2019年06月14日

発酵ライフ ぬか漬け

うれしいぬか床でぬか漬け
茨城やさとの有機無農薬きゅうりを漬けました。
昨夜7時頃に漬けたもの。十分漬かってます。DSC08757.JPG

琺瑯鍋は店主管理のぬか床。
常滑焼は私管理。DSC08758.JPG

明日 土曜日 一日中雨のため22日(土)に延期します。
うれしいぬか床の青木さんが在店して
うれしいぬか床の試食販売をしてくれます。

無農薬栽培米の糠を新鮮なうちに使い、乳酸菌がしっかり働く状態のぬか床にしています。
捨て漬けしないですぐに食べられますが、
漬けているうちに野菜からのエキスやうまみが混じり合い風味が整ってきます。
もちろん、混ぜるあなたの手の味も混じり合いますね。わーい(嬉しい顔)
酸味・塩気・香気が整って我ながら絶妙!というぬか漬けができる時も、
あれえ〜〜変な臭いがする〜、とか、すっぱすぎる〜とか、ぬか床が粘ってきた〜とか
難しいことはいろいろありますね。
何年物、おばあちゃんの代からの年代物なんていうぬか床を維持している人を尊敬そます。

ぬか漬けは五感を鍛える道場みたいなものでしょうか〜

ぬか漬け道場、明日、店先か店内で開催です。
既にうれしいぬか床を使ってぬか漬けをしている方は、実際に持ってきてくれれば、
ぬか床診断と、質問にお答えし、アドバイスしますよ。

うれしいぬか床1kg¥1496(税込み)DSC07268.JPG
posted by 自然村 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報