2018年03月12日

マカ

気温差が激しいですね。
花粉や
また、入学、転職、転勤、就職など変化の多い時期です。

自律神経のバランスに・・・、心身のバランスに・・、
ミネラル・アミノ酸の補給に、1日1回ティースプーン1杯を。

マカの粉をご紹介。DSC07039.JPG

アンデス山脈(南米ペルー、標高4000mボンボン高原)で採取したアブラナ科の根菜マカを天日干しし、粉末にした「マカ・原末100%」
21g¥1150、 36g×3袋¥3880

美味しいとは思えないけど、苦くもないし、まずくはなく、きな粉のような粉末の体を養う食品のひとつと考えてもよいマカの粉です。

例えば花粉の時期には、
@亜鉛:粘膜強化
Aグルコシノレート:解毒機能を強化
  グルコシレートとは、アブラナ科に含まれる辛み成分の元。発がん物質を体外に出すことでも知られている。

B天然ミネラル、アミノ酸 免疫力アップ&自律神経バランス⇒過剰反応阻止

ラム肉ご案内

子どもの頃の衝撃を受けた食べ物の話で盛り上がる夜の団欒。

ことの始まりは、海老の天ぷら。パプアニューギニア海産の天然海老の天ぷらを食べた娘。
以前から甲殻アレルギーがあるかも、と言っていたが、やはり海老を食べた後、咽喉が痒くなったという。
「じゃあ、蟹もだめかもね」⇒「うちじゃあ、蟹なんて食べたことなんてないじゃん。(そうだそうだと大笑い)でも、渡り蟹がどこかから届いて、あれは子供心に衝撃的に美味しかった!」

それから昔、田崎さん家で森田さんが作ってくれたバンバンジー。胡麻を擂って作ったソース。胡麻を擂ると油が出ることやバンバンジーソースを作れることを知ったのは子供にとって凄い体験なんだよ。

田崎さん家で土間で焼いた初めて食べたシシカバブも美味しかったね〜衝撃的だった。
クミンなんて初めて知って、
あれから家で作るために池袋までクミンを買いに行ったもんね。(川越に住んでいた)
ウルムチで食べたシシカバブより美味しかった。
ラムの肉の質が違ってたかもね。

以前作ってくれたラムのステーキもすごく美味しかったよ。

そうだ、もうすぐ茶路めんのラム肉を頼めるんだ。
シシカバブみんなでやろうか。

ということで、
茶路めんのラム肉、ご注文、できますよるんるん
ラム肉は、うま味成分のイノシン酸や脂肪燃焼効果があるとされるカルニチン酸など各種アミノ酸が含まれ、鉄分・ビタミンB群も豊富。身体を温めるなどの薬膳効果も知られています。
牧草を主体に、非遺伝子組み換えの自家配合飼料を与えて育てられ、
平均月齢10カ月の子羊の生肉はおっぱんの店頭にはほとんど並ばない希少品です。

好評いただいています。ハートたち(複数ハート)
北海道の大自然で放牧を活かして育てた羊
茶路めん羊牧場のラム肉を注文でご用意します。冷凍です。
3月17日注文締切→3月276日お渡し可能。
店頭又は電話、FAX、メールでご注文下さい。

写真はラム骨付きステーキセット600g¥4580です。DSC05068.JPG

こちらはラム焼肉用スライス250g¥1905です。DSC05069.JPG

内容は写真を拡大してご覧ください。DSC07035.JPG