2018年08月31日

タイガーメロン

閉じた袋から甘い熟れた香りが存在をアッピールしているので
池松さんのタイガーメロン
食べよう。

池松さんが今が食べごろと言う通りですよるんるんDSC07558.JPG

店主がチャルジョウの小川光さんのシルクロードのまくわ瓜みたいだね、
と言いました。
そうね、形が似ていますね。わーい(嬉しい顔)http://blog.sizenmura.jp/article/47513184.html

2個一袋になってます。
タイガーメロンと一緒にモウイもお買い求めくださいねわーい(嬉しい顔)DSC07557.JPG

2018年08月30日

池松さん

今週の福岡県 池松さんからの野菜は、
新長崎長茄子
白丸茄子
水茄子
万願寺唐辛子
ツルムラサキ
あばしゴーヤ

モウイと
まくわ瓜タイガーメロンDSC07557.JPG

猛暑 大干ばつの中で野菜も池松君も、池松君をサポートする奥さんも頑張っているようです。

今週は岩崎さんの野菜はお休みです。来週はあります。しばらく隔週の入荷です。
冬瓜、勝間南京、北海道地南瓜は在庫であります。

明日は想いやり生乳入荷
高木糀商店 生甘酒・生塩糀・生米糀入荷
ポラン広場入荷
posted by 自然村 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

天然もずく

沖縄県竹富町小浜島より
天然もずくが再入荷です。DSC07553.JPG

シママースで塩蔵してあります。
塩抜きもそんなに面倒なことはありません。

きゅうりやオクラ、モロヘイヤのトロトロヌルヌル和えに
もずくを加えてさらにトロトロトロヌルヌルヌル和えに。

みそ汁に入れても手軽に美味しい。
冬瓜の汁に入れても美味しい。

葡萄

山梨県 澤登さんの
無農薬無化学肥料不耕起草生栽培の葡萄が
今年も始まりました。
開始からなんと5品種の
お楽しみ葡萄るんるんDSC07551.JPG
・国立シードレス
・ピアレス
・サフォークレッド
・ブラックオリンピア
・牧5号

どれをと迷っても、どれもとびっきり美味しいですハートたち(複数ハート)

小公子は今年はまだのようです。補糖なしのワインに出来る程の糖度になったら
収穫です。

魔法の庭さんの長寿梨もご紹介。DSC07552.JPG

2018年08月29日

リマナチュラル

明日は 自然派化粧品
リマナチュラルの美容部員の石井さんが
11時から17時まで在店して、
リマナチュラルの化粧品の紹介をいたします。

基礎化粧品はもちろん、
メイクアップ商品を実際にお肌で試していただけるチャンスです。
より自然に明るい表情になる色を選ぶアドバイスをいたします。

石井さんはさすがのプロ。
基礎化粧品のつけ方、メイクアップ商品のより効果的な使い方など
な〜る程のアドバイスです。
この機会を見逃したら残念ですよるんるん

ご来店の上、リマナチュラル化粧品をお買い上げの場合は
10%OFFのサービスです。るんるん

まだまだ日差しが強い日があります。
日焼け止めクリームもお勧めですよ。

くろうさぎラパンノワール

来週から
秩父の人気店
ラパンノワールくろうさぎのパン
取扱可能になります。
パンは注文で用意いたします。

カタログを拡大して、申し込んでください。DSC07550.JPG
写真で切れているのは、
うずまきゴマレーズンハーフ235g¥320 です。

受けとり希望曜日の1週間前までに注文してください。

魔法の庭のプルーンと梨

青森 魔法の庭さんの
ツアープルーンと
梨 長寿梨
届きました。

長寿梨 早速 食べました。
長十郎に似た食感と甘い汁がいっぱいになります。
私くらいの年齢なら懐かしいと思うかもしれません。

無農薬無肥料の梨を食べられるのは奇跡のような出会いです。

明日は澤登さんの葡萄が届くはずです。

好きです!

俳句を作るために青紫蘇を作っているのかな〜って
思っちゃいます。ウフフ。DSC07546.JPG
            DSC07547.JPG
            DSC07548.JPG
こんな発表の場も面白いね。

卸さんを通していただくのでどんな生産者さんか知らないのだけど、
好きだな〜こういうの。

香り豊かな縮緬青紫蘇です。

posted by 自然村 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

入荷情報

毎週水曜日は飯塚商店深谷もやし200g¥200の入荷日です。
ノンエチレン。完全手作業の生きているもやしです。

橋本農園さんからは、
真黒茄子・奥武蔵きゅうり・オクラ3品種ミックス・ゴーヤが届きました。

佐久間さんからは、
ときわ地這いきゅうり、寺島茄子、モロヘイヤ、神楽もち米玄米あられが届きました。

午後には青森の魔法の庭さんから無肥料無農薬の
ツアープルーン、長寿梨が届きます。

ポラン広場からは有機キャベツ、有機レタス、お薦めの在来野菜のはぐら瓜などの野菜と、
大豆工房みやさんの豆腐類をはじめ冷凍魚など。

青森の自然農法の先駆者
三上新一さんの自然農法有機大豆を
旨み引き立つ経木で包み、
薫煙炭火造りで仕上げた納豆大豆 賜80g¥280 
お勧めです。


高木糀商店さんの生米糀、生甘酒、生塩糀の予約は本日中です。
posted by 自然村 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年08月28日

急ですが、生米糀、生甘酒、生塩糀

急ですが、確実に欲しい方は
明日までに予約してくださ〜い電話

金沢市 高木糀商店さんの
生米糀
生甘酒
生塩糀


8月31日金曜日にいただく予定です。

在庫で店売りもしますが、予約していただくと大変助かります。
よろしくお願いします。

健気さ

            DSC07545.JPG
魔法の庭さんのプルーンとすももをお送りしたお客様から
メールをいただきました。

すももの健気さ
という言葉に胸をつかれました。

最上のものを提供したいという想いが先に立つと
もっと大きく大切なもの
愛とか受け入れるとか
人間も含めての命の姿
などを忘れがちになる、
ということを気づきました。

自然村 吉村 さま

土曜日にすもも、プルーンを受け取りました。
丁寧な梱包で全員無事に到着しました。

早生のすももの皮を見ると今年の天候の厳しさが現れているようで
すももの健気を感じました。

熟しているのから食べましたが
とても美味しく、食べたあとは跡形もなく
美味しかった印象だけが残る素晴らしい物でした。

そしてこの季節にはやっぱり体がこのような果物を欲していて
なんだか落ち着いた心持ちになりました。

このような奇跡的な果物を探し出してご提供いただき
感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます!

また、入荷しましたらよろしくお願いいたします。

生産者の方へもよろしくお伝えくださいませ
posted by 自然村 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2018年08月27日

稲の生育調査

めちゃめちゃ暑かった晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

多分、途中で倒れるかも・・・と思っていたけど、
田には30メートルの地下から汲み上げる
清らかな水が勢いよく入れられて、DSC07544.JPG
柄杓が置いてあって上野さん飲んでました。

素足が冷やされて気持ちいい。

日曜日は、上野長一さんの580品種の稲の生育調査。
水谷先生と宇都宮大学の学生さんのいつものメンバーと一緒に。
上野さんに調査の仕方を教えてもらって、DSC07530.JPG
品種ごとに、出穂後・前(止め葉有り無し)、開花、乳熟、糊熟、黄熟・完熟・枯熟、脱粒、穂の長さなどを記録していく。DSC07531.JPG

出穂の始まったものDSC07539.JPG

開花後DSC07535.JPG

足は地下水でひんやり冷たく、土のにゅるっとした触感も気持ち良いが
顔や手の甲はじりじり焼けて汗もたらたら。
そんなところに上野さんが配ってくれました。
田んぼの中でかぶりつく西瓜exclamation×2DSC07543.JPG
種はもちろんぷっぷと田んぼへ飛ばします。
こんな贅沢ありますかexclamation&question

もう黄熟した品種もあれば出穂前止め葉無しもある。
品種によってさまざまの生育を直に見られる貴重な体験しました。

私たちが調べた中には緑米やブータンの赤米や亀の尾や川口由一さんの赤もち米や神楽もち米もありました。
赤いノゲの神楽もち米を調べながら、
佐久間さんの田の神楽もち米も今頃は同じようかな〜と思っていました。

いろいろ米も順調に育っています。DSC07526.JPG
畔に何か立っていますよ。exclamation×2

上野さんの奥さんDSC07527.JPG

上野長一さんDSC07529.JPG

上野さん家にはでっかい驚くほど大きな、とっても人懐っこい猫がいます。DSC07528.JPG
本当は白猫じゃないんですが猫
この案山子は上野さんと交流のある横浜の施設の人たちのプレゼントなんですって。

葛の花が咲き初めDSC07522.JPG
トンボがスイスイ飛んでいます。
赤いトンボは、5月6月に羽化して、今頃は涼しい山に避暑にいっているそうです。
秋涼しくなったら生まれた田に戻って来るそうです。

上野さんがFMラジオに出るそうです。家での取材は終わって明日はスタジオで収録。
放送日時間がはっきり分かったらお知らせします。

上野さんの昨年度産のお米は残り少なくなってきました。
いろいろ米はまだたくさんありますのでどうぞ召し上がってください。
いろいろ米は白米に混ぜてよいのですが、
いろいろ米全部で炊くと宝石のように綺麗だし、
食感もいろいろで楽しく美味しいです。
是非お試しくださいね。
posted by 自然村 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2018年08月25日

今年はいつもと違う・・けど

一昨日のことでした。DSC07512.JPG
楽しみにしていた荷が届いた。
ツアープルーンと大石中生(白の果肉)DSC07513.JPG
関口早生DSC07514.JPG
青森の魔法の庭さんから届いた!
樹上完熟の清らかなジュースのようなすもも!です。
と、いつもなら直ぐにブログで大騒ぎしている私ですが・・・
そうしなかった。

それは、食べてみるといつもと違う・・早い。完熟でない。

実は届いた日に、毎年魔法の庭さんのすももとプルーンをたくさん買って下さる方へ発送する手はずでした。

どうしたことだろう?と生産者さんに聞きました。
長文になりますが、いただいたメールをそのままにお客様に伝えました。
その上で購入をなさるか、キャンセルかを判断していただくことにしました。

みなさまも是非読んでくださいね。
 
自然村 吉村様

吉村さん
ごめんなさい。
なんか説明しようとしても上手く文がまとまりません。

せっかく楽しみにしていてくださるお客様に申し訳なく
対応なさる吉村さんにもご迷惑をおかけし恐縮です。

私が書くと言い訳がましく・・難しいです。
自然栽培の難しさを痛感しております。

吉村さん ブログをいつも拝見しておりますが
お上手です。お客様にはやはり伝え方が難しいです。
私の文は載せないほうがいいと思います。

下記は参考になさってください。
はしょって又はそのまま吉村さんの文章として頂いても結構です。

今年は8月に入りスモモの玉伸びが例年どおり進まずにおりました。
少し遅いなぁと思いながら見ておりましたが・・8/13見まわった時は普通だったのが8/14・
8/15 雨で夜中に1時間に90ミリのバケツをひっくり返したどしゃ降りの雨がふり・・
8/16朝見に行くと収穫前のピンクがかった関口早生にひび割れが入り・・出荷出来ない状態の
ものがいっぱい木についていて・・今までに経験したことのない状態でした。

割れていない物を収穫し追熟させました。すももは常温におくと赤く甘くなります。
今年のすももは昨年とは違うと思いますが追熟して甘い香りがしてきたら
冷蔵庫で1〜2時間冷やしてお召し上がりください。

(今私は毎日追熟すももを食しておりますが美味しいです。)

幸い大石中生とオザークプレミアには割れは無く・・でもなんか例年とは違う感じで
まだ木になっておりますが・・

今年は例年になく6月から時々異常な高温32〜36度が3〜5日続いたことが何度かあったり
雨が少なかった事が例年とは違う原因なのかなと・・

昨日近くの嶽きみ農家さんも収穫時期のトウモロコシが例年と違ってそろわず
出荷調整に戸惑っていると言うお話をされていて・・
「ああやっぱり何か、ある時期例年とは違う気温や降水量で例年とは違う作柄になっているんだ」と
当農園だけじゃないんだと変ですが納得した次第です。



プルーンについては、
今年のツアーは少し柔らかくなると
プルーンの果皮に発酵菌がついて柔らかくなり
木についたまま発酵しだすのです。
なので少し固めの物も収穫して入れました。
気温が高いせいだと思います。

それと今年は収穫してみると半分以上が変形果で・・
自然村さんには良い姿の物をと思い選びましたが・・
これも異常気象のせいかと思われます。

津軽は祭り過ぎたら秋
ねぶたが終わるのが8/7です
秋野菜の種まきをします。
今年みたいに高温だと発芽もしません。
なんか違う農家の方々はみなそう感じていると思われます。

今日も33度まで上がり・・何日か前東京の気温より高い日がありました。
こんな事は今までに記憶が無いです。
気象は例年通りとはいかない農業の難しさです。

いろいろご迷惑をおかけいたしますが
何卒今後ともよろしくお願いいたします。



お客様のお答えは、このようでした。

自然村 吉村 さま

いつも美味しい食べ物をご提供いただきまして
誠にありがとうございます!

今の世の中私が食べて美味しく感じる物に出会えることが奇跡のように
限られており自然村さんが選ばれた食べ物はほんとうに美味しく
体も喜んでいます。

玉ねぎも素晴らしく、毎日手に取り、口にするたび感動しています。

さて、果物たちのことでご丁寧に生産者の方へお問い合わせをいただきまして
ありがとうございます。

自然からいただくものは天候の影響をモロに受けますこと
重々承知しております、まただからこそ愛おしく毎年楽しみでもあります。

あの生産者さんの今年の果物、楽しみにしておりますので
お手数をおかけいたしますがぜひ、お送りくださいませ。

また、くれぐれもも生産者さんへよろしくお伝えくださいませ。

このようにしてお送りしました。DSC07516 (1).JPG

迷惑をかけるから今年は送るのを止めようか、とまで言われた生産者さんです。
当店にはなんの迷惑も掛かっていません。逆にこのような深い理解の心を贈られましたし大きな学びもしました。
店頭でも、プルーンを楽しみにしていたお客さんが次々に買って下さり、
すももについても今年の状況をお話すると「自然のことだから」と分かってくださる人に出会います。
大きな贈り物をいただいています。
今回入荷分は残り少なになりました。

2018年08月24日

今週の岩崎政利さんの野菜は

雲仙たねの自然農園からの野菜は、
じゃが芋(西豊)・5寸人参・モロヘイヤ・つるむらさき・沖縄冬瓜、北海道地南瓜・山口在来きゅうり・八丈オクラ・赤裏紫蘇・空芯菜・青茄子。勝間南京は在庫であります。
そして、
届くといいな〜と心待ちにしていたのが
葉えごまです。
何故ってね、
お客さんから韓国のキムチ用の天日干し唐辛子粉をいただいていたからなの。

韓国からの留学生さんをホームステイさせていたお客さんです。
学生さんはもうお国に帰られたんでが。
学生さんから合格手(チョキ)点をもらった葉えごまのキムチをお裾分けいただいて、大変美味しかったのです。

岩崎さんの葉えごまでキムチを作ろうという方にはレシピを差し上げますよ。
韓国のとうがらし粉を手に入れにくい方にもお分けします。DSC07518.JPG
お声を掛けてください。
魚醤はアサクラのガルムでしたら販売しています。
posted by 自然村 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

モーウイ

池松さんはモーウイは皮が若干黄色く色づく若採りで採っていらっしゃいます。
お家では酢の物や練りごまと和えたりして食べているそうです。

これは昨年のモーウィについて書いたブログです。
モーウィを毎年の夏に送っていただきながら
よやく昨年にモーウィの素晴らしさを感じることができたのでした。

モーウィ。沖縄の赤毛瓜です。岩崎さんがこのきゅうりを大事に育てていらっしゃることがようやく本当にわかってきました。生命力が強くて栽培収穫に向く、という点だけでなく、
本当に美味しい在来のきゅうりだからです。
 何度もブログで煮ると美味しいと書いてきましたが、生で美味しい!厚くても薄くても。
見た目も気品を感じます。薄く切って、それからはお好きなように。ちょっといい器に盛れば高級レストランの一品のようです。

2015年にモーウィについてこんなブログを書いていました。
http://blog.sizenmura.jp/article/165711531.html
あれからもう2年も経っている。その間の私の怠惰を思う。もう一度改めてモーウィを伝えていこう。


池松さんの奥さんからコメントをいただきました。
池松家ではこんなふうにして食べているそうですよ。るんるん
まだ暑いですが、ちょっとだけ秋めいてきたのでスープを作りました。ベーコン、モーウィ、ナス、万願寺を炒めて出汁を入れ塩と醤油で味付けをしました。お勧めです。万願寺は種ごと薄く輪切りにしました。
posted by 自然村 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2018年08月23日

今週の池松さんの野菜

池松さん(福岡) 自家採種・無肥料・無農薬栽培
白丸茄子・新長崎長茄子・あばしゴーヤ・万願寺とうがらし・九条ねぎ・島オクラ・水茄子
モーウィ

娘が「モーウィ」は今年まだないね。と先日言っておりました。

明日の岩崎さんの箱にもモーウィはあるかな〜?

明日は岩崎政利さんの野菜、
ポラン広場からの有機のだだちゃ豆や有機の野菜と日配品など。
想いやり生乳

果物がお勧めですよ。どれもどれも果物自慢るんるん
久津間グループのネクタリンや王隠堂の幸水、すもも太陽、沖縄のパイナップル、青森のメロン
たくさん届きます。
posted by 自然村 at 18:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2018年08月22日

入荷情報!!

写真を撮っている余裕な〜〜しexclamation
文字だけ入荷じょうほう〜〜〜演劇

なごみ農園さん、全て自家採種・無農薬炭素循環農法(動物性無し・土の中の微生物を増やす農法だそうです)
玉ねぎ・万願寺とうがらし・ゴーヤ・ツルムラサキ・ノーザンルビー(皮・果肉共赤色のじゃが芋)・シャドークイーン(皮果肉共紫色のじゃがいも)

佐久間さん 全て自家採種・無肥料・不耕起草生自然農
寺島茄子・ときわ地這いきゅうり・ししとう・オクラ・モロヘイヤ、まくわ瓜(出雲メロン)

iikarakanさん 玉ねぎは購入固定種、その他は自家採種 無肥料不耕起草生自然農
玉ねぎ(丸ごと或いは半分に切ってローストお勧めるんるん
にんにく
茗荷、どんどん売れていきます。

ポラン広場
びっくりする甘さとか濃厚さではなく、優しいホッとする美味しさの大豆工房みやの豆腐や油揚げ、
ポラーノの鶏肉や魚(冷凍)、
有機のキャベツや牛蒡や大根、
そして、枝豆。
庄内の有機だだちゃ豆
津南の有機湯あがり娘

美しいもやしを知っていますかexclamation&question
毎週水曜日は、ノンエチレン生きているもやし 飯塚商店の深谷もやし200g¥200
深谷もやしを水を張ったボールに放つとその茎の綺麗さに感動しますよ〜わーい(嬉しい顔)

親田高原の卵

自然村は果物自慢なんです。エッヘンわーい(嬉しい顔)
沖縄のパイナップルがめちゃ美味しいのです。
さっぱりした酸味と甘みのシナノレッド
美味しね、美味しいねと一切れごとに言いながら食べてあんまり美味しいので又仕入れました。
青森のタカミメロン。
絶対人気のネクタリン
王隠堂の梨(幸水)
青野さんのでっかいでっかい無農薬の西瓜は1個あります。
自然農のデラウエア

ご来店、ご注文をお待ちしています。


posted by 自然村 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年08月21日

またまた入荷情報 続報

またまた、続報です演劇

片品村のiikarakanさんから今、電話がありました。

玉葱とにんにくと茗荷を送りました。
茗荷は一番いい時期だったからだそうです。

iikarakanの茗荷がぷっくり乙女色のそりゃあ素晴らしいんです。

玉ねぎは購入固定種です。雪の下で冬を越すためかiikarakanさんの玉ねぎは素晴らしく美味しいんです。
佐久間さんも
iikarakanさんも不耕起草生自然農です。

玉ねぎの種採りもしていますが、なかなか難しいんだそうです。玉葱の種採りの話をして、難しい理由が少し深く分かりました。いずれまた。

明日は、飯塚商店深谷もやしも入荷。
親田高原の卵も入荷です。
posted by 自然村 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

寺島茄子

明日、佐久間さんから届きます
寺島茄子についての過去のブログです。
畑での様子の写真があります。
http://blog.sizenmura.jp/article/73750376.html
寺島茄子は既にご予約が入っています。いくつくらい送ってもらえるのかな〜

ネットで調べると、寺島茄子をジャムにして入れたおはぎがあるそうです。
形も茄子の形に上手に作られています。
工夫なさった和菓子屋さん、頑張られましたね。
posted by 自然村 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

自家採種の野菜 入荷情報

橋本農園さんから届きました。
ゴーヤ
真黒茄子
ときわきゅうり(元来地這いきゅうりですが橋本さんは支柱仕立てにしています。)
オクラ3種ミックス。オクラはたくさん届きました。
自然村の販売するオクラは美味しいと評判なんです。

明日は佐久間さん、なごみ農園さんから自家採種の野菜が届きます。
玉ねぎもなごみ農園さんのは自家採種のものです。

佐久間さんは寺島茄子、まくわ瓜、モロヘイヤ、ししとう。オクラもいただけます。
そして、ときわ地這いきゅうりをたくさんいただけます。
ときわ地這いきゅうりはサクサクした歯触りと香りのよさ、味の良さでお勧めのきゅうりです。
過去のブログに佐久間さんのきゅうりのことを書きましたので紹介します。
寺島茄子のことも出てきます。
http://blog.sizenmura.jp/article/176512538.html
明日をお楽しみにしてください。
posted by 自然村 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜