2018年06月16日

感動の美味しさ 淋州 梅シロップ 

兵庫のお客さん、
梅干用淋州をご注文下さった方から
追加のご注文をいただきました。

去年残った淋州で少しだけシロップを仕込んでいました。
それを今日味見したところ、膜のように薄い皮から果肉がトロリと出てきまして、、
何とも感動の美味しさでした!!
淋州は梅干し用ですが、すばらしさはシロップ漬けでも感じることができました(^-^)
というご報告でした。


淋州の梅シロップなんて思いもよらなかったので驚くやら興奮するやらで
作り方や写真のお願いをしました。

お返事を紹介します。
作り方をおぼえておらず申し訳ありません。。
梅は10粒もないくらいで、
梅と同量、又は、かぶるくらいの糖分を入れたと思うのですが、、
糖分は常備しているもの(メープルシロップ、米水飴、黒砂糖(粉末))を混ぜたのか、、。
とにかく、梅がすばらしいので大丈夫です(笑)!
どのお宅の梅シロップも美味しいと思いますが、
大粒で薄皮の淋州で作る梅シロップは漬かった梅がトロリと美味しいです(^-^)
(カリカリ好きの方は南高梅がよいかもしれません。)

↓茶色な写真2枚でお分かりになりますか?

1. 瓶の中1淋州の梅シロップ.jpg
2. 1粒すくってみました淋州の梅シロップ2.jpg

淋州を予約のみなさま、参考になさってください。
私、淋州で梅シロップ作ってみまするんるん

がんじい

6月で廃業するがんじいの商品の予約を受けています。
本日までの予約でOK。もちろん店売り分も確保します。
名残惜しんで、あるいは、初めて、たくさんの予約をいただいています。
今回は賞味期限3ヶ月を付けます。冷凍庫で保管でさらに長く食べられます。
ラインナップは、
麻婆三昧¥580、キーマカレー2食分中辛¥580、キーマカレー2食分辛口¥580
ひよこまめミートソース2食分¥580、ドレッシング¥246


2010年9月8日のブログ記事です。

キーマーカレーやドレッシングでお馴染みの

がんじいから、
9月6日、例によってFAXが送られてきました。

ああああ   こんどは「アンアン」です。
9月8日発売 1724号「anan」なんと企画タイトルが
 ”女子的お取り寄せ”  だって  なにこの言い方??
がんじいよくわかんない。
「キーマーカレー」 がでます。
まだぼくの手元に本が届いてないけど、もうあさってだよ。ほんとかな。  もー  いそがしい。ごめん


ということで本屋で見てきました。
2010年 女子が選んだ
おとりよせ大賞発表


カレーの部門のページ、上から2段目右側にありました。


アンアンね。前はブルータスにも載ったよね。
しかし、海の砂の数ほどもある(?)カレーの中でも地味〜な
がんじいのカレーをよく見つけるよね目
選んだあなた、味が分かるね〜手(チョキ)
味・材料はぴかいちぴかぴか(新しい)なので砂の中でもぴかぴかぴかぴか(新しい)光って見えたのか!
自然村でも一度食べた人にはとても気に入られていますわーい(嬉しい顔)
しかし、がんじいとアンアンか・・・
音楽・文学・哲学など教養が深くて謎の人であります。
がんじいはこんな人物であります。1ヶ月に2回、倉淵から行商にきてくれます。

キーマーカレーだけでなく、ミートソース、ドレッシングもかなりの味ですよわーい(嬉しい顔)
http://blog.sizenmura.jp/archives/20100122-1.html
麻婆三昧(麻婆豆腐の素)¥609もお薦めです。
*当時は消費税5%の税込み価格でした。

初めに食べた時は美味しいじゃん!と思っても、しばらく間をおいてから食べると、「なんだ、こんな味だったっけ?」ということがあります。が、がんじいのラインナップは、何度食べても美味しい!と再認識します。これはいったいなんだろう

贈り物

お誕生日のお祝いに果物や野菜や調味料でもなんでも
予算内でという依頼をいただいて、

私が選びました。DSC07325.JPG

箱もリサイクルでよいとのことで有難いです。

明日は父の日だったね。わーい(嬉しい顔)
「何か欲しいもの、して欲しいことってある?」店主に聞きました。
「なんにもない。」 
多分、多くのお父ちゃんたちは無欲です。
でも、贈りたいという「気持ち」はとても嬉しいんだと思います。ハートたち(複数ハート)
気持ちだけでいいんだけど、
こんなものもDSC07254.JPGあります。わーい(嬉しい顔)

父の日といえば、実父への気持ちは亡くなってから深くなっています。
DSC01102.JPG
店主は夫と私の父の写真に毎日、ろうそくとこのお線香を供えて手を合わせます。


posted by 自然村 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

フレッシュラベンダー

ラベンダーの花の盛りの季節
家(賃貸)の前の花壇に植えたラベンダーもひょろひょろすっと茎を伸ばして青紫の花が揺れています。
3株植えたのですが、1つがまだ小さいまま。大きくなれ頑張れと毎朝声をかけてます。

いつものように今年もハーブスマンのオーガニック生ラベンダーが入荷しています。
来週一杯までの予定です。DSC07324.JPG
一束¥755 一握りの量があります。袋から出して逆さに吊るして飾りに、
ハーブティーに、
ぱらぱら落ちる花も集めて、
ラベンダーの芳香は本当に長く楽しめますね。
梅雨の部屋を爽やかにしてくれるハーブの香り、自然の恵み

今朝は小雨の中、歩いて店へ。
途中、公園のクローバーの上を歩いて出口の花壇の花を愛でて。
小さな葉のハーブが薄紫の花をつけています。葉っぱを撫でて芳香を吸い込みました。
今朝の私はフレッシュですわーい(嬉しい顔)