2019年03月11日

日曜日

ひとつしか予定がない日曜日でした。
映画に行く、人に会いに行く、ということも考えたけど、
一番気持ちが落ち着きそうな家事をしてのんびり過ごすことにしました。

そら豆の「なにか」を作りたかったんです。
沖縄在来のそら豆は小さいので数を剥くのは手間。
4袋分ひとりでしていたら爪が痛くなるかも。
ふたりで剥いたので早かった。

たくさんのそら豆があったら作りたかったこと。
其の一 : コロッケ!
増量のため、茹でじゃが芋と空豆のコロッケ。

2種類にしました。DSC08483.JPG
俵型は、潰した屋久島の出島とそら豆+ハムにホワイトソースと生クリーム少々。塩とクラタペッパー白胡椒の味付け。DSC08485.JPG
            
ボール型は北海道のマチルダとそら豆。クミンと塩・白胡椒。

            
こちらの皿は、DSC08486.JPG
店主希望のポテトサラダ。博多金時人参の色が明るくていいでしょ。

橋本さんの黄色人参・博多金時人参・セロリ・帆立貝柱・春の柑橘のサラダ。
冬木れいさんのお土産のクラタペッパー青胡椒の酢漬けを使いました。

島らっきょうのヌタ。
ふき味噌(佐久間さんの+やさか白味噌)に酢をプラスして和えました。

ご飯はなしで、これだけでもうお腹パンパン。
そら豆のコロッケ、今度はそら豆は潰さない方がよいとか、こうしたらよいとか、
やっぱり料理人は凄い、とか、会話も弾みます。

今日もそら豆茹でました。DSC08490.JPG
これは明日、作りたかった其の二にできるでしょうか〜〜〜。わーい(嬉しい顔)


posted by 自然村 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

日曜日 お楽しみ

苺と生クリームとパンがあったので、

            DSC08482.JPG

竹村慎一さんの小さい苺(お徳用)が丁度よい大きさでした。

フルーツサンドはブランチにポテトサンドと一緒に食べて、
午後のおやつの分もありました。わーい(嬉しい顔)
おやつが楽しみでした。ハートたち(複数ハート)

今日はいちごジャムを作っています。もうすぐ出来上がります。
posted by 自然村 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

天日塩

予約注文をいただいた材料の準備をしています。
今日は、土佐の天日塩あまみが届きました。
毎回、代表者小島さんの奥様の手書きのお便り(コピー)が添えられています。
塩工場の前に広がる春の海の様子を伝えてくれています。

黒潮町の海に生きる生き物たちへの優しい眼差しや好奇心、
自然への畏敬の念溢れる文章を楽しみに読んでいます。

写真を拡大して読んでみてください。DSC08489.JPG

大白大豆は、今頃、瀬戸山さんが手より選別してくれていると思います。