2019年02月28日

雲仙赤紫大根

餅つきを手伝ってくれた次男のお嫁さんから

「甘いものが大好きな私ですがあの大根おろしの美味しさ!ビックリしました!!
色も綺麗でおろしてる途中に思わず写真を撮ってしまいました(笑)」

            雲仙赤紫大根おろし (2).jpg
岩崎政利さんの雲仙赤紫大根。

posted by 自然村 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

春は名のみの〜〜

武蔵関公園を通って店に来ました。

蠟梅は香りを放って満開。
公園の入り口の白梅・桃色梅は見ごろです。
屋久島や東庄町では鶯の鳴き声が聞かれるそうです。

何年も履いてきたレッグウォーマーが緩んでしまって
歩いていると足首にずり落ちてしまうようになりました。
歩きにくくて途中脱いでしまいました。
以前の寒さはなくなったけど、スパッツだけでは心もとなく、
靴下とスパッツの隙間が寒い。

今日、新しいレッグウォーマーを下ろしました。DSC08445.JPG
ライブコットンのシルク&ウールレッグウォーマー。

暖かいって落ち着きますね。ハートたち(複数ハート)

まだまだ寒さに油断できない。
もっとも冬真っ盛りの地域がありますもんね。
可愛い苺の竹村さんに岩手一関への発送を依頼した時の話。
3月初めにお届けなのですが、クール便対応でないと、常温では凍る可能性があるんですってどんっ(衝撃)
凍らない様にクール便目

野菜の色

屋久島から掘りたてかわひこが届いた。
箱を開けて私は「わっ!」とした。DSC08444.JPG
何度もカメラを向けても「わっ!とした」本当の色が出なくて
箱を閉めて写そうかと思ったくらい。
本当の色に会いにいらっしゃ〜い。

自慢気に箱のまま床に置いているけど、
お客さん、素通り。
「この色が目に入らぬか〜〜〜」わーい(嬉しい顔)

写真より胸ドキッ!の色です。
posted by 自然村 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

タンカン 柑橘ジャム

加計呂麻島から
不耕起草生自然農のタンカンが届いています。加計呂麻タンカン.jpg
肥料を入れていなくても大きなタンカンが実ります。

カットしたりジュースに絞ってどうぞ。次から次に食べられます。
完全無農薬なので皮も使ってマーマレードもできます。

加計呂麻島の在来 原種みかんのひとつである
くさらのジャムもいただきました。
ベルガモットの風味のある大変珍しく、且つ、とても美味しいジャムです。
くさらジャムを食べた4歳児がgoodexclamationってわーい(嬉しい顔)
             
黒島の在来みかん黒島みかんのジャムは可愛い味という表現しかありません。ほっこり黒ハート
            くさら黒島ジャム.jpg

杉山ナッツと合うと思います。

ラーメンなら

金子製麺の中華麺。DSC08441.JPG

最高に美味しい。DSC08442.JPG

うちはアミノ酸等やたんぱく加水分解物はもちろん酵母エキスの入った商品は販売しないと決めているので
スープ無しの麺2食¥280だけ販売している。
売れ残った時は、
煮干しや昆布や鶏肉で出汁をとった適当スープでラーメンにしたり、
サラダと和えたサラダ麺も簡単なのでする。
茹でた麺で作る焼きそばも美味しい。
うちはやったことがないけど、お鍋の締めラーメンにもきっといいねexclamation

なんといっても麺が美味しいので大満足。
香り、こし・味・値段の4拍子。

2019年02月27日

生牡蠣 入荷します!!

2月28日

唐桑半島 畠山政則さんの生牡蠣300g¥1460
入荷します!!

美味しいと評判なんですよ〜

今シーズンは一旦明日入荷で終了します。
予約もいくつかいただいています。
是非、どうぞ〜〜〜


但し、3月の益々美味しくなる時期にもう一回だけ仕入れるかもるんるんわーい(嬉しい顔)

まあ、是非、どうぞ〜

一緒に三陸唐桑の塩蔵わかめ(養殖)をいただきます。
とても綺麗で美味しい若芽ですよ
るんるん

佐久間さんから

佐久間さん(千葉)から自家採種・不耕起草生自然農の野菜が届きました。

時々、贈り物が添えられています。
今日は蕗の薹をいれてくださいました。ハートたち(複数ハート)DSC08438.JPG
白味噌でふき味噌を作ります。

先回いただいたネコヤナギ。
ネコヤナギの気高い美しさに見とれても形容する言葉が見つかりません。
ふと、気づきました。DSC08437.JPG
雄蕊(?)が伸びて花粉がついている目

今日は、めちゃくちゃ美味しい黄金千貫と紅東DSC08439.JPG
(只今、めちゃくちゃ美味しいさつま芋4品種販売中。赤紫さつま芋・紅はるか・黄金千貫・紅東)

ターサイ・チンゲン菜・里芋土垂が届いています。
神楽もち米は早々に完売してしまい、現在玄米1kg2袋のみあります。困った困った〜〜

            DSC08440.JPG
佐久間さんも手書きの(コピー)お便りを入れてくれます。鉛筆の柔らかい字までも人柄が滲み出ているように思われるのです。
丁寧な農作業の一端をお便りの中から紹介しますね。
玉ねぎも葉を伸ばしてきています。周りの草をとってあげてモグラが通って浮き上がった苗を押し込みます。
以前浮き上がっていたのに気がつかず、、そのままにしていましたら、あまり大きくならなかったのです。
一本一本、見てあげることが必要です。
今年、本格的に春植え(冬越し)玉ねぎもやってみましたので、そちらも見て回ります。
気候に合えば大きくなると思っています。


一本一本見てあげる玉ねぎ。一つの種から1玉の収穫!!なんだよ。
そう思ったら!ねっ!

玉ねぎ楽しみです。
posted by 自然村 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

餅つき

2月24日 上野長一さんの餅つき

お代わりもして、本当にみなさん、たくさん食べていただきました。
          餅つきもち全部.JPG
色々米の餅にかけてあるのは、岩崎政利さんの雲仙赤紫大根のおろし。醤油は大久保醸造紫大尽
無酸処理プレミアム青混ぜ海苔
星六きな粉
餡子は茨城在来5種の小豆(むすめきた・ダニ小豆・陰小豆・白小豆・黒小豆)+ポラーノの粗糖
苺は上野さんのお友達の竹村さんのもの。10月に1度のみ防除。

          餅つきの餅お皿に.JPG

うんぜん赤紫大根が美味しいという人
餡子が美味しい。持ち帰っても良いかという人
きな粉餅が好きという子
色々米の餅を、何もつけずにこのままで美味しいね、という人

感心するほど食べてくれて上野さんも私たちも大喜びでした。
posted by 自然村 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2019年02月26日

高いけど

精華堂のお菓子
550円ですが、お買い上げの方に満足していただいています。DSC08435.JPG
時には
ケーキや焼き菓子やパンに替えていかがですか?

餅つき

2月24日(日)は前日の強風が収まって、暖かな餅つき日和になりました。
上野長一さんの餅つき!DSC08427.JPGもちつきだ.JPG
           DSC08423.JPG
上野さんが沢山のもち米を用意してくれて
お父さんも子供たちもぺったんぺったん搗いてDSC08425.JPGDSC08426.JPG吉田もちつき.JPG田中 もちつき.JPG繡実希もちつき.JPG

搗き上がった餅をしろもち.JPG
みんなで丸めるのも楽しかった。もちまるめる.JPG

共生の50品種のお米「色々米」の餅も搗きました。色々米もち.JPG

みんなお腹いっぱい食べましたね。昊馬君餅つき.JPG繡 餅つき.JPG

終わった後は上野さんの棕櫚細工。DSC08431.JPG
バッタを作る手元は魔法のようです。
筵に座って。子どもたち筵なんて見るのも触るのも初めてじゃないかな。

前日・早朝から
なにからなにまで準備してきてくれて、
上野さん、ありがとう!!
総勢45名の申し込みをいただきました。
みなさん、餅つきどうでしたか〜?
来年も!!ね。ハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2019年02月25日

屋久島から

自家採種・不耕起草生自然農のスナップエンドウと赤豌豆(ツタンカーメンの豆)DSC08434.JPG
人気の新じゃが アンデスレッドときたあかり。
完熟の紅はるか
バジル塩味のぽんせんが届きました。

初めて食べた人からもめちゃめちゃ美味しかったと言われるカワヒコ。
カワヒコは28日か3月1日に届く予定です。


屋久島は雨が続いているそうです。雨の止み間の日に収穫して送ってくれています。

屋久島の後藤さんとこんなやりとりがありました。
2/21
後藤さん:例年でも春に向けて少しずつ雨が増えるのですが、
昨年12下旬から1月一杯はほとんど降らなかった分、2月に降っているんでしょうか?
気温も高いし、なんだか木の芽流しのようで、例年より20日ほど早く春が近づいている感じです。
先日は沖縄で25度以上の夏日が観測されたと言いますし。

島の農家も毎年言ってます。「今年の気候はヘンだ」と。

私:石牟礼道子さんの「椿の海の記」を読んでいたら、水俣あたりでは梅雨のことを「流れ」といい、まだ麦が青い時期に降る長雨を「前流れ」というそうです。「流れ」の時期の描写があります。
屋久島では「流し」というのでしょうか?

後藤さん:「木の芽流し」とはここ屋久島に移住して知らぬ間に使うようになっておりました。
だいたい3月後半くらいからの、本格的な春めいた暖かさの中続く長雨のことで、
多分、芽吹き出した新芽を長雨が洗い流す感じを言うんだと思っております。
少し調べたら、本土でいう菜種梅雨と同じだ、という説明や
いや木の芽流しの後に菜種梅雨だ、とか定かではありません。
 ちなみに屋久島では梅雨のことを「ながし」と呼び、
梅雨時期、ムッと蒸し暑い夕暮れに一斉に飛び交うシロアリ(羽根つき)のことを
「ながし虫」と呼んだりします。

2/25後藤さん:カワヒコは二日前に掘って少し乾燥させて先ほど土を落とすなど調整したところです。
掘ったの日の晩から今朝までずっと雨でした。
今朝はウグイスが鳴くのを今年初めて聴きました。
昨年は3/14だったので2週間は早いですね。
なのに雨で春作の準備もままならずです。

posted by 自然村 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月23日

餡子作ってます

明日は上野長一さんの餅つきです!

私は餡子を作っています。

茨城の在来の小豆5品種在来小豆5品種の餡子作り.jpg
むすめきた・ダニ小豆(何て名前だ!)・黒小豆・白小豆・陰小豆のミックス。
農薬・化学肥料不使用栽培。

試作で作った餡子は5品種の違いの調和した美味しい餡子になりました。
餡バターにしたり、お茶のお供に楽しんでます。

きな粉は星六さんの
からみもちは池松さんの三浦か、雲仙赤紫大根か。

初めての試みです。
上野さんが何もかも用意してくれるのです。
上野さんの人柄に触れてみなさん幸せな気持ちになるでしょう。ハートたち(複数ハート)

上野さんのお友達の竹村慎一さんの可愛い苺も取り寄せます。
ご縁をみなさんと共にハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月22日

入荷情報

今週の岩崎政利さん
雲仙たねの自然農園からの在来の野菜は、
黒田5寸人参・じゃがいも(西豊)・万木赤カブ・中生水菜・畑菜・壬生菜・平家大根・横川つばめ大根・岩崎ねぎ。
白菜・キャベツは一般品種です。

福音館のたくさんのふしぎ「種採り物語」(2004年出版)の中に丁度!
岩崎ねぎ 中生水菜 壬生菜 水菜を眺める岩崎さんが揃って写っています。
水菜の束を抱えながら「岩崎さんは何を考えているのでしょう」たくさんのふしぎ.jpg

左の横川つばめ大根 右3本の平家大根平家横川.jpg

池松さんの平家と岩崎さんの平家はだいぶ姿が違います。
池松さんは荒々しく野性的な平家武者。
岩崎さんは少し優しい姿になっているような。女人平家?

畑菜は、大和真菜に似ているのではじめ真菜かと思いました。
畑菜.jpg
畑菜は京都伏見地区で昔から作られ菜種を採種していたそうです。
初午の時に畑菜と油揚げの煮物を食べる風習があるそうです。
杓子菜のようにさり気ない、もはや消えようとしている野菜です。
いつまでも残っていきますように!

ポラン広場からは沖縄の春も届いています。
在来の空豆です。
かき揚げやそら豆ご飯もいいですね。DSC08410.JPG

竹村慎一さんの私の可愛い苺も届いています。可愛い苺.jpg
200g入と
規格よりも小粒の規格外品300gでお買い得価格です。ジャムにしても良いですね。ハートたち(複数ハート)

飯田さんに人参を持ってきてもらいました。
筑摩野5寸人参。もうそろそろ飯田さんの人参もお終いになるそうです。

posted by 自然村 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月21日

池松さんの野菜と入荷情報

福岡の池松さんから今週もいっぱい届きました。
三浦大根
中国チンゲン菜
黒田5寸人参
博多金時人参
九条ねぎ
津田かぶの菜花
おたふく春菊
大浦太牛蒡
里芋はすば


明日は岩崎政利さんの在来の野菜が届きます。
飯田さんが筑摩野5寸人参を持ってきてくれます。
*大和芋はあります。

竹村慎一さんの可愛い苺

想いやり生乳

ポラン広場から毎日の暮らしを楽しく豊かにしてくれる食材や日用品。

明日は、自然派化粧品リマナチュラルの美容部員石井さんが在店して、
リマナチュラル化粧品のご紹介をします。
気さくで優しい石井さんに会いにお越しください。

深谷もやしや生牡蠣・煮ひじきもございます。


posted by 自然村 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

賄い

賄にやっこDSC08420.JPG
見た目も美味しそうなので写真を撮りました。

大豆工房みやの胡麻豆腐に駿河湾産ちりめんじゃこが山盛り
店主お手製のニラ醤油をかけています。

大豆工房みやさんの胡麻とうふも絹豆腐もまったりとして大豆の風味が美味しい。
駿河湾産のちりめんじゃこは袋にぎゅうぎゅうに入っていてほぐす手間があるけど、
干し加減も丁度よく塩加減も絶妙です。
posted by 自然村 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

生牡蠣と春の三陸からの便り

今日も宮城県唐桑半島畠山政則さんの生牡蠣入荷です。
生食可です。DSC08417.JPG

一緒に茹でひじきもいただきました。
これを乾燥させるとご存知の乾燥鹿尾菜になります。
ひじきは漢字で 鹿尾菜 です。
鹿のしっぽに形が似ているのでしょうかね。

一度洗ってそのままサラダで食べられますし、
もちろん煮物にしてください。
まだ冷たい早春の磯で採取しました。

2019年02月20日

アサクラオイル入荷しました!

古代小麦のパスタやガルム・塩漬けケッパー・バッサータなどと一緒に
2018年度産 アサクラオイルが届きましたexclamationDSC08414.JPG

タグが付いてます。
 イタリア・アブルッツォ州ペンネの在来種ディリッタのみでつくられる珍しい単一品種のオリーブオイルです。
春の新芽から花の開花、そして秋の果実の収穫まで
太陽・雨・嵐など気候と
これまでの栽培履歴(無肥料無農薬)を経た大地から必要なものを必要な分だけ取り込んで実った果実のエキスです。
自然循環に育まれオイルの香りや味わいも毎年個性を宿します。
搾油後すぐ無濾過のまま果肉分離せず瓶詰するため
瓶底に澱が残る場合もありますが、その澱と共にオイル分が熟成され
開封する時期ごとに味わいも変わります。
大いなる大地と気候の恵みアサクラオイルをお楽しみください。


品切れしていましたオルチョサンニータもDSC08416.JPG
500ml、750ml共入荷いたしました。

自然村に届く在来の美味しい野菜、ポランの有機(無農薬)野菜を美味しいオイルのドレッシングで
沢山召し上がれ〜るんるん

春の柑橘

冬眠していた体が覚醒するexclamation
こりこり・爽やか
高知の八朔
DSC08413.JPG

土の中の蛙が目覚めるような感じexclamationといったらいいかな。
寒いと布団の中にいつまでも入っていたらチコちゃんに怒られる―どんっ(衝撃)

私は薄皮も食べちゃいますがそれはお好みで!

高知の無農薬手搾り酵素が生きている柚子果汁幹助の生産者さんの肥料は米ぬかを振ってあります。農薬は一切使っていない、山の上の八朔が届きました。

土佐文旦も少しあります。

スイートスプリング・はるか・八朔
もう直ぐ加計呂麻の自然農のタンカン
柑橘が豊かに揃ってきます。ハートたち(複数ハート)

メイドインアース セール

オーガニックコットの優しい肌触り。にっこにこ夢のお守り2.jpeg

オーガニックコットン
メイドインアース
の家具を除く全商品
10%OFFのセールです。
在庫であるものは只今10%OFF

在庫にないものは25日午前中までの予約で10%OFF
(3月4日入荷)

新生活の始まる人へもオーガニック生活応援プライスですね。

布ナプキン生活を始めるのにセールをご利用ください。るんるん

メイドインアースの綿毛布はお勧めなんですよ。18夢のお守り.jpeg夢のお守り
       
お買い上げ、ご注文をお待ちしています。ハートたち(複数ハート)

2019年02月19日

和食の暦を見ています。

2月19日の欄に
つちのしょううるおいおこる 暖かな雨に、土が潤い活気づく頃
とあります。
暖かな雨とも思えないけど、雨が降り始めました。

もうお春よ春ですね、と謳いたくなるような陽だまり色の柑橘が増えてきました。
有機スイートスプリング
有機はるかDSC08411.JPG
もうすぐ加計呂麻島から無肥料無農薬自然農のタンカンも届きます。

店の中では一足早く桜も咲いてます。DSC08409.JPG