2018年04月14日

屋久島の枇杷

屋久島の枇杷の予約のご案内

完熟の印が皮にでています。DSC03997.JPG
私の引き出しには宝箱があります。
その中には一年の短い間だけのとびっきりのものたちが入っているのです。
そのひとつが、屋久島の枇杷です。
私がこれまで出会った中で最高の枇杷
DSC04028.JPG
肥料は米ぬか・農薬は一切使わず大事に手入れされ実ります。
完熟で収穫されるのでジューシーで甘みが強く、かつ、穏やかで体に馴染む美味しさです。DSC01970.JPG

DSC04015.JPG
4月15日過ぎ、まとまった収穫が始まりましたら完熟で届きます。
今年は、昨年の大きな台風の被害により、収量が大変少ないと予想されます。
そのことについては、後ほど、お話させてくださいね。
自然の大いなる試練を耐えて実った枇杷です。
今年も巡り合えた幸せを生産者さんと共に味わっていただきたいと思います。

予約価格 1箱¥3200(税抜き)(箱の重さを入れて約1kg)
     半箱¥1750(税抜き)
予約外の価格は1箱¥3390(税抜き)、半箱¥1840(税抜き)とさせていただきます。
ご予約申し込みはFAX03−5927−7880又はメールshkp@sizenmura.jpへお名前・住所・電話番号・注文数を明記して注文してください。
予約申し込み期限は収穫期間を確認してから後ほどお知らせします。
兎に角、お早目をお勧めします。ダッシュ(走り出すさま)

単品又は他の商品と混載で発送もできます。
プレゼントギフトにもご利用ください。

松熊さんのたけのこ

松熊さんのたけのこ 最高exclamation×2 ひゃ〜最高るんるん

今シーズン筍を食べてない人は、先ず、松熊さんのたけのこを!

松熊さんのたけのこ 素晴らしい!DSC07139.JPG
一番根元のところをスライスして茹で、試食にお出ししています。
わっ、甘さが先に来て後に筍らしい微かなえぐみが来ますね。
という感想をいただきました。
その通りです。
松熊さんの筍の豊かな風味を楽しんでください。


皮ごと丸ごと湯搔かなくても、食べる分、切って、スライスして、
糠がなければお米と一緒に茹でてもいいですよ。
これくらい大きいのが旨い!と松熊さんのいう、大きい筍で旬を楽しんでください。
           DSC07105.JPG