2018年05月24日

入荷情報

昨日出荷、九州からもう届きました。

今週の岩崎政利さんの雲仙たねの自然農園からの野菜は、じゃがいも、人参、茎牛蒡、スイスチャード、ズッキーニ、間引き人参葉。
購入種子の野菜は、新玉ねぎ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、ほうれん草、コスレタス、大根(小)

茎牛蒡は葉を切り落としてあるので茎牛蒡。
根は細いのですが牛蒡です。牛蒡の香りがします。根と茎を切って、茎を湯がいて苦味を抜きます。
根と湯がいた茎をお好みの長さに切ります。ごま油で炒め、味醂、醤油できんぴらのように味付けします。
胡麻を振ってどうぞ。苦味が好きな人は湯がかず調理してもいいです。
お酒の肴になりますし、ご飯のお供にもなります。

池松さんは、
陵西一寸空豆、エルワンレタス(サニーレタス)、おたふく春菊、春まき山東菜、小松菜、みやまこかぶ、嘉禎にんにく、甲州赤玉ねぎ,


空豆とにんにくをたくさんいただきましたので、たくさん買ってくださいね。

明日は熊本の澤村さんの有機トマト、塩ミニトマト、沖縄のパイナップルなどが入荷します。

想いやり生乳入荷です。

posted by 自然村 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

深谷もやしでとん平焼き

相葉マナブで知ったとん平焼きを作ってミマシタ。DSC07270.JPG
           DSC07271.JPG
各ひとり一皿づつ
材料:深谷もやし400g、ぐるめくにひろの豚の細切れ1袋、親田高原の卵6個、タイコウの本枯節かつおぶしの粉、向井珍味堂のすじ青のり、ヒカリのお好みソース
調味料:土佐の海天日塩、クラタペッパー黒胡椒

今日ネットで調べたら、マヨネーズ、紅生姜添というのもありました。具はキャベツや韮などもありました。

相葉マナブで登場の出汁なし味噌汁。これも作りました。沸騰したお湯にもやしを入れて味噌を溶くだけ。
もやしの根から出た出汁で美味しかったです。ちゃんとした味噌を使っているので良いのだと思います。

豆ご飯 食べた?

今年も 豆ご飯 食べましたか?

我が家は昨夜、今年初めての豆ご飯炊きました。DSC07273.JPG
おひさん自然農園のうすい豌豆は完売してしまいましたので、エジプト豆で作りました。
エジプト豆の鞘の茹で汁を炊き込み水に使ってみました。

豆ご飯を炊くと何だかとっても嬉しいんです。

辻嘉一さんが「青豆ご飯は初夏の炊き込みご飯の王座です。」と書いていらっしゃいます。
この嬉しさは「王座」の御威光でしょうかぴかぴか(新しい)

たくさん炊きましたので、朝、冷えた残りをお釜から杓文字ですくって、そのまま指で摘んで食べました。
もっと食べたくてもう一回。
お茶碗に装って食べるのとまた一段美味しくわーい(嬉しい顔)
豆ご飯は炊き立てももちろん美味しいですが、冷えた豆ご飯はご飯にお豆の風味と塩が馴染んで、更にお豆の味わいが立つような気がして大好きです。
だから、豆ご飯のお結び大好きハートたち(複数ハート)

これは、エジプト豆となごみ農園さんのうすい豌豆を鞘焼きしました。DSC07274.JPG
             DSC07277.JPG
最近流行の空豆の鞘焼きと同じです。

おひさん自然農園さんの豌豆豆を買ってくださった若いお母さんたち。
小さなお子さんと一緒に鞘から豆を剥いたんですって。
豆ご飯、とっても美味しかったと喜んでくださいました。

お母さんと一緒にご飯の支度をする。玉ねぎの皮むきや蕗の筋取り、鞘豆の筋取りなどなど、
ご飯の記憶と共に、こども心にきっと楽しい記憶になると思います。

なごみ農園さんのうすい豌豆はまだたくさんあります。
おひさんのエジプト豆はもう少しあります。
初夏の王座の味、一年に一度はいかがでしょうか。
posted by 自然村 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜