2019年07月29日

麦わら帽子を被って

三鷹から高尾まで、
高尾から塩山まで、鈍行列車を乗り継いで。
迎えに来てくれた車で牧丘へ。DSC08884.JPG
麦わら帽子を被ってキウイフルーツ摘果作業の援農に行ってきました。

昨日から泊まりで援農の人たちはもう一仕事していましたから、着いたとたんにお茶の時間です。
葡萄棚の下は風が通って涼しいのです。DSC08885.JPG
薔薇色葡萄酒になるワイングランドの棚の下。DSC08887.JPG
刈られ枯れて積み重なった草の上に座ってお茶の時間です。

一仕事してから、澤登さんの庭でオーガニックなカレーのお昼ご飯をいただきました。
これが楽しみなんです。

その後もう一仕事して家に戻ってもう一度お茶の時間。

その後、家の裏手の畑で摘果の一仕事しました。DSC08892.JPG
そこには、澤登家のご神木であるうわずみ桜がいまします。DSC08891.JPG

            DSC08890.JPG          
ここ牧丘は山の間を流れる川が運んだ土砂が堆積してできた扇状地です。写真の下に見えるのも他の川が作った扇状地です。
南に広がって日当たり良く、夜は気温が下がる果物栽培に適した地です。
昔は、こんにゃく芋栽培と養蚕が盛んで馬の産地でもあったそうです。
牧丘は今は巨峰の一大生産地ですが、ここに巨峰栽培を始めたのが澤登さんです。
その後澤登さんは、、お兄さんの澤登晴男さんが育種した、巨峰よりも味が良く、しかも栽培しやすいブラックオリンピアを栽培していらっしゃいます。
同じ両親から生まれたのがブラックオリンピアとオリンピア。
みなさんには今年は是非、両方の葡萄を味わっていただきたいです。
これは多分、ブラックオリンピアです。DSC08888.JPG

あんまり働いていないのですが、
上を見上げて、背伸びして腕を伸ばしての作業です。首の後ろが痛いです。

岩崎政利さん 雲仙たねの自然農園からの直送野菜セットの予定

岩崎さんの直送野菜セットの今後の予定をお知らせし、
8月の発送ご希望をお受けします。

岩崎さんの夏野菜発送予定は
7月31日
8月7日
8月14日 の残り3回。
14日発送には 甜瓜(出雲メロン、バナナ瓜)は入る予定です。


ご希望の方はtane@sizenmura.jp 又は、FAX03−5927−7787へ
お申し込みください。
また、7月31日発送をご希望の場合は、急ぎますが
本日中か明日(火)午前中までにご連絡ください。

尚、月2回以上は1セット¥4820(税込み)です。
お試し、月1回は¥5060(税込み)です。
posted by 自然村 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

花の名前

この花の名前を教えてください。DSC08877.JPG
というお願いに、

涼を運んでくれる風雅な江戸風鈴さんからメールをいただきました。

こんばんは。
いつもブログ楽しく拝見しております。
大きな葉で、ピンクの花が咲いている植物の名前ですが、「ボタンクサギ」ではないでしょうか?
ご参考までに↓
http://www.yasashi.info/ho_00016.htm
いよいよ梅雨明けとなりそうですね。
暑くなりますので御自愛ください(*^^*)
ペンネーム 江戸風鈴より


ありがとうございました!!

そっと葉っぱの端を少し揉んで臭いを嗅いでみました。臭いというほどではありません。青臭い香りがしました。
posted by 自然村 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)