2022年03月05日

離乳食の始まり お匙

先日の夜の雨で潤った土からチューリップの芽、ムスカリの芽が出ているのを見つけた嬉しさ。
日曜日オザキフラワーパークに行ってみようか。
強いとも思えない柔らかな芽が音もなくしかし強い力で伸びてゆく。
見守っているのは太陽風雨大気の大きなもの。

先週、ベビースプーンをご購入のお父さんがいました。
「離乳食が始まるんですか?」とお聞きしましたら、笑顔で頷いていられました。
お母さんから頂いたメールには
「先日購入したスプーン、凄くいいです!
小さな口にぴったりで、すんなり口を開けてくれて、持ちやすいです!
離乳食は、もちろん上野さんのお米のお粥からで、野菜は岩崎さんの人参にブロッコリーの茎…と進んでいく予定です。初めて口にする食材が素晴らし過ぎて、家族みんなで「いいなー」と言っています(笑)」と書いてくださいました。
赤ちゃんを囲んだ家族の様子が眼に浮かびます。
赤ちゃんを見守っているのは家族の愛情と自然の恵みと恵みを作る人の想いですか。



ベビースプーン(黒檀・拭き漆)¥55003月5日ベビースプーン (2).jpg