2019年02月06日

手前みそ 味噌作り

昨年 3月末 家族みんなで揃って仕込んだ米味噌。
息子家族2組は初めての味噌作り経験。
みんなで茹で上げた大豆を潰し、丸めて甕に仕込みました。
長男家族は家に持ち帰り納戸に保管。
先日集まった時に持ってきて開封しました。

とてもよく出来上がって色も美しく上出来です。
タッパーに移したら4kgほどの味噌なんて少しのものだな〜と感じました。

我が家に保管していた次男夫婦の分はごめ〜〜ん、
年末あたりから我が家で食べ始めて食べつくしてしまったの。

次男家族は長男から分けてもらいました。!cid_DE096CCD-22B1-4448-A605-D005D552D9D0.jpg

写真を送ってもらいました。!cid_CBF43F1A-6748-445B-9A51-9C72228C9AEC.jpg
味噌、とっても美味しかったです!
シュウちゃんも薄めたものをごくごく飲んでいます!

シュウというのは1歳1か月位の孫娘です。

今年も3月末、家族全員そろって味噌作りする約束しました。手(チョキ)
posted by 自然村 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

花仕込み2倍糀味噌作りの会

実は簡単なんですexclamation
糀の元である美味しい米
力のある糀
美味しい豆
美味しい塩 さえ用意すれば
香りのよい旨味のある味噌が出来上がりまするんるん

初めて味噌を作る人のための
花仕込み2倍麹味噌作りの会
DSC03993.JPG

味噌を作ってみたいという方、募集いたします。

合鴨除草無農薬・無化学肥料栽培のさわのはな(山形在来の米)の米麹と新潟県長岡在来青大豆「肴豆」・土佐の天日塩あまみを使って
贅沢な2倍麹味噌を仕込みます。
味噌作りの手順やポイントを覚えたら、来年からは家庭で作ることができますよ。

日時;3月23日(土)13〜14時半
  3月24日(日)10〜11時半
会場;自然村店内
参加費;5000円(+税)・・約3kgの味噌を持ち帰りできます。
申し込み;参加費を添えて申し込みください。(メールの方はまずはお問い合わせください。)
持ち物;三角巾・エプロン・軍手・タオル・味噌を仕込む容器・食塩1.5kg(安いのでOK)

   申し込み締め切り 3月5日。

慌てないで、味噌作り〜〜るんるん
麹菌は15度以上でないと働かず、乳酸菌は25度〜30度の温度範囲でよく生育します。
posted by 自然村 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

橋本農園さん

橋本農園さんからは
砂原1本ねぎ
ブロッコリー
松島2号白菜
3色人参
菊芋
里芋(土垂)
以上が届いています。

飯塚商店 幻のノンエチレン深谷もやし

親田高原の卵

ポラン広場から天恵グループの素敵なカリフラワーなど

屋久島からのえんどう豆やかわひこなどもお勧めです。

まとまった雨が降り続いて静かな一日ですね。
武蔵関公園の蠟梅が今年は綺麗に咲き誇っているそうです。
明日朝は武蔵関公園を通って店に来よう。
posted by 自然村 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月05日

味噌材料 予約承ります。

あちこちから味噌作りの話題が聞こえてきます。
自然村でも既に、島根県やさか共同農場の有機米糀、有機玄米麹、有機麦麹の予約販売をしています。
有機麦麹1kg¥¥1405の予約最終締め切りは3月8日。注文からお渡しまで約2週間です。

そして、自然村オリジナル糀は、いつものように桜の花が咲くころ、
3月21日のお渡しです。

自然村がお勧めする、
花仕込み 手前味噌作り材料予約受付ます!
麹菌の働きは麹菌の出す酵素によって、大豆に含まれる澱粉・タンパク質、油脂などの成分を分解することです。 
麹菌は15度以下では眠った状態です。自然村では麹菌が動き始める、花の咲くころからの味噌作りを提案しています。
桜の開花時期は地域で違いますし、甕を置く環境(温度)でも条件が変わってきますが、
「雑菌の少ない寒」にというのは「寒(勘)違い」のような・・。と考えますので、
東京で開花する時期を考えまして、今年は3月21日に麹をお渡しする予定です。
味噌は大量の塩が使われますので、中で雑菌が繁殖することはまずありません。

      
 そんなことを教えてくれた山形県白鷹町のすずき味噌店の鈴木徳則さんにお願いをして、当店で販売している山形の幻の米さわのはな(合鴨農法)をにしてもらいます。
          koujimurosuzuki.JPG
            この麹室で作られます
           koujisuzuki.JPG
           tokunori.JPG    
米の芯まで麹菌のまわった力強い麹になります。力強いというのは、酵素を出す力が強いということです。       

予約承ります 
       注文締切 3月5日(大安)
       入荷   3月21日(木)
    
(冷蔵庫で3週間OKですので、受取日を決めてください。)
 @玄米麹 1kg¥1560
 A米麹  1kg¥1400

お薦めの豆。在来種の豆を2種ご案内します。DSC06895.JPG
全て農薬不使用肥料不使用です。
B群馬県片品村在来大白大豆1kg¥1800 
自然農を営むセトヤマさんが自家採種し、育てた大白大豆。手選別し真珠のような粒ぞろいの黄大豆です。
味はとびっきりよく、煮豆にも大好評です。
C新潟在来肴豆1kg¥1800 9月下旬の1週間の短い期間のみ収穫販売する絶品枝豆肴豆の乾燥豆です。大粒の美しい緑の大豆です。甘みが強く味噌の仕上がりも大変美味しく好評です。限定数量。自家採種
今年は虫の発生があり、選別ができず肴豆の取扱が出来ないことになりました。
C青大豆は北海道産青大豆 農薬化学肥料不使用自然乾燥 1kg¥2250

番外ですが、北海道産、無農薬無化学肥料栽培の黒千石1kg¥2350もチャレンジしてみる価値のある豆です。
小さな黒豆で皮の中は緑色の大豆です。アレルギーやガン予防に効果があるといわれる成分が黒豆の中で一番あるという研究報告があります。

お薦めの塩
D土佐の天日塩あまみ 500g¥1630
 黒潮洗う海の塩です。お日様と職人の技術の文字通り結晶です。食べて美味しい塩です。
E海の精赤ラベル(釜炊)500g¥1200
F海の精漬物塩1.5kg¥3000


味噌作りのチラシを店頭で配布します。
メールでのご注文は注文商品番号と品名と数量、
お名前・住所・電話番号
来店で引き取り又は発送かを明記してください。
たくさんのご注文をお待ちしています。
*表示価格は全て税抜本体価格です。

ラム肉 予約承ります

北海道の大自然で放牧を活かして育てた羊
茶路めん羊牧場のラム肉を注文でご用意します。冷凍です。

ラム肉は、うま味成分のイノシン酸や脂肪燃焼効果があるとされるカルニチン酸など各種アミノ酸が含まれ、鉄分・ビタミンB群も豊富。身体を温めるなどの薬膳効果も知られています。
牧草を主体に、非遺伝子組み換えの自家配合飼料を与えて育てられ、
平均月齢10カ月の子羊の生肉はいっぱんの店頭にはほとんど並ばない希少品です。
ジンギスカンで育ったという北海道出身の方が、
このラム肉は旨い!と絶賛です。
ご注文締め切り 2月18日午前中まで→
        2月25日以降お渡し可

好評いただいています。ハートたち(複数ハート)

店頭又は電話、FAX、メールでご注文下さい。

写真はラム骨付きステーキセット600g¥5150です。DSC05068.JPG

こちらはラム焼肉用スライス250g¥2030です。DSC05069.JPG

ラインナップ
・ラム骨付きステーキセット300g¥2800
・ラム骨付きステーキ徳用600g¥5150
・ラム焼き肉用スライス250g¥2030
・ラム焼き肉用600g¥4500
・ラム串焼き用250g¥1990
・ラムカレーシチュー用250g¥1400
・ラムミンチ250g¥1100

2019年02月04日

屋久島から 一足先の春

立春

天気予報では東京辺りは最高気温19度4月の気温といっていましたが、
体感はそれほどでもない様な気がします。

北海道などは吹雪だそうです。事故や災害がないように祈ります。

店へは一足早く屋久島から春の便りが届きました。

掘りたての新じゃがです。土が良いのでしょう。それは素晴らしい新じゃがの皮肌で見惚れます。
             DSC08373.JPG
アンデスレッドとキタアカリ
そしてグランドペチカ。グランドペチカ.jpg
中身は黄色で
ホクホクと粘質の中間くらいでしょうか。
味が濃くて微かに栗のような風味もあります。

赤豌豆 DSC08372.JPGツタンカーメンの時代から伝わるという一説もあるえんどう豆です。
一味早く豆ご飯をお楽しみいただけます。

スナップエンドウDSC08371.JPG

掘りたての八郎生姜DSC08374.JPG
写真では写し取れなかった艶々の皮ぴかぴか(新しい)

そして、屋久島在来作物の里芋
かわひこDSC06997.JPG
加熱の仕方で変わる独特の食感と
深い旨味の里芋です。
一株に1個しか収穫できない非常に生産性の低い里芋なので
栽培する人の極々少ない珍しい里芋です。
100株で100個しか収穫できな〜〜い。
そして、一年中葉の枯れない恐らく休眠しない珍しい里芋です。
じっくりじっくり長時間茹でると餅のようなもちもちした食感になります。
わーい(嬉しい顔)

独特の風味だけでなく、乙女色の芋の色にも驚かされます。DSC07009.JPG

完熟の紅はるかもいただきました。
以上、全て自家採種・不耕起草生自然農の作物です。
現在販売中のさつま芋は、岩崎さんの赤紫さつま芋・佐久間さんの黄金千貫・紅東・屋久島の紅はるかです。


そして、やはり無肥料無農薬天日干しのお米を使ったポンせんもとてもとても美味しいるんるん
絶妙の味の付けかたです。


posted by 自然村 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2019年02月02日

ほっとアップルジュース

渋谷さんの完全無農薬・無肥料栽培のりんごジュースの加工所は直接ジュースに加熱するのではなく、瓶詰めしてから湯煎をしているので風味が良いのです。
           DSC08370.JPG

だから私も湯呑に入れて湯煎でほっとアップルジュースに。DSC08369.JPG
この湯飲みは夫の母の100歳のお祝い記念にもらった夫婦湯飲みです。

2019年02月01日

在来の野菜

岩崎政利さんといえば
雲仙こぶ高菜、というほどに
日本を代表する在来作物のひとつです。

見事な雲仙こぶ高菜が届きました。DSC08367.JPG
            DSC08368.JPG
元来中国からもたらされた種なので中華炒めに向いています。気軽に野菜炒めでどうぞ。

同じく中国ターサイです。
岩崎さんが種を採り続けて葉の小さいターサイになっています。
茎の色が翡翠のように綺麗なのでお目に掛けます。DSC08365.JPG
風味が強く濃いです。
一方佐久間さんの種採りターサイは人柄と自然農で生きたためか甘みのある優しさのターサイになっています。
同じに種を採り続けていても人や土地、母本の選び方で風味が違ってくるのが面白いです。

実は今朝は何となく気が塞いでいたのですが、
岩崎さんの野菜に触れるうち心の風船に空気が満ちてきました。DSC08366.JPG
雲仙赤紫大根の美しさ、
岩崎ねぎの白から緑への色合い。緑の内からの艶やかな光。しっとりとした肌触り。
弘岡かぶのまろやかな質感。
島大根のピンク
絹の様な赤水菜の茎

今は満タンですハートたち(複数ハート)

他には、黒田5寸人参・サニーレタス・ブロッコリー・西豊じゃが芋・玉ねぎ。

福岡県 池松さんからは、
黒田5寸人参・博多金時人参・豊葉ほうれん草・米良大根・五木赤大根・平家大根・阿波晩生大根・大浦太牛蒡が届いています。

竹村慎一さん(茨城)の私の可愛い苺が入荷しました。

想いやり生乳はめちゃくちゃ美味しいのよハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜