2018年06月16日

贈り物

お誕生日のお祝いに果物や野菜や調味料でもなんでも
予算内でという依頼をいただいて、

私が選びました。DSC07325.JPG

箱もリサイクルでよいとのことで有難いです。

明日は父の日だったね。わーい(嬉しい顔)
「何か欲しいもの、して欲しいことってある?」店主に聞きました。
「なんにもない。」 
多分、多くのお父ちゃんたちは無欲です。
でも、贈りたいという「気持ち」はとても嬉しいんだと思います。ハートたち(複数ハート)
気持ちだけでいいんだけど、
こんなものもDSC07254.JPGあります。わーい(嬉しい顔)

父の日といえば、実父への気持ちは亡くなってから深くなっています。
DSC01102.JPG
店主は夫と私の父の写真に毎日、ろうそくとこのお線香を供えて手を合わせます。


posted by 自然村 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

フレッシュラベンダー

ラベンダーの花の盛りの季節
家(賃貸)の前の花壇に植えたラベンダーもひょろひょろすっと茎を伸ばして青紫の花が揺れています。
3株植えたのですが、1つがまだ小さいまま。大きくなれ頑張れと毎朝声をかけてます。

いつものように今年もハーブスマンのオーガニック生ラベンダーが入荷しています。
来週一杯までの予定です。DSC07324.JPG
一束¥755 一握りの量があります。袋から出して逆さに吊るして飾りに、
ハーブティーに、
ぱらぱら落ちる花も集めて、
ラベンダーの芳香は本当に長く楽しめますね。
梅雨の部屋を爽やかにしてくれるハーブの香り、自然の恵み

今朝は小雨の中、歩いて店へ。
途中、公園のクローバーの上を歩いて出口の花壇の花を愛でて。
小さな葉のハーブが薄紫の花をつけています。葉っぱを撫でて芳香を吸い込みました。
今朝の私はフレッシュですわーい(嬉しい顔)

2018年06月15日

入荷情報

池松さんからは、
空芯菜、不断草(スイスチャード)、おたふく春菊、えごま葉、ズッキーニ、嘉禎にんにく、甲高赤玉ねぎ、
奥州玉ねぎ

ポラン広場からは、有機カリフラワー、有機ブロッコリー、有機トマト、有機ミニトマト、有機キャベツ、有機こかぶ、有機っスナップ豌豆などなどはじめ、

有機のフレッシュラベンダー 一握りの束で¥755。お勧めです。

果物は、
浜田さんの有機ブルーベリー、沖縄のパイナップル。パイナップルはボゴール種(スナックパイン)、ピーチパイン、
そして、ゴールドバレルが入荷しました。
さんぶ野菜ネットワークのすいかマダーボール
長崎有機農研のアムスメロンとタカミメロン
山梨県久津間グループのすもも(大石早生)始まりました。

しばらく在庫切れしていましたオルチョサンニータ、丘の上のポモドリーノ、チェチ(ヒヨコマメ)、レンズ豆、古代小麦ファロ全粒粉、古代小麦パスタ各種入荷しました。
posted by 自然村 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

飯田さんのらっきょう

昨日、飯田さんが無肥料・無農薬のらっきょうを届けてくださいました。
今年の収量は32kg。予約数一杯。セーフ手(チョキ)でほっと一安心でした。

今年は春先の低温度の影響か小粒傾向ですが、とてもよいらっきょうです。

仙台へ。DSC07326.JPG
深谷もやしも仙台へ旅立ちました。
仙台在住で深谷もやしを食べる最初の人になるんじゃないかな〜わーい(嬉しい顔)

梅ジュースつくり

自然村の梅ジュースはもう随分エキスがでました。
底に砂糖が沈んでいるので、かき混ぜた箸をべろり嘗めますわーい(嬉しい顔)

そんなことを書いたブログ記事を読んで、
白加賀を割って梅ジュースを仕込んだ石川県のお客様が、メールをくださいました。
わたしも梅ジュースの底に沈んだお砂糖を混ぜるのにお箸を使ったのですが、上手く混ぜることが出来ず…
何か他にないかな〜とキッチンの引き出しを眺めていたところ、以前自然村さんで購入しました荒井さんの栗(だったかな?)の木の柄の長いスプーンを発見し「コレだ!」と
たくさん沈んでいたお砂糖も、楽にまぜまぜすることが出来ました(笑顔)
           浦田 荒井たまべら.jpg
長くなりましたが、写真は気が付いたら置いていた荒井さんのスプーンで遊んでいた娘でした。

木工作家 荒井智也さんの匙べらですね。こういう役に立て方あったんですねるんるん

完熟梅のジュースもフルーティーで別の美味しさですよ。やはり割って作ると簡単です。
初めての方にお勧め。

2018年06月13日

梅仕事してますか?


梅仕事しています!
石川県のお客様浦田さん青梅.jpg
白加賀の梅ジュースを家族3人で作ったそうです。浦田さん梅シロップ.jpg
青梅を割って洗糖で漬けたんですね。
もうジュースが上がってきたそうです。

私も、昨日、ハネダシ(選別)た白加賀を刻んで漬けましたよ。
もうジュースが上がってます。底に沈んだ砂糖をかき回すのに使ったお箸をぺろりと嘗めると、
へへ〜〜わーい(嬉しい顔)青梅の香りと酸味と甘さが絶妙よ。美味しい梅ジュース作り、簡単です。るんるん

梅ジュース
南高梅→6/20入荷
完熟南高梅→6/21入荷
どちらもそれぞれの味で美味しいですよ。
注文締め切り6月16日。

家で採れた梅を使う。梅の産地で地元の梅を使う。どれも素敵な選択ですね。
でも、もし、周りに梅がないとしたら、
品種で選んでみるというのはどうですか?
他ではめったにお目にかからない。梅干用完熟梅 淋州
奈良の西吉野で600年以上前の昔からある在来の梅。しかし、栽培する農家は稀です。
皮が薄くデリケートなので青果流通に乗らない。中でも西北さんの持つ淋州は特に皮が薄い品種だそうです。
2017淋州.JPG
梅干作りも実は簡単です。
1kgから初めてみてはいかがでしょう。doyoubosi.JPG
注文締め切り6月16日→6/21入荷です。
産地直送も、店引き取りもどちらでも。

ろばやのアイスコーヒー

上野さん家のお昼ご飯の後、奥さんが、
「美味しいコーヒーがありますから。各人の湯のみのお茶を空けてください。」っておっしゃいました。
上野さん家でコーヒーなんて珍しいなと思っていたら、
登場したのは、
ろばやのアイスコーヒーでしたexclamation
           DSC07265.JPG
焼きたての豆をネルドリップで抽出。
雑味がなく、無糖でもすっきり美味しく飲むことができます。もちろん、お好みで甘みやミルクを入れてくださいね。
みんな、興味深々でパッケージを読んだりしながらストレートで飲んでました。るんるん
缶コーヒーとは別物の味ですが、1L¥600と¥760だから缶コーヒーとお値段はそれほど変わらない。
これを出すカフェもあるそうですよ。
有機アイスコーヒー無糖1L¥600
有機カフェインレスアイスコーヒー無糖1L¥760
カフェインレスはスッキ!という味です。

明日は、ろばやさん焙煎したての珈琲豆と紅茶などが入荷します。

お子様にはわーい(嬉しい顔)
お母さん、凍らせておいてね〜。行ってきまーす手(パー)
愛農さんの国産有機みかん果汁の棒ジュース5本¥550
原材料:みかん果汁・粗糖・発酵調味液(米澱粉粉、麹菌)DSC07266.JPG
王隠堂の梅チュッチュ5本¥375
原材料:梅・砂糖・ハチミツ

2018年06月11日

ラム肉の予約承ります。

北海道の大自然で放牧を活かして育てた羊
茶路めん羊牧場のラム肉を注文でご用意します。冷凍です。

ラム肉は、うま味成分のイノシン酸や脂肪燃焼効果があるとされるカルニチン酸など各種アミノ酸が含まれ、鉄分・ビタミンB群も豊富。身体を温めるなどの薬膳効果も知られています。
牧草を主体に、非遺伝子組み換えの自家配合飼料を与えて育てられ、
平均月齢10カ月の子羊の生肉はいっぱんの店頭にはほとんど並ばない希少品です。
ジンギスカンで育ったという北海道出身の方が、
このラム肉は旨い!と絶賛です。
ご注文締め切り 6月18日午前中まで→
        6月25日以降お渡し可

好評いただいています。ハートたち(複数ハート)

店頭又は電話、FAX、メールでご注文下さい。

写真はラム骨付きステーキセット600g¥4580です。DSC05068.JPG

こちらはラム焼肉用スライス250g¥1905です。DSC05069.JPG

内容は写真を拡大してご覧ください。DSC07035.JPG

清野さんのさくらんぼ 予約お受けします。

予約を承っています
山形県天童市 清野さんのさくらんぼ佐藤錦
清野さんのさくらんぼは、30年以上化学肥料を使っていません。
今はほとんど有機肥料も入れていません。
だから味にえぐみがありません。畑に炭を入れて酸性雨を中和。分子を細かくした水を木に散布して、細胞を活性化させます。(電子技法農法)除草剤はもちろん使用しません。
防虫殺菌のための農薬は木酢液で薄めて散布し、使用量は一般の約半分です。
 また、見栄えをよくするための着色促進剤や出荷直前の殺菌剤なども使用しません。安心してお召し上がりください。
自然のままにゆっくり完熟した清野さんのさくらんぼは、皮が薄く、ジューシー、酸味と甘さのバランスがとても素晴らしく、後味もすっきりしています。
 
出始めのころ2011sakurannbo1.JPG

中ごろDSC04203.JPG  
価格(本体価格)
1kg¥6100→化粧箱入り
500g¥3200→店頭渡しパック入り→直送ギフトは化粧箱入り
産地直送は関東・東北・信越は1kg¥6100、その他地域¥6500
(九州・四国・中国地方は翌々日着になりますので品質保持のためクール便対応価格になります。)

500g¥3200+送料実費

期間は6月20日〜約1週間

お申し込みは店頭又はお電話、FAX、メールshoo@sizenmura.jp

毎年楽しみにしてくださる方が大勢いらっしゃいます。

一年に一度、清野さんのさくらんぼを思いっきり味わって今年のさくらんぼは堪能という方。
今年も食べられた。来年も食べられるかなぁと年齢を重ねる張り合いのひとつにしている方もいらっしゃいます。

先様が喜んでくださることが嬉しくて毎年のプレゼント贈り物になさっている方も大勢いらっしゃいます。

これは何年か前のブログです。清野さんのさくらんぼの記事。http://blog.sizenmura.jp/article/70142538.html

田植え

青蛙.jpg
バッタも青蛙もいる場所でばった.jpg
6月10日(日)栃木県上三川は田植え日和でした。
曇天からは時折ぱらぱらと雨が落ちる位でまさに梅雨空の下の田植え。

5月7日の種まきから約1ヶ月で苗が育って念願の580品種の稲の田植えに参加できました。

田には品種ごとに田植えできるように万端の用意ができております。上野田植え準備万端.jpg
上野さんの説明の後、みんなで田植えです。2田植え上野.jpg
上野さんの息子さんも一緒です。息子さんと上野田植え.jpg

私たちが植えた中に農林1号がありました。農林1号.jpg
ネットでの詳しい説明を紹介します。
https://www.jataff.jp/senjin2/2.html
https://www.jataff.jp/senjin2/3.html
私たちは素足で田に入りました。泥を足裏・指の間に感じながら。畦の草を踏んで。
機械植えと違って田と向かい合う距離がすぐ間近です。
手に田の土の匂いが移りました。

大勢でしましたので午前中には田植えは終わりました。上野さん植え終わった田.jpg
            12018.6.10上野田植え

軒先に農林61号が立てかけてありました。農林61号.jpg
うどんやお好み焼きや天ぷらやなんでも使えます。中力粉ですが、ドイツパンのルヴァンさんやかいじゅうやさんなど各地のパンの名店、有名カフェなどで使われています。

昼食後は3時ごろまでさまざまな話題で過ごしました。

posted by 自然村 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2018年06月08日

入荷情報

今週の岩崎政利さん雲仙たねの自然農園からの野菜は、
コスレタス、サニーレタス、新玉ねぎ、青首大根、ほうれん草。以上は購入種子

じゃがいも、スイスチャード、ズッキーニ、江戸川いんげん、葉付人参。

スイスチャードは白・黄・赤のカラフルな茎と深緑に赤い葉脈の大きな葉の野菜です。茎はセロリを思わせる姿。ほうれん草と同じ科で、茎はしゃきしゃき生で食べられ甘みがあります。茹でて胡麻和えなどでも、
炒めても良いです。葉は塩漬けにしてお結びに巻いたりもできます。
とても美しい姿で届いているので是非ご覧ください。

葉付人参は人参も大きくなっています。うさちゃん垂涎のふさふさの葉が付いています。

今週のお便りにはズッキーニについてです。

池松さんからは、
どこの農園もズッキーニがたくさん採れだしているのでしょう。池松さんもズッキーニが届いています。
固定種の新玉ねぎは瑞々しく水分が多いのでお手元に届いたら、袋から出して乾燥させて保存して下さい。
傷みの原因となります。
ズッキーニブラックビューティー、甲高赤玉ねぎ、奥州玉ねぎ、おたふく春菊、ブロッコリー、春まき山東菜。
嘉禎にんにくは在庫でございます。

ポラン広場からは、
澤村さんのミニトマト、有機トマト、有機さつまいも、有機ごぼう、有機こかぶ、有機キャベツ、有機カリフラワー、有機ブロッコリー、有機グリーンアスパラ、無農薬スナップ豌豆、無農薬レタスなどなど。
毎日食べて飽きない大豆工房みやさんの豆腐油揚げ類。柚子豆腐・ごま豆腐も人気です。

島根県岡富商店さんの一日漁一夜干し魚が入荷しました。
旬の魚としましてあじ開き1枚¥230が新登場。
大変美味しくお勧めのえてかれい、のどぐろ、甘鯛、ニギス、さわら

穴子も入荷でございます。
(今朝、穴子を煮てきました。今晩は穴子丼にする予定)
posted by 自然村 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年06月07日

らっきょう、生梅は

DSC03123.JPGお知らせです。

飯田さんの無農薬・無肥料・収穫したて、選別丁寧の4拍子らっきょうは
収量予想量に予約が達しましたので予約受付を一旦止めます。

13日に収穫作業し、予想量以上の収穫ができましたら、ご案内いたします。
其の時には、欲しいという方は予約して下さい。
先着順にお受けします。ただし、お渡しが確実でないことを予めご了承ください。
*茨城県小沼さんの無農薬無化学肥料土付らっきょう1kg¥740のご注文はお受けできます。

明日6/8に奈良県西吉野 西北さんの白加賀が入荷します。DSC04172.JPG
6kg店売りいたします。
梅エキス、カリカリ梅、梅酒、梅ジュースに最適です。
玄米焼酎、無農薬米使用の豊永蔵球磨焼酎、三河みりん、洗糖など漬け材料もございます。
           gennmaimirin.JPG
           DSC03122.JPG
posted by 自然村 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年06月06日

がんじいさん

がんじいさんが行商に来てくれました。
毎月2回、以前は群馬県倉渕から、現在は高崎から、バンに積んで自然食品店を回ります。
がんじいさんがこの6月で廃業することに決めました。
後、1回、再来週に行商にきて、7月に集金にきてそれで終わりになります。

かつて、クロワッサンのお取り寄せ大賞にも選ばれ、
ananの全国レトルト部門のベスト5にも選ばれた
キーマーカレーkii.JPG
がんじいさんの商品は実際はレトルトでなくなべで完全手作りして袋詰めして冷蔵販売品なのでレトルトとは別物なんですけどね。
            mii.JPG
キーマーカレー、麻婆三昧、ひよこまめミートソース。
どれもとても美味しいです。

やめちゃうの?こんなに美味しいのに。どうして?
 いや〜、高崎の夏の暑さの中、玉ねぎを炒めるのはもう無理だってね。
玉ねぎはどの位炒めるの?
 45分間。昔、マクロビオティックの大先生が玉ねぎは45分間炒めるんだといったと聞いてから、45分間が俺の中で決まりになったんだ。
本当は、儲からなかったんです。

自然村ももっと売れて貢献できればよかったんだけどね。
青山のクレヨンハウスでも売れてますと、人のふんどしで相撲を取るような宣伝すればよかったかな。
自然食品店なんてちっぽけなマーケットじゃなくて、もっとお洒落そうなパッケージで別の売り方したら
今までの何千倍も何万倍も売れる商品だろうに。
でもそれじゃあ、がんじいさんじゃなくなっちゃう。

とにかくもがんじいさんのキーマーカレー、ミートソース、麻婆三昧は本格的に美味しいです。
後、一回、行商に来てくれます。
賞味期限は冷蔵で2ヶ月あります。冷凍すればもっともっと長くもちます。
餞にというのはいやなんですが、
名残惜しくてたくさん欲しいという方々は予約のご注文をくださいね。
持っていてプレミアがつくかどうかは分かりません〜わーい(嬉しい顔)

がんじいさんは初めて20年になるんですって。自然村も20年。同じ頃に始めたんですね。
がんじいさんが言いました。
「20年を見てきて確実に食は悪くなっているね。だって食品の値段が下がっているでしょ。レトルトが1袋120円位したのが今は88円とかだよ。材料の原価なんて( )円位じゃない。」
( )は驚愕の数字を言いました。
四方山話は尽きません。



入荷情報

色つきが遅れていましたがようやく始まりました。
浜田さんの有機ブルーベリーです。
これから品種が変わりながら続いていきます。

沖縄のパイナップルボゴール種(スナックパイン)

橋本農園さんの自家採種の玉ねぎは本日入荷で終わりになります。
次回からは購入固定種(種子消毒無し)になります。
自家採種の黒田5寸人参、にんにくも入荷です。
橋本さんの玉ねぎ、人参は大好評で直ぐに売切れてしまうのでお早めにどうぞ。
雨振りなので今週はゆっくり売れていくかもしれませんが・・・

親田高原の卵
飯塚商店深谷もやし 入荷です。

西北さんの青梅白加賀のご注文は締め切りました。
が、直接のお付き合いなので便宜を図って下さいます。本日中(19時)までならご注文の対応をいたします。
南高梅、淋州のご注文は6/16締切です。

明日は、島根 岡富商店の一夜干し魚が各種届きます。
駿河湾 生桜海老、釜揚げ桜海老、釜揚げしらす 各冷凍 ございます。





posted by 自然村 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年06月05日

淋州

淋州は南北朝時代以前からの奈良西吉野在来の梅の品種です。

先ず、この白い花はみなさんよくご存じの南高梅の花です。DSC05211.JPG
当店では、梅酒用、梅干し用として販売しています。

そして、淋州はDSC05219.JPG
            DSC05218.JPG
写真がぼやけて、ちょっと残念ですが、
可愛い綺麗なピンク色。八重です。

淋州は西吉野の梅農家さんでも、「梅干し用梅として生産」している農家さんはほとんどいないそうです。
西北さんの周りでは西北さんの他いないそうです。
淋州は植えていても、梅干し用栽培ではなく、「受粉花」として南高梅などの間に植えているそうです。
梅は単一品種だけでは実の成りが悪く、他品種の花粉を受粉することが必要なんですって。
*受粉は蜂の巣箱を置いています。

その上に、昨夜電話でそうなんですか〜!と驚く話を聞きました。
ひとくちに南高梅といいますが、南高梅にも早生、中手、晩生といろいろな品種があることは知っていました。
淋州にもいろいろな品種があって、
一番皮の薄い淋州をもっているのはうちとこだけなんです。exclamation×2ですって!!
皮が口に残らないんです。
其の上、そうなんですか!と驚いたのは、
「うちとこの淋州を販売している小売店は自然村さんだけなんです」exclamation×2って!

西北さんの完熟淋州で梅干作り、いかがですか?
絶品縮緬赤紫蘇も飯田さんが自然村だけのために栽培してくれています。


申し込みは6月16日が締切です。お渡し予定日は6月21日。
ただ、熟度によっては収穫が早まることもあります。

南高梅も青梅、完熟梅共にございます。
完熟南高梅も落ちる直前の熟度でお渡しできるよう依頼しております。

ご注文、お待ちしています。

posted by 自然村 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

らっきょう

我が家は普段は特別にらっきょう好きではなく過ぎていきますが、
食卓に出すと、DSC07313.JPG
家族でこの倍は食べるというのだから
らっきょう普通好きなのか大好きなのか
分けわかりません。
          DSC07314.JPG
昨年塩漬けしたらっきょうの一部を5月連休の翌週日曜日、ようやく甘酢漬けにしました。
甘酢漬けにして1週間目位よりも3週間ほど経って味が馴染んできました。
カリカリでいくらでも食べられそうで
やっぱり私、らっきょう好きかもわーい(嬉しい顔)
ただし、かりかりしたらっきょうが好き!なんです。
漬けかたで柔らかくなってしまった死蔵品があるんですもうやだ〜(悲しい顔)
もう捨てろと言われるけど捨てられなくて・・ペーストにしてチャツネみたいにしたらいいかもと思うんですけどね。

「毎日らっきょうを2粒づつ食べていると花粉症が治るんだって」という情報を店主が仕入れてきました。
本当かどうかは分かりません。
ただ、東城百合子さんの「手作り食品」には
「らっきょうの薬効はにんにく以上」と書いてあります。

飯田さんの完全無農薬・無肥料栽培、収穫したて、選別きっちりの4拍子揃ったらっきょうは、
予定数量まで現在10kgほど余裕があります。

ご希望の方はお早めにお申し込みください。
土付らっきょう1kg¥1200です。
発送の場合は、ゆうパックチルド便になります。
6月13日収穫、6月14日入荷です。

漬けたいけど忙しくて忙しくて〜という方は、土だけ洗い落として、
海水の濃度の塩水に浸けておけば、塩らっきょうができますし、その後時間のあるときに甘酢漬けにできますよ。1年経ってもかりかりのらっきょうです。手(チョキ)
posted by 自然村 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年06月04日

昨日は畑

晴れ晴れ晴れ晴れ6月3日はピーンカーンと晴れた一日でした。晴れ
暑かったね〜晴れ

藤野で雑穀の種まきをしました。
ミレット藤野さんの雑穀の畑。
昨年収穫した雑穀を撒きます。DSC07299.JPG
左上から時計回りに
高きび、ひえ、きび(むこだまし)、もちあわ、うるちあわ。
元は、中川智さんの在来の雑穀です。

畑をミニ耕運機で耕して、私たちは草取りして、
鍬で畝を作り、
種を撒いて足でささっと土を被せ、もう一度踏んで押さえていく。
ひえ、きび、もちあわ、うるちあわは筋蒔き。DSC07311.JPG
「高きびの撒き方、吉村さん憶えてます?」末村さんに聞かれて うへ〜ふらふら憶えてません・・
高きびは背が高くなるので、足の幅に間を空けて撒いていきます。

ちゃんと芽が出るといいです。心配しながら撒いて、私の体重じゃ重過ぎないか心配しながら踏んでいました。

昨年、中川智さんに学びながらの雑穀種まきの畑は、今、ブログを見返して、撒きあとが美しかったと思います。http://blog.sizenmura.jp/article/179890279.html
中川さんに会いたいな〜

畑は、藤野駅のホームの階段から見下ろすと見えますよ。

素晴らしい晴天で手の甲が日に焼けてしまった。晴れ

6月10日は上野さんの田んぼで580品種の稲の田植えです。又、日焼けします。
posted by 自然村 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

再び 白加賀 ご紹介

本日、注文締切の青梅白加賀を再び紹介しますね。

梅肉エキス手作りしたこと私はありません。
でも、なにか不調があると「梅肉エキスを飲もう」という常備薬のような存在のひとつです。
こどもがインドなどへの出張の時は「梅肉エキスをもって行ってね〜」と声を掛けます。
知り合いのお子さんが卒業旅行でエジプトに行った時、梅肉エキスを持っていった息子さんだけはお腹を壊さなかったそうです。
一家に一瓶梅肉エキス
           DSC07312.JPG
梅肉エキスは、オーサワの無農薬梅肉エキスとウメケンの有機梅肉エキス、ウメケンの有機梅肉エキス粒を販売しています。

あなたと健康社の「自然療法」には効用と作り方が載っています。
青梅を摩り下ろしてガーゼで絞り、それを毎日、日光に干しているとあめのようになるそうです。
あるいは、汁をとろ火で煮詰めて水分を飛ばしていく。
ウメケンの有機梅肉エキス40gには青梅2kgが使われるそうです。
2kgの梅を摩り下ろすことを想像するだけでも!
手作りする方を尊敬いたします。

梅肉エキスを手作りする方にお試しいただきたい西北さんの白加賀です。

青梅の爽やかな酸味と香りの梅ジュース、梅酒にも白加賀をお勧めします。

小正酒造の玄米焼酎、豊永蔵球磨焼酎で芳醇でどっしりした梅酒作りを。砂糖はポラーノの洗糖。
アルコール度数の低い三河みりんで爽やかな酸味と甘みのかろやかな梅漬けを。
          DSC07261.JPG

仁井田本家 日本酒 和蔵の稔りは、青梅では酸味が強くなりますので、完熟梅南高梅600gと洗糖300g、和蔵の稔り1.8Lをお勧めします。
*自然村の完熟梅は青梅をとり置いて追熟させたものでなく樹の上でしっかり完熟(種が完熟)した梅をお渡ししています。

2018年06月02日

青梅白加賀 注文締切迫る!

エキスが良く出るとお勧めの青梅 白加賀のご注文締切が6月4日(月)に迫っています。ダッシュ(走り出すさま)
http://blog.sizenmura.jp/article/183269414.html
昨年、当店の白加賀で梅エキスを作った方が、
「今までの梅で一番汁がとれてエキスが多くできた。」と喜んでくださいました。
お味は?という質問にも「味も良いです!」というお答えをいただきました。

青梅の爽やかな酸味の梅酒、梅ジュース(コーディアル)も白加賀をお勧めします。
エキスがきゅっと出て、梅がきゅっとシワシワとなるくらいにエキスが出ます。

青梅の梅酒には、玄米焼酎35度と豊永蔵球磨焼酎35度、甘みは洗糖をお勧めしています。
お砂糖を使いたくないという方には、角谷文治郎商店三河みりんに青梅を浸けた梅づけは簡単で美味しいですよ。
梅ジュースにも洗糖やちょっと贅沢に蜂蜜を紹介しています。
先ずは青梅 白加賀のシロップで梅じゅーす。丸ごとじっくりエキスをだします。
      DSC02169.JPGあっという間になくなって・・・寂しい・・
ということで、

2回目は、完熟南高梅を割って仕込みます。3日く早くジュースができる。
      DSC02165.JPG
青梅のすっきりした酸味と違ったフルーティーな香り。果肉を漉しいれてたり、そのままでも美味しく食べられます。

梅酒も日本酒和蔵の稔りと完熟梅の作り方もご紹介したい。

青梅は南高梅のご案内もしていますが、
白加賀の締切が6月4日に迫っているので、他の品種の説明は後日としますね。


梅エキス、梅酒、梅ジュース作りの人は締切に間に合うようにご注文下さい。
電話03−5927−7787
FAX03−5927−7880
shop@sizenmura.jp

北海道のみなさんにもお送りできますよ〜わーい(嬉しい顔)

2018年06月01日

えんどう豆

もう一回ぐらいと願っていましたがもう一回はありませんでした。
自然村の実豌豆は屋久島の博多豌豆から始まって、
おひさん自然農園のうすい豌豆、エジプト豆、
なごみ農園さんのうすい豌豆で終わってしまいました。

少し以前からお客さんになってくださった方が辰巳芳子さんの料理教室に通っていらっしゃることを知りました。
それで、ことことふっくら豆料理に登場する豆料理の中で、
実豌豆・とりそぼろ・黄味あんかけをお作りになって、大変美味しかったという話を聞きました。
うすら煮というのも惹かれていましたが、今まで作らずじまいでした。
作るなら、実豌豆のある今しかないと、最後に残っていたなごみ農園の実豌豆を全て自分のものにして、
鞘を剥いて豆をとりだしました。
約370gの実豌豆。鞘を含めると800gの豌豆豆からとれるのは約半分弱でした。

本を読み返しながら作りました。DSC07296.JPG

実豌豆・とりそぼろ・黄味あんかけ は、
豌豆のうすら煮・とりそぼろ・黄味あんをそれぞれに作って合わせたもの。

豌豆の共仕立椀(小吸いもの椀)は、裏ごしした豌豆と一番だしを馴染ませ、一部の実豌豆とを合わせて葛仕立てにしたもの。

出来上がった料理は、本の写真と比べるとどうも違うようです。
           DSC07294.JPG
黄味あんはもう少しねっとりしているようす。私のは練がたらなかったのかな・・
それでも黄味あんは美しいし美味しいし、他の料理に応用できそうです。

共仕立ても私のは濃いポタージュぽい。小吸もの椀じゃないですね。

もう今年は作ることができないけど、来年また作ってみようと思います。

昨日は棚卸しでした。閉店後の仕事です。晩御飯は娘がお弁当を持ってきてくれました。
牛蒡と人参のきんぴらとポテトサラダスモークサーモン入りのおかずに、
豆ご飯のおむすびです。
エジプト豆とうすい豌豆を合わせてひとにぎり冷蔵庫にとって置いたのを豆ご飯にしてくれました。
頬張るとふんわり解ける結びかたでまだほんのり温かみがある美味しいお結びとたっぷりのおかずでした。
実豌豆の美味しさを直に味わうのに青豆ご飯は「初夏の炊き込みご飯の王座」というだけのことはあると思います。
店主は、茹でたのをそのまま食べるのが一番良いともいいます。
我が家の実豌豆の季節はこれでおしまいです。

来年も博多豌豆、おひさんのうすい豌豆、エジプト豆、なごみ農園さんのうすい豌豆を
みなさんに食べていただけますように!
posted by 自然村 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)