2021年09月03日

黒豆大麦茶

売り切れていましたうむ農園さんの大麦茶が再入荷しました。

うむ農園の大麦は種を繋ぎ、農薬・肥料・除草剤を一切使わず栽培しています。
収穫は全て手刈りしています。手で刈り取りとった麦はとても美しい。雑草も手で刈り取るとほとんど入らず、刈り取った麦の束はそっと土に寝かすので泥の付着もほとんどない。そのまま口にするものだから丁寧に刈り取りたい自分たちが今すぐたべれる!と思える作物をお届けしたい。
防カビ剤も撒いていません。

栽培地の上には人家がなく、清浄な空気と水に恵まれた地です。

大麦茶は、優しい色の大麦の甘みと香ばしい香りを味わっていただけます。
:焦げの味より麦の味を際立たせたい!ごく浅煎りにしています。自然栽培の麦は焙煎すると香ばしいいい香りがします。
:雑味のない味
雑味を出さないように丸麦のまま焙煎しパック詰めしました。10分に出すと優しい色がじんわりとでてきます。とても爽やかです。鼻を通るかおりを楽しんでいただけると嬉しいです。
:暖かい麦茶にしてもおいしいです。麦茶は冷めた方が甘みをかんじるようです。暖かいまま召し上がる時には、500ミリリットルに1袋にして濃いめに煮だしてみてください。

黒豆大麦茶が仲間入りしました。9月3日黒豆大麦茶 (2).jpg
煎った丹波の砕いて焙煎大麦と混ぜてあります。10包¥756

うむ農園さんは、麦と豆を輪作で作っています。
肥料分の少ない土地を好む豆と、豆によって窒素固定される土を好む麦はお互いに必要な成分をお互いに残してくれます。土地に合う作物はそもそもの養分が肌に合うので病気になりにくく良く育ちます。

毎年年末に販売する乾燥丹波黒豆はみなさんのお馴染みになったと思います。
昨年、初めて販売して大好評いただきました丹波黒豆の枝豆は今年も販売いたします。
また、これも大いに喜んでいただきました生落花生は11月です。

それからとても楽しみにしているのが、丹波栗です。
これは9月下旬ということです。詳細が決まりましたら予約注文のご案内をいたします。
うむ農園さんが今の地に入植したときにはすでに住民であったという2種の栗の木です。
もちろん無農薬無肥料超自然な栗です。収穫してすぐにクールで送っていただけます。
みなさんも楽しみにして下さいね。

ということで、
うむ農園さんの小麦と大麦茶と黒豆麦茶をご贔屓くださいますようお願いいたします。


うむ農園

週末のお楽しみ

週末のお楽しみを用意いたしましたるんるん9月3日週末のお楽しみ (2).jpg

今月のくろうさぎラパンノアールの焼き菓子は、ラムレーズンチーズタルト¥464
使われているラム酒は奄美大島のです。

八ヶ岳の菓子工房たんぽぽさんの伊予柑とキャラメルのパウンドケーキもリピーターのいる焼き菓子なんです。

アオティアのシュークリーム、みなさんに喜んでいただけて嬉しいです。小売としてはドキドキの賞味期限2日間なのです。揺れるハート

来週からは秋の季節の和菓子「おはぎ」も販売始めます。
はら山の生クリームどら焼きも入荷しますよるんるん

雨の日続きでも堂々の

雨の日続きでも堂々の品ぞろいです。わーい(嬉しい顔)

胸を張りたくなります。

ざっと店内のご案内します。9月3日店内果物から.jpg

日本の無農薬葡萄栽培の最高峰ぴかぴか(新しい)澤登さんの葡萄は、9月3日オリンピア・国立シードレス (2).jpg
国立シードレスは今回入荷で最終になります。

皮ごとサクサクと食べられ、人気のサフォークレッドが始まりました。
アイドルは1本しか木がないので収量が極少ないです。今回のみ3袋のみいただけました。
今、アイドルが一番味がのっているそうです。特別に勧めてくださいました。
           9月3日アイドル (2).jpg

アイドルもサフォークレッドも薬剤ホルモン剤を使っていません、生まれながらに種無しです。
          9月3日アイドルラベル.jpg
          9月3日サフォークレッド.jpg

青森県三上新一さんの無農薬無化学肥料自然農法のピオーネも大変甘く美味しいです。
化粧箱入りの販売と、ひと房売りがあります。9月3日ピオーネ (2).jpg

店の正面にはねばねば野菜を中心に9月3日店内正面.jpg
今週は、雲仙たねの自然農園 岩崎政利さんの種採り野菜が届いていまするんるん
モロヘイヤ・伏見甘長・八丈オクラ
池松さんは万願寺とうがらし・島オクラ

右手の棚には9月3日店内きゅうり茄子棚 (2).jpg
岩崎さんの玉ねぎもじゃがいもも豊富です。
池松さんから今年初のアバシゴーヤが届きました。

店の外から見ると、9月3日店外からモウイ (2).jpg
どうしてこんな並べ方をしたかというと、
ネパールの方たちが、時々、店の中を覗いていらっしゃるのです。
きっと「黄色いきゅうり」がないかと探していると思うので、
外から見えるところに置いたのです。目についてくれるといいな。

雨に日には保存食づくりがいいかもと思い、新生姜をたくさん仕入れました。
身体を温め活力を蓄えてね。9月3日生姜にんにく (2).jpg

他にも、岩崎さんは、もう全滅かと思っていましたが、赤裏紫蘇が入っていましたexclamation
ミニ冬瓜・じゃが芋・玉ねぎ・5寸人参です。

池松さんのスーヨーきゅうりです。9月3日スーヨーきゅうり.jpg


posted by 自然村 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報