2022年09月17日

佐久間さんの神楽もち米の思い出

佐久間さんの神楽もち米の禾(ノゲ)の色を写真でご覧いただきたくて
過去のブログを探していたところ、
書いたことも忘れていたエピソードのブログを見つけました。
まだ母が生きていた頃の、今読むと涙が込み上げてきました。
お時間があれば見てください。
http://blog.sizenmura.jp/article/183228951.html
もち米でサムゲタン。秋が深まってきたらまた作って欲しいです。

2017年、沼津自然農の会と御一緒させていただいた佐久間さんの自然農の見学会の時に写した神楽もち米の穂です。写真がぼやけていますが、赤い禾の色が分かると思います。
              DSC06126.JPG
posted by 自然村 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主のつぶやき(日記)

無農薬栽培もち米

敬老の日のお赤飯・お彼岸のおはぎ
松茸御飯はないとしてもわーい(嬉しい顔)、キノコや牛蒡、芋や栗、銀杏など
炊き込み御飯の美味しい季節ですね。
おこわ飯にしなくても、粳に餅米を混ぜると一層美味しいですよね。
佐久間草生園の神楽もち米が届きました!9月14日かぐらもち (2).jpg
田んぼに蓮華畑が広がってそれをすき込んで肥やしにして完全無農薬天日干しでお米作りをしています。
例年売り切れてこの時期はないので、秋のために確保をお願いしていました。
おはぎ炊き込み御飯にご利用ください。

今、佐久間さんの田んぼでは神楽もち米の稲穂が垂れ始めたそうです。禾(ノゲ)は美しい赤色です。

ちなみに、小山製菓の手作りおはぎ(絶品!)!冷凍4個入りも販売中です。常温で解凍すれば出来立ての最高に美味しいおはぎが食べられます。

posted by 自然村 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お買い得情報