2020年06月04日

生梅が欲しい人は早めのご注文を!!

自然村の販売する生梅の第一弾、
エキスが良く出るとお勧めの白加賀の入荷日が変更になりました。

明日、収穫、明日発送
6日(土)店着 お渡し です。

梅の入荷日が変更になりました理由は

本日、西北さんから電話がありました。
それはそれは緊急の恐縮した申し訳なさそうなお声でした。

今年は大産地 和歌山、奈良の梅のは大不作です。
不作だということは分かっていたのですが、
本日、大口の注文の収穫を始めたところ、予想以上に不作だということが分かったそうです。
どこもないので業者の山買いまであるそうです。
早くしないと当店分がなくなる、ということで
相談しました結果、明日収穫土曜日入荷ということになりました。
事情をご理解いただけますようお願いいたします。

予約分の量以外に数キロは余裕を持って注文いたしました。
仕訳をして余裕分をご案内します。
今、このブログを見て、是非確保して欲しい、
或いはまとまった量が欲しいという場合は
明日(6/5)の11時までにご連絡ください。
追加の発注をかけられます。


ある生協さんの会員さんは梅の注文をしたけど欠品だったという話を聞きました。
本当に梅がないんですね。
昨年も不作でしたが、今年は大不作のようです。

他の品種のご注文も締切よりも早めにしてください。
例年の注文量は確保してくださいますが、それ以上の注文に応えられなくなることも考えられます。
西北さんは懸命に応えてくださっています。
品質は保証です。ぴかぴか(新しい)
今年も丹精込めた良い梅をお届けします。
よろしくお願いします。



http://blog.sizenmura.jp/article/187535724.html

飯田さんのらっきょう、まだ注文できます。

飯田さんのらっきょうが今年はたくさん収穫できそうです。
除草剤はじめ完全無農薬栽培、
肥料は、緑肥・米ぬか・自家製植物発酵液。
マルチしないので手除草も大変だと思います。
約10か月かけての無農薬栽培の骨折りには心から感謝です。

一昨年までは量が限られたので公に広報できませんでした。
昨年は2度も種を植え替えてくれましたが、
天候の不順で肥大せず、収穫を断念しました。

今年は豊作です!

一応、6月3日で予約を締め切りましたが、
まだ30kg〜40kg位は余裕がありそうです。

10日と12日の2回、届けてくださいます。
それぞれ3日前まで注文を受けられます。
発送もしていますので
ご希望の方はご連絡ください。

tane@sizenmura.jp

鮮度、選別、品質、毎年素晴らしいです。