2018年09月19日

自然の

強い風に揺すられて葉に摩れてできた傷DSC07651.JPG
強風に煽られない様にネットを掛けて守っても、
やはり出来る摩れ傷。
私たちの皮膚にもいろんな傷跡がひとつやふたつではないはずですね。

蜘蛛の巣の付いた葡萄DSC07650.JPG
葡萄畑にはもっとたくさんの蜘蛛の巣が張っているのよ。わーい(嬉しい顔)

自然の中で育つという事を目の前で感じます。
健気に生きた愛おしさを農家さんは感じていらっしゃるんじゃないかな。

商品として作り上げられた物でなく、

そうでない・・・・、
(上手い表現の言葉を思いつかないで
うんうん・・してます。)

お客さんに伝わりにくいものたちを
可愛く思っています。
伝えたいです。




posted by 自然村 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2018年09月18日

肴豆 もう直ぐ!

いよいよ肴豆の収穫の期間がスタートします。
刈屋さんはドキドキ高揚しているんじゃないかな。
大量の注文が入っているようです。
明日収穫して、
明後日20日に自然村に入ります。
収穫はじめの8分位の実入りの初々しい風味を存分に味わっていただきたい。

そして、
9月25日にはピークを迎える盛りの風味を
後悔しないように食べつくす。

今朝、肴豆と書かれた外の看板を見て
女性が入っていらっしゃいました。
新潟出身だそうです。
こちらへ来て、香りのない枝豆ばかりでと。
肴豆の香りの高さと甘さだけでなく味わいの深さ、
美しい輝く緑の豆をよくご存じの方でした。
だだちゃもいいけど
肴豆は格別なんですよ〜

予約いただいた以上にたくさん仕入れます。
だって多くの人に肴豆を食べてもらいたいんですexclamation
posted by 自然村 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

蚊の季節到来〜

猛暑を耐えて
ようやく一息つく気温になりました。
庭の水引の赤が鮮やかになりました。

蚊も猛暑を耐えていたんでしょうね。
適温になって生存を掛けての大仕事で目の色が変わっているみたいです。

            DSC07649.JPG
同じだ〜わーい(嬉しい顔)
昨朝、庭で草むしりをしていました。
気が付くと右手首に5〜6匹もとまっているじゃありませんかどんっ(衝撃)

店のバックヤードにも大きな蚊がどんっ(衝撃)

生物多様性は大事といいながら、
蚊はパチンどんっ(衝撃)です・・差別です・・

蚊だけじゃなく、
見えなくて何者か分からないんだけど
チクリどんっ(衝撃)と何かが手や足を刺しますどんっ(衝撃)
見ると確かに刺した小さな穴がある。
痛いので作り置きの枇杷葉エキスを塗りました。

これからしばらくは
蚊や小さな何者かの攻撃から上手く防御したいものです。DSC07647.JPG
防御できなくやられてしまった時は、DSC07648.JPG
枇杷エキス木酢液が痒みにも痛みにもいいですよ。

2018年09月17日

日曜日は援農

日曜日は、山梨県塩山へ
澤登さんのぶどう小公子の収穫援農に行ってきました。
岡山と岩手に送り無農薬ワインになります。

つゆ草が茂っていました。DSC07628.JPG
ぴかぴか光る苺があったので「しめしめ」と思ってDSC07630.JPG
「食べられますか?」って聞いたら「蛇苺です」残ね〜ん。

衣服に張り付く実をつけた草や
畑を這う蔓
蜘蛛の巣や
生き物の命のエネルギーが満ち溢れている。
蚊も生き残りへのエネルギーに満ちてましたふらふら
刈り取った草が積もってふかふかの畑。DSC07625.JPG

DSC07627.JPG
澤登さんの葡萄の木は、痩せた老人のようにカサカサして細いんです。

良い葡萄の木は太くてはいけないそうです。

サイドレスの雨よけハウスを風が流れます。DSC07628.JPG
これが無農薬で葡萄を栽培できるひとつの要因だそうです。
故澤登芳さんが葡萄の原産地の気候から考案されたのです。

牧丘は巨峰の一大産地です。(今は他の大粒の品種栽培もおこなわれていますが)
しかし、サイドレス雨よけハウスは他にみられません。
葡萄の完全無農薬栽培の先達がいるのに何故広まらないのか、
私はずっと不思議でなりません。

今回は援農は4人の参加。女性は私ひとりでした。
恥ずかしがりやなので、
黙々と収穫しました。
援農では小公子の収穫が一番楽です。
黙って収穫しながらいろいろなことを自分とおしゃべりしました。
葡萄棚の下
思索の時間は流れる〜

なんちゃって。

小公子を持って帰りました。重かったですよ。
糖度25〜27度ひょ〜〜〜exclamation×2
抗酸化作用抜群のポリフェノールexclamation×2
小公子の食べ方は指でつまんで一粒づつじゃなく、
房を小分けに切って、
柄を持って次々と連続で口で摘んでいくんですねわーい(嬉しい顔)
外国では、葡萄は皮はもちろん種も飲んで全部食べるそうですが、
貴方はお好みでいいんですよ。
小公子はかりかり食べやすい種です。
葡萄によって食べやすい種と食べにくい種がありますね。

澤登さんのオリンピアは最高です!
完全無農薬のオリンピアは他にあるのでしょうか?
栽培が大変難しいのです。
とても甘いのに後口がべたべたしない、沢山食べられます。

他の多様な品種の中粒の葡萄も美味しいです。

超大粒、種なし葡萄全盛の世の中ですが、
葡萄本来の味を是非経験してください。


posted by 自然村 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

秋の味覚祭りだよ〜〜

今朝、関町公園を抜けて来たら
彼岸花があちこちで満開でした。DSC07632.JPG

自然界の生き物たちが季節を教えてくれます。

澤登さんの完全無農薬有機栽培のオリンピアと小公子DSC07634.JPG
オリンピアは40年以上無施肥。
その他の葡萄も昨年今年も無施肥。
この間に、DSC07628.JPG
微生物のために米ぬかを少し播くだけです。

魔法の庭さんから無施肥無農薬の
洋梨DSC07639.JPG
やたらと「奇跡の」を使いたくないのですが、無農薬の洋梨は滅多なことではお目にかかれません。
輝く黄金色の皮に薄墨色があります。DSC07640.JPG
ベールを被ったお姫様。

追熟させて爽やかに酸味があります。DSC07644.JPG
このまま食べても、コンポートにしても、どうぞ〜。

まだ青い皮の、これから追熟していただく洋梨もあります。

          DSC07638.JPG
シュガープルーンは早採りです。
コンポート用に。あるいは、追熟させてお楽しみください。
やぐらねぎを又仕入れました。
だってすごくいい葱なんだもん。
先回売れ残ったのは葉っぱを食べて、球根部分を植えたよ。
今、こんなです。DSC07633.JPG
美味しくって必要な時に摘んで使え一生ものの小葱です。

このご夫妻が丹精しています。DSC05241.JPG

一切れ食べ終わって、ああ美味しいという静かな余韻があって、
もう一切れ食べたくなります。
それが続くのですよ。

豊水梨DSC07641.JPG

かおり梨DSC07646.JPG
            DSC07645.JPG
かおり梨栽培の名人です。

伊那の林檎屋さんの紅玉DSC07642.JPG
栽培履歴は殺虫殺菌合計5成分。全て有機JAS許容成分。鉄火材・落下防止剤除草剤不使用。
施肥:天然苦土・もみがら・木のチップ
いつもながら凄く詳しい真っ正直なお便りを林檎の傍に置いておくので、是非是非読んでね。
必読手(チョキ)

以上、山盛り山盛りの秋の果物です。

店の外には、みんな大好き味泉のこわれせんべい¥400が山と積まれています。わーい(嬉しい顔)

2018年09月15日

〆切

新潟県長岡在来枝豆肴豆の収穫が来週から始まります。
約1週間だけの短い旬!
大切に種を守って、農薬肥料を使わずに育てました。
収穫当日チルド便で発送、翌日店に届きます。
250g¥560の販売です。
本日(9/15)までのご予約は
ありがとう価格¥540です。


北海道道東沖漁獲 岩手県大船渡水揚げ、即、出荷の
超鮮度さんまあせあせ(飛び散る汗)
9月22日入荷分の予約締切も本日中です。
1尾¥330
ご自宅又はお贈り先直送 9月22日着分のご注文も本日中です。
10尾と20尾です


詳しい内容は肴豆、さんまとも過去のブログを参照してください。
どちらも、店で申込書を配布中。
メール、FAXでもご注文いただけます。
posted by 自然村 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

茶路めん羊牧場のラム肉 予約承ります

北海道の大自然で放牧を活かして育てた羊
茶路めん羊牧場のラム肉を注文でご用意します。冷凍です。

茶路めん羊牧場のラム骨付きステーキDSC07417.JPG
大変美味しゅうございますわーい(嬉しい顔)

ラム肉は、うま味成分のイノシン酸や脂肪燃焼効果があるとされるカルニチン酸など各種アミノ酸が含まれ、鉄分・ビタミンB群も豊富。身体を温めるなどの薬膳効果も知られています。
牧草を主体に、非遺伝子組み換えの自家配合飼料を与えて育てられ、
平均月齢10カ月の子羊の生肉はいっぱんの店頭にはほとんど並ばない希少品です。
ジンギスカンで育ったという北海道出身の方が、
このラム肉は旨い!と絶賛です。
ご注文締め切り 10月1日午前中まで→
        10月8日以降お渡し可

好評いただいています。ハートたち(複数ハート)

店頭又は電話、FAX、メールでご注文下さい。

写真はラム骨付きステーキセット600g¥5150です。DSC05068.JPG
300g¥2800

こちらはラム焼肉用スライス600g¥4500です。DSC05069.JPG
250g¥2030

ラム串焼き用250g¥1990

ラムカレーシチュー用250g¥1400


2018年09月14日

仁井田本家

蔵付の天然の乳酸菌を取り込んだ
お米の乳酸菌飲料
仁井田本家のまいぐると 160ml¥280DSC07622.JPG
ノンアルコールだからお子様も飲めます。
酸味と甘さのバランスが絶妙ですっきりと飲めます。
小さい子供も飲むものだから、
放射性物質1㏃/kg以下不検出です。

品切れしていましたが秋、
有機認証も取得して再リリース。
オーガニック穏スパークリング 720ml¥2700DSC07623.JPG
華やかで美味しいるんるん
自社田で無肥料無農薬自然栽培で育てた米「夢の香」「亀の尾」を使用しています。

同じく自社田 無肥料無農薬栽培のお米を原料として
生酛仕込み、生酛蔵付酵母木桶仕込みの田村生原酒、うすにごり生と共に
冷蔵ケース内で販売しています。
敬老のお祝いに、
月見酒に
どうぞ〜
posted by 自然村 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨い酒

入荷情報

遅くなりましたが、
入荷情報です。

片品村 iikarakanさん、不耕起草生自然農
松島2号白菜の間引き菜と玉ねぎは購入固定種
にんにく・サラダミクス(ルッコラ入り)は自家採種DSC07612.JPG


池松さんは無肥料無農薬・自家採種
新長崎長茄子、白丸茄子、泉州水茄子、アバシゴーヤ、九条ねぎ、
万願寺唐辛子、島オクラ
そして、モウイがいっぱいだ!!

ポラン広場の有機キャベツがとっても立派になってきました。
有機チンゲン菜、かぶも始まってきました。
高知の有機 新生姜も始まっています。

明日は佐久間さんから
伏見甘長ししとう、モロヘイヤ、ときわ地這いきゅうり、
寺島茄子、真黒茄子、オクラが届きます。

澤登さんの40年以上完全無農薬栽培の葡萄
本日の葡萄は、
幻の超高級ぶどう オリンピアDSC07621.JPG
⇒無施肥です。

ブラックオリンピア
国立シードレス⇒甘さに酸味があるのがお好きなら。
ピアレス、牧5号⇒香りと抜群の甘さをお求めなら。

明日もオリンピアを送ってもらいます。
敬老の日のお祝いにどうぞ。
posted by 自然村 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2018年09月13日

皮膚感覚とオーガニックコットン

今までグリーンファンを回しながら
上半身裸でアザラシのように寝ていた
暑がりの店主も
昨夜は毛布を掛けていました。

朝夕涼しくなって(もう寒い地域もあるのですね)
肌が温もりを求めていますね。

私は、どうしてもこれを紹介したくて仕入れて
店内に並べました。

メイドインアースのオーガニックコットン商品です。DSC07617.JPG
ライブコットンの2重織レッグウォーマーはまだ厚過ぎるかもと思ってね。
          DSC07613.JPG
メイドインアースのアンデスレッグィーマー 生成り/茶¥3200

ベビーレッグウォーマー¥1500
DSC07614.JPG

腹巻は真夏にも需要がありました。
小学生の坊やは夏もお腹を冷やさないように腹巻をしています。
メイドインアースの腹巻が気持ち良いとリピーターになりました。
Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ各¥3000

その昔、10年以上前に子供たちのために購入したメイドインアースの綿毛布があります。
当初はふわふわの毛がふわんふわんに気持ち良く、
でも、次第に毛は抜けてぺちゃんこになりました。
掛け毛布から敷毛布の使用へ。
やがて一年ほど前かな、一部が擂れて破れてしまいました。
ちょっと前、押し入れにいれてあったのを、不用品整理で出してみて、
ぺちゃんこになった毛布を撫でてみると、
それでも何とも言えずに柔らかく温かみのある肌触りに
メイドインアースのオーガニックコットンの魅力と品質の良さを再認識したのです。

まだ大きく破れたところはそのままなんです。
何かにしたくてもなかなか取り掛かれません。
そのままで昨夜も肌にかけて眠りました。
その内にお腹掛けにでも作り変えたいです。
     
            DSC07615.JPG
写真に撮りましたが、このふわふわの温もりは写せませんね。
心もふわふわっと柔らかくなるんです。
今でしたら実際に綿毛布を見ていただけますよ。DSC07618.JPG
シングル(生成り/茶)各¥14800
ダブル(生成り/茶)各¥20900

ベビー(幼児)にはベビー毛布があります。外出時のおくるみにも使えます。
生成り/茶)各¥5300
夢のお守り¥7400

敬老の日のお祝いのプレゼントにもとってもいいんじゃないかと思っているんです。
幼子のように大人だって優しさに包まれて眠りたいですもん。

メイドインアースの商品の紹介をしたくて、
皮膚感覚について検索していたところ
興味深いのを見つけて読み始めました。
皮膚感覚って深い〜〜
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjsam/58/5/58_5_732/_pdf

2018年09月12日

秋 酒

郡山市にある
現在の当主が18代目という歴史ある酒蔵
仁井田本家の酒
酒米は自社田で農薬はもちろん肥料も使わず栽培した在来種のお米亀の尾。
生酛・木桶仕込みDSC07611.JPG
田村 亀の尾 純米吟醸生原酒 720ml¥2100
入荷しました。

店の最寄り駅 西武新宿線武蔵関駅北口徒歩30秒にある
飯田鮨さんで飲んでいただけるはず。
だってご店主様が買って行かれましたもんわーい(嬉しい顔)
飯田鮨さんは、日本酒は田村のみを扱っておられます。
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-koa-jFM_d5M/
美味しいお鮨とお酒で秋をお楽しみください。満月
posted by 自然村 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旨い酒

入荷情報

自家採種の野菜もたくさんたくさん入荷しています。
橋本農園さんは、
3品種ミックスオクラ
真黒茄子
ピーマン
にんにく
鶴首南瓜

なごみ農園さんは自家採種・無農薬・炭素循環農法(動物性はなし)
世界でも稀なわーい(嬉しい顔)自家採種の玉ねぎ
きゅうり
きたあかり
つるむらさき
ゴーヤ

毎週水曜日はもやし農家飯塚商店のノンエチレン深谷もやし

福島県喜多方市山都 チャルジョウ農場だけのミニトマト紅涙と黄色ミニトマト

福島須賀川の箭内さんの豊水梨 瑞々しくとても甘く美味しいと大好評。

ポラン広場からは、とてもよい有機のキャベツや有機の小松菜が届きました。
毎日食べて飽きないおいしさの大豆工房みやの豆腐類はじめ滋味あふれる食材がたくさん入荷。

自然村一押しの枝豆 肴豆、
大船渡水揚げの鮮さんまの予約は
9月15日と、もう直ぐですよ。
posted by 自然村 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

この桃がなければ 終われない

今年の久津間グループの桃は当たり年でした。(エラソ―な物言いです。わーい(嬉しい顔)
届いたどの品種も大変美味しく、お客さんに喜んでいただけた。

そして、これがなければ今年の桃は終われない。
と、入荷するのを待っていた

暑すぎた夏は過ぎて夜は涼しくなって、見上げる夜空の月も冴えてきます。
9月24日は中秋の名月
25日は十六夜

今年の桃の最後は、
お月様色DSC07607.JPG
甲斐黄桃(かいきとう)
果肉はねっとりマンゴーのようにトロピカル。
減農薬・無化学肥料。ぎりぎりまで樹上で完熟させます。

来週も注文してありますが、入荷するかは未定。
この機会に是非是非るんるん

人生初の人参

長女さんのために購入なさった綿引千絵さんの赤子椀を
次女さんも引き継いで、
            荒井さん2女岩崎人参.jpg
岩崎政利さんの人参入手を待って
次女さんの人生初!の人参を味わった写真を送っていただきました。
          荒井景子 2女岩崎人参笑顔.jpg
「こんな顔で表現したのです。
母は「この味サイコー!」と読み取りました。」と。

長女さんの人生初の人参も岩崎さんの人参でした。
http://blog.sizenmura.jp/article/114210915.html

モロヘイヤは小2の息子が「おー、俺の大好物!」とどんどんネバネバ丼が進みます。

すももは4歳長女のかぶりつきが凄い!この子が初めて食べたすももも自然村さんで購入したものだったことを思い出します。

 (そうなんです。2015年のことです。
 その時にいただいたメールが)
 先週末にお願いしたお野菜セットに入っていたすももの甘さに感動しました〜
と言っても私の口にはほとんど入らなかったのですが(-。-;
荷物から出してダイニングテーブルに置いておいたところ、深夜まで仕事をしていた主人が香りに誘われたそうで一つペロリ。
そして、翌朝、最近何処でも高いところに上がることを覚えた娘がテーブルによじ登って貪っているではありませんか︎
実は娘は上の息子と間逆で果物嫌いなので、私は珍しいことがあるもんだ〜とキッチンで作業をしていた手を止めて、思わずカメラ片手に眺めていたら、こんな笑顔を見せてくれました(^o^)
やはり、この甘みが一歳児にも分かるのでしょうね〜彼女がポイッと捨てた種回りを母はおこぼれに頂いた次第です


そして次女の人生初の人参!
先週始めたじゃがいもやかぼちゃ以上の食いつきで母もびっくり!
どんなに美味しいの?と味見をしたら、甘さに納得。この人参の甘みを知ったら止まらないよね〜と話しながらあっという間に完食でした。(お椀に最初載せた倍以上をおかわりしました)。


3人目でついつい手抜きをしてしまいそうになりますが、この子にとっては人生初の出来事なので、その時を大切に丁寧にやっていきたいなとメールを書きながら改めて思います。

こんな笑顔の素の生産者、岩崎さんにも見ていただきたいなぁと思ってます。

(岩崎さん、このブログ、見てくれるといいな〜)
posted by 自然村 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2018年09月11日

贈り物に

贈り物にご用命いただきました。DSC07601.JPG

お祝いという事で熨斗にメッセージを代筆させていただきました。

魔法の庭のすももは、
自然村の心ばかりのプレゼントに
色彩が明るくなると思い入れさせていただきました。

本日届きました魔法の庭さんのメイプルプルーンは完売いたしました。

2018年09月10日

オリンピア

栽培が難しいことから幻の葡萄といわれるオリンピアはその甘さから「ハチミツぶどう」ともいわれます。
1979年(昭和54年)第5回サミットでの参加首脳の晩餐会の食後のデザートに供されたのが
オリンピアだったそうです。
ですので、別名「サミットぶどう」DSC06240.JPG
澤登さんのオリンピアは栽培が難しく少産であるため、
栽培当初以来、40年以上
畑に積もる草のみで施肥は一切なされていません。

お彼岸のお供えに
敬老の日のお祝いに
幻のぶどう オリンピアをいかがですか?DSC07599.JPG
ご注文をお受けします。


今日は、オリンピアを含めて5品種の葡萄が届きました。
DSC07598.JPG

2018年09月09日

絶品 枝豆 肴豆

枝豆 肴豆の予約受付を始めます。

各地にご自慢の枝豆はありますが、どれも美味しい枝豆には違いないでしょうが、
これほど美味しい枝豆はぜひ、みなさんに食べてもらいたい と惚れ込んでいます。
刈屋さんの肴豆9月20日から一週間程の短い期間に届きます
           DSC03488.JPG
新潟県長岡の在来の枝豆です。美しい緑色のまめです。香り甘みと濃くが抜群で、特に香気が素晴らしい。
茹で上がる時に広がる香りにきっとびっくりしますよ。
香りと甘み旨みが一体となる風味。
食べ終わった後の余韻。
茹でたてよりも冷めてからの方がより甘みが増します。
肴豆の凄さは、もちろん届きたてが良いですが
日にちが経過した後も長く美味しさが失われない事。肴豆って凄い!って思います。
           DSC02509.JPG
ほとんど新潟県内で消費され、関東に出回ることはまれだと聞いています。
栃尾で農薬・肥料を一切使用せず農業を営む刈屋さんの肴豆。
もちろん、大切に種を採り守っています。

プレゼント贈り物にしてもきっと驚き喜んでいただけると思います。

ご予約くださいるんるん
9月15日までに予約していただいた場合は、ありがとう価格です。るんるん
1袋250g位¥540 

予約なしの店売りもいたしますが1袋¥560で販売いたします。

店頭でご注文をお受けしています。
通販ご希望の場合は、メールにてご住所・お名前・電話番号・希望数量をお知らせください。
ゆうパックチルド便でお送りします。

プレゼント17日の敬老の日には間に合いませんが、贈り物としても最高だと思います手(チョキ)
長命の一滴仁井田本家の田村亀の尾生酛木桶仕込み生原酒も熟成を経て入荷しました。
肴豆と一緒に贈り物にいかがでしょう。



posted by 自然村 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2018年09月07日

お楽しみに!

魔法の庭さんが味見にと入れてくれた。
というか、
電話での話の中で、オネダリしたプルーン。

メープルプルーンが2個
この間の台風の風で落ちたのです。

大きいな。

がぶり!

わ〜ぁ!DSC07596.JPG
汁が垂れる〜!甘い〜!!
掌 濡れた。

汁が垂れるプルーンを食べるの初めてだよ〜わーい(嬉しい顔)

メールを書こうとして止めた。
電話だ電話。

熟して全部欲しいです!

欲張りです。

熟度を見て良いころに送ってもらえます。るんるん

木は1本。
施肥をしないので沢山枝を伸ばして沢山実を実らせていないそうです。
この間の台風の風で落ちてしまったこともあって
そんなにたくさんはないそうです。

来週、知らせを楽しみに待ちます。ハートたち(複数ハート)
ほっほほーーーーーるんるんDSC07595.JPG

ツルムラサキの茎

世田谷区経堂にある
引頭佐知さんの出汁とり料理教室のブログを
お勉強のために拝見しています。

あら、お客さんが写っています。わーい(嬉しい顔)
https://blog.goo.ne.jp/kinomian/e/51e119bd15f132f3ef1a8b95d3cb2d84
成るほど〜と思ったツルムラサキの調理法。
こんなふうに茎を使うのはいいですよね!
試してみませんか。
つる紫は茹でるとぬめりがでます。
カンカン照りの日差しを跳ね返すかのように新緑の大きな葉を広げて力強い夏野菜です。
何年か前、雲仙の岩崎さんの小屋で、オーガニックベースの奥津典子さんと当時雲仙国際観光ホテルの西洋料理料理長だった山本晋平さんが即興で作った料理の中に、
焼いた青茄子に叩いたツルムラサキをのせたものがありたことを思い出しました。
http://blog.sizenmura.jp/article/102840051.html

茄子の鶏そぼろ餡かけも美味しいですよね〜るんるん

こちらは宣伝です。演劇
岩崎さんのつるむらさき
岩手産 有機長芋
ポラーノの鶏ひき肉バラ凍結
佐久間さんの真黒茄子
posted by 自然村 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

入荷情報

今週の岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの野菜は、玉ねぎのみF1品種ですが、
その他は種採り野菜です。
じゃが芋(西豊)・5寸人参・冬瓜・エンサイ(空芯菜)・伏見甘長ししとう・ツルムラサキ・モロヘイヤ・
野菜えごま(葉えごま)

私は日曜日に野菜えごまでキムチを仕込みました。
冷蔵庫に寝かしてあるんですがもう食べようかな。

自然村の南瓜が多様性豊かになってきました。

勝間南京
北海道地南瓜
打木赤皮栗南瓜
ぼっちゃん南瓜
バターナッツ南瓜
鶴首南瓜
三毛門南瓜

しっとり系ねっとり系の南瓜が多いですが、それぞれの個性を見出したいものです。
しっとり系の南瓜は薄くスライスして生でサラダに入れたりやラペにも色が美しく、味も淡い甘さで良いように思います。
また、煮ては水っぽくて味も薄く物足りなく思うかもしれませんが、
ポタージュにすると抜群の味になります。

鶴首南瓜は長く置いておくと熟して、バターなどで焼くとお菓子のようです。

今年は岩崎さんのモウイは大雨のために畑で傷んでありません。
池松さんのモウイをご利用ください。
辰巳芳子さんのレシピに、
モウイを使った豆乳スープがあるそうです。
モウイと油揚げを出汁で煮て味を調え、最後に豆乳を入れるそうです。
彩に枝豆と茗荷を散らすのだそうですよ。
iikarakanの茗荷も枝豆湯上がり娘もあります。わーい(嬉しい顔)

チャルジョウ農場だけのミニトマト紅涙と黄色ミニトマトが入荷です。

福島県須賀川の箭内さんから豊水が届きました。
粘土鉱物というのを畑に入れて、余分な窒素分を吸着させ、硝酸態窒素の少ない食べて健康になる果物造りをしています。
農薬は木酢液で薄めています。化学肥料は20年以上一切入れていません。
とても甘く瑞々しくちょっとの酸味がアクセントになる
豊水独特の香気のある梨です。
もう少し後にはかおり梨が始まります。
かおり梨は毎年親戚への贈り物にします。

午後には魔法の庭のプルーンすもも梨が届きます。
posted by 自然村 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報