2021年07月29日

茗荷の糠漬け

時々、店の中がなにやら臭いがすることがあります。

「赤ちゃんのウンチの臭いみたいな臭いがする」といった人がいました。わーい(嬉しい顔)

そんな時は、奥でぬか床をかき混ぜたり、野菜を出したりしているんですよ。
乳酸菌がしっかりといるぬか床の臭いは新生児のウンチの臭いと似てますね。わーい(嬉しい顔)
嫌だわ〜〜〜って顔を顰めないでくださいね。わーい(嬉しい顔)
新生児のウンチが酸っぱい臭いがするのは、腸内環境をキレイに保つ善玉菌のビフィズス菌がたくさんいる証拠なんですって。

今日は、茗荷を漬けました。7月29日茗荷の糠漬け (2).jpg
茗荷の糠漬けって、とても美味しいです。
その下には、池松さんの水茄子を入れました。
刈屋さんの健次茄子は今夜食べます。柔らかい実で美味しく漬かってます。

うれしいぬか床を元に、去年から続いているぬか床です。うれしい (2).jpg


沼津の高橋さんの茗荷は凄くいい茗荷です。実は、先々週に届いた残りなのですが、まだ全然傷んでなくて驚きの茗荷です。飯尾醸造のすのもの酢で漬けました。茗荷の甘酢漬けも凄く美味しい。

池松さんの相模半白きゅうりの糠漬けも大変美味しいです。
オクラも美味しい。

明日は、糠漬け材料になる野菜を買いにお越しくださいexclamation

私たちの生命もまた自然である。身体に備わった免疫系は最高最良のワクチンであり、ウイルスを多面的に制御して、せめぎあいのバランスを探ろうとする。(東京新聞 福岡伸一さん談)

最高最良のワクチンご自身の体の中の免疫系です。免疫力の要はご自身の腸内環境です。るんるん
糠漬けに含まれるビタミンB群、ミネラル、クエン酸は夏バテ防止にもってこいです。


健次茄子

こんなに美味しい茄子を勧めてくださって、刈屋さん、ありがとうございました!

賄いに、店主が作ったのは、
健次茄子の冷や汁です。7月29日健次茄子冷や汁 (2).jpg
細かく切って晒さないで(店主は晒すことを知らなかった)麦味噌汁に入れてありますが、
柔らかくて甘くて、茄子の香りもとても美味しいです。

他には、
ご飯に池松さんのえごまの葉の醤油漬けをのせ、
岩崎政利さんの平家きゅうりのポン酢和え(爽やか!)
岩崎さんの伏見甘長の醤油焼きがぴりっと辛みと香りが食欲をそそりました。


#自然村
#健次なす
#冷や汁
#えごまの葉の醤油漬け
#平家きゅうりのポン酢和え
#伏見甘長
#在来種野菜を買える店

また宝物が増えました!ぴかぴか(新しい)

自家採種・無施肥・無農薬栽培
posted by 自然村 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜