2018年11月27日

自然とのかかわり

当店では、店に入ってすぐ左手に
入浴や洗濯、台所で使う石鹸類はじめ雑貨が置いてあります。
昔は、店の奥にこれらの棚を置いていたのですが、
その後、店の前面に置くよう配置変えしています。DSC08081.JPG

岡山の山間に「わら」という食事と宿泊のできる店があります。
わらの代表者の船越さんは、
自然食というのは、
先ず自ら環境を汚さないことだ
というようなことをおっしゃっています。

合成化学物質の身体への害という問題もあります。
歯磨き粉も食器洗い洗剤も微量ずつでも体に入るものです。
洗剤も衣類に残り汗と共に体に影響を与えるかもしれません。
そして、それ以上に排水としてやがて川に海に流れて植物や生物に何らかの影響を与え続けます。

人間の生活は自然からの恵みを受けながら
自然を侵さないでは生きて行かれない。
私もそういう中で商売し日常生活を送っている自覚があります。
そのことを意識しながら
自らの、家族の、ための安全安心という視点にとどまらないで、
巡る大きな自然への思考を持ちたいと、
そんな思いで雑貨類の棚の位置を決めています。

ちょっと長くなりました。
もう少し長くなります。わーい(嬉しい顔)
日曜日、箱根の温泉に行きました。ささやかなお疲れさん慰安日。
宿泊もできる日帰り温泉 天山湯治郷です。DSC08084.JPG
途中、美しい富士山を眺めながら車で1時間半足らずでした。

こちらのポリシーが素晴らしいのです。
パンフレットの中をそのまま紹介します。DSC08083.JPG
写真を拡大すると読むことができると思います。
見にくいかもしれませんが全文を読んでみてください。

天山湯治郷の洗い場にはパックスナチュロンの固形石鹸と
石鹸シャンプーが置いてありました。

お土産物売場にも石鹸歯磨きやパックスの商品が売られ、
なんと!東城百合子さんの「自然療法」の本が置かれていました。

温泉のように大量の排水がでるのではない家庭の排水も
日本中を集めればいったいどれだけの量が下水を通り
浄水場、川へ海へ流れているのでしょうね。

私たちは自然との関わりなしでは生きていられないですもん。
私たち以上に、
自然界に生きる生き物たちと未来を生きる人たちへの責任は確かにあると
意識したいです。

温泉に入って、
さあ、
後ひと月、元気に働きます!
景気の良い年越しができるよう、
良いものを沢山ご用意しますので
自然村をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。わーい(嬉しい顔)








日本一おいしい海苔 入荷

平成30年度全国海苔テイスティング大会
        優勝
     日本一おいしい海苔
DSC08082.JPG

このコンテストは全国各産地の最高級品を集め、
更にその中から1位を選出するものです。
プロが選んだ日本一おいしい海苔を是非ご賞味ください。

西三河産 無酸処理です。板海苔 10枚¥1200

美味しい新米と共にどうぞexclamation