2019年06月03日

さくらんぼ 予約承ります。

今年も待っていて下さる大勢の方がいます。

山形県天童市 清野さんのさくらんぼ 佐藤錦
ぴかぴか光る宝石です。DSC07345.JPG

今年も清野さんからメッセージを寄せていただきました。DSC08733.JPG

6月20日頃から1週間ほどの短い間の夢のような期間です。
ご自身や家族のために、
お世話になった人、大切な人への贈り物に是非ご利用ください。

ご注文は早めにいただけますと大変ありがたいです。
受け取り・お届けは期間中、日にちを指定できます。

出荷初めと、中と終わりでは1週間の中でも熟度が変わってきます。
出始めのころ2011sakurannbo1.JPG

中ごろDSC04203.JPG  
晴れ濃厚な甘さの中に酸味もお望みなら出始めに。
晴れ熟度が増して甘く甘く、甘さを甘いだけにしない酸味がコクを生み出す。しかも果肉がしっかりしているのがお望みなら中を。
晴れますます熟して熟れた深紅色。濃い濃い夢見るコクのさくらんぼなら終盤を。
DSC07345.JPG
ただし完完熟なので輸送中にいくつか傷みが生じることがあるのを予めご理解いただきたいです。

どの時のさくらんぼも食べてみたかったら3回とか、どうぞ〜ハートたち(複数ハート)

梅肉エキス

脳のためには
有酸素運動、ストレスをためない、
寝る前にゆっくりお風呂に入るのもいいそうです。
食べ物は納豆もいいそうです。

最近、納豆賜を続けて食べてます。卵やムソーの刻み高菜漬けを入れると尚美味しく食べられます。
普段は納豆をあんまり食べないんだけどね。

今晩もゆっくりお風呂に入ろう。

食に詳しいお客さんに聞いたら、葛や梅と言われました。
成程、梅干しは血液を浄化し、体の弱アルカリ性を保ち、高血圧、脳出血も予防するだそうです。

梅といえば梅肉エキスも!
昨年、お客さんからいただいた手作り梅肉エキスがまだ残っていました。DSC08734.JPG
食べやすく美味しいハートたち(複数ハート)

西北さんの白加賀で作られた梅肉エキスの過去のブログです。
http://blog.sizenmura.jp/article/183665479.html
西北さんの生梅はまず、青梅の白加賀から始まります。ご注文は6月10日締め切りです。
http://blog.sizenmura.jp/article/186046926.html
オデコ流血負傷をネタにして生梅の売り込みをするなんて!ね〜わーい(嬉しい顔)転んでもただは起きぬ根性わーい(嬉しい顔)

流血〜

つまずいて机の縁に激突どんっ(衝撃)
おでこに手を当てたら凹んでる〜〜がく〜(落胆した顔)
頭の中、どうかしちゃったかな〜。不安だ。
血が出てる血が出てると店主が慌ててティッシュで押さえてくれる。
おお〜〜血がいっぱい流血。

ともかく、おでこを抑えて、頭がヅキヅキ鈍く痛む。
お願い!
枇杷種エキスとって、枇杷種エキス〜〜。
たっぷりティッシュに含ませて湿布・湿布を繰り返す。

割と早く止血したので、タオルに枇杷種エキスをたっぷり含ませて湿布しながら
タクシーで脳神経外科へ行く。
このころには多分、私は大丈夫だと落ち着きました。

7針縫いました。
念のためCTを撮りました。ぶった影響は脳にはありませんでした。
よかった。
初めてのCT経験。
帰りは歩いて帰りました。

今は少し軽い鈍い痛みはありますが、
頭を打つ前より気持ちはしゃんとしています。
今朝は、店主に言わせると、「生きている喜びの雰囲気がなかった」そうです。
そうか、今朝は庭を眺めて来なかった。今、庭にはタイムが広がって可憐な花が真っ盛り。
ドクダミの花も真っ盛り。
そして、その花たちにオレンジ色の小さな点がたくさんついています。
てんとう虫がいっぱい生まれているのです。
幼虫からかえって少しづつ大人のてんとう虫になりつつある。
その様子を今朝は楽しむ気持ちの余裕がなかった。
明日は、
ちゃんと花や虫を眺めて出勤しようっと。