2019年06月17日

梅仕事

兵庫県へお引越しされたお客さんから
引っ越し先からも梅のご注文をいただきました。
たくさんの白加賀を早速漬けて写真を送ってくださいました。
           浅岡さん白加賀シロップ.jpeg
エキスがじわじわ出てくるのが楽しみですね。
Aさん、その時間も楽しんでくださいね。
一日のうちに何回も見てしまいますよね。わーい(嬉しい顔)
店売り分も完売して、私はハネダシで砂糖漬けしましたよ。

今年もたくさんの生梅のご注文をいただきました。今までで一番多いご注文です。
本当にありがとうございます。
今年も西北さんの丹精の賜物をお届けできて幸せです。ハートたち(複数ハート)

余裕をもって注文しますので青梅南高梅、完熟南高梅、完熟淋州共に
店売り分が出ると思います。
予約しそびれた方々、よろしければどうぞお問い合わせください。

6月21日は岩崎政利さんの野菜も入荷します。
梅の仕分けに大わらわの中で、
梅や野菜の発送が集中しますので
発送ご希望の方は、できるだけ前日までにご注文ください。
よろしくお願いします。

2019年06月15日

自然村の日曜日

久しぶりにゆったりできる日曜日。

口に出るのは昭和の歌謡。当時はいやいや父親のみる歌番組をみていたのだけど、
いつしか染みついて、今思えば、独創的・抒情的・美しい言葉・メロディーの名曲が多かったとおもうのだけど。

ピアノも弾けず
クラッシクとはとんと縁のない教養のない自然村の二人が
明日は、年に一回の上野で開催のピアノコンサートに行きます。

家族中がお客さんである藤原由紀乃さんリサイタル
今年はショパンです。

店内でいつも流れているのは藤原由紀乃さんのCDです。DSC08763.JPG

初めてリサイタルに行った時の感動をこんなふうに書いていました。
 「胸の辺りに心があるとするなら、心に鍵盤があってそこを弾かれ、織りなす音が時にうねって流れ、時に囁き、慰撫されている、そういう感動と幸せを体全体で感じていました。今もその幸せが続いています。」


posted by 自然村 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

ひめゆり

今年も東中野ポレポレで上映されます。DSC08761.JPG
ひめゆりDSC08760.JPG

             DSC08762.JPG

お客さんがプロダクション・エイシア元スタッフで「ひめゆり」の配給と宣伝に関わっていらしたご縁でポスターを貼って、チラシを配布しています。

何年か前に見ましたが、
23日、都合がつけば再度、ポレポレに行こうかな。




posted by 自然村 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

青梅 梅仕事

昨日、青梅 白加賀が入荷しました。DSC08759.JPG

西北さん、今年も良い梅をありがとうございます!!
仕分けと店頭お渡し、発送と、一生懸命働きました。手(グー)

残り1kgのみ販売しています。ご希望の方はいませんか?完売しました。ありがとうございます。

今日は一日中雨。先ほどから風も出てきました。
あそびにゆきたし かさはなし。
静かに梅の香の中での梅仕事にふさわしいお天気ですね。

私もハネダシした梅を梅シロップにします。

来週末は南高梅青梅、完熟南高梅、完熟淋州が届きます。
ご希望の方はお申し込みください。

梅ジュースシロップはいずれの品種もできます。
梅干しなら一押しは淋州ですが、
大粒がお好みなら完熟南高梅をお勧めします。

南高梅は白い花、
淋州は八重のピンクの花が咲きます。
西吉野のあたりで南北朝時代にはすでにあった在来の梅です。。

「りんしゅう」は「林州」と漢字で書くのが一般でありますが、
西北さんは「さんずい」へんの淋州と書かれます。
南高梅と一口にいっても早生、中生、晩生など品種がいろいろあるように、
りんしゅうにもいろいろあって、
西北さんは、
「このあたりでは皮の一番薄い淋州を持っているのはうちだけ」と教えてくれました。

そして、その淋州を販売している小売店は自然村だけなのですexclamation

長年の間に,
自然村のお客さんの中に淋州の素晴らしさがじわりじわりと伝わって、
何十年も大量の梅干しを漬けてきた方からも、
今年もいい梅だったと満足していただいています。

また、ちょっと除けてシロップ漬けにした方から
淋州のもうひとつの魅力を教えていただきました。
去年残った淋州で少しだけシロップを仕込んでいました。
それを今日味見したところ、膜のように薄い皮から果肉がトロリと出てきまして、、
何とも感動の美味しさでした!!
淋州は梅干し用ですが、すばらしさはシロップ漬けでも感じることができました(^-^)


南高梅、淋州の予約注文の締め切りは本日までになっています。
遅くとも、17日(月)までに注文いただけば、対応ができます。

メール:tane@sizenmura.jp
FAX:03−5927−7880に住所・名前・希望品種・数量をお知らせください。
詳細はhttp://blog.sizenmura.jp/article/186046926.html

延期のお知らせ

霧本日行う 発酵伝道師 青木さんによる
うれしいぬか床 試食販売会は
雨一日中の雨のため、来週土曜日に延期いたします。

予定していたみなさま、お許しください。
今日、ご来店のみなさまには本日のために漬けたきゅうりを食べていただきます。

6月22日(土)に行います。この日は雨になっても行います。

ぬか床の手入れを怠りなく、22日には自然村手製のぬか漬けを試食していただきます。
詳細は、http://blog.sizenmura.jp/article/186136932.html

posted by 自然村 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年06月14日

発酵ライフ ぬか漬け

うれしいぬか床でぬか漬け
茨城やさとの有機無農薬きゅうりを漬けました。
昨夜7時頃に漬けたもの。十分漬かってます。DSC08757.JPG

琺瑯鍋は店主管理のぬか床。
常滑焼は私管理。DSC08758.JPG

明日 土曜日 一日中雨のため22日(土)に延期します。
うれしいぬか床の青木さんが在店して
うれしいぬか床の試食販売をしてくれます。

無農薬栽培米の糠を新鮮なうちに使い、乳酸菌がしっかり働く状態のぬか床にしています。
捨て漬けしないですぐに食べられますが、
漬けているうちに野菜からのエキスやうまみが混じり合い風味が整ってきます。
もちろん、混ぜるあなたの手の味も混じり合いますね。わーい(嬉しい顔)
酸味・塩気・香気が整って我ながら絶妙!というぬか漬けができる時も、
あれえ〜〜変な臭いがする〜、とか、すっぱすぎる〜とか、ぬか床が粘ってきた〜とか
難しいことはいろいろありますね。
何年物、おばあちゃんの代からの年代物なんていうぬか床を維持している人を尊敬そます。

ぬか漬けは五感を鍛える道場みたいなものでしょうか〜

ぬか漬け道場、明日、店先か店内で開催です。
既にうれしいぬか床を使ってぬか漬けをしている方は、実際に持ってきてくれれば、
ぬか床診断と、質問にお答えし、アドバイスしますよ。

うれしいぬか床1kg¥1496(税込み)DSC07268.JPG
posted by 自然村 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年06月13日

入荷情報

池松さんから届きました。
穂高インゲンは購入固定種。その他は自家採種。
無施肥無農薬栽培です。

スイートバジル・穂高インゲン・おたふく春菊・えごまの葉・葉付き春まき人参・嘉禎ニンニク・ズッキーニ
そして、初めて成功した自家採種の甲高赤玉ねぎ。

人気の野菜ばかりですぐに無くなってしまうので、たくさん送ってもらいました。
たくさんのご注文をお待ちしています。

明日はポラン広場から
沖縄のパイナップルゴールドバレルが入ります。
とても美味しい有機無農薬のブロッコリーやカリフラワーが多めに届きます。
トマトづくり名人の澤村さんの有機トマトもお勧めです。

美味しいと評判の千葉県さんぶの小玉すいかとマダーボール
長崎有機農研のタカミメロン

有機無農薬のきゅうり(茨城やさと)は3本¥252(税込み)とお買い求めやすくなりました。
無農薬有機のかぶもたくさん入荷します。
なぜっていうと、
15日(土)はうれしいぬか床の販売元ケイミーオフィスの代表青木さんが在店して、
うれしいぬか床の試食販売をしてくれるんです。

だからぬか床の漬け野菜をたくさん用意したんですよ。
うれしいぬか床を使って既にぬかずけライフを送っている方
ぬか床を持ってきて、発酵診断や、アドバイスを受けられます。

そして、明日はいよいよ自然村の梅シーズンが始まります。
青梅 白加賀の入荷です。

発送準備(伝票書き)をすませ、ちょっと緊張気味にしております。
予約分以外の店売りは残り2kg位かな〜
はっきりしたらブログでご案内します。


では、では、みなさまのご来店、ご注文をお待ちしています。
posted by 自然村 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年06月12日

じゃがいも

インカのひとみ & レッドムーンDSC08753.JPG
            DSC08752.JPG
下:いんかのひとみ 上:レッドムーン

なごみ農園さんの自家採種・無施肥・無農薬の希少なじゃが芋です。
じゃが芋で食卓が盛り上がるじゃが芋よ。

なごみ農園さんからはズッキーニ黄色と緑、そしてビーツが入荷です。
いい感じのビーツですよ。
posted by 自然村 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

梅雨寒に

梅雨寒です。

一昨日は竹布のスパッツを穿きましたが、
今日はそこまでは必要ないと思い、ズボンだけで出勤しました。
でも足首辺りが薄ら寒く、
メイドインアースのレッグウォーマーを下ろしました。
足首からふくらはぎまで温めて、
気持ちまで落ち着きます。DSC08754.JPG
薄ら寒いと心が落ち着かないですね。
体の冷えはまだまだ油断できないです。

メイドインアース アンデスレッグウァーマーDSC08755.JPG
ペルーのアンデス高地で育てられたことで、繊維がより太く柔らかく弾力性があるため、ウールのような温かさが特徴です。足口にオーガニックコットンでカバーリングしたゴム糸を編みこんでいます。
サイズ37×13センチ¥2376(税込)

白加賀

梅酒、梅シロップ・ジュース、梅肉エキスに最適な
青梅 白加賀の予約を締め切って
昨日、西北さんの注文しました。
6月14日金曜日に入荷です。
今年もみなさんに喜んでいただける梅が届くことと確信しています。わーい(嬉しい顔)
           DSC05705.JPG

若干数量多めに注文しましたので、予約しそびれた方はお申し込みください。
少なくとも5〜8kg位は余裕があります。



そういえば、(そういえばですわーい(嬉しい顔)16日は父の日ですね。
父の日の贈り物を決めていますか?用意していますか?
えっ、何もしない人も多いそうですね。何を贈ったらいいか分からないという記事が新聞に載っていました。
そこで、
昨年仕込んだ梅酒を先ほど開封しながら思いつきました。ひらめき


父の日に 感謝の気持ちで 梅酒仕込む (字余り)DSC08756.JPG
父の日の 贈り物 梅香る

こんな贈り物はどうでしょう。熟成を楽しみに待ってね、と。

小正酒造 玄米焼酎35度 ならホワイトリカーよりも味わい深い梅酒に。
豊永蔵35度なら贅沢な梅酒に。



2019年06月10日

清野さんのさくらんぼ佐藤錦

さくらんぼの予約に来て下さるお客さんが
みんな笑顔で嬉しそうな顔しているんです。
電話で注文の人の声も弾んで嬉しそう。


毎年変わらずにありがとうございますハートたち(複数ハート)

ぴっかぴかの宝石箱でお届けです。ぴかぴか(新しい)
出始めのころ2011sakurannbo1.JPG

中ごろDSC04203.JPG  
晴れ濃厚な甘さの中に酸味もお望みなら出始めに。
晴れ熟度が増して甘く甘く、甘さを甘いだけにしない酸味がコクを生み出す。しかも果肉がしっかりしているのがお望みなら中を。
晴れますます熟して熟れた深紅色。濃い濃い夢見るコクのさくらんぼなら終盤を。
DSC07345.JPG

上野さんの田植え

 日曜日、店主は上野さんの580品種のお米の種採り田んぼの田植えに行きました。
そのレポートです。

6月9日 上野さんの田植え
 田植えの準備がされています。苗が、植えるところにきれいに並べられています。
             DSC08746.JPG
             
前日準備をされた方のお話では、昨年まで580種類だったのが600種類以上になっているそうです。これだけの種類を毎年植えてたねを採っているのは大変な作業だと思いますが、上野さんはたねを渡してくれた人のことを考えながら作業するので楽しいと話されます。労を苦と思わず、喜びとして生きる達人です。

 曇り空で、田植え日和でした。今年は、新潟大学の先生と学生さんの7名が参加され、総勢15名の参加となり、会話も盛り上がりました。その後、原爆稲、しめ縄用の緑米を植え午前中で終わりました。
 
 田植えの作業風景DSC08748.JPG
            DSC08749.JPG

余った苗、きれいです。DSC08747.JPG

長崎県で生き残った原爆稲は食用としては栽培していませんが、原爆の記憶を残すために毎年種を守っています。
DSC08750.JPG
平和を愛する上野さんの想いです。
posted by 自然村 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

佐久間さん

お嫁さんからメールです。

お母さん

こんにちは。
たくさん届いた佐久間さんの空豆。
一緒に届いたニンニクとアヒージョにしてみました!(絹さやとたらこをプラスして)
空豆、ホクホクして美味しかったです!@実希佐久間そら豆アヒージョ.jpeg
           実希佐久間そら豆たらこアヒージョ.jpeg

たらこいっぱい!豪華なアヒージョだね。今度ご馳走してね、
と返信した私は、お嫁さんにプレッシャーかけて姑失格でしょうか?わーい(嬉しい顔)

今回いただけたそら豆は完売しましたが、又、いただけるかな〜?


posted by 自然村 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年06月08日

青梅 白加賀

いよいよ、注文締め切りです。
6月10日(月)青梅 白加賀の締め切り日です。
間に合うようにご注文下さいね。

待ってますよ〜ハートたち(複数ハート)
玄米焼酎35度、無農薬枚豊永蔵35度のご注文もお忘れなくね。
それから、今、枇杷種エキスを作る人も焼酎の注文をお忘れなく。

生梅のご案内を再度書きます。
今年も梅仕事の準備です。
         ご注文はお早めに!
      締め切り日にご注意ください


奈良県西吉野の西北さんの生梅の予約を承ります。
遠方の方は発送もしております。メール、電話にてお問い合わせご注文ください。
メール:tane@sizenmura.jp
FAX:03−5927−7880

今年、花の時期、低温で蜂が飛ばず、産地では収量が例年よりも少ないそうですが、
自然村の分は十分にいただけるということで有難いことです。

先ずは梅肉エキス・梅シロップ、梅ジュース・梅酒に最適の品種 白加賀から始まりますよ〜るんるんDSC05705.JPG


西北さんが丹精込め育て、丁寧に選別してくれた梅。皆さまにきっと喜んでいたただける品質の梅をお渡しします。
梅を初め、砂糖・焼酎・みりん・塩・縮緬紫蘇など材料のご用命をお待ちしてます。
ご自宅へ梅の産地直送も承っています。問い合わせください。
       今年の梅のご案内です
奈良県西吉野の山の中腹で梅と柿の木に囲まれて暮らす西北さんが育てた、とびっきりの梅です。
・化学肥料、除草剤及び成長抑制剤は使っていません。
・黒点病とハダニ防止のために硫黄合剤を3回使用しました。硫黄合剤は有機認証で認められる農薬です。

梅干し用の梅は樹上で種が完熟したものをお届けします。ですから、届いて直ぐに漬けることができます。水に一晩つけるような手間は必要ありません。
青梅を置いて追熟させたものとは別物の美味しさです。
特にお奨めの淋州は皮が軟らかく美味しいと評判です。
 
毎年白加賀でカリカリ梅を漬ける方がいます。西北さんの梅は本当にかりかり美味しく漬かるんですってるんるん
それに、白加賀は果汁が豊富なので梅肉エキスを作るお客様からできる量が多いと喜んでいただいています。

今年の価格は、
各品種税込み1kg¥1160
*5kg以上のお買い上げは1kg税込み¥1080
*産地直送の場合、10kg以上お買い上げは送料をサービスいたします。


@ 梅酒・梅ジュース・シロップ用 青梅白加賀
注文締切6月10日(月)→お渡し日予定6/14(金) 白加賀はエキスがよく出ると西北さんお奨めの品種です。
A梅酒用青梅南高梅
注文〆切6月15日(土)→6/20(木)お渡し予定
B梅干し・梅ジュース用完熟南高梅
注文〆切り6月15日(土)→6月21日(金)
C完熟梅干し用 淋州
注文〆切り6月15日(土)⇒6/21(金)お渡し予定
西北さんは「梅干しにするなら、皮が薄く果肉が軟らかい淋州がおいしい。」と言っておられます。 
お客さんからも毎年好評で喜んでいただいています。

お客様が淋州で作った梅干です。http://blog.sizenmura.jp/article/180474737.html

  *粒の大きいほうがいい方は、南高梅をご注文ください。
 
*完熟南高梅を使った梅シロップも香り高く美味しいです!今年は青梅のさっぱりした梅シロップと果肉も入った完熟梅シロップの両方をつくりませんか!

美容相談会

今日は、
自然派化粧品リマナチュラル美容部員石井さんが
午後5時まで在店して
リマナチュラルのご紹介をします。
実際にお肌につけてアドバイスもいたします。
買わされるんじゃないかと、敬遠しないで大丈夫よ〜
その気持ち良くわかるから。
だからこその、相談会。実際に説明を聞いて実際に試してみる機会です。
             わーい(嬉しい顔)
気軽にお試しくださいね。DSC08625.JPG

今日はパックのご紹介で、ハンドパックをしてくれます。
気さくな石井さんとする話も楽しいです。

本日、リマナチュラル化粧品お買い上げは10%OFFです。

2019年06月07日

葉ごぼうとスイスチャード

ハートたち(複数ハート)土砂降りだったり、しとしと降りの一日ですが
有難いことにたくさんの野菜をお求め頂いたり、発送で働き通し、
「生きている喜びに満ちた」ではなく、
ちょっとよれよれの「お腹がすいた〜〜」と萎んでいる私です。わーい(嬉しい顔)
みなさまありがとうございました!!ハートたち(複数ハート)

岩崎政利さんのスイスチャードと葉ごぼうをこんな風におかずにしました。
葉ごぼうは、茎を下茹でして、根と一緒にきんぴらに煮たもの。
スイスチャードは茹でて胡麻和えです。DSC08732.JPG

来週は岩崎さんのお野菜はお休みだそうです。


posted by 自然村 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

今週の岩崎政利さんの野菜と入荷情報

天気予報よりも早く雨が落ちてきました。
降らないうちにとお越しのお客さんもぽつぽつと濡れることになってしまいました。
お帰りになるまでひどくならなかったでしょうか。

しばらくして空が暗くなって激しい雨が降っていました。
うさ子のために美味しい安全な葉を求めて自転車でお越しのお客さん。
バジルやおたふく春菊や人参の葉を喜んで、カリフラワーも食べたそうです。意外でしたが大根の葉が大好きなんだそうです。激しい雨の中、気を付けてお帰りください。

今は少し収まって、「この位なら出られるかな〜と思って」と歩いてご来店下さったお客さんが一人いらっしゃいます。

雲仙たねの自然農園からの岩崎政利さんの野菜は、
じゃが芋(西豊)、葉付き人参、ズッキーニ、江戸川いんげん、スイスチャード、葉ごぼう(少し太くなってきました)、大根。
玉ねぎ・白菜・サニーレタス。

今日は予約の方が多く、いんげん、大根、葉付き人参はすでに売り切れています。

ろばやさんの焙煎仕立て珈琲豆豊富な品種、これは美味しいアイスコーヒー(無糖)もたくさん入荷です。

明日は、佐久間さんからそら豆、枇杷、お米が届きます。

自然派化粧品リマナチュラルの美容部員石井さんが在店して、
化粧品のご紹介と、アドバイスをいたします。
パックのお試し会もいたします。手でするのでお気軽にどうぞ。
ご来店のリマナチュラル化粧品をお買い上げの場合10%OFFです。
posted by 自然村 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年06月06日

奮闘

福岡の池松さんから威勢の良い野菜が箱いっぱいに届きました。

購入固定種大江戸菜豆(平鞘いんげん):焼くのもお勧めだそうです。焦げ目をつけるのがポイントなんですって。
池松さんやったね!初めて成功した自家採種の玉ねぎ2品種。
甲高赤玉ねぎと奥州玉ねぎです。
自家採種の甲高赤玉ねぎは今回限りかもしれないので、お客さん全員お買い上げ願いたいな〜なんちゃって。わーい(嬉しい顔)

おたふく春菊もとってもいいです。香りも高く味も良い。

スイートバジル、春まき5寸人参葉付きもすごくよい。
バジルの香りを体に吸い込むと浄化されるような気持ちです。
店で深呼吸してね。冷蔵庫に入れておけばこれぞ天然の芳香剤。

池松さんのお便り、拡大して読んでください。
池松家奮闘中パンチDSC08742.JPG
              DSC08741.JPG

明日は、岩崎政利さんの野菜が届きます。
ポラン広場から沖縄のパイナップル 黄金の樽ゴールドバレルも入荷です。
想いやり生乳も入荷ですよ。

では、明日のご来店、ご注文をお待ちしています。手(パー)
posted by 自然村 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

蝸牛

佐久間さんの野菜を送ってもらっている息子家族。佐久間 讃岐 そら豆.jpg
1歳半になる繍は枇杷をいくつも食べて、
青菜についていた蝸牛に
「なにぃ?なにぃ?」と興奮していたそうです。佐久間さん かたつむり.jpg

岩崎政利さんの青菜の袋に畑の草が入っていたり、
池松さんやポラン広場の野菜からポロンとふかふかの青虫がこぼれたり、
深緑の糞がついてたり、

そんなのを見つけたときは
野菜が生きる畑の様子を想像して楽しくなります。

繍とお母さんはとっても楽しい嬉しい時を過ごしたんだろうとばあちゃんは思って幸せです。


種を採る農の姿と想いを綴ったお便りや講演をまとめた冊子
岩崎政利さん「たねは誰のもの」は必読ものだと思います。堀口さん「たねは誰のもの」冊子表紙.jpg種はだれのもの裏表紙.jpg
店や自宅で手にする種採りの野菜が作り手の人となり、自然観、畑、畑を巡る自然と繋がって
手にある野菜をより豊かに感じられるようになると思います。
1冊1080円で配布しています。
posted by 自然村 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年06月05日

贅沢品です!!

佐渡島の古澤さんから
天日干し 天然わかめ が届きました。DSC08739.JPG

4月下旬から5月中旬の磯の岩場に生えた天然わかめを
鎌を付けた特製の長い竿で刈り採り、
井戸から汲み上げた冷たい真水をたっぷり張った桶の中で塩分を洗い流し、
家の前の浜辺に張ったロープに吊るしてお日様と風の力で乾燥させた
素干しの天然わかめです。
湯通ししてないのでマグネシュウムが豊富です。
一袋たっぷり入っております。DSC08740.JPG

祝島の鉄釜炊き乾燥ひじきと共に今や貴重品の海藻です。