2021年04月08日

加藤農園さんの昔ながらのお赤飯

毎週木曜日は発芽玄米のパイオニア加藤農園さんの納品日です。
           4月8日加藤農園.jpg
加藤農園さんの全商品の予約も承っています。
土曜日までに予約してください。翌週木曜日にお渡しできます。


今週は幼稚園や小学校など入園、入学式がありますね。
昨今はお赤飯で門出をお祝いする風習もなくなってきているかもしれませんが、
ささげや小豆の赤が魔を除けるといわれ
新しい門出に幸あれという願いを込めて、赤飯を用意する家庭もあるようです。

そんなお祝い事だけでなく、赤飯は美味しいですもんね。
加藤農園さんの昔ながらのお赤飯は本当に美味しい。おやつでもいいです。


入園、入学、就職のちょっとしたお祝いに良いものもいろいろあります。
例えば、手拭いのハンカチ
    メイドインアースのハンカチ
    竹ピンの櫛
    お弁当にえあまの孟宗竹のお箸

    


posted by 自然村 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

屋久島の枇杷

屋久島の枇杷が届きました。

2回送ってくださって今シーズンは終わりになるかもしれません。

初めて屋久島の枇杷を食べた時、驚きました。
それまで、枇杷って酸味のあるまだ青いのか、のほほんとした甘さの果物という印象があったのですから。
屋久島の枇杷の濃い甘さっといったら!

今回も試食用の枇杷をいれてくださって、
このような枇杷も入っています。4月8日枇杷完熟サインプル.jpg

皮を剥いて、いただきます。
輝く果肉が現れます。4月8日枇杷素晴らしい味.jpg

種も齧りました。
美味しいとは言えないけど、杏仁の香りと一緒に飲み込みました。
枇杷の葉、枇杷の種の自然の恵みについては、東城百合子さんの「枇杷の葉療法」を参照してくださいね。