2022年02月02日

ボカナッツ

ボカ
大きな大きな釜樽に
火力の強い松の薪
黒糖に姿を変える少し前
沸き立つ蜜から出る泡は
大きく弾けて音を出す
ボカッ、ボカッと。

小気味いいその音から、この瞬間に
釜からあげたサトウキビ蜜は
ボカ」とよばれています。

黒糖を水に溶いた黒蜜とボカは全くの別物です。
雑味のない品の良い甘さと香り。これは味わってみないと表現しにくい。
ホットケーキやフレンチトーストにはたっぷり。アイスクリーム・ヨーグルトにかけて。
アイスコーヒー・ホットミルクやチャイは素晴らしい味になります。
ご自身をもてなしたいときに使っていただきたい蜜です。どうぞ!

そして、新登場は、ボカを贅沢にからめたロースとナッツ
ボカナッツ¥7502月2日ボカナッツ説明 (2).jpg
            2月2日ボカナッツ (2).jpg

ボカナッツを上樫森のボカと入野砂糖の同じ棚に並べました。2月2日上樫森 (2).jpg
ご来店の折にご覧いただけましたら嬉しいです。


入荷情報

唐桑半島 畠山さん親子のもまれ牡蠣、
本日は生食可です。2月2日もまれ牡蠣 (2).jpg
毎週水曜日に入荷することになりました。


竹村さんの私の可愛い苺は、
先週から水曜日・金曜日に入荷します。
今日の一番のお客さんは苺を買いに!でした。2月2日苺 (2).jpg
ぴかぴか輝いて「私は美味しいよ!」と声を掛けられているようです。ハートたち(複数ハート)
posted by 自然村 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

寒餅

発芽玄米のパイオニア加藤農園さんの寒餅が入荷しました。
一年に一度しか作らない寒餅を毎年楽しみにしているお客さんが受け取りにお越しくださっています。

店売り分を少し置いています。2月2日寒餅 (2).jpg
黒米入り・青のり入り・黒豆入り・胡桃入り・アーモンド入りのなまこ餅です。

焼きもちや薄く切って干してかき餅などで味わってください。

包丁を真っすぐに当てて押せばすとんと切れます。
しかし、
お客さんの中には切って欲しいという依頼もあります。2月2日寒森カット (2).jpg
力が衰えて切れなくなることありますね。

ちょっと話題がそれるかもしれませんが、
缶詰のプルトップを開けるのにもかなりの力が要ります。
中身を入れる容器を持ってくれば開けて差し上げます。

屋久島から

仕事しながら今日届いたポンカンの味見して身体が目覚める!
           2月2日ぽんかん.jpg
これが最終入荷で寂しい気持ちになってます。
あの人に、あの人に、あの子に食べさせてあげたいと思うけど、お客さんに販売するのが仕事です。
惜しむ気持ちを強く抱かせるほどのぽんかんを栽培してくれる生産者さんに感謝です。

掘り立ての八郎生姜・露地の仏国大絹さや・スナップエンドウ・屋久トロ・さつま芋も届きました。
             2月2日スナップエンドウ (2).jpg
posted by 自然村 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜