2020年07月11日

人気者

味泉さんのこわれせんべい久助が入荷しました。
通常品の3倍の量で¥475というお得感で人気です。久助.jpg

7月の店舗情報チラシ配布後の、問い合わせbPは
こわれせんべいだった。
ちょっと複雑ねわーい(嬉しい顔)

メインはうなぎ蒲焼でなんですよ〜。わーい(嬉しい顔)
やはりこちらもお得感のある特選うなぎ蒲焼が人気です。
注文が順次届いていますが、締め切りまでもうすぐです。
土用の丑に食べたい人は14日までにexclamation
http://blog.sizenmura.jp/article/187677312.html

入荷情報

るんるん昨日、いつものように朝、届きました。
雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんからの野菜です。
豪雨続きで品目は少ないのですが、どれも良い状態で安心しました。

毎回届いているのがスイスチャードです。外見は全く違いますがほうれん草と同じ科で、甘みとくせが少しあります。
赤や黄色、白の茎が飴細工のようだと表現する人がいて、本当に!と感心しました。
どんなふうに調理するか想像しにくいためか正直、なかなか売れませんたらーっ(汗)
自家消費には
我が家では食べやすく切って茹でて、黒の胡麻和えにすることが多いです。
サラダに使えば彩は素晴らしい。インスタ映えするというのでしょうか。
又、細かく刻んでクスクスと合わせたこともあります。

最近、スイスチャードの大ヒット調理に出会いましたので紹介します。
上野長一さんの玄米といろいろ米を混ぜて炊いた玄米ご飯と
5〜6mm角位に切ったスイスチャードの炒飯です。
スイスチャードといろいろ米.jpg
フライパンに油をひいて、ぐるめくにひろの角ベーコンが少しあったので細かく刻んで炒め、
スイスチャードを炒めて、塩・クラタペッパー白胡椒。
御飯入れて炒めて塩・胡椒。最後に鍋肌から醤油入れて味付け。

いろいろ米とスイスチャードの味と色彩の個性が合わさってもとても美味しいです。

我が家は今晩もスイスチャードといろいろ米の炒飯の予定です。今から食べるのが楽しみでたまりませんわーい(嬉しい顔)
私は店でスイスチャードを刻んでいきます。

みなさんもスイスチャードお試しになってくださいね。

岩崎さんと上野さんは、野菜と米と分野は違うけどとても共通点があります。
御歳も同じくらい。同じ時代を生きています。
http://blog.sizenmura.jp/article/182342020.html


今週の雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんの野菜は
じゃが芋(西豊)、黒田5寸人参、玉ねぎ、モロヘイヤ、つるむらさき、赤裏紫蘇、山口在来きゅうり、勝間南瓜、ミニカボチャ

posted by 自然村 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報