2020年07月09日

福岡から池松さん

届きました車(RV)!!!
福岡からよくぞ届けてくれました。運送のみなさん、ありがとうございました。

嬉しいハートたち(複数ハート)思わず笑顔になりました。池松さん7月9日.jpg

長い長い四葉きゅうりは分かりますよね。
心づくしの向日葵とホーリーバジルの束の下には
ピカピカのつるむらさき
その下には、相模半白きゅうり、白丸茄子、佐賀在来なす、泉州水茄子、
空芯菜、モロヘイヤ、琉球いんげん、
カルフォルニアワンダービーマン、大葉、

そして、
自然村初物の丸オクラが入っているようです。バンザーイ、バンザーイ手(パー)

佐賀在来茄子は大変美味しいので、特に佐賀ご出身の方はお見逃しなくね。
本当は名前を言っちゃあいけない桐岡茄子(がルーツ)です。

そして、近況を記した5枚に渡るお便りが入っていました。
家族の事、畑の事、コロナのこと、読書のことなど、飾らない本音の文章は読んでいて気持ちいいです。
多分、野菜たちもそういう野菜です。池松たより.jpg池松さんお便り2.jpg

明日は、山形県真室川在来のきゅうり 勘次郎きゅうりと弥四郎ささぎも届きます。

雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんの野菜も届きます。

雨の中ですがどうぞ素敵なものたちに出会いにお越しください。
posted by 自然村 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

どんちっち

どんちっち、入荷です。どんちっち.jpg
            2尾¥470(税込み)
4〜8月に島根県西部沖で漁獲、平均脂質が10%以上という基準で認定される、よく脂がのった真アジです。
背開きの肉厚のあじ開き。
通年はないので、これが入るのを楽しみにする人もいます。

7月21日(火)土用の丑
純国産 四万十川漁獲 稚魚 四万十の支流の伏流水育ち
加持養鰻場の鰻かば焼き、白焼き
宍道湖の大和しじみ
予約ご注文お待ちしています。
ヤマト冷凍便で発送もしています。

http://blog.sizenmura.jp/article/187677312.html

すいか

すいかを落としちまった〜もうやだ〜(悲しい顔)

1玉、ひびが入ったので切って売ろうとしたけど、
あたったところがちゃんとあたりの跡になっていた。落としたすいか.jpg
当たった衝撃跡、分かりますか?
1玉はひびは入ってないけど、指で叩くと鈍い音がする部分がある。
切ってみたらやはり当たった跡になっている。

食べるしかないね〜
甘い、悲しい、美味しい、残念、
すいか腹になって何度トイレに行くことになったか〜〜

お盆の頃になったら、という熊本の無農薬の西瓜農家さん、無事だといいです。
posted by 自然村 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

雨の店で

飯田さんの絶品縮緬赤紫蘇2束で紫蘇ジュースを作りました。
日曜日に紫蘇ジュースは好きだという息子が遊びに来るというので俄然身体が動きました。
誰かのために、というのは物凄い原動力になります。わーい(嬉しい顔)

自画自賛の紫蘇ジュースわーい(嬉しい顔)赤紫蘇ジュース.jpg

とても沢山の紫蘇の葉を使って濃い目に作りました。
水2Lに対して砂糖3カップ、レモン果汁1カップ。材料 (2).jpg
かなり美味しい紫蘇ジュースになったと思います。
グラスに注ぐととても美しい色です。


飯田さんの縮緬赤紫蘇は終わってしまったけど、
岩崎さんの赤裏紫蘇はしばらくの間入荷すると思います。
赤と緑の裏表の葉。緑があることで香りが良く明るい赤の紫蘇ジュースになります。

私が子供の頃は、朝顔で色水作って遊びました。
色水の作り方とは違うけど、
赤紫蘇ジュース作りは色水作りの感覚と似ているな〜とフト思いました。
posted by 自然村 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)