2021年02月27日

笑顔になるもの

大人もこどもも笑顔になってほっとするもの、
たまにあるといいな、と思ってます。

そこで、最近、金曜日にクリームパン、チョコクリームパンを仕入れてます。
パン生地も美味しい菓子パンです。26アオティア.jpg
昨日入荷分は売り切れていますが、来週も用意しますね。
確実に買いたいひとは予約も土曜日までにどうぞ。

澤村さんのミニトマトもお弁当に入っていたらきっと笑顔になりますよ。
           26澤村さんミニトマト.jpg
缶ジュース買うより澤村さんのミニトマト1個exclamationというくらいのミニトマトなんです。

そして月曜日も、お母さんやこどもたちに喜んでもらえると思って注文したものが入ります。
もうすぐ3月3日ひな祭りですから。
なんでしょう?わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

新常滑焼甕

仕込み甕


常滑焼の甕が1個あります。 DSC04937 (1).JPG
            DSC08412.JPG
久松さんの後継として作られた新常滑焼の8号甕14.4lがございます。価格は¥11000+税です。
*味噌・梅干・ぬか漬け・お漬け物用 常滑焼
味噌作りなら出来上がり約15.5kgまで、梅干し作りなら青梅約8.0kgまで使用できます。
*箱は汚れていますが、甕は未使用で新品です。
*店から半径2km以内でしたら無料で配達いたします。

久松さんの後継として作られていた新常滑焼ですが、こちらの窯元も廃業されたそうです。
久松さん同様こちらの甕も得難い甕に成ってしまいました。

落し蓋は2.5kg、1.5kg、2.2kgがあります。(久松ではありません)
重い・割れるというデメリットはありますが、腐食しない、気温の変化影響を直に受けにくい、酸や塩分に強い、美味しくい仕上がる、
割らなければずっとずっと美しく使えるというメリットがあります。

2021年02月26日

入荷情報

こんな時間になってしまいましたが、本日の入荷です。
           26岩崎さん,福立菜.jpg
名前もお目出たい「福立菜」
杓子菜と一見似ていて色違いのテープが巻いてないと間違えそうですが、
茎の色で区別できます。
袋に入っていると分かりにくいですが、葉の形も違います。

壬生菜も大変に美味しいです。
雲仙こぶ高菜は存在感ありますね。

既に売り切れた野菜もありますが、たくさん届いた野菜はありますよ。
是非、明日、お越しください。

慌ただしく過ぎた一日でしたが、
このお結びで乗り切れました。26おむすび.jpg
ご馳走様!!とても美味しかったです。
蒸し大豆の甘みと、桜エビの香ばしさ、生姜も入っているのかな。水菜の茎も?
posted by 自然村 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2021年02月25日

生牡蠣、昔ながらのお赤飯 入荷しました!

唐桑半島 畠山政則さん、政也さん親子のもまれ牡蠣
唐桑半島 養殖塩蔵わかめ 一等級
入荷しました!!

発芽玄米のパイオニア 加藤農園さんの
昔ながらのお赤飯、
まんじゅう(中に具の入ったお焼きのような肉まんじゅうのようなもの)
揚げたコーフーかつ など入荷しました。

昔ながらのお赤飯は早々に売り切れました。次回は来週の木曜日です。多く欲しい方は土曜日までにご注文ください。

こんぶ土居さんのしっとりふりかけ、ミネラルいりこん、細切りしお昆布の人気商品が入荷しました。
しかし、本命は天然真昆布と養殖2年物真昆布ということですexclamation
そして、魔物のようなわーい(嬉しい顔)本格十倍出汁
流石、土居さんの舌は素晴らしいと思わせるだしつゆです。
だしつゆ旨しexclamation×2


ご来店をお待ちしています。
posted by 自然村 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2021年02月24日

野生麹菌の味噌

島根県 藤原みそこうじ店の味噌の販売を始めました。

          米味噌23自然 (3).jpg
500g¥1296
お米は岡山県真庭市蒜山にある蒜山耕藝さんが無肥料・無農薬で育てた自然栽培米、大豆は同じく蒜山で穀物を作られている禾/kokumono さんが無肥料・無農薬で育てた大豆を使用。糀に使う菌は蒜山耕藝さんの自然栽培米をもとに、空気のきれいな若桜町で自家採取した天然麹菌(野生麹菌)を使用。水は氷ノ山山系の良質な天然水、塩は沖縄海水塩で仕込んだ無添加、非加熱の自然醸造のお味噌です。
蒜山と若桜町の自然が織りなし、野生麹菌が醸したお味噌を是非ご賞味ください。
          
       23恵 (3).jpg
500g¥1080
鳥取県若桜町産の大麦と鳥取県八頭町産の在来種もち大豆を沖縄海水塩と氷ノ山山系の天然水で仕込んだ甘口のお味噌です。また空気の綺麗な若桜町で自家採取した天然麹菌で仕込んでいます。
栽培期間中農薬不使用の麦・大豆を使用しています。
無添加・非加熱の生のお味噌なので保存は冷蔵庫でお願い致します。



麦味噌は麦みそらしい味噌の風味。農薬不使用・化学肥料不使用の麦麹を使っています。
       23麦みそ (3).jpg
          23麦みそ恵 (3).jpg
米味噌は甘めの味噌。蒜山工藝の自然栽培米麹を使っています。
            23米みそ (3).jpg
            23米みそ自然 (3).jpg

どちらもつけ味噌でご飯がどんどん食べられそう。
天然麹菌は甘くする力が強いので、甘めのおみそになります。
麦と米とお好みの割合で合わせみそもお楽しみください。

美味しいです!!
香り、味、余韻も美しい美味しい味噌です。
素敵な味噌に出会えました。
お試しください。

復活!!! 

会津 平出油屋さんの菜種油が届きました。
棚のあるべき位置に復活です。
嬉しい!!
24平出菜種油.jpg

1650g¥2346(税込み)
 660g¥1251(税込み)

平出油屋さんが無くなって(本当は少しづつ作っていたけど)他の菜種油を探して、
心底、平出さんの技の偉大さを感じました。
戻ってきて本当に嬉しいです。

平出さんの菜種油は最後まで使い切って食べてしまえる菜種油です。
揚げ物をしたら早めに濾して、その油は再度の揚げ油や、炒め物に使います。
捨てることなく無駄なく食べられる菜種油です。

風味がよく、揚げ物をすると油は調味料だと感じます。
ドレッシング、クッキーやシフォンケーキの材料にも使えます。

2021年02月23日

味噌作り材料のご案内

自分で仕込む味噌の香りと味は文字通り「手前味噌ですが・・」と言いたくなる美味しさです。
毎年仕込みたくなるのはドオリデス。
興味津々、初めての方も是非チャレンジしてください。
まず、失敗することはありません。

力強い麹菌のまわった麹
美味しい豆
美味しい塩
あなたの手
これさえあれば美味しい味噌はできます。

自然村オリジナル糀は、いつものように桜の花が咲くころ、
3月25日のお渡しです。

自然村がお勧めする、
花仕込み 手前味噌作り材料予約受付ます!
桜の開花時期は地域で違いますし、甕を置く環境(温度)でも条件が変わってきますが、
「雑菌の少ない寒」にというのは「寒(勘)違い」のような・・。と考えます。
東京で開花する時期(今年は21日開花予報)を考えまして、今年は3月25日に麹をお渡しする予定です。
味噌は大量の塩が使われますので、中で雑菌が繁殖することはまずありません。
5月だって7月だって味噌は仕込んで美味しい味噌ができます。

山形県白鷹町のすずき味噌店の鈴木徳則さんにお願いをして、当店で販売している山形の幻の米さわのはな(合鴨農法)をにしてもらいます。
          koujimurosuzuki.JPG
            この麹室で作られます
           koujisuzuki.JPG
           tokunori.JPG    
米の芯まで麹菌のまわった力強い麹になります。力強いというのは、酵素を出す力が強いということです。       

予約承ります 
       注文締切 3月8日(月)
       入荷   3月25日(木)
    
(冷蔵庫で3週間OKですので、受取日を決めてください。)
 @玄米麹 1kg¥1800
 A米麹  1kg¥1800
*工賃・送料が上がりましたので昨年までよりも若干値上がりいたしました。

お薦めの豆。在来種の豆をご案内します。

B群馬県片品村在来大白大豆1kg¥2260 
自然農を営むセトヤマさんが自家採種し、育てた大白大豆。手選別し真珠のような粒ぞろいの黄大豆です。
味はとびっきりよく、雑味のない奇麗で甘く煮豆にも大好評です。大白大豆.jpg水煮大豆.jpg

番外ですが、北海道産、無農薬無化学肥料栽培の黒千石1kg¥2538もチャレンジしてみる価値のある豆です。
小さな黒豆で皮の中は緑色の大豆です。アレルギーやガン予防に効果があるといわれる成分が黒豆の中で一番あるという研究報告があります。

お薦めの塩
C土佐の天日塩あまみ 500g¥1760DSC08489.JPG
 黒潮洗う海の塩です。お日様と職人の技術の文字通り結晶です。食べて美味しい塩です。
D海の精赤ラベル(釜炊)500g¥1296
E海の精漬物塩1.5kg¥3240


味噌作りのチラシを店頭で配布します。
メールでのご注文は注文商品番号と品名と数量、
お名前・住所・電話番号
来店で引き取り又は発送かを明記してください。
たくさんのご注文をお待ちしています。
*表示価格は全て税込みです。

有機麦麹をご希望の方はお急ぎください。島根県やさか共同農場の麦麹を扱っております。
 ご注文からお渡しまで2週間ほど時間がかかります。

私の可愛い苺

店は日曜日定休ですが、
店は祝日は営業しています。天皇誕生日ですね。
風はありますが、良いお天気です。
みなさまでご来店をお待ちしています。
            23苺 (2).jpg
竹村慎一さんの私の可愛い苺が入荷しています。
とても甘く心解ける香りです。
農薬不使用、化学肥料不使用栽培。水耕栽培でなく、土の不耕起栽培です。

今週は、金曜日にも苺をお願いしてあります。
金曜日にはアオティアのうさぎのチョコクリームパンが入ります。
ある方のFBにチョコクリームと苺のフルーツサンドが載っていて、
凄く美味しそうだったので、チョコクリームパンに苺を入れて、これを真似しようと思っているのですわーい(嬉しい顔)

苺と餡子もベストマッチですよね。たい焼きに苺を入れて食べたことあります。わーい(嬉しい顔)

2021年02月22日

もうひとつの菜種油

平出油屋さんが廃業ということで
販売する菜種油をどうしようか、
困りに悩んでいた自然村でした。
湯洗いのない菜種油を販売したいと考えている当店です。
平出さん廃業後、他のなたね油を販売していますが、
臭いと揚げ物をした時の泡が平出さんの油とは違うのです。どうしたものかと考えてきました。

自然食業界に詳しい方に良い菜種油があれば教えてくださいとお願いしておりましたところ、
「昨年、何かの展示会で、たまたまタイコウの稲葉社長が、ほうろく菜種油のブースにいて、ご紹介いただき、購入しました。
え、これが菜種油??と驚きの美味しさでした。
ぜひお試しの上、お取り扱いをお勧めします。」
と推薦してくださったほうろく屋さんに連絡を取りました。

昨夜、揚げ物に使ってみました。
香りよく、家族曰く「さらさらの水みたい」
泡も綺麗なものが立っていました。
豆腐、蕗の薹などを揚げました。21ほうろく屋吹田慈姑.jpg
写真は含め煮した吹田慈姑を小麦粉+米粉で揚げたものです。
大変美味しゅうございました。

体に大事な油です。
美味しくて体に良く、上質なものをみなさまに提供できるように努めたいと思います。

あの油が戻ってくる!

目出たいことがあったので、
尾頭付きです。22たいやき尾頭付き.jpg
何が目出たいって?
もうすぐ、あの油が戻ってきます!

             22たい焼き吉川.jpg
東伏見のアイスアリーナ広場で出店している「たいやき吉川」さんは一丁焼きのたい焼き屋さん。
            22吉川さんたいやき.jpg
北海道産の大納言小豆を絶妙な甘さで炊いてたっぷり入れたたい焼きがとても美味しい!ので時々買いにいきます。
吉川さんが焼き型に使う油は、会津の平出油屋さんの玉締め圧搾搾りです。
昨年、平出さんが廃業されるという激震が自然村を襲いました。
吉川さんも大変困って、まとめ買いをしたそうですが、それも尽きて、いくつか油を試したそうですが「臭いが・・」
しばらくぶりに日曜日、たい焼きを買いに行くと、
なんとまあ、ネットで平出さんの油を入手できたというではありませんか。
そんなこんなの積もる話をしてから、私は即実行。

もうすぐ、あの油が戻ってくることになりました。

そして、もう一回、報告がてらに「たい焼き吉川」さんに行って
2回目のたい焼きを買って
尾頭付きでお祝いしたのです!

伝説が復活です!22平出油屋 (2).jpg

2021年02月20日

花芽の野菜

冬野菜たちが薹立ちの季節を迎えています。

かぶも大根もアブラナ科の野菜たち、
ムズムズもぞもぞグイグイ、賑やかなおしゃべりも聞こえてきそうな感じです。
もうちょっと待って!!と押しとどめたい気持ちがいっぱいですが、
そんな気持ちはグイグイ押しやられそうです。

さあ、短い花芽の季節を堪能してくださいねexclamation×2

池松さんも白菜の菜花が届きました。
先週の岩崎さんの花芽は山東菜でした。
今週は大和真菜です。20大和真菜花芽.jpg

<お便りから>
今週は大和真菜の花芽やさいです。
もう春のおとずれの中、青菜の仲間たちも花芽を始めました。在来種たちのほとんどはこの春の暖かみに敏感に反応して花芽を始め、野菜の収穫の終わりをつげます。
来週はどの野菜が花芽野菜となるでしょう・・・?
畑菜かな・・・?
ゆるぎ赤かぶの花芽も・・なあ・・!
posted by 自然村 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

お便り

長崎県 有明海を望む雲仙の畑から
在来の種採り野菜を中心に10品目ほど、
箱にぱんぱんに詰めてお届けしています。

雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんの野菜セットは、毎週土曜日までに申し込みで
翌週水曜日に発送します。
定期購入月2回 1セット¥4720/月1回の定期購入又は、お試しスポットは1セット¥4960です。
お問い合わせはtane@sizenmura.jpへお名前、住所、電話番号を明記してください。

セットの中には、毎回、岩崎さんのお便りが入っています。
このお便りを読むことが出来るというのはセット購入の大きな楽しみのひとつですexclamation×2
過去に書かれた文章もありますが、近々の畑の野菜たちの話、岩崎さんの農のこと、心情が伝わる話が綴る
られています。
農に携わる人たちにも興味深く学ぶことの多い内容ではないかと素人ながら思います。

今回は、黒田5寸人参がテーマです。
黒田5寸人参は約40年前、岩崎さんが初めて種採りを始めた野菜です。自分の採種した種を初めて畑に撒く時、「本当に芽が出るか心配で畑全面に撒くことができなかった。」と聞きました。
              20人参の種採り便り (3).jpg
岩崎さんの種採り物語が始まった想いの深い人参の、今のお話です。
長くなりますが、最後まで読んでいただけますように。
 >今収穫中の5寸人参 こんなに長くつき合いになるとは、40年近く共に毎年、毎年に母本を選んで種をつないできた。しかも同じ畑の同じ場所につくり続けてきたが、近年生育が良くなく、2年程前、他の場所へ栽培していましたが、今回は再び元の場所に栽培したものです。やっぱりにいくら人参が連作に良いとは言っても何十年も同じ場所とは連作障害が出るものだと実感しました。又、雨除けの種採りから露地栽培に切り変わるとやっぱり種の生産が不安定が続き、再び雨除けへ戻したら種子が充実してきて生育もよくなってきたようです。
 長い付き合いの中で私はこの人参から農の姿を学ぶ事が出来ました。まずは種の多様性についてでした。
私は立派な人参にしようと選抜の時には自分の中でとてもきびしい選抜をくり返して、自分のすばらしい人参に。・・・と十年近くも同じ事を続けておました。最初の頃は年々と美しい立派な人参になっていったものです。・・・しかし、十年過ぎた頃から年々に種の量が少なくなり生育する人参も弱くなってきていると感じたものです。この時に始めて人参の世界も私たち人間の世界も同じであると知りました。趣旨の多様性の大切さを実感させられました。美しいもの女性的な人参の世界とは種は弱くなり、又、種子が少なくなってくる。種のすばらしい世界へ人と作物のすばらしい関係を学んだものです。

5月半ばにもなれば人参は人間の背丈程の高さになり、白い花がパッパッパッと咲き、花からは甘酸っぱい香りが畑いっぱいひろがってきます。そして朝の9時頃もなればいろいろの虫達が白い花に集まってきます。自然界の昆虫達は花の元へ集まってくる。自然界の生物の多様性とはこの花によって守られている。まさに自然の多様性の大切さを知りました。
今年も種採り用は選抜を終えて雨除けハウスの中に定植しました。ここ数年間はたくさんの人達と一緒にやってきた母本の選抜の定植ですが、今冬は自分一人での作業とは、なんだか原点に帰ったような想いです。人参だけでなく、すべての母本も一人でやる事が当たり前ですが、いつもにぎやかな風景がなく、ポッンと1人でやる。まあこれが本当の姿のだと思い、さすがに一人だと去年より種採りの作目はへるのかな・・!!

この人参から農の姿を学んでいく中でいちばんありがたいと思った事は、私の農へ生き方であった事です。あの美しい人参の白い花から人は農の中で心からうれしく想いそして心から感動する場面を学んだものです。農の本来もつ感動する場面を知る事で農のすばらしさを伝えるのではと思えています。特に人参の白い花が散り、そしてサヤにはいっぱいの種が稔り、最後には枯れ果ててしまってもサヤには次世代の種を大切に支えて枯れ果てても立っている。
私は植物の一生の中でいちばん美しい時とは、この枯れ果ててもみずからの次世代の種をサヤで支えながら人生として最後の姿は実にすばらしく感じています。

多様性かな在来種とはどんなにいっしょうけんめいに種どりを続けたとしても今のハイテクの種での収量や見栄え、そろい姿に及ばない。農民から在来種の種が消えていくのは当たり前に感じますが、妻が料理の為に人参を切っていく中でこの人参は硬いと言う。多分それは4月収穫用の交配種の人参だ。交配種の種はどうしても肉質が硬くなってしまう。硬くないと日持ちや流通が弱くなってしまう。<
posted by 自然村 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2021年02月19日

雲仙こぶ高菜が始まったよ〜!

降雪、荒れた天候でしたが、ゆうパックの池松自然農園さんの荷が今朝届きました。
ヤマト便の岩崎政利さんの荷も今朝無事に届きました。
大きな箱4,開けて並べ、店は野菜もりもりで楽しい空気でいっぱいです。
             19店頭 クリームパンも.jpg           
             19キャベツブロッコリー.jpg
             19池松水菜なばな.jpg
              19池松大根など.jpg

雲仙こぶ高菜も始まりました!19岩崎こぶ高菜.jpg
雲仙こぶ高菜は生でサラダによく、塩で浅漬けもよく、又、油との相性がとても良いのです!
今週のお便りは「雲仙こぶ高菜」がテーマです。
雲仙こぶ高菜の傍に置いておきますのでお読みください。

今週の野菜は、
#池松自然農園さん
#白菜の菜花
#後関晩生小松菜
#山東菜
#晩生千筋京水菜
#阿波晩生大根
#三浦大根
#博多金時人参
#大浦太牛蒡
#雲仙たねの自然農園
#岩崎政利
#四季獲キャベツ
#白菜
#西豊
#昔の品種のブロッコリー
#横川つばめ大根
#五木赤大根
#弘岡かぶ
#大和真菜
#雲仙こぶ高菜
#岩崎ねぎ
#赤水菜

お楽しみになるかな、と思い、今日も
アオティアクリームパンとチョコクリームパンを仕入れました。
 クリームパンが先に売れていきました。
チョコクリームパンは残っています。チョコクリームパンはうさぎさん。お目目はレーズン。
優しい味わいの美味しいチョコクリームパンなんですけど。好きなんですけど。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

青鞘豆の卵料理

私のリクエストに応えて
娘が晩御飯に作っていてくれました。

昨日、屋久島から届いた春一番。
スナップエンドウ・仏国大絹さや、久留米豊豌豆、三種の卵料理(名前を忘れた)
それぞれの青鞘豆を楽しみました。19青豆3種のオムレツ (2).jpg
久留米豊豌豆、香りがクスクスっと気持ちをくすぐって、そして甘かった!

           18屋久島えんどう.jpg
丈夫卵、想いやり生乳、丹那生クリーム、木次ゴーダチーズを使っています。
posted by 自然村 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2021年02月18日

干し芋

ようやく「この干し芋なら」るんるんと思うものに出会ったなと思います。

先回、紹介販売した照沼勝一商店の干し芋はそのままで芋羊羹のような蜜滲む干し芋でしたが、
今回紹介する干し芋は干し芋らしい干し芋。わーい(嬉しい顔)18オーサワ干し芋 (3).jpg
 1袋¥680
そのまま袋からだして食べてもいいけど、
炙るとまた違う美味しさexclamation
更に美味しいと思います。
オーブントースターで焼くまでもなく、
火傷にくれぐれも気を付けてガスの火で軽く炙るくらいでいいんですよ。わーい(嬉しい顔)

ねりまプレミアム商品券

ねりまプレミアム商品券の有効期限が延長になりました。プレミアム商品券延長.jpg
残っている券を焦って使わなくていいですよ〜

武蔵関駅前通り商店街でも使える店は多いです。
当店でも使えます!
posted by 自然村 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

昔ながらのお赤飯

毎週木曜日は、発芽玄米のパイオニア
加藤農園
さんが、発芽玄米餅、まんじゅうなどを配達してくださいます。
            18加藤の得ん.jpg
昔ながらのお赤飯の人気がじわじわと上昇しております。
本日もまとまった数をご注文してくださった方がいます。、冷凍していつでも手軽に食べられるのです。

3月は卒業、卒園、4月は入園入学新社会人とお祝い事の多い季節になります。
もちろん、家庭で作る赤飯に勝る嬉しさはないでしょうが、
加藤農園さんも心を尽くして美味しい赤飯を蒸かしていらっしゃいます。
毎週土曜日までの注文で、翌週木曜日に蒸かしたてをお渡しできます。それ以降の受け取り日を希望の場合は冷凍してお渡しします。
ご利用ください。


*本日入荷の昔ながらのお赤飯は完売しました。
来週のお求めをよろしくお願いします。

屋久島から届きました

同じく屋久島から
露地のスナップエンドウ、仏国大絹さや、久留米豊実豌豆が届きました。
九州でも大雪のところがあるというのに店の中は春です。
春一番乗りの豆ご飯を楽しんでいただけます。18屋久島えんどう.jpg

今夜は3種の豆のオムレツをリクエストしております。

豌豆だけは酸性土壌を嫌いますので草木灰を入れています。肥料分として米ぬか、油粕を入れております。
自家採種・無農薬栽培です。

posted by 自然村 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

屋久島から届きました。

昨日届く予定でしたが、大荒れの天候でフェリーが遅れたのかもしれません。
今朝、届きました。運んでくださったみな様、ありがとうございました!

屋久島からタンカン!!
引き締まった小玉傾向です。18屋久島タンカン.jpg
めちゃめちゃ美味しいですよ。18タンカンカット.jpg

弟や妹や息子たちに送ってやりたいな〜と思って

来週くらいまでの収穫ということなので早速追加の注文をしました。

無農薬・不耕起・畑に少しの米ぬかと油粕を入れています。

2021年02月16日

2月16日の入荷情報

昨日は土砂降りの雨が上がった後、大きな虹がかかったそうです。
残念ながら私は見ていません。
ご覧になりましたか?
土砂降りの後に、きっと良いことがある、という希望のような虹だったそうですね。

明日の入荷情報を早めに書いておきます。
明日は、そこに写真を付け加えます。

幻のノンエチレン深谷もやし。生命力のあるもやしです。

ぐるめくにひろの生豚肉切り落としや冷凍豚肉各部位、ハムソーセージ類

ポラン広場から有機の野菜や三上さんの自然農法大豆の納豆賜や大豆工房みやさんの豆腐類はじめ美味しいもの沢山。

竹村慎一さんの私の可愛い苺

屋久島からタンカン、スナップエンドウ、大絹さや(大仏国絹さや)、実豌豆(久留米豊)

などなどが届きます。

いつも入荷情報が午後の遅い時間になってしまいがちなので前もってお知らせしました。
ご来店の参考になさってください。

では、写真をお待ちくださいね。

そうそう、ひな祭りのお菓子が並びましたよ。15ひな祭り.jpg
3月3日(水)に可愛い苺(A品300g)をご希望の方は予約してくださいね。
posted by 自然村 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報