2019年07月31日

うれしいぬか床 ぬか漬け講習

手(チョキ)ぬか漬け何度もチャレンジ!
でも、ぬか床途中でダメにしてしまう。もうやだ〜(悲しい顔)
そんな自分に×(ペケ)を付ける必要なしグッド(上向き矢印)

大丈夫ハートたち(複数ハート)
GAMBA手(チョキ)
ドンマイハートたち(複数ハート)

明日は、うれしいぬか床 ご紹介!
ぬか漬け伝道師 青木さんが在店して
うれしいぬか床の紹介と
ぬか漬けなんでも相談をお受けします。

朝10時頃から、お昼ご飯を挟んで夕方5時くらいまで在店です。

うれしいぬか床をもう使っている人はタッパーに入れてくれば実地でアドバイスできます。るんるん

こんなものを漬けたら美味しいよexclamationという情報もお待ちしていますわーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年07月30日

寝苦しい夜に優しく

寝苦しい夜、
バルミューダーの扇風機をかけながら寝ていました。
掛け布団はなしです。

夜半、外気温が下がってきたころ、
お腹辺りにふわっとガーゼがかけられました。
優しいものが降りてきた感じがしたと言ったらオバーだと思いますか?

横になったときはなんにも纏いたくなくても、
その内、柔らかいほんのり温かいものを寄せたくなりませんか?

メイドインアースの3重織ガーゼケットのご紹介です。
甘い織のふんわり肌に優しいガーゼケットです。DSC08894.JPG
夏だけでなく、秋冬春と傍に置いておきたくなるかもしれません。
生成と茶綿があります。140×200cm¥13200(税抜き)
生成は在庫あります。茶綿は取り寄せに1週間ほどかかります。

うれしいぬか床 ぬか床講習

           DSC08757.JPG
ぬか漬け大好き!
だけど、失敗ばかり!挫折ばかり!
という人集まれ~

8月1日(木)
ケイミー・オフィス 青木さんが在店して、
うれしいぬか床のご紹介と、
ぬか漬けのアドバイスをしてくれます。


失敗は成功の母 というのは真実のようです。
失敗の原因を解明して、適切な手入れの仕方を
青木さんが教えてくれますよ。

うれしいぬか床なら、買ったその日からお家のぬか漬け食べられます。

暑い暑い夏が来ましたね!

暑さ対策、留守の間の管理の方法もばっちり教えてくれます。

すでにうれしいぬか床を使っている人は、
マイぬか床を持ってくれば、ぬか床診断してもらえます。

自然村は、試食用にこんにゃくと豆腐をさっき漬け込みました。
冬木れいさんに教えていただいたこんにゃくのぬか漬けは美味しいですよ〜
豆腐は初めてなので試食にお出しできるか疑問です。exclamation&question

池松さんの水茄子も漬けます。DSC08819.JPG
岩崎さんのスイスチャードも漬けますよ。DSC08791.JPG

8月1日、朝10時からです!
お越しください。
るんるん
posted by 自然村 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年07月29日

麦わら帽子を被って

三鷹から高尾まで、
高尾から塩山まで、鈍行列車を乗り継いで。
迎えに来てくれた車で牧丘へ。DSC08884.JPG
麦わら帽子を被ってキウイフルーツ摘果作業の援農に行ってきました。

昨日から泊まりで援農の人たちはもう一仕事していましたから、着いたとたんにお茶の時間です。
葡萄棚の下は風が通って涼しいのです。DSC08885.JPG
薔薇色葡萄酒になるワイングランドの棚の下。DSC08887.JPG
刈られ枯れて積み重なった草の上に座ってお茶の時間です。

一仕事してから、澤登さんの庭でオーガニックなカレーのお昼ご飯をいただきました。
これが楽しみなんです。

その後もう一仕事して家に戻ってもう一度お茶の時間。

その後、家の裏手の畑で摘果の一仕事しました。DSC08892.JPG
そこには、澤登家のご神木であるうわずみ桜がいまします。DSC08891.JPG

            DSC08890.JPG          
ここ牧丘は山の間を流れる川が運んだ土砂が堆積してできた扇状地です。写真の下に見えるのも他の川が作った扇状地です。
南に広がって日当たり良く、夜は気温が下がる果物栽培に適した地です。
昔は、こんにゃく芋栽培と養蚕が盛んで馬の産地でもあったそうです。
牧丘は今は巨峰の一大生産地ですが、ここに巨峰栽培を始めたのが澤登さんです。
その後澤登さんは、、お兄さんの澤登晴男さんが育種した、巨峰よりも味が良く、しかも栽培しやすいブラックオリンピアを栽培していらっしゃいます。
同じ両親から生まれたのがブラックオリンピアとオリンピア。
みなさんには今年は是非、両方の葡萄を味わっていただきたいです。
これは多分、ブラックオリンピアです。DSC08888.JPG

あんまり働いていないのですが、
上を見上げて、背伸びして腕を伸ばしての作業です。首の後ろが痛いです。

岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの直送野菜セットの予定

岩崎さんの直送野菜セットの今後の予定をお知らせし、
8月の発送ご希望をお受けします。

岩崎さんの夏野菜発送予定は
7月31日
8月7日
8月14日 の残り3回。
14日発送には 甜瓜(出雲メロン、バナナ瓜)は入る予定です。


ご希望の方はtane@sizenmura.jp 又は、FAX03−5927−7787へ
お申し込みください。
また、7月31日発送をご希望の場合は、急ぎますが
本日中か明日(火)午前中までにご連絡ください。

尚、月2回以上は1セット¥4820(税込み)です。
お試し、月1回は¥5060(税込み)です。
posted by 自然村 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

花の名前

この花の名前を教えてください。DSC08877.JPG
というお願いに、

涼を運んでくれる風雅な江戸風鈴さんからメールをいただきました。

こんばんは。
いつもブログ楽しく拝見しております。
大きな葉で、ピンクの花が咲いている植物の名前ですが、「ボタンクサギ」ではないでしょうか?
ご参考までに↓
http://www.yasashi.info/ho_00016.htm
いよいよ梅雨明けとなりそうですね。
暑くなりますので御自愛ください(*^^*)
ペンネーム 江戸風鈴より


ありがとうございました!!

そっと葉っぱの端を少し揉んで臭いを嗅いでみました。臭いというほどではありません。青臭い香りがしました。
posted by 自然村 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年07月27日

玄米を炊く

           DSC06803.JPG
「凄く良かったので一人分のご飯を炊く1Q鍋を買いたい」
サラダマスター鍋をリピート購入で店に受け取りに来てくれたお客さん。
「凄く良かった。というのはどういうところですか?」とお聞きしました。

玄米が驚くほど美味しく炊けたんです。
玄米を炊くには時間がかかるので、おかずを作る鍋がいるので。

良いお買い物をしていただけました。

初回サラダマスター鍋お買い上げの方にプレゼントのレシピ本は残り4冊です。


青森 魔法の庭

魔法の庭さんから
すもも 大石早生DSC08880.JPG

今年は4月の猛暑の影響で果実の調子が良くないそうです。

味にバラツキがあるとの正直なお話でお値段を少し安くしてくれました。

食べてみると、濃い味ではありませんが、湧き出る泉の水のように
清らかなものを食べている感じでした。
皮は酸っぱいですよ。

草生 無施肥無農薬栽培です。

大きな葉 甘い花

ずっと気になっていた大きな大きな葉。
やがて真っ赤な蕾が出てきました。
ぴかぴか光る虫や蟻が群がっていました。
やがて蕾が膨らんできて
昨日の照りつける日差しの中でひとつづつ花が開いていきました。
蟻がせわしそうに動き回っています。
鼻を近づけると甘い香り。DSC08877.JPG

この植物の名前はなんでしょう。DSC08878.JPG
どなたか知っている人はいませんか。
posted by 自然村 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

弥四郎ささぎ ピザ屋

どこにもある見慣れたいんげんのようですが、
これは、DSC08827.JPG
山形県真室川在来のいんげん
弥四郎ささぎです。
柔らかく、甘味と風味のよいいんげんです。

1年ほど前に武蔵関にできたピザ屋さんの店長さんが味を気に入ってくれて
再度買いに来てくれました。
ディナーのサラダに使ってくれます。塩とレモンとオリーブオイル、岡山の羊だったか山羊だったかのチーズを摩り下ろすそうです。
今晩ピザ屋さんに行ったら、サラダも頼んでくださいね。わーい(嬉しい顔)

このピザ屋さんはクラタペッパーも使っていらっしゃいます。

レジのところに貼ってある、「茶路めん羊牧場のラム肉予約受付」のチラシを見て、「石神井駅本店ではこのラム肉も取り寄せて使うことがあります。」と言われました。

いろいろ共通するところがありました。

このピザ屋さんの代表者はピザの国際大会で世界一位に輝いたことがあり、
武蔵関の店長さんは世界2位に輝いたピザ職人さんです。
お店は、https://oppla.gorp.jp/
posted by 自然村 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年07月26日

雲仙たねの自然農園と入荷情報

岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの在来の野菜は

じゃが芋(西豊)、黒田5寸人参、ピーマン、赤裏紫蘇、葉えごま、つるむらさき、スイスチャード、平家きゅうり、伏見甘長ししとう、長茄子、北海道地南瓜、勝間南京、打木赤皮栗南瓜
玉ねぎのみはF1品種です。

農家の縁側に転がっているのがお似合いの平家きゅうりですが、
切ってみると貴人の風情です。
こちらはかなり昔のブログですが、http://blog.sizenmura.jp/article/100233735.html

山梨県一宮の久津間グループの白鳳はとお〜〜〜ても美味しいですよるんるん
栽培が難しく稀少なすもも貴陽も入荷しました。

青森の小玉すいか、沖縄のパイナップルハワイ種、浜田さんの有機ブルーベリー、熊本の河内晩柑、北海道の有機メロン。

山形県真室川在来の勘次郎きゅうりと弥四郎ささぎも入荷しました。
無農薬栽培の勘次郎と弥四郎はこれでしばらくは入荷しません。この機会に絶品の在来野菜を堪能してください。

四万十川産まれ、伏流水育ち 加持養鰻場のうなぎ蒲焼120gを販売しています。
和歌山県西出水産さんの灰干しさんま2尾¥530も大変好評いただいています。

想いやり生乳
飯塚商店 幻のノンエチレン深谷もやしもございます。

posted by 自然村 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2019年07月25日

池松さん 力尽きて

池松さん、頑張ってます。DSC08874.JPG
九州地方は梅雨明けして日差しも気温もグイグイ上昇でしょうか。
池松さん、奥さん、脱水症に気を付けてね。

たくさんのたくさんの茄子を収穫して送ってくれてありがとう!DSC08875.JPG

ぬか漬けに最高exclamation×2水茄子
焼きナス新長崎長茄子
加熱するととろっと美味しい佐賀在来なすは大きくなっています。いいぞ〜〜。

茄子は皮にアントシアニン抗酸化作用のあるポリフェノールを含んでいます。たくさん食べると日差しに負けない美女美男になるそうです。わーい(嬉しい顔)へへへ^〜

ネバネバ野菜の島オクラも沢山です。
明日届くはずの岩崎さんのモロヘイヤ、木造有機の長芋、小浜島の天然もずくと一緒にネバネバ丼に決まりだ手(グー)
トマトも入れると美味しいよ手(チョキ)

チャドウィックトマト(赤色)ミニトマトとブラックチェリー

万願寺唐辛子は駿河湾産ちりめんと炒めてみませんか。

大葉
バジル
ピーマンはもう売り切れてしまいました・・

明日は午後、青森の魔法の庭さんからすもも大石早生が入ります。無施肥無農薬栽培です。

そして、27日の土用の丑に合わせて、加持養鰻場のうなぎが大量に入荷します。
特選うなぎ蒲焼160gはほぼ完売です。
約120gサイズは店売りしますので、予約しそびれた方、どうぞご利用ください。

私は今日、妹と弟にうなぎ蒲焼をお中元に送りました。母の介護を任せっきりです。物では感謝を伝えきれませんが・・

posted by 自然村 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

岩崎政利さんの葉えごま

岩崎政利さんの葉えごまは、柔らかいんですよ。

最近、「醤油漬けにしたら美味しくて!」と気に入ってくださったママさんがいます。
独特の芳香と味があって、好みが分かれるかもしれません。
パクチーみたいな存在といったら的外れでしょうか・・
パクチーも今では人気のメジャーな存在になっていますので、
葉えごまも近々TVに登場するかもですね。わーい(嬉しい顔)

さて、
店主が葉えごまを醤油に漬けてくれました。昼の賄に、刻んでちりめんと和えてご飯にのっけてたべていました。

そうだ〜ひらめき油揚げに入れて焼いたらいいかもひらめきDSC08868.JPG
昨夜の晩御飯にデビューです。お酒の肴にもなりますわ。

             DSC08870.JPG
油揚げは大豆工房みやさんの油揚げ。我が家は家では30年間位、この油揚げしか食べてません〜
駿河湾産ちりめんは丁度よい乾燥具合と塩加減でお勧めなんです。
posted by 自然村 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

梅シロップ&スパイス

今年作った梅シロップで梅ジュースを楽しんでいますか?ハートたち(複数ハート)

えっつ?もう飲み切っちゃったexclamationという人もいますね。

梅を買って下さったお客さんの中に、今年は
スパイスを入れて漬けたというお話を聞きました。
わ〜〜、いいアイディアですね。
来年真似したくなります。

普段は水で割って氷を浮かべるのが主流ですが、たまに炭酸水で割って飲んでいます。
濃いめにしたホットもとても美味しいです。

昨晩、我が家では、ちょっとアレンジして
紅茶&スパイスで梅シロップを割ってみました。なかなかよいです。るんるん
             DSC08869.JPG

ちなみに使用したのは、
ミルクティーに最適なケニア山の紅茶とDSC08873.JPG
カルダモンとクローブでした。DSC08872.JPG

台所にあるものでいろいろアレンジして楽しむのも面白いですよ。るんるん
posted by 自然村 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2019年07月24日

日差しから守る

長雨で出番がなかなか来なかった。

さあ、スポットライトをぴかぴか(新しい)DSC08864.JPG
爽やかなリネンやオーガニックコットンの腕カバー揃っています。
           DSC08865.JPG
           DSC08866.JPG

絶品 枇杷の

企画から3年!
熟成3年
絶品の枇杷 私の宝枇杷である
屋久島 不耕起草生自然農の枇杷の種を
熊本県 本格焼酎 有機米使用の豊永蔵35度に漬け込みました。
念願の枇杷種エキス60ml¥1415(税込み) 販売開始!
一家に一瓶。DSC08861.JPG
思わぬ出来事の時に大いに助けられ、
在ってよかった!という存在です。

もうすぐ真夏晴れ
晴れ晴れ晴れギラギラの太陽の陽を浴びるレジャーにも持って行きたいです。DSC08861.JPG

勿論、ご家庭で自家製枇杷葉エキス、枇杷種エキス作りはお勧めです。

屋久島から

わーい(嬉しい顔)無施肥無農薬手植え天日干し栽培の自家米の
ポンセンるんるんDSC08858.JPG

きな粉味には屋久島の塩、
カレー味には種子島産洗糖、と絶妙な味のバランス。

そしてね、ポテチよりも美味しいかもexclamation×2
子どももだ~~い好きなバジル味。DSC08859.JPG
自家製バジルと屋久島の塩、有機オリーブオイルの絶妙な味。

白鳳

明けそで明けない空です。
空模様を見ながら久しぶりに桃を仕入れました。
白鳳 はじまっていました。DSC08856.JPG
美味しそうでしょ〜DSC08855.JPG
山梨県 久津間グループの白鳳。減農薬無化学肥料栽培。
ギフトの桃の発送も始まっています。
あっという間に白鳳の時期が過ぎて行ってしまう。食べましょう。

金曜日には高級すもも貴陽が入荷する予定です。

青森県 木造有機の小玉すいか 愛甘水DSC08857.JPG
農薬は青森の慣行栽培の3分の1、化学肥料不使用。
左は北海道 有機メロン

栃木 佐野市 浜田さんの有機ブルーベリー

有機バナナ

沖縄のパイナップル ハワイ種は金曜日入荷の予定です。



2019年07月23日

平家きゅうり

            DSC08851.JPG

平家きゅうりが膨らんで種が大きくなったのは
種を取って、
皮ごと刻んで塩もみし、
池松さんの大葉を店主なりの細切りで刻んで

かりこりかりこり口腔から耳に響く音楽。
posted by 自然村 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

お便り

もいもありがとうございます。
という書き出しで始まる手書きのお便りをコピーしたものが毎月、荷の中に入れられてきます。
別に個人に宛てた手書きのお便りも入っているのです。
昨日届いたお便りの字が、
「あれっ、今までよりも読みやすくなってない?」と店主と笑い合いました。
上野さんが上野流の字で何年も書き続けたお便りの 文字起こしをして 記録に残そうというプロジェクトが水谷先生の発案で始まっているんです。
上野さんの溢れる気持ちを文字にするには手が想いに追いつかない。そんな上野さんらしい文字のお便りを判読して、貴重な記録にします。
そのことを意識したのかな〜上野さん。

写真を拡大すると読めると思います。DSC08853.JPG
今の時期は、体内に穂を身ごもる大切な時だそうです。
日照時間のほとんどなかった低温の続いた今年の梅雨です。
ようやく梅雨明けしそうな気配です。
上野さんは空を見上げて手を合わせていらっしゃいます。
「無事実入りしますように」
お百姓さんはみなさん、同じような気持ちでいらっしゃるとおもいます。

ところで、上野さんのお便りの終わりに、小学校の出前授業のことが書かれていました。
           
学校の田んぼの生き物が年々少なくなっていると感じるそうです。
そして、生徒に次の質問をしたところ、
@田んぼにいっぱい生きもののいるところでとれたお米と
A田んぼに生きものも草も生えていないところでとれたお米と
どちらを食べますか
との問いに、答えはAだったそうです。
この答えに、なぜ、と聞きなおしたところ
生きものがいる田んぼは生きもののフンやら死がいなどがきたないという答えだったそうです。
           DSC08854.JPG
上野さんは、こう綴られています。
生きものに対してのまなざしの違い ふだんからの生きものに対して思いが
ふだんから接することなく姿をみてない この感覚に 心が重くなるばかりです。

子どもたちに田んぼに群れ飛ぶいなごを見せてあげたいな、。
嬉々として蛙調査をする宇都宮大学の学生さんの姿を見せてあげたいな。

佐久間さんの田んぼに住む日本ザリガニを見せてあげたいな。日本ザリガニ佐久間さん.JPG

地下から汲み上げて田に入れるその水を手で掬って喉を潤す上野さんの姿を見せたいな。

posted by 自然村 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)