2018年09月18日

肴豆 もう直ぐ!

いよいよ肴豆の収穫の期間がスタートします。
刈屋さんはドキドキ高揚しているんじゃないかな。
大量の注文が入っているようです。
明日収穫して、
明後日20日に自然村に入ります。
収穫はじめの8分位の実入りの初々しい風味を存分に味わっていただきたい。

そして、
9月25日にはピークを迎える盛りの風味を
後悔しないように食べつくす。

今朝、肴豆と書かれた外の看板を見て
女性が入っていらっしゃいました。
新潟出身だそうです。
こちらへ来て、香りのない枝豆ばかりでと。
肴豆の香りの高さと甘さだけでなく味わいの深さ、
美しい輝く緑の豆をよくご存じの方でした。
だだちゃもいいけど
肴豆は格別なんですよ〜

予約いただいた以上にたくさん仕入れます。
だって多くの人に肴豆を食べてもらいたいんですexclamation
posted by 自然村 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

蚊の季節到来〜

猛暑を耐えて
ようやく一息つく気温になりました。
庭の水引の赤が鮮やかになりました。

蚊も猛暑を耐えていたんでしょうね。
適温になって生存を掛けての大仕事で目の色が変わっているみたいです。

            DSC07649.JPG
同じだ〜わーい(嬉しい顔)
昨朝、庭で草むしりをしていました。
気が付くと右手首に5〜6匹もとまっているじゃありませんかどんっ(衝撃)

店のバックヤードにも大きな蚊がどんっ(衝撃)

生物多様性は大事といいながら、
蚊はパチンどんっ(衝撃)です・・差別です・・

蚊だけじゃなく、
見えなくて何者か分からないんだけど
チクリどんっ(衝撃)と何かが手や足を刺しますどんっ(衝撃)
見ると確かに刺した小さな穴がある。
痛いので作り置きの枇杷葉エキスを塗りました。

これからしばらくは
蚊や小さな何者かの攻撃から上手く防御したいものです。DSC07647.JPG
防御できなくやられてしまった時は、DSC07648.JPG
枇杷エキス木酢液が痒みにも痛みにもいいですよ。