2018年06月23日

24日は臨時営業!!

明日は日曜日定休日ですが、
6月24日 臨時営業しますexclamation×2
10:00〜17:00

この機会に、どうぞご来店ください。
なごみ農園さんから本日も、自家採種の枝豆やきゅうりなどが届きました。
アサクラのガルム、シチリアのバッサータ、塩漬けケッパーも追加入荷しました。

何故、臨時営業?
西北さんの生梅が届くんですexclamation×2
青南高梅・完熟南高梅・淋州がいっぺんに届きます。
梅の芳香に満ちた自然村に是非、お越しくださいね。


私たち、必死に小分け、発送をいたします。手(パー)
必死です。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

クラタペッパー

クラタペッパーが

関西地方のみの放映ですが、テレビ取材を受けました。
LIFE 夢のカタチ
佐々木蔵之介が密着!
カンボジアで胡椒作りに人生を賭ける日本人
クラタペッパー オーナー倉田浩伸さん


https://www.asahi.co.jp/life/

TVer(ティーバー)というネットでご覧いただくことができます。

前半は本日11時までネットで見ることができます。

私たちは先ほど観ました。
とてもよく分かる内容です。

後半は本日 朝11時から関西地区放送です。
後半も私たちはネットで見ます。

http://blog.sizenmura.jp/article/183023038.html
posted by 自然村 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年06月22日

入荷情報

本日は池松さんはお休みです。夏野菜の果菜が出るのを待ちます。

岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの野菜は、
じゃが芋、5寸人参、伏見甘長ししとう、スイスチャード、モロヘイヤ、ピーマン、平家きゅうり、
白鳥枝豆、カボッコリー(ミニ南瓜の若果です。薄く切って生でサラダで)

岩崎さんのモロヘイヤは柔らかくて美味しいんです!

赤、黄、白、緑のカラフルなスイスチャードはどう食べたらいいんだろう?
って思いますよね。形状はセロリのようです。
なんと!ほうれん草と同じアカザサ科なのです。なので茎はほうれん草の茎のように甘みがあります。
シャキシャキ生で食べられます。
なので、ほうれん草のように茹でて胡麻和えは合います。その時の胡麻は黒胡麻が色が映えてよろしい。

我が家はスイスチャードの茎を細かく刻んでチャーハンの具にしました。葉っぱも細かく刻んで最後に入れて。カラフルなお花畑チャーハンになるのです。あまり火を入れ過ぎない方が色が綺麗です。

ずんぐりむっくり。薄緑と白の皮が瑞々しい平家きゅうりもたくさん届きました。
ぱりぱり生で先ずどうぞ。出始めは生ぱりぱり。
もっと後になったら煮物にお勧めしたいな。

コスレタス
玉ねぎのみ一般種。


ポラン広場からは、有機トマト、有機きゅうり、有機牛蒡、有機キャベツ、有機カリフラワー、有機小かぶ、有機スナップエンドウ、有機小松菜、有機セロリ、有機レタス、有機なす、有機いんげん、有機スナップエンドウ、無農薬大根などなど始め、毎日食べて飽きない大豆工房みやの豆腐類。冷凍肉・魚・お惣菜などが入荷しています。

果物は、すもも大石早生。真紅に熟れてとても美味しそうです。
浜田さんの有機ブルーベリー、有機バナナ、沖縄のパイナップル(ピーチ)
そして、黄金の樽という名前のゴールドバレル パイナップルが入荷しました。
山武のマダーボールすいか。

そして、本日は店売り分のさくらんぼ佐藤錦が1kg(500g2パック)ございます。

ハーブスマンのフレッシュラベンダーも入荷です。



想いやり生乳。

飯田さんがフェレッシュなにんにくを持ってきてくれます。

お洗濯、布団干しに忙しい朝ですね。
お出かけにも気持ち良い。ご来店をお待ち申し上げます。
posted by 自然村 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年06月21日

7月15日 ご案内

ご案内です。

生物文化多様性と農民の権利イニシアチブ
Biocultural Diversity and Farmers’ Rights Initiative
◉―○―◉―○―◉―○―◉―○―◉―○―◉―○―◉―○―◉
ー生物文化多様性と農民の権利シンポジウム2019プレイベントー
「たねの賢者の生語り Vol.1」
2018年7月15日(日) 13:00-16:00 國學院大学

https://www.facebook.com/bioculturaldiversity/
◉―○―◉―○―◉―○―◉―○―◉―○―◉―○―◉―○―◉
人々の生命と豊かな暮らしを支えてきた生物文化多様性。
その源にあるのは たね。
人々は古からたねを継ぎ 共に進化してきた。

ところが 近年 人々とって当たり前だった営みは、
「権利」として確認するような特別なことになり、
たねを継ぐ人々は なし崩しに変化する社会の板ばさみとなっている。

たねの世界に起きていることの事実と真実は どこにあるのだろう?
これからもたねを継ぎ続けるために なにができるのか?

何十年もたねを取り続けた「たね継ぎ」や たねに人生をかける人々の言葉に耳を傾けながら、 「Farmers’ Rights(農民の権利)」について掘り下げます。
来場したみなさまと共に、奥の深いたねの時間を創りたいと考えています。

●―○―●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シンポジウム プレイベント「たねの賢者の生語りVol.01」
【日時】2018年7月15日(日)13:00ー16:00(開場12:30)
【会場】國學院大学渋谷キャンパス 5号館 5201教室 ( 東京都渋谷区東4-10-28)
交通アクセスhttps://www.kokugakuin.ac.jp/access
・JR渋谷駅から 徒歩約13分 バス約10分 東口54番のりば(都バス)「学03 日赤医療センター行き」國學院大学前下車1分
・地下鉄表参道駅B1出口から徒歩 約15分/恵比寿駅から徒歩 約15分(恵比寿駅渋谷駅より都営バス有り)
【参加費】 一般3000円 学生2000円
【お申し込み】
info(@)farmersrights.net ※( )を外してください。

協賛:渋谷環境と文化の会
協力:自然村(有)
............................................................................................
2008年に始まった生物文化多様性と農民の権利をめぐる私たちの対話は、「国連生物多様性の10年」の節目である2020年に向けて新たなステージを迎えています。
「数十年の経験を通したからこそみえる『たねのこと』を伝えたい。次世代にたねの夢を残したい。」という想いを形にしようと試行錯誤を重ね、今回の試みとなりました。
当日は、対談を中心に皆さまの声を聞きながら話を深め、ライブのように進行する予定です。温かく誠実なたねの時間が流れることを願っています。
プログラム詳細は、改めてご案内いたします。

◉話者(敬称略/50音順) 対談形式を中心に
岩崎政利 ・ 上野長一 ・ 西川芳昭 ・ 船越建明
◉水先案内人 ・ 浜口真理子

このイベントは2019年2月2日に開催予定の「生物文化多様性と農民の権利シンポジウム2019(仮称)」のプレイベントとして位置付けられています。フィリピンからSEARICE事務局長のNormita Ignacio氏を招聘し基調講演をしていただく予定です。
●―○―●━━━━━━━━━━━━━━━━━━
生物文化多様性と農民の権利イニシアチブ(岩崎・西川・浜口)
m. Info@farmersrights.net(浜口・山口)
posted by 自然村 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

最後の行商

がんじいさん、最後の行商に来てくれました。

名残惜しんでたくさんの予約をいただきました。
100袋以上の納品exclamation×2
ゆっくり話すよりも納品数量確認に集中して、がんじいさんはいつもより話しないで次のお店に行かれました。

月に2回、少ない納品の時でも、「いいよいいよ」といって、音楽から小説から時事問題から、私たちの知らない高く深い話をしてくれたり、この業界の情報を教えてくれて、
文化情報の伝承という昔ながらの行商の役割も果たしてくれました。
まあ、そんな小難しいことでなく、私の知らないことを教えてくれるがんじいさんとの会話が楽しかったんですがね。

予約分以外にもちろん、店売り分もいただきましたよ。
冷蔵ケースにありますのでどうぞお買い求めください。DSC07342.JPG

がんじいさんとはまた来月会えます。集金に回って来るんです。

がんじいさんの商品を予約してくださったみなさん、どうぞお引き取りにお越しください。
発送の方はいつ発送かご連絡くださいね。
posted by 自然村 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

入荷情報

初物の枝豆が入荷しました。
なごみ農園さんの自家採種・炭素循環農法の枝豆(たんくろう)
              DSC07336.JPG
若い走りの瑞々しい枝豆です。枝付きです。
枝豆の茹で方にはいろいろなお勧め方法があるようですね。
辰巳芳子さんの著書に思わぬ茹で方が書いてありましたのでいつか紹介したいと思います。
              DSC07333.JPG
自家採種のとうもろこしのヤングコーンも少しいただきました。
昨年もとても甘くて美味しかったので大きくなるのが楽しみでなりません。

なごみ農園さんも種採りの玉ねぎがあります。今回いただきましたよ。

九条ネギ、絶品インカのひとみ、大きくなってきたビーツ。
きゅうりは売り切れてしまいました。
煎り黒豆のみそ豆ちゃん
全て自家採種・炭素循環農法(動物性なし)の野菜たちです。

佐久間さんからは、玄米あられと一緒に、新江戸川いんげんが届きました。

毎週水曜日は飯塚商店深谷もやしの入荷日です。

親田高原の卵 季節の味のする卵です。入荷。

清野さんのさくらんぼは随時ご注文をお受けしています。
西北さんの梅のご注文は本日までお受けしています。


posted by 自然村 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

入荷情報

昭和のせんべい製造はお休みで、
佐久間さんの玄米あられが登場です。DSC07337.JPG
DSC07339.JPG
佐久間さんの無肥料無農薬おだかけ天日干し栽培・種採りの神楽もち米のあられです。
二種 各\480
伊予西条の汽水域で育った青のりとスリランカ産の天日塩のあられ
奥出雲井上醤油 二年熟成古式醸造の醤油味

就労継続支援B型事業所 委託加工の 農福共働 共生のあられです。

好評いただいています高知 上樫森さんの無農薬無化学肥料・江戸時代から続く伝統製法の黒糖が再入荷しました。黒海道と高知在来さとうきびの2種です。
そして、ボカも入荷しました。

黒糖蜜とは似て非なる、世にも希少なサトウキビ蜜 ボカです。
パンやホットケーキ、アイスクリームやヨーグルト、アイスクリーム、かき氷、珈琲に入れたり、焼酎のお湯割りなども美味しいそうです。
私は、淋州の梅シロップを上樫森の黒糖とボカで作ってみようと考えています。ハートたち(複数ハート)

オルチョサンニータのアサクラアイテムも入荷しています。DSC07329.JPG
アサクラオイルもございます。
23日には売り切れていましたガルムと塩漬けケッパー、バッサータも入荷いたします。

大阪の地震で被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。
こんな時に注文してよいかと思いましたが、「大丈夫です」というお返事でお願いしましたところ
翌日には届きました。DSC07335.JPG
こんぶ土居さんの川汲浜天然真昆布や昆布製品。10倍出汁など。
地震や災害の常備品としてと考えなくとも、毎日の食生活に昆布と鰹節があれば
非常時の時に栄養としてはもちろん、心の癒しになることは間違いないと思います。
何もお出汁を取れという事ではありません。そのまま口に含んで噛みしめるだけで
きっと心を落ち着かせ、体に力を与えてくれると思います。
何方だったか忘れましたが、空襲か関東大震災だったかに鰹節を持って逃げたと聞いたことがあります。

さくらんぼ 佐藤錦 

山形県天童市 清野貢市さんの佐藤錦
     始まりました

 梅雨空に映える宝石 佐藤錦
こちらはお客様ご予約分DSC07340.JPG

ご自宅直送、ギフトの発送も始まりました。

およそ1週間ほどの短い期間の収穫です。
ご注文はお早めをお勧めします。

一年に一度、この季節を待ちわびる、
家族に
あの人に

2018年06月19日

梅 入荷日変更です!!

大事なお知らせです。


西北さんの生梅を予約してくださっているみなさま、
畑でも生育状況で、もう少し玉を太らせたり、熟したりさせた方がよいとのことで
入荷日が変更になりました。
最適収穫時期を選んで、しかも良い梅を選んで収穫してくださいます。

産地直送のお客さんには24日か25日着を選んでいただきます。


店、お渡し、発送の方は、
青南高梅、完熟南高梅、完熟淋州、全ての品種が6月24日に入荷します。


24日は日曜日ですが、臨時営業いたします。


従って、
生梅が欲しいけど、注文しそびれて・・という方々、
まだ間に合いますexclamation
注文締切は6月21日です。
青南高梅1kg1000円、
完熟南高梅1kg1000円
完熟淋州1kg1000円
ご注文は、shop@sizenmura.jp FAX03−5927−7787、
     電話03−5927−7787
梅仕事をしてみたい!という初心者さんも是非、チャレンジしてください。
簡単なんですよ。
梅なら南高梅しか知らない方は、是非、淋州をお試しください。
昨年、私が作った梅干しを自慢げにカウンターに置いています。わーい(嬉しい顔)梅干し.JPG
長年数十キロも仕込んでいらした方が数年前から淋州をご注文下さっています。
今ではこれでなくては、と言ってくださいます。
http://blog.sizenmura.jp/article/183432342.html

塩、砂糖、焼酎、もみ紫蘇、縮緬赤紫蘇などのお問い合わせもどうぞ。

梅酒ですが、
玄米焼酎や豊永蔵球磨焼酎には青梅がお勧めですが、

濃厚でアルコール度数の高い(20%以上)純米酒で漬けると醸し出されたお米の旨み成分に梅の酸味が溶け込みますので蒸留酒のそれとは全く違う味わいに仕上がります。
焼酎ではアルコールが強すぎるという方には
仁井田本家 純米原酒 和蔵の稔り はいかがでしょう。和蔵の稔り.JPG
             1.8L¥2760
日本酒で漬ける場合は、青梅では酸がきつい梅酒になります。
完熟南高梅をお勧めします。
割合は、
和蔵の稔り1.8L、完熟梅600g、甘味料300gがお勧めです。
*残った梅はシロップなどにお使いください。

posted by 自然村 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年06月16日

感動の美味しさ 淋州 梅シロップ 

兵庫のお客さん、
梅干用淋州をご注文下さった方から
追加のご注文をいただきました。

去年残った淋州で少しだけシロップを仕込んでいました。
それを今日味見したところ、膜のように薄い皮から果肉がトロリと出てきまして、、
何とも感動の美味しさでした!!
淋州は梅干し用ですが、すばらしさはシロップ漬けでも感じることができました(^-^)
というご報告でした。


淋州の梅シロップなんて思いもよらなかったので驚くやら興奮するやらで
作り方や写真のお願いをしました。

お返事を紹介します。
作り方をおぼえておらず申し訳ありません。。
梅は10粒もないくらいで、
梅と同量、又は、かぶるくらいの糖分を入れたと思うのですが、、
糖分は常備しているもの(メープルシロップ、米水飴、黒砂糖(粉末))を混ぜたのか、、。
とにかく、梅がすばらしいので大丈夫です(笑)!
どのお宅の梅シロップも美味しいと思いますが、
大粒で薄皮の淋州で作る梅シロップは漬かった梅がトロリと美味しいです(^-^)
(カリカリ好きの方は南高梅がよいかもしれません。)

↓茶色な写真2枚でお分かりになりますか?

1. 瓶の中1淋州の梅シロップ.jpg
2. 1粒すくってみました淋州の梅シロップ2.jpg

淋州を予約のみなさま、参考になさってください。
私、淋州で梅シロップ作ってみまするんるん

がんじい

6月で廃業するがんじいの商品の予約を受けています。
本日までの予約でOK。もちろん店売り分も確保します。
名残惜しんで、あるいは、初めて、たくさんの予約をいただいています。
今回は賞味期限3ヶ月を付けます。冷凍庫で保管でさらに長く食べられます。
ラインナップは、
麻婆三昧¥580、キーマカレー2食分中辛¥580、キーマカレー2食分辛口¥580
ひよこまめミートソース2食分¥580、ドレッシング¥246


2010年9月8日のブログ記事です。

キーマーカレーやドレッシングでお馴染みの

がんじいから、
9月6日、例によってFAXが送られてきました。

ああああ   こんどは「アンアン」です。
9月8日発売 1724号「anan」なんと企画タイトルが
 ”女子的お取り寄せ”  だって  なにこの言い方??
がんじいよくわかんない。
「キーマーカレー」 がでます。
まだぼくの手元に本が届いてないけど、もうあさってだよ。ほんとかな。  もー  いそがしい。ごめん


ということで本屋で見てきました。
2010年 女子が選んだ
おとりよせ大賞発表


カレーの部門のページ、上から2段目右側にありました。


アンアンね。前はブルータスにも載ったよね。
しかし、海の砂の数ほどもある(?)カレーの中でも地味〜な
がんじいのカレーをよく見つけるよね目
選んだあなた、味が分かるね〜手(チョキ)
味・材料はぴかいちぴかぴか(新しい)なので砂の中でもぴかぴかぴかぴか(新しい)光って見えたのか!
自然村でも一度食べた人にはとても気に入られていますわーい(嬉しい顔)
しかし、がんじいとアンアンか・・・
音楽・文学・哲学など教養が深くて謎の人であります。
がんじいはこんな人物であります。1ヶ月に2回、倉淵から行商にきてくれます。

キーマーカレーだけでなく、ミートソース、ドレッシングもかなりの味ですよわーい(嬉しい顔)
http://blog.sizenmura.jp/archives/20100122-1.html
麻婆三昧(麻婆豆腐の素)¥609もお薦めです。
*当時は消費税5%の税込み価格でした。

初めに食べた時は美味しいじゃん!と思っても、しばらく間をおいてから食べると、「なんだ、こんな味だったっけ?」ということがあります。が、がんじいのラインナップは、何度食べても美味しい!と再認識します。これはいったいなんだろう

贈り物

お誕生日のお祝いに果物や野菜や調味料でもなんでも
予算内でという依頼をいただいて、

私が選びました。DSC07325.JPG

箱もリサイクルでよいとのことで有難いです。

明日は父の日だったね。わーい(嬉しい顔)
「何か欲しいもの、して欲しいことってある?」店主に聞きました。
「なんにもない。」 
多分、多くのお父ちゃんたちは無欲です。
でも、贈りたいという「気持ち」はとても嬉しいんだと思います。ハートたち(複数ハート)
気持ちだけでいいんだけど、
こんなものもDSC07254.JPGあります。わーい(嬉しい顔)

父の日といえば、実父への気持ちは亡くなってから深くなっています。
DSC01102.JPG
店主は夫と私の父の写真に毎日、ろうそくとこのお線香を供えて手を合わせます。


posted by 自然村 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

フレッシュラベンダー

ラベンダーの花の盛りの季節
家(賃貸)の前の花壇に植えたラベンダーもひょろひょろすっと茎を伸ばして青紫の花が揺れています。
3株植えたのですが、1つがまだ小さいまま。大きくなれ頑張れと毎朝声をかけてます。

いつものように今年もハーブスマンのオーガニック生ラベンダーが入荷しています。
来週一杯までの予定です。DSC07324.JPG
一束¥755 一握りの量があります。袋から出して逆さに吊るして飾りに、
ハーブティーに、
ぱらぱら落ちる花も集めて、
ラベンダーの芳香は本当に長く楽しめますね。
梅雨の部屋を爽やかにしてくれるハーブの香り、自然の恵み

今朝は小雨の中、歩いて店へ。
途中、公園のクローバーの上を歩いて出口の花壇の花を愛でて。
小さな葉のハーブが薄紫の花をつけています。葉っぱを撫でて芳香を吸い込みました。
今朝の私はフレッシュですわーい(嬉しい顔)

2018年06月15日

入荷情報

池松さんからは、
空芯菜、不断草(スイスチャード)、おたふく春菊、えごま葉、ズッキーニ、嘉禎にんにく、甲高赤玉ねぎ、
奥州玉ねぎ

ポラン広場からは、有機カリフラワー、有機ブロッコリー、有機トマト、有機ミニトマト、有機キャベツ、有機こかぶ、有機っスナップ豌豆などなどはじめ、

有機のフレッシュラベンダー 一握りの束で¥755。お勧めです。

果物は、
浜田さんの有機ブルーベリー、沖縄のパイナップル。パイナップルはボゴール種(スナックパイン)、ピーチパイン、
そして、ゴールドバレルが入荷しました。
さんぶ野菜ネットワークのすいかマダーボール
長崎有機農研のアムスメロンとタカミメロン
山梨県久津間グループのすもも(大石早生)始まりました。

しばらく在庫切れしていましたオルチョサンニータ、丘の上のポモドリーノ、チェチ(ヒヨコマメ)、レンズ豆、古代小麦ファロ全粒粉、古代小麦パスタ各種入荷しました。
posted by 自然村 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

飯田さんのらっきょう

昨日、飯田さんが無肥料・無農薬のらっきょうを届けてくださいました。
今年の収量は32kg。予約数一杯。セーフ手(チョキ)でほっと一安心でした。

今年は春先の低温度の影響か小粒傾向ですが、とてもよいらっきょうです。

仙台へ。DSC07326.JPG
深谷もやしも仙台へ旅立ちました。
仙台在住で深谷もやしを食べる最初の人になるんじゃないかな〜わーい(嬉しい顔)

梅ジュースつくり

自然村の梅ジュースはもう随分エキスがでました。
底に砂糖が沈んでいるので、かき混ぜた箸をべろり嘗めますわーい(嬉しい顔)

そんなことを書いたブログ記事を読んで、
白加賀を割って梅ジュースを仕込んだ石川県のお客様が、メールをくださいました。
わたしも梅ジュースの底に沈んだお砂糖を混ぜるのにお箸を使ったのですが、上手く混ぜることが出来ず…
何か他にないかな〜とキッチンの引き出しを眺めていたところ、以前自然村さんで購入しました荒井さんの栗(だったかな?)の木の柄の長いスプーンを発見し「コレだ!」と
たくさん沈んでいたお砂糖も、楽にまぜまぜすることが出来ました(笑顔)
           浦田 荒井たまべら.jpg
長くなりましたが、写真は気が付いたら置いていた荒井さんのスプーンで遊んでいた娘でした。

木工作家 荒井智也さんの匙べらですね。こういう役に立て方あったんですねるんるん

完熟梅のジュースもフルーティーで別の美味しさですよ。やはり割って作ると簡単です。
初めての方にお勧め。

2018年06月13日

梅仕事してますか?


梅仕事しています!
石川県のお客様浦田さん青梅.jpg
白加賀の梅ジュースを家族3人で作ったそうです。浦田さん梅シロップ.jpg
青梅を割って洗糖で漬けたんですね。
もうジュースが上がってきたそうです。

私も、昨日、ハネダシ(選別)た白加賀を刻んで漬けましたよ。
もうジュースが上がってます。底に沈んだ砂糖をかき回すのに使ったお箸をぺろりと嘗めると、
へへ〜〜わーい(嬉しい顔)青梅の香りと酸味と甘さが絶妙よ。美味しい梅ジュース作り、簡単です。るんるん

梅ジュース
南高梅→6/20入荷
完熟南高梅→6/21入荷
どちらもそれぞれの味で美味しいですよ。
注文締め切り6月16日。

家で採れた梅を使う。梅の産地で地元の梅を使う。どれも素敵な選択ですね。
でも、もし、周りに梅がないとしたら、
品種で選んでみるというのはどうですか?
他ではめったにお目にかからない。梅干用完熟梅 淋州
奈良の西吉野で600年以上前の昔からある在来の梅。しかし、栽培する農家は稀です。
皮が薄くデリケートなので青果流通に乗らない。中でも西北さんの持つ淋州は特に皮が薄い品種だそうです。
2017淋州.JPG
梅干作りも実は簡単です。
1kgから初めてみてはいかがでしょう。doyoubosi.JPG
注文締め切り6月16日→6/21入荷です。
産地直送も、店引き取りもどちらでも。

ろばやのアイスコーヒー

上野さん家のお昼ご飯の後、奥さんが、
「美味しいコーヒーがありますから。各人の湯のみのお茶を空けてください。」っておっしゃいました。
上野さん家でコーヒーなんて珍しいなと思っていたら、
登場したのは、
ろばやのアイスコーヒーでしたexclamation
           DSC07265.JPG
焼きたての豆をネルドリップで抽出。
雑味がなく、無糖でもすっきり美味しく飲むことができます。もちろん、お好みで甘みやミルクを入れてくださいね。
みんな、興味深々でパッケージを読んだりしながらストレートで飲んでました。るんるん
缶コーヒーとは別物の味ですが、1L¥600と¥760だから缶コーヒーとお値段はそれほど変わらない。
これを出すカフェもあるそうですよ。
有機アイスコーヒー無糖1L¥600
有機カフェインレスアイスコーヒー無糖1L¥760
カフェインレスはスッキ!という味です。

明日は、ろばやさん焙煎したての珈琲豆と紅茶などが入荷します。

お子様にはわーい(嬉しい顔)
お母さん、凍らせておいてね〜。行ってきまーす手(パー)
愛農さんの国産有機みかん果汁の棒ジュース5本¥550
原材料:みかん果汁・粗糖・発酵調味液(米澱粉粉、麹菌)DSC07266.JPG
王隠堂の梅チュッチュ5本¥375
原材料:梅・砂糖・ハチミツ

2018年06月11日

ラム肉の予約承ります。

北海道の大自然で放牧を活かして育てた羊
茶路めん羊牧場のラム肉を注文でご用意します。冷凍です。

ラム肉は、うま味成分のイノシン酸や脂肪燃焼効果があるとされるカルニチン酸など各種アミノ酸が含まれ、鉄分・ビタミンB群も豊富。身体を温めるなどの薬膳効果も知られています。
牧草を主体に、非遺伝子組み換えの自家配合飼料を与えて育てられ、
平均月齢10カ月の子羊の生肉はいっぱんの店頭にはほとんど並ばない希少品です。
ジンギスカンで育ったという北海道出身の方が、
このラム肉は旨い!と絶賛です。
ご注文締め切り 6月18日午前中まで→
        6月25日以降お渡し可

好評いただいています。ハートたち(複数ハート)

店頭又は電話、FAX、メールでご注文下さい。

写真はラム骨付きステーキセット600g¥4580です。DSC05068.JPG

こちらはラム焼肉用スライス250g¥1905です。DSC05069.JPG

内容は写真を拡大してご覧ください。DSC07035.JPG

清野さんのさくらんぼ 予約お受けします。

予約を承っています
山形県天童市 清野さんのさくらんぼ佐藤錦
清野さんのさくらんぼは、30年以上化学肥料を使っていません。
今はほとんど有機肥料も入れていません。
だから味にえぐみがありません。畑に炭を入れて酸性雨を中和。分子を細かくした水を木に散布して、細胞を活性化させます。(電子技法農法)除草剤はもちろん使用しません。
防虫殺菌のための農薬は木酢液で薄めて散布し、使用量は一般の約半分です。
 また、見栄えをよくするための着色促進剤や出荷直前の殺菌剤なども使用しません。安心してお召し上がりください。
自然のままにゆっくり完熟した清野さんのさくらんぼは、皮が薄く、ジューシー、酸味と甘さのバランスがとても素晴らしく、後味もすっきりしています。
 
出始めのころ2011sakurannbo1.JPG

中ごろDSC04203.JPG  
価格(本体価格)
1kg¥6100→化粧箱入り
500g¥3200→店頭渡しパック入り→直送ギフトは化粧箱入り
産地直送は関東・東北・信越は1kg¥6100、その他地域¥6500
(九州・四国・中国地方は翌々日着になりますので品質保持のためクール便対応価格になります。)

500g¥3200+送料実費

期間は6月20日〜約1週間

お申し込みは店頭又はお電話、FAX、メールshoo@sizenmura.jp

毎年楽しみにしてくださる方が大勢いらっしゃいます。

一年に一度、清野さんのさくらんぼを思いっきり味わって今年のさくらんぼは堪能という方。
今年も食べられた。来年も食べられるかなぁと年齢を重ねる張り合いのひとつにしている方もいらっしゃいます。

先様が喜んでくださることが嬉しくて毎年のプレゼント贈り物になさっている方も大勢いらっしゃいます。

これは何年か前のブログです。清野さんのさくらんぼの記事。http://blog.sizenmura.jp/article/70142538.html