2022年08月30日

自然農の野菜たち

明日水曜日は佐久間さんの自然農の畑の野菜が届きます。
盛りだくさんです。
・出雲メロン・・岩崎さんの出雲メロンの種から種を採り続けて栽培しています。甘い芳香のまくわ瓜です。
歯触りも良く甘い果物として食べる瓜です。
・伊勢ピーマン
・寺島なす・・江戸東京伝統野菜の一つです。
・伏見ししとう・・たまに辛みのあるのもありますが、基本的には辛みのないしし唐です。
・聖護院キュウリ
・ときわじばい・・地面に蔓を伸ばし葉を繁らせてその下でカクレンボするように実をならせます。
・白オクラ・・高橋さんのオクラは残り1袋になって明日はオクラが無いかも、と思いましたが、とっておきの白オクラが届きます。
・モロヘイヤ・・人気のモロヘイヤです。
・十六ささげ・・先々週、みごと売り切れた十六ささげです。茹でただけで口の中で滋味で複雑な味わいを感じることでしょう。

橋本農園さんの自家採種無施肥無農薬の野菜
飯塚商店幻のノンエチレン深谷もやし
親田高原のたまご
ポラン広場の美味しいモノたち

今週は雨マークが続きますが、雨の止み間に是非お越しください。お待ちしています。
posted by 自然村 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

お楽しみ

市川さんの無施肥無農薬無潅水のいちじく

久津間グループネクタリン8月30日ネクタリン.jpg

ラパンノアールくろうさぎのラムレーズンタルト8月30日ラムレーズンタルト.jpg

おやつとかジュースの仲間に入れてよいくらいです。
北海道ハレトケさんの自家採種無施肥無農薬栽培のミニトマト8月30日ハレトケミニトマト.jpg
北海道からの運賃が掛かって値段が高めになるので、迷って他の自然栽培ミニトマトを仕入れてみましたが、やはりハレトケさんのミニトマトをみなさんに食べて欲しくて再度販売することに決めました。
posted by 自然村 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

自然農の畑の野菜たち

深みのある色になりました。秋茗荷8月30日秋ミョウガ.jpg
沼津 標高250〜300mの自然農の段々畑から沢山届きました。

昨日の片品村のiikarakanさん
バテシラズ(残り2本)8月29日バテシラズ.jpgミニトマト(完売)8月29日ミニトマト.jpg

日光とうがらし8月29日日光とうがらし.jpg

奥州玉ねぎ8月29日奥州玉ねぎ.jpg
にんにく

今日の沼津の自然な関係ファーム高橋さん秋茗荷の他には
オクラ8月30日オクラ (2).jpg
群馬5寸いんげん。茹でると深い緑に変わり柔らかく美味しいです。
            8月30日群馬5寸いんげん.jpg
スーヨ胡瓜8月30日スーヨーきゅうり.jpg

明日は、東庄町佐久間草生園さんの自然農の畑で草と共に育った野菜が届きます。

自然農の野菜たち、それぞれの味わいをお楽しみください。



posted by 自然村 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

2022年08月27日

岩崎政利さんの直送野菜セット夏

岩崎さんからの特別 夏野菜直送セットをお買い上げのお定期購入のお客さん(兵庫県S様)からメッセージをいただいたので紹介します。
今週店には届かない箱なので何が入っていたかな、と気になっていました。
モーウイが始まったんですね〜
もう終わっていたかと思っていた甜瓜(まくわうり)が4個も!!
そして1個ははじけていた!

自然村様

おはようございます。
おかげさまで昨日朝に岩崎さんのお野菜が届きました。
玉ねぎ(7個)、じゃがいも、5寸人参、地南瓜、ミニ冬瓜、熊本地キューリ、モーウィ、マクワウリ、ツルムラサキ、赤紫しそ、モロヘイヤ、紫ササゲ、(ここからの2種はリストにない)バターナッツ、ししとう
が入っていました。

晩夏の色合いがなんとも美しいです。

マクワウリ4個(!)のうち1個がはじけて中身が全部とび出していましたが、そんなにあたふたしなくなりました、笑。
岩崎さんからの直送お野菜では予想を越える体験をいろいろさせていただいて、自分の思いこみや当たり前が変わりつつあります。
これはほんとうにありがたいことです。
岩崎さんへの敬意と感謝が尽きません。
posted by 自然村 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

オーガニックデリカテッセン

昨日は狭山市に今年オープンしたkatabamiさんを訪問させていただきました。
無添加オーガニックな食生活歴30年という生活と、看護師として患者さんに接しながら感じた食の大切さ、その後、できるだけ無添加無農薬栽培食材を使った給食を提供する保育園で、給食を作る仕事をする間に湧き上がってきた、自分の店を持ちたいという夢を実現されたそうです。
オープンキチン。カウンターは平台。中まで丸見え。というお話しを聞いて、見せていただきたくお願いしました。
              8月26日かたばみ (2).jpg
2時少し前に着いた時には、お惣菜・お結びは全部売り切れていてそれはよいこと!と喜ばしく思いましたが、食べられなくて残念でもありました。
土佐の天日塩あまみのお結びは塩が美味しいと大好評だそうです。
この度、あまみの物販も出来ることとなって、狭山市に美味しい塩が広まります。

キッチンに浄水器ハーレーUがありました!「水は一番の食べもの」そこからきちんとしているのは素晴らしい飲食店です。
(ちょっと宣伝*ハーレーUは9月1日から10%ほど値上がりします。欲しいなら、8月31日までのお買い上げをお勧めします。)

自然村は小さな改装を少しずつ重ねています。一昨日は工事が入り、昨日はエコ塗料DIYで塗装。
29日の営業再開にはまだ未完成です。
katabamiさんの気持ちよい清潔でシンプル、隠すところのない店はとても勉強になりました。

あのね、自然村は飲食店はしません。わーい(嬉しい顔)
posted by 自然村 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2022年08月25日

夏休み中の家晩御飯

夏季休業中の家御飯は売れ残ったものでできる限りの自給生活。
8月24日の晩ご飯は
冬瓜と完熟トマトのスープ
玄米御飯のじゃこチャーハン
モロッコインゲンの醤油漬けニンニク炒め
新商品の三陸水産秋鮭フライの試食8月24日晩御飯 (2).jpg
タルタルソースにレモンと青梅白加賀のアッチャールを使いました。これよいです。
来年はアッチャール作る会をしたい。8月24日アッチャール (2).jpg

写真には写ってないけど、久津間グループの桃黄貴妃もデザートで。
posted by 自然村 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

2022年08月24日

夏季休業

本日24日から28日(日)
夏季休業です。

今日は晴れたとはいえ今週は雨が降ることも多い週になりそうです。
天気からして夏休みの終わる寂しさが漂っている気がしています。いつまでも小学生の気持ちでいます。ふらふら

さて、どう過ごそうか・・
雨予報なので計画していた旅行は中止にしました。
明日、明後日は店に時々来ます。小さな改装をします。
今までも少しずつ配置が変わっているけど、お客さんは気づいているかな?
明後日で完成はしません。少しづつ変えながら変えるやり方。
これは、「自然村さん、歳をとったけどまだまだやる気だな」と思っていただけるでしょうか〜晴れ

アド街に登場した武蔵関駅北口にある無化調のラーメン屋ジョンのラーメンを食べて見たくて
店主と行きましたが残念、定休日でした。
自転車屋さんでタイヤ交換して、本屋文雄堂で高田郁さんの新刊本を買って、スーパーを覗いてみました。ムソーやオーサワジャパンの商品が並べてありました。
他店を覗いてみるものですね。当店と同じ商品も少しありました。当店では扱わないものもありました。
たくさんある商品の中で何を選択するか、その選択がそれぞれの店の価値観であったり、販売を通して何をしたいかという意志であったり。店の個性であったりします。
毎日店と家の往復では見えていないものが多いです。穴の中にうずくまっては駄目ですね。
次から次へと登場する溢れる商品の前にして考えることはたくさんあります。
ちょっと違う光景を見に出かけようかな。

後何年店をやれるか?いつか終わる日は必ず来ます。そでまで店で楽しみたい。小さな改装も店を通して何をしたいか、その一つになるように考えていきます。

休み中も、時々ブログ書くかもしれません。
覗いてみてください。



posted by 自然村 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2022年08月22日

わすれもの

どなたのでしょう。

可愛いわすれもの8月22日おまもり (2).jpg

ご加護をみなさまにもいただけますよう、目立つところに置かせていただいています。

持ち主からご連絡がありました。
お嬢さんからのお父さんへの贈り物でした。
posted by 自然村 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

澤登さんのぶどう

いよいよ葡萄シーズンが始まりました!
一番はじめは国立シードレス8月23日国立シードレス.jpg
国立の故澤登晴男さんが育種した生まれながらに種なし葡萄です。
皮ごとサクサク食べられて若いお母さん方に特に人気です。
マスカットの芳香があり、爽やかな甘酸っぱい、しかしとてもとても甘い葡萄です。

澤登さんの葡萄は一般にはお目にかからないような品種ばかり。それぞれに抜群の甘さと香りがあります。
着飾っていない野生の趣があります。
完全無農薬栽培・無施肥・不耕起草生栽培。
ホルモン剤(ジベレリン)不使用栽培

順番に葡萄の多様性を楽しんでくださいね。

当店は明日までの営業で、水曜日から日曜日までお休みします。
是非、明日、葡萄を買いにお越しください。るんるん

2022年08月20日

雲仙たねの自然農園の直送野菜セットについて

8月24日発送の直送野菜セットのご案内をブログに載せましたが、
御免なさい。
お便りに書いてあった8月24日から隔週で発送始めます。というメッセージは、
当店のような店や飲食店の業務店向けの野菜箱のことだったそうです。
農作業を休んでいた間に畑には出せる野菜がなくなってしまったそうです。

私の早とちりで、申し込んでくださった皆様にはお詫び申し上げます。
今シーズンの在来の夏野菜セットはありません。

ただ、お願いしまして、
8月24日発送、1回だけ、希望の人には直送野菜を箱に詰めて送っていただけます。
但し、送れる野菜が限られるので、じゃが芋が2袋だったり、何かが2袋分だったりします。
あるものを一箱に詰めるというセットです。在来の野菜は少ないかもしれません。
それでもよろしければお申し込みください。
1セット¥4920です。
ご希望の方は、8月22日午前までに申し込んでください。
メール又はFAXでお名前・住所・電話番号を明記してください。

先に、喜びのあまりに、勘違いして直送セットの案内をしてしまって申し訳ありませんでした。
posted by 自然村 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

夏つくる 味噌作り

藤原みそこうじ店の
天然麹菌麦麹 天然麹菌の花の色8月8日天然菌麦麹の色.jpg

そして、塩切りした麦麹。色が変わりました。8月20日天然菌麦麹.jpg

今日は、初めての天然麹菌(野生麹菌)麦麹を使った味噌作りをしました。
午前午後としました。8月20日午前味噌作り.jpg
          8月20日吉田さん味噌丸める.jpg
          8月20日吉田さん.jpg

参加してくださったみなさんのおかげさまで、念願の 
ぼくたちは夏に味噌をつくる しました!
麦麹を多く使って、早く発酵熟成する、麦の優しい甘みを楽しむ味噌・・になる・・
楽しみとちょっと不安とワクワクの半年後です。

使った材料は
藤原みそこうじ店 天然麹菌麦麹
刈屋さんの肴豆、
土佐の天日塩あまみ
木頭村の湧き水
posted by 自然村 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2022年08月19日

入荷情報

もうふたりの孫にも小黒さんのキャンベラを送りました。
無農薬栽培のとうもろこしはめったに売っていないですからね。
お嫁さんが早速、とうもろこしを食べている様子を写真に撮って送ってくれました。
綺麗な食べ方をしています。8がつ19にち怜真君とうもろこし (2).jpg

まだ店にはありますので、是非お求めください。

本日の入荷情報は、
山梨の久津間グループの桃は、
黄金色の桃です。その名は黄貴妃ぴかぴか(新しい)8月19日黄貴妃.jpg
ネットによると
桃とマンゴーのミックス風味とも言われている
まだ生産量が少なく珍しい桃のようです。

西瓜は上越市山崎農場の有機農薬不使用栽培中玉西瓜は残り1玉になりました。
青野さんの農薬不使用化学肥料不使用栽培西瓜夏武輝は、本日は畑で全量終了で入荷しませんでした。
今年は収量が凄く少なかったです。水曜日に入荷した1玉は、叩いた音に違和感があって切ったところ棚落ちしていましたので、カットしてお安くしています。味は甘く美味しいです。
            8月19日棚落ち西瓜.jpg

野菜と旅するさんからは、
赤もちきび8月19日赤きび.jpg
生で食べられるスイートピーマン。8月19日スイートピーマン.jpg
甘味と華やかな香りがします。
雲南百薬という名前のおかわかめは百薬というくらい栄養豊富です。なにより食べやすい。

市川さんの完全無農薬無施肥無潅水のいちじくは今日から始まりました。
            8月19日いちじく.jpg
完熟に近い状態ですので輸送中の揺れや無花果自体の重みで当たっていることもありますが、そこを理解してくださるみなさん、お求めください。

来週月曜日は、澤登さんの国立シードレスが届きます。
生まれながらに種が無い皮ごとサクサク食べられる、お母さん方に人気の葡萄です。

posted by 自然村 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2022年08月18日

入荷情報

池松さん、雨不足で苦労しておられるようですが、美しい島オクラに感動しました。
           8月18日池松.jpg
下の方には人気の博多長茄子があり、一番下には大きな地南瓜が2個入っています。
池松さんは料理上手で見た目も美味しそうな弁当を作っていらっしゃいます。
お嬢さんの弁当に南瓜の南蛮漬けを作って美味しく出来たそうです。
茄子は蒸して酢醤油も良いそうです。
私の推理では、池松さんは酢が好きです。わーい(嬉しい顔)

我が家は昨晩は、おかわかめ(雲南百薬)とミックスオクラとトマトのとろとろ和え汁を食べました。
赤梅酢を入れたところがミソです。
明日は、おかわかめ(雲南百薬)沢山入荷します。
にんにく・佐久間さんのモロヘイヤも仲間に入れると更にパワーアップです。

山梨の小黒農場の無肥料無農薬自然栽培のとうもろこしキャンベラが入荷しました。
無農薬のとうもろこしは貴重品です。8月11日キャンベラ (2).jpg
甘い甘い誰でも大好きなスイートコーンです。

一方、超スイートに慣れた私たちには異次元のもろこしが明日届きます。
赤もちきびです。
野菜と旅するさんからのご案内です。
2週間程度の収穫です。当店来週休みますのでゲットできるのは今回限りかもしれません。
             8月17日もちきび.jpg
蒸して齧り付くとスイートコーンとは違う美味しさです。そのままご飯と炊いて、炊いた後包丁で削ぎ入れてご飯にするのもおすすめです。
少しめんどくさいけど、我が家では蒸して外したものをいっぱい冷凍しておいて、ハンバーグに入れたり、スープに入れたりサラダに入れたりします。モチモチが嬉しいです。

一度試してみませんか?

口に入れてすぐに分かる(脳に届く)甘さや辛さだけでなく、
よく咀嚼しているうちにじんわり感じる複雑な味わいの食べ物は、味覚を磨いてくれると思っています。





posted by 自然村 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2022年08月17日

入荷情報

粘り強いほどではないが、ぬるっとしてとろっとつるつる喉を滑る。
冷やして食が進みます。
梅干し和えも美味しい。8月17日モロヘイヤ.jpg

佐久間さんの自然農のモロヘイヤ
橋本農園さんのミックスオクラ
有機長芋
小浜島の天然もずく(塩蔵)

爪を紅に染めた十六ささげ。8月17日じゅうろくささげ.jpg
いんげんと同じように調理してください。茹でて生姜醤油でさっぱりと食べるのも夏向きです。

食べてくださったみなさま大好評リピートいただいています。
再々入荷しました。タタキ8月17日龍馬 (2).jpg
土佐伝統藁焼き鰹たたき 龍馬タタキ¥1650

自然村自慢の玉ねぎとニンニクを添えてどうぞ!!
絶品の玉ねぎ自家採種・無施肥無農薬栽培の橋本さんの玉ねぎと池松さんの赤玉ねぎ
片品村のセトヤマさんの固定種奥州玉ねぎは種を蒔いて苗を育て自然農の畑に定植後、冬、雪に埋もれて過ごします。そのためかとてもとても透き通るように甘い玉ねぎが生まれます。

明日は、小黒農場の無施肥無農薬栽培とうもろこしキャンベラが入荷します。
無農薬西瓜、無農薬坂出金時・無農薬とうもろこし・有機だだちゃ豆

金曜日は、市川農園さんの無施肥無農薬無潅水のいちじくが届きます!
posted by 自然村 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報

2022年08月16日

赤裏紫蘇

岩崎政利さんの赤裏紫蘇を揉み紫蘇にしました。8月16日赤裏紫蘇揉む.jpg
           8月16日紫蘇灰汁抜き.jpg
           8月16日もみじ素.jpg
秋に新生姜が届いたら、この揉み紫蘇で紅生姜を作るつもりです。
屋久島の後藤さんの作る八郎生姜は絶品なんです。


揉み紫蘇、紫蘇ジュース作りに岩崎政利さんの赤裏紫蘇ありますよ。
posted by 自然村 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 在来種・自家採種の野菜

一家にひと瓶 枇杷エキス

生活していると、思っていない出来事で怪我をしたり火傷したりすることありますね。
私も、ぼーっとしてたり、ふわふわ生きているので、内科のお世話になったことは20年以上ないのですが、
外科は2回ありました。自慢じゃないけど小さい打撲や火傷は何回もあります。
我が家の常備薬は、ハニープロポリス9:1と枇杷種エキスと、新型コロナが始まってからは臭くて不味くて渋い飲む柿渋玉の澁、そして、アルコイリスのCBDコパイパ(チャスキブレンドオイルアントニオ)が加わりました。
全部、自然のものばかり。
GBDコパイパは毎日服用していますが、
外科用に一番出番が大きいのは枇杷種(葉)エキスです。
火傷・捻挫・打撲・蚊(虫)刺され・口内炎・喉の痛みの時には枇杷エキスをすぐに使います。

先日は、店主が草刈り中、大きな蜂に何か所か刺されました。枇杷種エキスを毎日塗りました。即効性はないけど、徐々に腫れが引いていきました。

私は、日曜日、あることが突然起きて、左の掌側を大きく切りまりた。結構深く思え、出血も多かった。
ひとりでしたので、申し訳ないけど救急車をお願いしました。
気が付くと右手の甲も打撲していたので、枇杷種エキスを持って出ました。
救急車の中で枇杷エキスを出して手に塗ろうとしたところ救急隊員さんは「なんですか?治療の邪魔になるかもしれないので塗らないでください」と止められました。枇杷エキスですと言ってもご存知ではありませんでした。でも、少しささっと塗っちゃいました。
髪の毛はもじゃもじゃだったし、血の付いたよれよれのTシャツ姿だし、かわったものを塗ろうとするし、ワクチンは打ってないし、定期健康診断はしてないし、変なおばあさんと思われたかもしれません。御免なさいね。
とても親切で優しくきちんと対応してくださった隊員さんでした。こんなことで救急車を呼んで申しわけなかたですが本当にありがたかったです。

昨日は手の甲の打撲による青い内出血は酷かったですが、枇杷種エキスを湿布して大分みよくなってきました。縫合した左手は指も動きます。手首が少し腫れているので湿布しています。骨折はなしでした。

暫くの間、見苦しい手をして、お目汚しですがお許しください。
お客さん方見ないふりしてくださっています。優しいし奥ゆかしいですね。私ならずけずけ聞いちゃうところです。わーい(嬉しい顔)
聞かれたら、
枇杷葉エキス・枇杷種エキス、一家にひと瓶常備しましょう。ってお伝えするのになわーい(嬉しい顔)
もちろん、自分で作ることもお勧めしています。

             7月28日枇杷エキス.jpg

夏の思い出 西瓜!

夏休みも3分の2過ぎ、
この歳になっても気ままに過ごせる夏休みが終わってしまう寂しさを感じてしまうから不思議なもんです。
子供の頃の思い出は、父親とした庭の花火。ねずみ花火が怖かった
ブルーマパンツ一丁姿で縁側に座って食べた大きな西瓜。顎や胸を汁で濡らしながら食べた。
種は時々庭に飛ばしながら。
みなさんの夏の思い出はなんですか?

夏の思い出に大玉西瓜はいかがでしょう。

青野さんの自根西瓜
種は購入種子ですが、種を蒔いて苗から育てた自根西瓜は貴重なんです。
生育が難しく、一般には丈夫な南瓜や冬瓜の台木に接ぎ木した苗を植えています。
農薬不使用化学肥料不使用栽培の夏武輝8がつ16にちかぶき.jpg
昔懐かしい西瓜の味といわれます。熟度を見計らって収穫。味に自信ありと生産者さんはおっしゃっているそうです。

新潟県上越市 山崎農場の有機中玉すいか。農薬不使用化学肥料不使用栽培
中玉どころかでっかいラグビーボールです。8月16日上越有機すいか (2).jpg
甘味が高くシャリシャリ感のある西瓜です。

2022年08月15日

無農薬無化学肥料栽培の大玉西瓜

ポラン広場の生産者 青野武さん(山梨)の
農薬・化学肥料不使用の西瓜 夏武輝(かぶき)が入荷しました
           8月15日かぶき西瓜.jpg
毎年旧盆の頃に収穫、届く大玉西瓜で、待っている人が多い人気の西瓜です。
しかし、昨年は天候不順で日照が少なく良い西瓜が成らず販売できませんでした。
今年は、例年よりもずっと小さいですが、中玉西瓜ほどの大きさはあります。
値段も随分お値打ちです。¥1890
夏休みの思い出に是非お楽しみください。

一箱に一個、緩衝材として、無農薬栽培の米のもみ殻を詰めています。
このままギフトに発送することも可能です。

2022年08月12日

上野長一さんと原爆稲 平和が目的

8月9日朝日新聞に上野長一さんの栽培する長崎原爆稲のことが掲載されました。
お米と一緒に新聞と原爆稲の稲穂を送って下さいました。
            8月12日朝日新聞 (2).jpg
            8月12日原爆稲 (2).jpg
お便りにも原爆稲を育てることを通して、平和を願う気持ちを綴っておられます。
大変長文ですが、ブログに書き写しますので、時間のあるときに読んでいただけたら幸いです。
今年5月の660品種のお米の種まきの時、私の分担の穂の中に原爆稲がありました。播くときはちょっと感慨深いものがありました。

            8月12日上野お便り1 (2).jpg
いつもいつもありがとうございます(2022 8月 省みるお盆なのかな
 暑い日が続いておりますが お元気でしょうか。
今年も日本各地 大雨で禍に合い 大変な思いをされておられる方々にお見舞い申し上げます
 我が家でも 私が生まれて71年になりますが、大きな災いを3回記憶してます。ヒョウ害で夏作に 水害で稲が水没に その他 台風などで何度か災いが、?
 自然災害とは言い その後 百姓は尾を引き 生活が多変だったことが頭の中をよぎります
 このところ日に出とともにセミが鳴いております
朝 日中 夕方とセミの鳴き方が違っておりま。
一日になくセミの種類は なき方から 5種位 家のまわりで生活しておるようです。名前が知らず はずかしい、そのようなことで セミの鳴き声ではじまり カナカカの鳴き声で夜に夜になる毎日です。

8月12日上野お便り2 (2).jpg
八月六日 広島に原爆投下 八月九日h長崎に
戦争によっておこる人の戦いですが、
今だもって各地でおきておりますが 人間て何でしょうかね。心があるのに。相手もわかるのに、
今日九日は長崎原爆投下の日ですが 平和の願いと祈りの為に 今年も原爆で被爆した稲を育てております。
 生きた証人としての稲として 2005年から育てておりまして 私なり平和への思いを 稲を通して伝いられればいいのではと思っております。
 今回は資料と稲穂を同封しますので、これを平和へのきっかけになれば良いなと思ってます。
 稲のたね集めのひとつとしてゆずり受けたのと我が家でも伯父が戦死しまして、お盆には祭壇をもうけて供養をしてます。よって戦後の大変さと 自分の子供が重なります。
そんあことを含めて平和を願う意味でも原爆稲なんです。
 長崎浦垣天主堂前で地上部は焼けて その後根が残って再生して実をつけた子孫です。 七十七年前 今までも 実が入らぬ稲穂が出ますが キズがイヤされて実が一穂全部入るものもたくさんでますが、何らかの型で今も後遺症があります
             8月12日上野お便り3 (2).jpg
 稲達も次から次へと穂を出しはじめました。
暑いので河の水を入れて出して 谷水をためないように 水温が上がらないように流し水をしています。
 流し水は 他の中をすずしくするのと水の栄養を稲にとって頂く為ですが、どの位の効果は調べたことがないのではっきりせず、
でも 私も午前中仕事して お昼には風呂にドボン気持ち良いので稲もと思っています。
 今の時期になりますの 田んぼ一枚一枚の稲の生育の個性が表れて来ました。
朝夕 二回の水回りをして 最大限に稲の育ちやすいようにと思い見てまわり 自分も安心して帰路に付きますが、個々の田んぼ品種がさまざまな稲の顔 田んぼの様子を感じております。
今年は九割が無肥料。(緑肥や発酵ケイフンなどをやりませんでした)なのでより田んぼの土の力を感じてます。
           8月12日上野お便り4.jpg
特に自分の田んぼは有機田に変えて30年以上知力があり稲が良く育つのに気が付きます。
それに対して近所の田をかりたり 小作田をかえしてもらった田んぼは無肥料だと稲が小出来で育たないのです。理由合はっきりわかりませんが、化学肥料を投入すると 作物に対しての肥料分はそのときだけで 土の生きる力、様々な土の中の生き物がいなくなるためだと言われておるようです。
その田んぼに小さな小さな生きもの達をもどし生活させることが出来るのには時間が必要なんでしょうね。
 無農薬 無化学 そして今は有機肥料も入れないのですが、慣行農の稲とあまりみおとりはしませんです。収量こそすくないものの 農薬や肥料代がかかってない分むしろ収量計算はおおいのでは、
 このところ資材代 電気料 脂代 ほんとうに上がってますね。特に電気っ料金 二倍近くになっておる気がします。
暑いので水かけ時間が長くポンプまわす時間が長いこともあってなのか、ビックリします。
(最後の2行は私の読めない漢字があるので省略します。ふらふら

書き写し完了

毎日毎日田を回って稲の成長を守りつづけているお百姓です。
何を思い、何をしているか悲喜こもごもの暮しをお便りに綴って届けてくださっています。
posted by 自然村 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 生産・製造者紹介

入荷情報

お盆休みの帰省行楽で高速の渋滞情報、新幹線・飛行場の混雑風景ニュースは恒例です。
楽しいお休みになりますように!!

新型コロナ感染拡大の状況から、家族みんなが集まるのを控えることにした家庭もあるようです。
逢えない息子さん家族へ送る食材の依頼をお受けしました。
冷凍の魚や肉やアジフライやピザやあれこれをたくさんまとめて発送です。
そんなご注文も対応しております。

私はね、もうすぐ出産のため里帰りしているお嫁さん家族と孫へとうもろこしと坂出金時を送りました。

今日は、お盆のお供えに、ご先祖さまも大喜びの立派な一宮白桃が入荷しました。
桃太郎が入っていそうな桃です。8月12日一宮白桃.jpg

そろそろ最終になりそうな浜田さんの有機ブルーベリーも沢山仕入れました。
            8月12日ブルーベリー.jpg
冷凍しておけばいつでも食べられます。我が家では冷凍甘酒と冷凍バナナと冷凍ブルーベリー(昔苺の時もある)と生乳をシェイクして、とろっとアイスにして食べています。一日のご褒美のようなアイスです。バナナの甘さとブルーベリーの酸味が相性よいです。

TV鑑賞しながら昼からビールビールお供には庄内伝統のだだちゃ豆8月12日だだちゃ豆 (2).jpg

野菜は、池松さんは、空芯菜・万願寺唐辛子・カルフォルニアワンダーピーマン・でっかい北海道地南瓜・白丸茄子・博多長茄子・島オクラ

野菜と旅するさんはおかわかめ(雲南百薬)・カラーピーマン・辛い辛いカラーししとう

ポラン広場の三上さんの自然農法のトマト、
無農薬サニーレタス、夏葱なども入荷しています。

明日は台風の影響がありそうです。被害などでないと良いですが・・
本日中の外出が良いかもしれません。ご来店、ご注文をお待ちしています。

山形・新潟・秋田、青森など豪雨の災害に合われたみなさまにはお見舞い申し上げます。痛ましい限りです。
ご親戚、家族のいらっしゃるかたはさぞ心配なことでしょう。

posted by 自然村 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報