2021年11月27日

農林22号

佐久間さんの新米 農林22号が届きました。11月27日農林22号 (2).jpg

イセヒカリはおだかけ天日干しの最中です。

さつま芋黄金千貫をいただきました。11月27日黄金千貫 (2).jpg
佐久間さんの作るさつま芋は滅法美味しいです。例えば紅東でも「これが紅東か!」と驚きます。
私事ながら孫娘は乳幼児の頃は佐久間さんのさつま芋で育ちました。わーい(嬉しい顔)
外出するときはふかし芋を持参して食事時に食べさせていました。
小一の男児もさつま芋が大好きです。子供はさつま芋が好きですね。ハートたち(複数ハート)

黄金千貫は、皮も実も白っぽいさつま芋です。鹿児島では芋焼酎の原料に使われています。
肌理が細かく絹肌で上品な甘さです。

先日、来店のお客さんが「白いさつま芋はないか。甘くて美味しかった」と聞かれました。
すぐ、黄金千貫だと分かりました。
一年ぶりの味の記憶を覚えていてくださることは嬉しいことです。

また、先日、「栗のように甘いと勧められ、こどもが喜んで食べた芋はなんといったかな、ありますか?」と聞かれました。
ちょっと考えて「屋久島のかわひこ」だと分かりました。
黄金千貫のように、一年前の味の記憶をもって今年も!と楽しみにしてくださる人がいる。
本当に嬉しいです。
かわひこは残念ながら今年は作柄が悪く、種芋しか残せなかったのですが・・・

11月27日 朔風払葉
暦の通りの季節
紅葉の季節は終わり、木枯らしに落ち葉が吹き寄せられる季節になりました。
店の中にも落ち葉が入ってきます。
焼き芋、蒸かし芋が美味しくなりますね。
ひと手間かけて、いも天ぷらにソースはいいおやつです。


posted by 自然村 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報