2018年11月21日

冷凍ケースから今日は!


浅羽かれい2切れ入(漁獲ベーリング海)DSC08068.JPG

私は煮魚を料理することがめったにないんです。
三河の海の傍に育ったので産まれた時から(へへ?)煮魚は良く食べさせてもらっていたのにね。
煮魚を作りたいとは思っているんです。
            DSC08069.JPG
こんぶ土居さんの本の中にカレイの煮付けレシピが載っています。
読むと簡単そうなので作ってみました。
なんだか胸の上にあった心が腹の下に落ち着いたような気がしました。

味が少し濃いという家族の批評だったので、
次は醤油を控えめにして作りました。
何度か作ると自信みたいなのがちょっと芽ばえてきました。
生活するという自信のようなもの。ほんの少しですが。

簡単でした。
そして、煮魚以上に?わーい(嬉しい顔)
昆布と生姜が美味しくてハートたち(複数ハート)
レシピよりも少し多めに入れてしまったり。
残った煮汁で昆布・生姜を煮たりわーい(嬉しい顔)DSC08007.JPG
             DSC08033.JPG

土居家のレシピと昆布の話 ¥1500 販売しています。DSC08069.JPG

もうひとつ、石川県能登産 一本釣りいか¥680DSC08066.JPG
お刺身や塩辛もできる鮮度です。
もちろん、加熱料理にも大変美味しいいかです。

今までも冷凍ケースで販売していましたが、売れないで自家用になっていました。
仕入れるのを止めていたんですが、
また仕入れました。
何故?
実はね、近くのスーパーさんのお惣菜「イカと里芋の煮物」のパックの裏側のラベルを見て
唸ってしまいました。
「アミノ酸等」「グリシン」「増粘多糖類」は成程と思いました。
びっくりしたのは、「イカエキス」です。
「イカエキス」なるものがあることも初めて知りましたが、
「いかと里芋の煮物」でイカも入っているのに何で????????

それで思ったんです。
イカエキスを使わなくても
美味しい「いかと里芋の煮物」は作れるぞパンチ
美味しい「いかと里芋の煮物」はいかがでしょうexclamation。と。
飯田さんの美味しい土垂里芋もDSC08065.JPG
筑摩野5寸人参、橋本さんの黒田5寸もあります。

「いかと大根の煮物」もいいですね。
橋本さん、飯田さんの煮物にぴったりの在来の大根があります。

冷凍庫からのご案内でした〜演劇