2020年06月07日

飯田さんのらっきょう注文どうぞ!

「毎日らっきょうを2粒づつ食べていると花粉症が治るんだって」という情報を店主が仕入れてきました。
本当かどうかは分かりません。
ただ、東城百合子さんの「手作り食品」には
らっきょうの薬効はにんにく以上」と書いてあります。

飯田さんの完全無農薬・緑肥と米糠・自家製発酵液、収穫したて、選別きっちりの4拍子揃ったらっきょうは、
10日に第1回目が入荷します

若干の店売り分もあります。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。
土付らっきょう1kg¥1200です。
発送の場合は、ゆうパックチルド便になります。

12日納品してくれるらっきょうは、火曜日まで予約を受けられます。

甘酢漬けらっきょうだけでなく、
塩漬けらっきょうも酒のつまみに好きだな〜というお父さんは、
自力で作ってみてはどうでしょう。
らっきょうと、塩、保存瓶を用意します。
よく洗って薄皮を取り、根と茎の処理をして
10%の塩水に漬けて置いておくだけ。
そのうちに白い膜が張って乳酸発酵します。
塩らっきょうとして食べてもいいし、
その後時間のあるときに甘酢漬けにできますよ。1年経ってもかりかりのらっきょうです。手(チョキ)
塩らっきょうは料理プロにお聞きしたら、「1年くらいすると味がさらに良くなる」そうです。

忙しくて何度も洗えないという場合は、土だけ落として塩水に漬けて置いてもいいです。