらすると楽しい作業です。
菌は鳥取にある一般財団法人日本きのこセンターで購入しました。鳥取の木で育てた菌だそうです。

写真は仮伏作業中です。
菌うちをした後にほだ木を積んで笹を上に載せて
数ヶ月かけて菌を木にまわす作業です。富士さんほだぎ.jpeg

ちなみに、椎茸の緩衝材として入っているのは、写真ではかんぴょうみたいに見えるでしょわーい(嬉しい顔)
へへ〜〜わーい(嬉しい顔)

海さんが働いている杉や吉野産の檜を扱っている製材所で出た鉋屑です。
この製材所の杉や檜は桶や樽の材料にも使われているそうです。
この鉋屑、椎茸を売り終わったら、袋に入れて湯舟に入れようかな。





            

2018年03月19日

お食い初め 

お代わりしてくれた
赤飯 お食い初め赤飯 佐久間神楽餅米・べにや小豆.jpg
佐久間さんの神楽もち米とべにや長谷川さんの荷穂積自然乾燥無農薬小豆
鹿北製油の無農薬釜煎り黒胡麻とあらしお海の精ドライ

一口吸って、「美味しい〜」と声を揃えて言ってくれた
鶏の葛たたきすまし汁お食い初めすまし汁 鶏くずたたき・五木赤大根・博多金時・白菜菜花.jpg
出汁:こんぶ土居天然真昆布+タイコウ花くらべ
海の精あらしおドライ・大久保醸造薄口醤油紫大尽
ポラーノの鶏むね肉・オーサワ本葛
なごみ農園白菜の菜花、池松さん博多金時人参と岩崎さんの五木赤大根の結び

煮物    隣は歯がため石(伏見稲荷)と自家製梅干しレシピお食い初め煮物引頭.jpg
出汁:こんぶ土居天然真昆布+タイコウ花くらべ
ポランの牛蒡、蓮根・ムソー冬磨Eオーサワ広島在来こんにゃく・池松さんの博多金時人参・屋久島の久留米豊実豌豆
*引頭佐知さんの著書「だしとり教室」のレシピを参考にしました。

酢の物 菜花と若布の酢味噌和えお食い初め・菜花・若布酢味噌和え.jpg
やさか有機白味噌・ポランの洗糖・ポラーノ有機純米酢・東京フード練りからし
なごみ農園白菜菜花・岩崎さん大和真菜
貫正さん三陸塩蔵わかめ

香の物 岩崎さん五木赤大根塩麹漬け・佐久間さん水菜塩漬け・切昆布
           お食い初め香の物 五木赤大根と佐久間水菜.jpg

菓子:菓子工房はら山の季節の和菓子
果物:加計呂麻の自然農タンカン

息子夫婦からお食い初めの話を聞いた時「鯛じゃなくて尾頭付きの目刺しでもいーい?」って言っておいたので
鯛があって嬉しかったみたいです。
鯛は関町の魚屋さんにお願いしました。家では焼くだけですが、皮が剥がれたり鰭を焦がしてしまいました。
いい魚屋さんがあってよかった!お食い初め 鯛塩焼き.jpg

晩御飯には、
鯛の骨でお米を炊き、炊き上がりに残っていた身をほぐしたものを混ぜて蒸らし、鯛めしに変身〜
鶏の葛たたきを茹でたゆで汁で山東菜の煮びたしに、
最後まで美味しく。

posted by 自然村 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

お食い初め

昨日は孫のお食い初めを我が家でしました。

我が子のお食い初めもしなかった親です(そういうことを知らない親でした)ので、「繡のお食い初めをやってくれない?」と頼まれた時は目心パチクリでしたが、
ネットで調べ調べ、古いきょうの料理の本をめくって用意しました。
あるものを頭の中で組み合わせ
鯛以外は全て店の食材で整えました1繡お食い初め.jpg
器もあるもの総動員。

そうするんだ、と、思うような所作をして、
一生食べるものに困らなく、歯が丈夫に過ごせますよう!(歯が丈夫というのは代えがたい財産ですね!)

楽しい会食になりました。お食い初め会食.jpg

posted by 自然村 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2018年03月17日

今シーズン最後の直送便セット

岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの在来野菜の直送便セット

来週3月21日発送分で今シーズンは終了になります。

一箱に10品種位の野菜がぎっしりと詰められています。
じゃが芋(西豊)、黒田5寸人参は定番。
そして、在来のアブラナ科の野菜たちの命燃える花芽を味わっていただけます。
また、皆さんが待ち望んでいる雲仙こぶ高菜。来週は雲仙こぶ高菜が入る予定です。

1セット¥4960(送料・税込み)

3月21日ゆうパック常温便で発送。東京以西へは翌22日夕方以降にお届け可です。(輸送状況によって金曜日着になることもあります。
ご希望の方は、明日18日(日)までにメールshop@sizenmura.jpへ
・お名前・ご住所・電話番号を明記してお申し込みください。
  振込み口座などお返信させていただきます。


posted by 自然村 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

花開く

昨日のことです。

自然村独自観察による発表!

関町の石神井川沿いの桜並木の開花宣言かわいいDSC07049.JPG
(実際は、3/15に発見してました。写真を撮ったのが3/16)

そして、
池松さんからいただいた平家大根の開花宣言!!DSC07055.JPG


バラ科は花弁が5枚、アブラナ科は4枚なのね、と小学校理科のおさらいしました。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2018年03月15日

岩崎さん、池松さんの野菜入荷情報

今食べないでどうするの〜
って
大きな声でいっちゃいますわーい(嬉しい顔)

今週の福岡県 池松さんの自家採種・購入固定種の野菜は、
ブロッコリードシコ脇芽
里芋はすば(「土垂れ」品種に比べると少しホッコリして甘味があるそうです。)
黒田5寸人参
白菜の菜花 ⇒今日は胡麻酢和えをお勧めします(練りごま・醤油・酢)と池松さんのお勧めです。池松さんはどうも胡麻和えがお好きなようです。わーい(嬉しい顔)池松さんは菜の花の女王と思っているかもハート
のらぼう菜⇒まずは塩茹でですかね〜、菜の花の王様と思っているそうです。ダイヤ
豊葉ほうれん草
覆下かぶ⇒金町系のかぶ。今年初めての栽培だそうです。葉付きです。
九条ねぎ

岩崎政利さん雲仙たねの自然農園からの在来の野菜
じゃがいも(西豊)
黒田5寸人参
平家大根
五木赤大根
岩崎ねぎ
金町かぶ(葉切)
山東菜(花芽)
大和真菜(花芽)
ターサイ(花芽)
中国チンゲン菜
めちゃくちゃ美味しい花芽です。次週いただけるなら沢山欲しい菜です。1個しかありません。( 名前が分からないので聞いてみます。 )
*柔らかくめちゃくちゃ美味しいブロッコリーとキャベツのみ一般種

posted by 自然村 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

青見平のたまご屋さん改め〜

今週から 青見平のたまご屋さん改め
       ⇊DSC07047.JPG
      
 親田高原のたまご屋さん になりました。

以下、たまご屋さんのご挨拶です。
 最初に入植した阿智村の青見平で2年、そじて下條村で丸5年が経ちました。この5年という節目に、この下條村の親田(おやだ)という地区で更に5年、10年、20年とずっとやっていく決意を新たに名前の変更をいたします。皆様のご期待に沿えるよう一層の努力をたまご屋家族、ニワトリ共々たまご屋総出で行っていきたいと思います。

そうか、青見平のたまご屋さんとお付き合いを初めてもうそんな長くになるんだな、と感慨深くなりました。
 
 2011年3月の東北大震災の時、仙台港が被災し、遺伝子組み換え無しのとうもろこしが輸入品のためストップしました。生命農法丈夫卵もその一時期、遺伝子組み換え有のとうもろこしが使われました。(一時期だけです。)
 その後、
輸入飼料に頼らない自給の飼料、地元のもので賄う飼料で養鶏する人がいることを知って、
阿智村 青見平を訪ねたのです。まだご夫婦は若く(今も若いが!)、お子さんもいなかった。それが今では3人の逞しいお父さんとお母さんです。

その時の訪問記録です。
http://blog.sizenmura.jp/article/58127819.html
(現在は1p¥580で販売しています。)
これからも、親田高原のたまご屋さんのたまごをよろしくお願いいたします。ハートたち(複数ハート)

茹で上げて

香り
味わい
ほんの数分
ゆっくり 味わってみます。DSC07046.JPG
山東菜と大和真菜 

万木かぶ菜は先週でお終い。
忘れないように記録を残しましょう。DSC07041 (1).JPG

どの菜も自己顕示はなく地味でな姿で届きますが、
台所という舞台に上がったときの存在感は目を見張ります。
そして、奥深いところからじんわり滲みでるような感覚を与えてくれます。
posted by 自然村 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜