2019年05月06日

ご予約承ります。

ご予約をいただけたら有難いです

今週中に土居さんの天然真昆布や本格十倍出汁などをいただこうと考えています。
ご希望の方は予約いただけたら有難いです。

来週半ばに、高木糀商店さんの生甘酒・生米麹300gをいただこうと考えています。
ご希望の方は予約していただけたら有難いです。

よろしくお願いします。

その他、加藤農園さんのコーフーや発芽玄米パン・まんじゅうなど、
ぐるめくにひろの豚肉などいろいろ注文でご用意できるのもありますので
お気軽にお尋ねください。

posted by 自然村 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

雪割菜

わーい(嬉しい顔)自然村は今日、連休明けしました。晴れ
どうぞ、ご来店くださいねわーい(嬉しい顔)
連休中にもメールで予約注文などくださっている皆様、有難うございます!
橋本農園さんの自家採種無施肥無農薬の玉ねぎの注文を何軒かいただいています。さすがの人気ですね。
岩崎政利さんの在来の野菜のご注文も入っていたり、
あれもこれも、メールをチェック怠りなくです。

予告していました
山形県真室川在来の菜 高橋さんの雪割菜が届きました。DSC08663.JPG
連休前にはハウス栽培のものの収穫は行われていましたが、路地のものをという希望で連休明けにお願いしましました。

早速、茹でてみました。DSC08662.JPG
茎の甘さは、糖度はどのくらいだろう。のらぼう菜よりも甘いかも〜
葉も苦みがなく(僅かに感じる人もいるかもしれないが)風味があって、茹でただけで旨みが深い。

雪割菜。乙女心にグッとくる名前です。ハートたち(複数ハート)
雪解けとともに伸びだす花芽を食べることからこう呼ばれるそうです。

高橋さんからのメールを紹介します。読んでいただくとお人柄も想像できるかと思います。
本日、雪割菜発送させていただきます。
今年は、春先から雨が少なく、
雪割菜の成長が思わしくありません。
ご連絡いただいたときは例年並みの状態だったのですが、今年はその後が少し違ったようです。

例年ですと2番折が続々と出てきて、収穫が追い付かないくらいの時期ではあるのですが、
今年は、腰をかがめ株元を覗き込みながらようやく探し回って収穫するような状況になっています。

せっかくご注文いただきましたのにようやくギリギリの量をお送りできるような状況です。

これから雨が降り、成長が進んだとしても、これからの時期ですとモンシロチョウが出始めますので、出荷は難しいかと思われます。
今年は本当に申し訳ないのですが、
今回一度きりの発送にさせていただければと思っております。

段ボールには上下二段に分けて別々の鮮度袋に入れさせていただきました。
下が3sで上が2sです。それぞれに500gずつ新聞で包んでお入れしました。

上下の袋の違いは採取畑の違いです。
下の袋のものは雪解けが早い畑のもので董立ちが早く、花芽も見える方です。
上の袋のものは雪解けが遅い畑のものでようやく薹が立ち始めたものです。

            DSC08664.JPG
雪解けが早かった畑の雪割菜の花芽です。茎の下の部分は少し硬くなっていますので、よく茹でてください。甘味を強く感じます。
蕾を味わえます。

雪解けが遅い畑の雪割菜は茎も柔らかいです。

両方で味の違い分かりますか?

雪割菜、初めて聞いた、食べたことないという方がほとんどではないでしょうか。
今年一回きりです。みなさんどうぞ味わってみてくださいね。手(パー)

明日は刈屋さんが採取してくれた天然山菜がたくさん届きます。
今、松熊さんは穂先筍を茹でてくれています。明日クールで発送してくれます。
これは、自然村に行かなくちゃ〜と思うでしょ。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜